どこにでも持ち歩けるパッカブルアウター「フーディニジャケット」をレビュー【パタゴニア】

houdini-jacket-1

外出先で、

ちょっと肌寒いなぁ…

って感じることないですか?

通りすがりの御方
通りすがりの御方
もうちょっと厚着してくれば良かった…

なんて思っても後の祭り…。

肌寒さを我慢して風邪をひいたら大変です。

そんなときに持っていると便利なのが、パッカブル(折りたたみ可能)仕様のジャケット

普段は折りたたんでおいてコンパクトに携帯。

急な冷え込みなど、寒さを感じたら広げて着用。

羽織りたいときにサッと取り出して着れるパッカブルジャケットはとても便利です。

普通のジャケットなら、持ち運ぶとかさばってしまいますが、パッカブルジャケットならバッグの奥にしのばせておけます。

アメリカのアウトドアブランドであるパタゴニア(patagonia)のフーディニジャケットは超軽量のパッカブルジャケット。

かさばらず軽いため、携帯用ジャケットとして重宝します。

丈夫なリップストップナイロン生地を使ったフーディニジャケットは摩耗に強く、防風性もあり。

飛行機や新幹線の中でちょっと寒さを感じたときなどの日常使いはもちろん、アウトドアにも使える汎用性の高さが魅力。

本記事では、パタゴニアのパッカブル仕様のジャケット「フーディニジャケット」をレビューしました。

この記事はこんな方にオススメ
  • 手軽に持ち運べるジャケットが欲しい
  • 肌寒いときにサッと羽織れる上着を探している
  • フーディニジャケットのディティールを知りたい

好日山荘公式ウェブショップへ
パタゴニアのアイテムを手に入れる

かさばらずに携帯できる「パッカブル」仕様の上着は便利

上着は持ち歩こうとすると、何かとかさばります。

バッグに入れても相当容量を取られますし、手に持つにしても片手がふさがれてしまします。

かといって、外出先で肌寒さを感じ、

何か羽織るものがあれば…

なんて思うこと、ありますよね?

そんなときに持っていると助かるのが、パッカブルタイプの上着です。

パッカブルとは
  • 「包装可能な」という意味
  • パッカブル仕様の衣類はコンパクトに折りたためて携帯に便利

外に出るときは暖かな陽気でも、徐々に気温が下がってきて肌寒さを感じたり、冷房が効きすぎている電車や飛行機の中で冷えてしまったり…。

そんなとき、バッグにしのばせておいたパッカブルタイプの上着をサッと羽織れば快適に過ごせます。

使わないときはコンパクトに折りたたんで携帯し、必要に応じて取り出して羽織る…。

パッカブルタイプの上着は普段はかさばらず、必要なときだけ活躍してくれます。

一路
一路
かゆいところに手が届く、そんなファッションアイテムなのです!

パッカブル仕様のフーディニジャケット

この記事でご紹介するパッカブルタイプの上着はアウトドアブランドのもの。

アメリカのアウトドアブランド、パタゴニア(patagonia)フーディニジャケットです。

houdini-jacket-2

アウトドアブランドのパッカブルジャケットだけあって、ランニングや山登りなどのアクティビティに最適です。

ナイロン製のシャカシャカした素材で軽量ながら、丈夫なパッカブルジャケット。

houdini-jacket-6

アウトドアでも使えるくらいですから普段使いにも申し分ない性能です。

一路
一路
次の項目から詳しく見ていきますね!

パッカブル形態から広げた直後はシワが入っていますが、着ているうちに解消されます。

フーディニジャケットのディティール

襟裏にはパタゴニアのブランドロゴが。

houdini-jacket-3

左胸にも光反射素材のロゴ入り。

houdini-jacket-4

包装をいた直後は生地にシワが入っていますが、しばらく着ていると徐々になくなっていきます。

houdini-jacket-5

ウエスト右部分には裾幅が調整可能なドローコード付き。

houdini-jacket-7

絞れば風を遮断でき、登山などのアウトドアにも大活躍。

houdini-jacket-11

タグにはベトナム製と表記。

houdini-jacket-8

ナイロン100%の生地です。

ただのナイロンではありません。

超軽量なリップストップナイロンを使用しています。

リップストップナイロンとは
  • ナイロンを格子状に縫い込んだ生地
  • 裂けに強く丈夫
  • 頑丈な生地のため、シワが入っても戻ろうとする力が働きやすい

フードが付いており、被れば寒さ対策はもちろん、雨除けにも使えます。

houdini-jacket-9

DWR(耐久性撥水)加工済みで、小雨や雪を弾きつつ、乾燥時間を短縮できる生地です。

フード裏には左胸にもあったブランドロゴ。

houdini-jacket-10
一路
一路
さりげなく配されたオシャレポイントですよ!

フーディニジャケットはコンパクトに折りたためる

フーディニジャケットの最大の特徴は、折りたたんでコンパクトにできるパッカブル仕様であること。

外側のジッパー式チェストポケットに本体を収納可能です。

胸ポケットに丸めて収納できるため、コンパクトで持ち運びやすく、旅行などで冷房が効きすぎている室内に行ったときなどは本当に助かります。

一路
一路
どのように折りたたむのかを実際にお見せしますね!

フーディニジャケットの左胸のポケット、ここにジャケットを収納するのです。

houdini-jacket-12

難しい操作はなく、無造作にガシガシ押し込んでいきます。

houdini-jacket-13

薄い生地なので簡単に入れられますよ。

houdini-jacket-14

そしてポケットのジッパーを閉めるとこのように。

houdini-jacket-15

とってもコンパクト。

端にはストラップが付いているので、カラビナを付けてベルトやバッグに引っ掛けることができます。

houdini-jacket-16

携帯することを前提とした作り。

一路
一路
とても助かります!

好日山荘公式ウェブショップへ
パタゴニアのアイテムを手に入れる

パッカブル仕様のダウンベストを見てみる
inner-down-vest-15
インナーダウンベストは寒い時期にオススメ!中に着込むだけで薄手のコートを真冬でも着れる【tilakのピグミーベスト】インナーダウンベストはしっかり温かいにもかかわらず、コーディネートが着ぶくれせずにスッキリまとまる便利アイテム。秋の服装にインナーとして仕込むだけで、寒い冬にも対応可能。少ないアイテムで幅広い季節を乗り越えられるようになります。パッカブル仕様で持ち運びにも便利なtilakのインナーダウン「ピグミーベスト」をご紹介しつつ、ベスト型のインナーダウンががいかにオススメかを述べた記事です!...

アウトドアブランド「パタゴニア(patagonia)」

ここでブランド紹介を。

パタゴニア(Patagonia )とは、アメリカのアウトドアブランドです。

世界的にとても人気で、登山用品、サーフィン用品、その他衣料品など、アウトドア用品を筆頭に幅広い製品展開をしています。

パタゴニアの製品は、シンプルさと実用性を追求したデザイン。

高水準の機能性や耐久性が魅力の製品がラインナップされています。

本格的なアウトドアから日常のタウンユースまで、機能的でオシャレなアイテムを多数展開。

とりわけ、パタゴニアのフリース「レトロX」は圧倒的な人気を誇ります。

冬の定番アイテムとして確固たる地位を築いているアイテムです。

それに加えて、環境に配慮した商品づくりをしていることで知られているブランドでもあります。

一路
一路
パタゴニアは多くのファンを持つブランドです!

パタゴニアのフーディニジャケットを着てみた

ここからは、パタゴニアのフーディニジャケットを着てみます。

着画はこんな感じ。

houdini-jacket-18

細めのフィット感。

胸元のパタゴニアのロゴがワンポイントとして入った、とてもサイレントな一着です。

だからこそ、色々なシーンになじむというもの。

街着として、アウトドア用ウェアとして様々な用途を想定して携帯できます。

ちなみに、着てしばらく経つと、シワは解消されます。

サイドショット。

houdini-jacket-19

後ろ身頃の裾は、前身頃よりも長く設けられているのがお分かりかと。

座ったときでも背中をカバーしてくれるため、後ろ側が冷えることがありません。

一路
一路
親切設計です!

バックショットはこちら。

houdini-jacket-20

フードがあることで急な雨でも被れば濡れることなく。

もちろん、フードを被れば防風性がアップし、寒さ対策としてもGOOD。

フロントジッパーを開けるとこんな感じ。

houdini-jacket-17

軽やかな印象が強くなり、よりラフに着れます。

羽織るだけでもさまになり、手軽に肌寒さが解消。

フーディニジャケットの見た目はシンプルなため、老若男女問わず、気軽に取り入れられるのが魅力です。

一路
一路
使うときだけ取り出して羽織れるパッカブル仕様はとても嬉しい!

フーディニジャケットは持ち運びが簡単な便利なジャケット

本記事では、パタゴニアのフーディニジャケットをレビューしました。

コンパクトに折りたためるパッカブル仕様のフーディニジャケットは、肌寒さを感じたときにサッと羽織れる便利なジャケット。

薄く軽やかなリップストップナイロン生地は着心地軽やか。

持ち運びにも重さを感じません。

それでいて、丈夫。

防風性もあり、軽い雨程度ならものともしません。

普段はバッグにしのばせておき、冷房の効き過ぎた室内や飛行機内など、肌寒さを感じたときに取り出してガバッと着れる使いやすさがあります。

パタゴニアのフーディニジャケットを携帯しておけば、気温や天候を気にすることなく外出できるので、とてもオススメです。

一路
一路
ぜひ使ってみてください!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

好日山荘公式ウェブショップへ
パタゴニアのアイテムを手に入れる

inner-down-vest-15
インナーダウンベストは寒い時期にオススメ!中に着込むだけで薄手のコートを真冬でも着れる【tilakのピグミーベスト】インナーダウンベストはしっかり温かいにもかかわらず、コーディネートが着ぶくれせずにスッキリまとまる便利アイテム。秋の服装にインナーとして仕込むだけで、寒い冬にも対応可能。少ないアイテムで幅広い季節を乗り越えられるようになります。パッカブル仕様で持ち運びにも便利なtilakのインナーダウン「ピグミーベスト」をご紹介しつつ、ベスト型のインナーダウンががいかにオススメかを述べた記事です!...
nylon-shirt-9
速乾性が高いシャツをお求めならナイロン生地がおすすめ【FIRMUMのショートスリーブシャツ】洗濯しても速く乾くFIRMUM(フィルマム)のナイロンシャツをご紹介している記事です。速乾性の高いナイロン生地は着ることの多いシャツと相性抜群。いつまでも乾かないことで発生する生乾き臭もなく、汗をかいてもすぐに乾くためサラッとした着心地を維持できます。夏場や梅雨時期に特におすすめしたいのがナイロンの洋服です!...
fabric-characteristics-5
洗濯の失敗を防ぐ!衣類の生地の特徴を把握してケア方法の参考に【天然繊維・化学繊維】衣類の生地、気にしていますか?洋服がどんな素材でできているかを知ることは、その洋服を長く愛用するためにはとても大事なことです。植物繊維・動物繊維・化学繊維で生地の特徴は全く異なり、管理もそれに適した方法で行う必要があります。この記事では、11種類の繊維について、特徴をまとめています。...
field-hopper-17
【SOTOのフィールドホッパー レビュー】パッと開いてサッと収納できる携帯用テーブルは靴磨きにも大活躍!アウトドアブランド「SOTO」のフィールドホッパーはワンアクションで開閉可能な折りたたみテーブル。靴を磨く際、限られたスペースしか使えなくてお困りの方にオススメしたい携帯用の小型台です。かさばるシューケア用品を一時的に置いておくためのテーブルとして便利。限られたスペースを有効活用したい方にはぜひともお試しいただきたい逸品です!...
fashionable-carabiner-12
【エンダースキーマのカラビナをレビュー】着脱簡単で革小物や鍵の管理のお供におすすめ!オシャレで便利なカラビナのご紹介記事です。アウトドアシーンで使われるイメージがあるカラビナですが、日常で使えてファッションアクセントにもなる、オシャレなカラビナもあります。着脱がしやすく、カギの管理をひとまとめにしたいときにもおススメです。エンダースキーマのカラビナを細かく見ていきますよ!...
red-wing-oxford-12
【レッドウィング8109レビュー】タフな革靴をお探しならワークオックスフォードがオススメ!Red Wingのワークオックスフォード8109はアイリッシュセッターの短靴バージョン。ブーツタイプではないのでオールシーズン履けて使い勝手の良いシューズです。オイルドレザーのタフさとグッドイヤーウェルテッド製法由来の履き心地で日常使いしやすい靴。この記事では8109のディティールについて書いています。...
american-casual-1
着る物に迷ったらアメカジスタイル!休日にラフな服装をするならどんなアイテムを取り入れる?休日の服装にオススメしたいアメカジファッション。小さな子供と遊んだり、ちょっとそこまで出かけるときに便利なラフさと動きやすさ。それがアメリカンカジュアルの魅力です。シンプルなアイテムを選べば上品な雰囲気も加わり、大人の休日を彩るには最適。スタイリッシュでリラクシンなコーディネートを構築するのに活用できるジャケット、ジーンズ、革靴をご紹介します。...
洋服の管理方法まとめ
cloth-care-summary-99

洋服を美しく、長く愛用するための保管・管理方法をまとめました。
ハンガーや洋服ブラシ、ニオイ対策など洋服に手を加えてあげましょう。

洋服の管理方法を見る