革小物お手入れ

財布やベルトなど『革小物のお手入れ』についてまとめたページ

革小物のお手入れについての記事をまとめたカテゴリーです。

財布やベルト、バッグなど…。

お気に入りの革小物を長持ちさせるための術とは?

革を長く使うためのケア方法についてまとめたページです。

革小物のお手入れに使う保革クリームでオススメは?

革に栄養と潤いを与えるための保革クリーム。

革の乾燥を防いでくれるお手入れクリームは革製品を長く愛用するための必需品です。

保革クリームをまとめた記事はこちら

recommend-leather-cream-1
【オススメのレザークリーム5選】革小物・革靴のお手入れに【違いは?】色々な種類がある革用ケアクリーム。どれを選べば良いのか分からない?そんな方はこの記事をご覧になればスッキリ!オススメの保革クリーム5つについて、特長を踏まえつつご紹介しています。革製品をお手入れする際のご参考としてみてください!...

シミができるのが怖い?色の薄い革のケア方法

水に濡れるとシミになってしまう革。

保革クリームを塗った際にも、革にシミができる可能性があります。

色の薄い革は特に気を付けなければなりません。

シミを作らずお手入れする方法を実践している記事はこちら

prevent-discoloration-leather-1
ケアでヌメ革の色が変わるのが怖い?安心して使える保革クリームをお手入れ方法と共にご紹介!ヌメ革のお手入れをしたいけどシミができてしまうのが怖い…。そんなときはデリケートクリームを使いましょう。デリケートクリームは繊細な革にも安心して使える保革クリーム。水シミができやすい繊細な革にも安心して使えます。実際に検証した結果、ヌメ革の状態がどうなったのかをお見せします。...

革のコバ部分のこすれや色落ちを補色する方法

日々使っていくうちにだんだんと気になってくる、コバの色あせやコーティングの剥がれ…。

そのまま放っておくと、見映えが良くありませんよね?

革用補色クリームで色を入れ直してあげれば、驚くほどきれいによみがえります。

自宅で簡単にできる革の補修方法、ぜひ試してみて下さい。

leather-wallet-edge-color-1
簡単すぎ!レザーウォレットのコバの色落ちを補修する方法【はがれた部分が元通り】レザーウォレットの端っこの色が抜けて白くなってきた…。コバのコーティングがはがれている…。そのお悩み、簡単に解決できます。色抜けや樹脂はがれが気になる部分に補色クリームを塗ってあげるだけで、美しさが元通り。こすれてダメージが入った革を簡単に補修できます。この記事では、こすれやすいレザーウォレットのコバをセルフ修理する方法について、実践を踏まえて解説します。...

革の天敵!革のカビを取り除く方法

気づいたら革にカビが発生していた…。

そんな悲劇が起きてしまったときの対処方法はこちらをご参照ください。

【カビ取り方法】革に発生したカビを溶剤で徹底除去!【レノマットリムーバー】革に発生したカビの落とし方をご紹介している記事です。革製品にカビはつきもの。この記事ではベルトに生えてしまったカビの除去をレノマットリムーバーで行っています。革靴や革財布にも応用できますので是非お試しください!...

革小物お手入れカテゴリーには他にこんな記事があります!

leather-care-summary-99
革小物ケア方法まとめ!財布・ベルト・バッグのお手入れの仕方とは?【補色・カビ取りも】古くから人を魅了してやまない革製品。その魅力は丈夫さと美しい革の風合いですが、革は時間とともに徐々に乾燥し、しなやかさとみずみずしさが失われていきます。革製品は定期的にケアして、潤いを与えることがその独特の風合いを保つ上で重要です。財布やバッグなど、お気に入りの愛用革小物たちを長持ちさせる方法をまとめています。...
supreme-creme-deluxe-
シュプリームクリームデラックスの使用感レビュー!【コロニルの保革クリーム】コロニルの1909シュプリームクリームデラックスの使用感を書いています。革製品のお手入れに欠かせないのがデリケートクリーム。シュプリームクリームデラックスはシダーウッドオイルやラノリンといった天然成分を配合したレザーケア用クリームで保革や革への栄養補給効果があり、クリームを革へ塗る事で起こりがちなシミも発生しません。...