【暑い時期にも活躍】軽い着心地のリネンプレミアムクラシックジャケット【ポータークラシック】

linen-classic-jacket-1

夏場にジャケット

暑苦しい印象になるので、着たくないのが本音です。

ただ、年齢を重ねると、ジャケットを羽織ってある程度カッチリ感を出さないといけないときもあります。

かといって、

一路
一路
ウールのジャケットは暑い!

一部のサマーウールの薄手の生地をのぞき、夏場にジャケットは暑すぎて、とてもじゃないですが着れたものじゃありません。

見た目にも暑苦しく、避けたほうが良いですね。

しかし、リネン生地なら話は別。

通気性の良いリネンを使ったジャケットならば、サラサラとした肌触りで汗をかいてもべたつかず、見た目も涼しげな印象。

リネンジャケットは夏場でも気兼ねなく羽織れる、軽快なジャケットです。

ポータークラシックのオリジナル生地「刺し子リネンプレミアム」を使ったSashiko Linen Premium Classic Jacket刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットはガバッと羽織れて着心地軽いジャケット。

夏の暑い時期、カチッと感が欲しいときに重宝するジャケットに仕上がっています。

ということで、本記事では暑い時期にも活躍してくれる、ポータークラシック(Porter Classic)の刺し子リネン生地を使ったジャケットについて、ディティールと着てみた様子をご紹介します。

この記事はこんな方にオススメ!
  • 暑い時期にもサラッと羽織れるジャケットを探している!
  • リネンジャケットが気になる!
  • 刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットの詳細が知りたい!

ジャケットを探す!
【伊勢丹】

大人なジャケットを見てみる!
Mr.GEORGE

暑い時期でもジャケットを着たいときがある

夏の暑い時期はTシャツ一枚で過ごしたいものです。

しかし、場合によっては軽装過ぎる格好がNGなことも…。

また、単純にオシャレを楽しむため、ジャケットを羽織りたい気分のときもあります。

そういった場合には、ジャケットを着てドレッシーな印象にしたいところですが、いかんせんウール素材は暑いですよね?

そんなときには薄手のサマーウールなど、夏でも着れる素材のジャケットがあればとても重宝します。

リネンジャケットの便利さ

リネン(麻)は暑い時期に活躍してくれる素材の一つ。

リネンで作られたジャケットはサラサラとした肌触りが気持ち良く、べたつきにくい特長があります。

というのも、リネンにはコットンをしのぐ吸湿性があります。

そのため、リネンの服を着た際に水分や汗を吸収しやすく、さらりとした着心地が保たれるというわけ。

一路
一路
夏でも快適に・気持ち良く着れる素材なのです!

リネンに含まれた水分はすぐに発散され、嫌なニオイが発生することはほとんどありません。

リネンはコットンよりも強い特性があり、リネンの洋服はとても丈夫です。

水に濡れると強度が増すという特性もあるため、洗濯機で洗濯するときのストレスもなんのその。

ガシガシ着て、ガンガン洗濯できます。

リネンの服の特長
  • 吸水性が高く、サラサラとした着心地が保たれる
  • 丈夫なため、洗濯時のストレスに強い

そんなリネン生地で作られたジャケットが便利なのは言うまでもありません。

ウールジャケットとリネンジャケットを比較してみるとこんな違いが。

ウールジャケット
  • ツヤがあり上品な風合い
  • 暑い時期に不向き
  • クリーニングや洗濯に注意が必要
リネンジャケット
  • サラサラとした着心地
  • 気負わず洗濯できる
  • シワができやすい

同じジャケットでも、ウールジャケットとリネンジャケットでこれだけの違いがあります。

リネンジャケットはシワができやすいのですが、それがリネンの風合いであり、味でもあります。

一路
一路
リネンの風合いが楽しめるジャケットはお手入れも楽で、重宝しますよ!

ポータークラシックのSashiko Linen Premium Classic Jacket

着心地が良いリネンジャケット。

僕も一着手に入れました。

それがこちら。

linen-classic-jacket-3

日本のファッションブランド、ポータークラシック(Poter Classic)のSashiko Linen Premium Classic Jacket刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットです。

クラシックなボックスシルエットで、カジュアルな雰囲気を放ちます。

ポータークラシックの刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットは、リネンを使ったクラシカルな形のジャケット。

linen-classic-jacket-5

厳密にはリネン100%の生地ではなく、リネンとコットン(綿)との混紡生地です。

ポータークラシックオリジナルの、刺し子をほどこしたふんわりとした感触が心地良い生地です。

linen-classic-jacket-4

色はブラックを選択。

同じ素材のブルーの刺し子リネンとは、また違った風合いをかもし出しています。

刺し子リネン(ブルー)のパンツの詳細はこちら
linen-classic-pants-24
【ポータークラシック】刺し子リネンプレミアムクラシックパンツは抜群の穿き心地SASHIKO LINEN PREMIUMはポータークラシックオリジナルの生地で心地良い肌触りが特長。その生地で作ったパンツは抜群の穿き心地です。刺し子の独特の風合いが目を惹くパンツは、所有する喜びを感じさせてくれます。この記事では刺し子リネンプレミアムクラシックパンツのディティールをご紹介しています。...

刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットの生地

ポータークラシックのオリジナル生地「刺し子リネンプレミアム」はコットン75%、リネン25%が混ざった混紡生地。

linen-classic-jacket-2
一路
一路
なぜ混紡なのかといいますと…

リネンとコットンの組み合わせは多くのメリットがあるから。

リネンはもともとなめらかな素材。

コットンをリネンに混ぜることで、なめらかさの中に柔らかさが加わり、肌触りの良さが向上します。

リネンは洗濯などによって色落ちしやすい欠点がありますが、コットンの染色の良さが色落ちをカバー。

色落ちしにくい生地に改善するのです。

リネンは夏の素材という印象が強いですが、コットンと混ざるとオールシーズンに対応できる生地となり、上品かつ扱いやすい、それでいてオシャレな風合いを持った極上の生地となります。

リネンとコットンの混紡は難しく技術が必要不可欠であり、きっちりとつむげる生地にするには並々ならぬ努力が必要。

一路
一路
それを平然とやってのけるポータークラシックのものづくりへのこだわりには、ただただ脱帽するばかり!

刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットのデザイン

洋服の発祥はヨーロッパ。

そんなヨーロッパの伝統的なジャケットの形を、刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットは踏襲とうしゅうしています。

このジャケットには同素材のベストとパンツがあり、スリーピースで着用できるアイテム。

フォーマルウェアであるモーニングから派生したジャケット・パンツベストをセットで着用するクラシックスタイルの正統派。

チェストポケットと…

linen-classic-jacket-6

腰ポケットが2つ。

linen-classic-jacket-7

伝統的な3ポケットデザインです。

裏地はなく、着心地軽やかで暑い時期にもサラリと着れます。

linen-classic-jacket-8

内ポケットにはポータークラシック(Porter Classic)の頭文字「PC」の刺繍ししゅう入り。

linen-classic-jacket-9

袖口にはボタンがついており…

linen-classic-jacket-16

本切羽ほんせっぱ仕様。

linen-classic-jacket-17
本切羽とは

ボタンで袖口を留めれる仕様

バックショットはこのように。

linen-classic-jacket-12

背面全体に刺し子がほどこされ、他の洋服では味わえない風合いをダイレクトに感じることができます。

linen-classic-jacket-15

目を下を向けると…、

センターベント仕様になっていることがわかります。

linen-classic-jacket-13
センターベントとは
  • ジャケット背面下の中央に入った切れ目
  • 馬に乗りやすいように施されたデザイン
linen-classic-jacket-14

センターベントにより、ジャケットを着ていても動きやすく、窮屈きゅうくつさを感じません。

日本製なのもポータークラシックのこだわりです。

linen-classic-jacket-10

ケア時の取り扱い方法はタグ裏に記載されています。

linen-classic-jacket-11

コットンリネンの混紡生地なので自宅での洗濯は可能ですが、色移りを防ぐため、購入してすぐの頃は他の衣類と分けて洗濯した方が良さそうです。

一路
一路
あまり神経質になりすぎず、けれども大事にケアしていきます!

大人なジャケットを見てみる!
Mr.GEORGE

刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットを着てみた

ここからは、刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットを着てみた様子をご紹介。

まずはフロントショット。

linen-classic-jacket-18

スタイリッシュなシルエット、それでいて、刺し子リネンの柔らかな風合いが優しさとエレガントさを放ちます。

一路
一路
独特な雰囲気をまとえますよ!

サイドショット。

linen-classic-jacket-20

ゆったりとしたシルエットで、カジュアルにガバっと羽織れる気軽さがあります。

自然と身体にフィットする、ゆったりとした雰囲気が最高。

linen-classic-jacket-19

フロントボタンを閉めて、カチッと感を高めて着てもまた良し。

linen-classic-jacket-21

刺し子リネンの生地は暑苦しい印象がなく、実際に来てみても軽い着心地。

暑い時期にも羽織れる使い勝手抜群のジャケットです。

一路
一路
リネンを取り入れて夏にもオシャレを楽しみましょう!

リネンジャケットを活用して暑い時期でもオシャレを楽しもう!

本記事では、暑い時期にも活躍してくれるリネンジャケットの便利さとリネンを使ったジャケットの詳細をご紹介しました。

ポータークラシックのSashiko Linen Premium Classic Jacket刺し子リネンプレミアムクラシックジャケットはリネンを配合した、着心地軽いジャケットです。

肌触りのよさとべたつきにくい生地感は、暑い夏でもストレスなく着こなすことができます。

Tシャツスタイルでは締まらないシーンの際、

ジャケットを着なければいけないけどウールは暑い!

そんなときにリネンジャケットを羽織れば、快適さを失わず、カッチリ感を演出できます。

年齢を重ねて、日常的にドレッシーなよそおいをある程度求められている方にはピッタリのアイテムです。

一路
一路
リネンジャケットで暑い時期でもオシャレを楽しみましょう!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

ジャケットを探す!
【伊勢丹】

大人なジャケットを見てみる!
Mr.GEORGE

porter-classic-three-piece-1
ポータークラシックのスリーピースは只々格好良いんです!【ジャケット・ベスト・パンツ】ポータークラシック(Porter Classic)のスリーピースはクラシカルな雰囲気を纏いながらも着心地抜群のファッションアイテム。ジャケット・ベスト・パンツはそれぞれ単体でも存在感を放ちますが、組み合わせたときの格好良さは唯一無二の魅力があります。刺し子リネンプレミアムを贅沢に使った「三つ揃え」をご紹介した記事です。...
linen-classic-vest-1
刺し子リネンプレミアムクラシックベストをレビュー【ポータークラシック】ファッションの幅を広げてくれるベストは着まわし力抜群の便利なトップス。マンネリ気味のコーディネートに新たな風と刺激をもたらし、服を着るのが楽しくなるアイテムです。ポータークラシックのSashiko Linen Premium Classic Vestのディティール紹介や着てみた様子を踏まえつつ、ベストの便利さを語ります。...
linen-classic-pants-24
【ポータークラシック】刺し子リネンプレミアムクラシックパンツは抜群の穿き心地SASHIKO LINEN PREMIUMはポータークラシックオリジナルの生地で心地良い肌触りが特長。その生地で作ったパンツは抜群の穿き心地です。刺し子の独特の風合いが目を惹くパンツは、所有する喜びを感じさせてくれます。この記事では刺し子リネンプレミアムクラシックパンツのディティールをご紹介しています。...
kendo-french-jacket-1
【海島綿】極上の着心地!剣道フレンチジャケットをレビュー【Porter Classic】シーアイランドコットンを使ったポータークラシックの剣道フレンチジャケットは肩肘張らずにラフに羽織れる、使いやすいカジュアルジャケット。肌になじむ感覚を味わえる極上の着心地、そして、こだわりが随所に散りばめられた逸品をレビューした記事です。...
no-collar-jacket-4
【NO CONTROL AIR】ノーカラージャケットでフォーマル感を和らげる!【カジュアル使いにオススメ】ジャケットやシャツに付いている「襟」にはフォーマルな印象を高める効果があります。ただ、カジュアルシーンではフォーマル度が高すぎる服装は似合わない場合があります。そんなときに活躍するのがノーカラージャケットです。襟がないことでカッチリしすぎない雰囲気を演出できます。ドメスティックブランドのノーコントロールエアーのノーカラージャケットのご紹介です。...
kasuri-classic-jacket-4
【カスリクラシックジャケット】着て楽しい!絣糸の独特の雰囲気を持つジャケット【ポータークラシック】ポータークラシック(Porter Classic)のカスリクラシックジャケットは絣生地を使った独特の雰囲気を持つクラシカルなジャケット。この記事では、カスリクラシックジャケットのディティールをご紹介します。他のブランドでは中々お目にかかれない、ポータークラシックのこだわりが詰まったジャケットをご覧あれ!...
loiter-jacket-1
【エンジニアードガーメンツ】ロイタージャケットをレビュー!羽織るだけでサマになる万能ジャケットエンジニアードガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)のロイタージャケットは着回しやすさに優れた、汎用性抜群のジャケットです。フォーマルすぎず、カジュアルすぎないロイタージャケットは程よいリラックス感がありつつも、Tシャツの上から羽織るだけでも大人な印象を醸し出せる便利なアイテム。コーディネートに困ったときについつい手が伸びてしまうジャケットのレビュー記事です。...
wide-pocket-shirt-19
【タックインスタイルにもハマる】ポータークラシックのワイドポケットシャツポータークラシックのリラクシンなシャツ「ワイドポケットシャツ」のディティールを着用画と共にご紹介しています。主張控えめなデザインながら、細部にこだわりが詰まった気の利いたシャツ。タックインスタイルにも良くなじみます。程よい抜け感を楽しみたいと思わせてくれるこだわりのシャツです。...
bedford-jacket-4
【使い勝手抜群!】ENGINEERED GARMENTSのベッドフォードジャケット【リピ買い確定】エンジニアードガーメンツのベッドフォードジャケットはカッチリしすぎず、ゆるすぎずの絶妙なバランスが魅力の便利で使いやすいアイテム。ラフに着れるジャケットなので、休日に・ビジネスカジュアルスタイルにと大活躍!一着持っておいて損はないです。この記事ではベッドフォードジャケットのディティールをご紹介しています。...
graphpaper-short-sleeve-shirt-6
【グラフペーパーの半袖シャツをレビュー】超長綿のブロード生地は肌触り抜群の心地良さ夏の暑い時期は半袖シャツを着たいけど、子供っぽくなってしまう…。そんなお悩みをお持ちの方にオススメしたいのがひじ丈の半袖シャツ。適度にカジュアル感を抑えられ、大人っぽさを保てます。フォーマルさと涼しさを両立したグラフペーパーのショートスリーブオーバーサイズドレギュラーカラーシャツをレビューしつつ、その便利さについて書きました。...
recommend-items-summer-1
シンプルになりがちな夏の服装に取り入れたいアイテム5選【ファッションに刺激を】シンプルすぎる夏のコーディネートにアクセントを加えたい!この記事ではそんな方へ向け、スタイリングに刺激をもたらすアイテムをご紹介しています。生地が違えばガラリと雰囲気が変わる半袖シャツ。Aラインシルエットでコーディネートを整えてくれるワイドパンツ。カジュアルさを和らげる革靴。手首に着けるだけで手軽にオシャレが楽しめるブレスレット。腰元を彩るだけでなく、財布の紛失を防止する機能もあるウォレットチェーン。いずれも暑い時期でもオシャレを楽しめる逸品たちです。...
洋服の管理方法まとめ
cloth-care-summary-99

洋服を美しく、長く愛用するための保管・管理方法をまとめました。
ハンガーや洋服ブラシ、ニオイ対策など洋服に手を加えてあげましょう。

洋服の管理方法を見る