【ジャケットのサイズ比較】ポータークラシックのSサイズとMサイズの違いを説明【好みで選ぼう】

jacket-size-comparison-1
ポータークラシックのジャケットが欲しいけどサイズはどれを選んだら良いのだろう?

と疑問をお持ちの人へ。

より本質的なことをいうならば、服のサイズ選びにお悩みの人へ。

ポータークラシックの同じジャケットSサイズMサイズを比べてみました。

170cm、70kgの僕が各サイズを着比べた様子も合わせてお見せします。

ポータークラシックに限らず、ジャケットをはじめ、服を買うときに頭を悩ませるのがサイズ選びです。

小さすぎてもダメだし、大きすぎてもダメ。

どうせ買うなら自分にピッタリの服が欲しい!

と思うのは当然のこと。

ただ、サイズに絶対の正解はなく、フィッティングの好みや着こなし方によって選ぶべきサイズが違っています。

  • タイトフィットで着たい
  • 重ね着はしない

なら小さめでOKですし、

  • リラクシンなシルエットにしたい
  • 重ね着を楽しみたい

なら、大きめサイズがより良いです。

そもそも、服のサイズを基準にしてコーデや着こなし方を考えるのも大いにあり。

服はデザインだけでなく、サイズ感の違いでも楽しめるのが魅力です。

ということで、本記事ではポータークラシックのジャケットをサイズ別に比較した違いをご紹介します。

結論、170cmの70kgならSサイズでもMサイズでも違和感なく着れますが、若干シルエットが異なるので好みのサイズを選べばOKです。

ポータークラシックのジャケットに限らず、服全般にいえる価値観なので、洋服のサイズ選びにお悩みの人は、ぜひこの記事を読んでみてください。

この記事はこんな人におすすめ
  • ポータークラシックのジャケットが1サイズ違ったときの着てみた感じが知りたい
  • 服のサイズ選びに失敗したくない
  • サイズ選びに迷ったときは何を基準に選んだら良いの?

オシャレな服が目白押し!
ユナイテッドアローズ公式サイトへ

ポータークラシック公式オンラインショップへ

服のサイズはコーデの雰囲気を左右する

服のサイズ選びは重要です。

というのも、サイズは着心地を左右するから。

身体にあった服のサイズを選ばないと快適に過ごせないのです。

小さすぎる服はピチピチで動きにくいですし、大きすぎるサイズは生地が余って邪魔になることも。

基本は、ジャストサイズで服を着ると快適に過ごせます。

ただ、服のサイズは快適性を追求するためだけに選ぶものではありません。

服のサイズはコーディネートの雰囲気を左右する重要な要素です。

小さめサイズはスッキリとした印象に。

大きめサイズはリラクシンなラフな雰囲気をまとえます。

服を快適に着るだけでなく、スタイリングの観点からも服のサイズが与える影響は大きいのです。

服のサイズに絶対の正解はない

先ほど述べたとおり、服のサイズ選びは大事な要素なのですが、

絶対にこのサイズが正解

という性質のものではありません。

たとえば、僕は170cmの70kgです。

たびたび服を買うわけですが…。

ブランドごとに、アイテムごとに、Sサイズを買ったり、Mサイズを買ったり、ときにはLサイズも購入。

僕の場合、たいていS~Lサイズの服を買っています。

  • 必ずMサイズを買う

といったことはありません。

というのも、服のデザインやシルエットによって着たいサイズは変わりますし、他のアイテムとどのように合わせるかによっても選ぶべきサイズが変わるから。

場合によってはMサイズがジャストだと感じても、気分しだいでサイズを1サイズ上げたり、下げたりすることも結構な頻度であります。

それはなぜか。

次の項目で解説しますね。

服のサイズ選びはトータルコーデを考えて

服のサイズ選びにある程度の幅があるのは、トータルコーデのバランスを考えているからです。

たとえば、コーデの基本のシルエット

Aラインシルエットを作りたいならトップスは小さ目サイズを選びますし、Yラインシルエットを作りたいならボトムスを1サイズ下げてタイトにします。

服のサイズを変えてコーデ全体のシルエットを整えているわけです。

同じ服でも、サイズが違えばでき上がるコーデの雰囲気が変わり、印象がガラリと変わります。

服のサイズはフィット感の快適さだけでなく、コーデの完成度を左右する大事な要素なのです。

服のサイズ選びに失敗した?服のサイズ基準でコーデを考えよう

サイズを変えればコーデの雰囲気を変えられるということは…。

裏を返せば、服のサイズ基準でコーデを組み立てるのもオシャレなスタイリングを作るのには有効ということ。

大き目のシャツを基準にするなら、タイト目のスキニーパンツと組み合わせてYラインシルエットを作る、といった感じです。

「服のサイズ次第でコーデを組む」という考え方は、ときに買い物の満足度を高めてくれます。

服の買い物、特にファッション通販でありがちなのは、

サイズ選びに失敗した

なんて事態。

イメージよりも、

  • サイズが小さい

または、

  • サイズが大きい

というのはあるある

  • 買い物に失敗した…

なんて考えてしまうかもしれませんが、先ほど述べた、サイズでコーデの雰囲気を作ることを思い出してみてください。

サイズ選びに失敗したと思い込んでいる服を基準にコーデを組むことで、絶妙なバランスのシルエットを作れます。

服のサイズを基準に他のアイテムを合わせれば、収まりの良いコーデが完成。

失敗が失敗になりません。

とはいえ、極端にサイズが合っていない場合はNGです。

  • 小さすぎてピチピチな服
  • 大きすぎてブカブカな服

は、他のアイテムとどう組み合わせても収まりが悪いことがあります。

服のサイズをかす

上記を意識すれば新たな視点が加わり、コーデを考えるのが楽しくなります。

一路
一路
服のサイズ選びに正解がないのは、コーディネートへの組み込み方によってどうにでもなるからです!

ポータークラシックのジャケットをサイズ違いで比較

服のサイズが違うとコーデの幅が広がるわけですが、具体的にイメージするのは難しいです。

サイズが違う服同士では何が違うのか?

上記を分かりやすくするため、実際に同じデザインでサイズが違う服を比べてみます。

比較するのはポータークラシックのジャケット。

jacket-size-comparison-6

刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットです。

jacket-size-comparison-2

向かって左側がSサイズ。

向かって右側がMサイズです。

jacket-size-comparison-4

もともとMサイズのブラックを持っていたのですが、着心地が良くあまりに気に入ったため、Sサイズのブルーをリピ買いしたのです。

jacket-size-comparison-3

ジャケットの各サイズを数値で見ると以下の通り。

刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットのサイズ
サイズ肩幅身幅着丈袖丈
S50cm57cm67cm54cm
M52cm59cm69cm56cm
L55cm62cm71cm58cm

ただ、数値を並べただけではサイズの違いが具体的にイメージしにくいかと。

より分かりやすくするために重ねてみますね。

jacket-size-comparison-11

Sサイズを前にして重ねました。

大きさの違いが分かりやすいです。

肩の張り出しは当然Mサイズが大きく…

jacket-size-comparison-5

Mサイズは袖が長め。

jacket-size-comparison-8

着丈もMサイズがわずかに長いです。

jacket-size-comparison-7

吊った状態だと細かな差異が見えにくいため、平置きで比較してみます。

jacket-size-comparison-9

先ほどと同じく、Sサイズを上にして。

ジャケットの左肩を合わせて他の部分の大きさを比べることに。

jacket-size-comparison-10

吊った状態以上に、袖の長さの違いが明確に表れました。

jacket-size-comparison-21

身幅の違いはこちら。

jacket-size-comparison-13

着丈もこうしてみると、ずいぶん違いますね。

平置きにすると、同じ服でもSサイズとMサイズで一回り違うのがわかりやすいです。

jacket-size-comparison-14
一路
一路
1サイズ違うのですから当たり前ですけどね!
jacket-size-comparison-15

サイズの数値だけでは分かりにくい差も、重ねると直感的に理解できます。

jacket-size-comparison-16

背面はこんな感じ。

jacket-size-comparison-17

Sサイズを上にしています。

このサイズ感の違いがどのような影響をもたらすのか

気になりますよね?

ということで…。

では、肝心の。

サイズの違いが着たときにどのような感じになるのかを見ていきましょう。

SサイズとMサイズのジャケットを実際に着て比べてみた

まずはSサイズを着てみます。

jacket-size-comparison-18

170cmで70kgです。

収まり良く、ジャストといった印象。

jacket-size-comparison-20

袖の長さがちょうど良く、スッキリした雰囲気に仕上がります。

jacket-size-comparison-19

ジャケットのフォーマルさをいかんなく発揮したスタイリングです。

対して、Mサイズ。

jacket-size-comparison-22

先ほどと比べ、ゆったりとしたシルエットです。

抜け感のあるコーデになっています。

jacket-size-comparison-23

袖はそのままだと長いので、ロールアップで対応。

jacket-size-comparison-24

ジャケットのフォーマルな空気感の中にロールアップのカジュアルな印象が加わり、絶妙なバランスに。

こなれた印象になりました。

SサイズとMサイズを着た様子を並べて比べてみます。

同じジャケットのSサイズとMサイズを着比べた結果
Sサイズ
jacket-size-comparison-20
Mサイズ
jacket-size-comparison-23

Sサイズはスタイリッシュな印象が強く、清潔感をまとったスタイリング。

Mサイズはジャケットのフォーマルな印象を程よくカジュアルに寄せている印象です。

スタイリングに合わせて使い分けられます。

この記事のはじめに、

  • 服のサイズに絶対の正解はない

と述べましたが、

1サイズ程度の差ならばどちらも正解

というのがより正しい表現ですね。

あくまでカジュアルに着れるジャケットの場合に限ります。カッチリとしたスーツスタイルの場合、ジャストサイズで着るのがもっとも格好良いです。
冠婚葬祭で着る礼服ビジネスシーンで着るフォーマルスーツの場合は、お店の人と相談してジャストサイズで仕立てましょう。

自分の好みに合った服のサイズを選ぼう

本記事ではポータークラシックのジャケットを例に取り、サイズ違いの服を着比べてみました。

服の悩みでありがちなのが、サイズの選び方。

どのサイズが自分にとっての正解なのかが分からない

というのは、よく聞く悩みです。

服のサイズに絶対の正解はなく、合わせるアイテムや取り入れるコーデによって収まりのよいサイズが異なります。

タイトなフィットが好みの人がいれば、ゆるめのフィッティングが好みの人もいます。

さらに、重ね着するかしないかによってもサイズ選びの基準が変わります。

洋服を通販で買う際、試着ができないため、特に頭を悩ます服のサイズ。

ですが、コーデ次第でいかようにも取り入れられますし、それこそがファッションの楽しみの1つ。

サイズ選びに失敗したと思っても、実は組み合わせるアイテムによってきれいにまとまりオシャレに着こなせるのです。

服のサイズを基準にして、AラインシルエットYラインシルエット作りを考えれば、ファッションがより楽しくなります。

実際、ポータークラシックのジャケットはSサイズとMサイズで服自体の大きさは異なりますが、いざ着てみるとどちらも違和感なくコーデに組み込めます。

好みに合わせて活躍させられるのです。

服のサイズのバリエーションでコーデに幅を持たせてみてはいかがでしょうか?

1サイズ下げて、はたまた、1サイズ上げて。

一路
一路
いざ着てみると、新たな発見があるかもしれませんよ!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

オシャレな服が目白押し!
ユナイテッドアローズ公式サイトへ

ポータークラシック公式オンラインショップへ

porter-classic-summary-1
高いのは価格ではなく満足度!ポータークラシックの服・アクセ28選【プライスレスな体験】Porter Classicの服や装飾品は、いずれもがこだわり抜かれた日本製の逸品。着る喜び・使う楽しさをヒシヒシと感じる満足度の高いファッションアイテムです。この記事ではポータークラシックのジャケット、ベスト、シャツ、パンツ、バッグ、アクセサリーなどをまとめています。どんなアイテムがあるのか、評判とともに説明します。...
pants-size-comparison-4
【パンツのサイズ比較】ポータークラシックの服は大きさ違いで楽しみたい【2着買いするワケ】洋服のリピ買いで得られるものとは?穿き心地抜群のポータークラシックのパンツ。とても気に入ったので、同じアイテムをサイズ違い・色違いで購入しました。SサイズとMサイズを穿き比べてサイズ感を比較した様子を記事にしました。リピ買いしたいと思えるほどの服に出会えた嬉しさを共有させてください!...
sashiko-linen-buy-reason-1
刺し子リネンの服をスリーピースとセットアップで買った心境【ポータークラシック】ポータークラシックの刺し子リネンプレミアム生地を使った服は柔らかな着心地で1度着たらやみつきです。そんなわけで、気付いたらスリーピースとセットアップを買っていました。いわばリピ買い。同じ服を買ってしまうほどに魅力的な服に出会えた気分の高まりを綴った記事です。...
repeat-buying-shirts-1
【Q.ポータークラシックのシャツをリピ買いする理由は?】【A.圧倒的な着心地の良さ】ポータークラシックのシャツにはついつい買い足してしまう魅力があります。圧倒的な着心地の良さとリラクシンな雰囲気を持ちつつも、どこか漂う上品さ。リピート買い必至の上質シャツをご紹介した記事です。...
pc-3-piece-moderate-formal-1
【七五三におすすめ】スリーピースは適度なフォーマル感が手に入る【ポータークラシック】冠婚葬祭ほどのフォーマル感はいらないけど、適度なカッチリ感が欲しい!結婚式の二次会や子供の入学式や卒業式など、そんなシーンは多いです。そこでオススメしたいのがポータークラシックのスリーピース。適度なフォーマル感とリラクシンな着心地を両立した絶妙なバランスの洋服です。この記事では剣道着のスリーピースの詳細とそれらを着て子供の七五三に臨んだ様子をご紹介します。...
porter-classic-three-piece-10
ポータークラシックのスリーピースがただただ格好良いのを語る記事【ジャケット・ベスト・パンツ】ポータークラシック(Porter Classic)のスリーピースはクラシカルな雰囲気を纏いながらも着心地抜群のファッションアイテム。ジャケット・ベスト・パンツはそれぞれ単体でも存在感を放ちますが、組み合わせたときの格好良さは唯一無二の魅力があります。刺し子リネンプレミアムを贅沢に使った「三つ揃え」をご紹介した記事です。...
コーデ一式を丸ごとゲット!洋服選びがラクに
通常の服の買い方とマネキン買いを使った服の買い方を比較した図
  • コーディネートを組むのが苦手…
  • 洋服選びが面倒…

そんな人にはたった1度の買い物でオシャレな全身コーデが完成するマネキン買いがおすすめです。

マネキン買いで服を買うならメンズファッションプラスは要チェック。

1万円~オシャレコーデがゲットできます。

1.5万円以上のご購入で送料無料!7日間以内返品可
メンズファッションプラス公式サイト

当ウェブサイト「シンジツイチロ」運営者
一路(イチロ)
ichiro-pic
仕事はほどほど、目立たずひっそり世に佇む技術系社会人。たまの休日に靴を磨くことが生きがい。

「靴磨きで人生に彩りを!」

※当サイトはリンクフリーです。当サイトの記載事項や画像をご利用の場合は「出典」として元の記事へのリンクを設置の上、引用の範囲内でご利用ください。