アクセサリー

【手軽さ別】シルバークリーニング方法3選【自分に合ったやり方を選ぼう】

silver-cleaning-summary-1
通りすがりの御方
通りすがりの御方
お気に入りのシルバーアクセサリーが黒くくすんでしまった…
通りすがりの御方
通りすがりの御方
シルバーの美しい輝きを取り戻したい!

そんな方はこの記事をご覧ください。

シルバーアクセサリーの黒ずみを除去する方法について、

手軽さ別に3つの方法

をご紹介します。

  1. 磨きクロスでケアする方法
  2. 金属磨きのピカールでケアする方法
  3. 重曹とアルミホイルでケアする方法

いずれもシルバーの黒ずみを取り除き、光沢をよみがえらせる方法です。

異なるのは使う道具作業の手間

  • 手軽にできる方法
  • キッチリ汚れを落とせる方法

など、それぞれの手法にメリット・デメリットがあります。

本記事では、シルバーアクセサリーの黒ずみを取り除く方法を3つご紹介し、それぞれメリットとデメリットを解説します。

一路
一路
ご自身のお好みの方法でシルバーアクセサリーのお手入れをしてみてください!
磨きクロスでケア
  • 使う道具が一つだけ
  • 方法も簡単
  • 装飾が細かいと黒ずみを落としきれない
  • 磨く手間がかかる
  • シルバーを削る
ピカールでケア
  • クロスや綿棒など、シルバーの形状に合わせて研磨道具を変えられる
  • 磨く手間がかかる
  • シルバーを削る
重曹とアルミホイルでケア
  • シルバーアクセのすみずみまでキッチリ汚れを落とせる
  • 磨く手間がない
  • 使う道具が多い
  • 手間がかかる

簡単にササッとシルバー磨きがしたい方は、磨きクロスやピカールを。

シルバーの黒ずみをすみずみまでキッチリ落としたい方には、重曹とアルミホイルを使った方法をそれぞれオススメします。

徐々に進むシルバーアクセサリーの黒ずみ

silver-cleaning-summary-3

美しい輝きを放つシルバーアクセサリー。

購入当初こそとても上品な光沢を持ちますが、着用し続けるうち、徐々にくすんできます。

さらに使い続けるとそれは黒ずみとなり、シルバーの輝きを失わせる原因に…。

シルバーの黒ずみは空気中や汗に含まれる硫黄が銀と反応し、硫化りゅうか銀になることで生じます。

一路
一路
硫化銀が黒色だからです!

黒ずんだシルバーも渋くて格好良くはあるのですが…。

せっかくの光沢が美しいシルバーアクセサリーですから、上品な輝きをキープしたいと思うのもまた親心。

黒ずんだシルバーの輝きを取り戻すためには、シルバーアクセサリー表面にできた硫化銀を取り除くのがポイント。

研磨して硫化銀を削り、新しい銀の面を出す方法

もあれば、

硫化銀を化学反応で銀に戻す手法

もあります。

シルバーアクセサリーの黒ずみ除去方法にはいくつかの種類があるのです。

手軽さ別!シルバーアクセサリーの黒ずみ除去方法3選

silver-cleaning-summary-4

いくつかあるシルバーアクセサリーの黒ずみ除去方法で、異なる点は

  • 使う道具
  • 作業の手間

です。

道具が少なく手間がかからない方法もあれば、多くの道具を使い比較的手間のかかる方法も。

また、それぞれの手法で黒ずみの取れ方も変わるため、

  • 手軽に・気楽にお手入れしたい
  • 手間がかかっても良いからシルバーアクセサリーをキッチリきれいにしたい

といったように、それぞれの目的によってシルバーのお手入れ方法を選ぶと良いでしょう。

その中で、今回は手軽さ別に3つのシルバークリーニング方法をご紹介します。

それが以下の3つです。

シルバーの黒ずみ落とし方法
  1. 磨きクロスでケア
  2. ピカールでケア
  3. 重曹とアルミホイルでケア

次の項目から、それぞれの手法のメリット・デメリットを踏まえてご説明していきます。

磨きクロスでケア

この記事でご紹介する方法の中で、もっとも手軽なシルバークリーニングが磨きクロスでケアする手法。

なんといっても、シルバー用の磨きクロスを用意し、シルバーを磨くだけ。

使う道具は一個。

しかも、シルバーをクロスで磨くだけという超簡単作業です。

思い立ったらすぐにできますよね。

しかし、クロスで磨くという作業の単純さゆえ、細かな装飾がほどこされた箇所には磨きクロスが入り込めず、黒ずみを落としきれないことも…。

また、研磨して黒ずみを落とすため、ほんのわずかではあるもののシルバーの表面を削ることになります。

磨きクロスは複雑な構造ではないシルバーアクセのお手入れにオススメの方法です。

  • 使う道具が一つだけ
  • 方法も簡単
  • 装飾が細かいと黒ずみを落としきれない
  • 磨く手間がかかる
  • シルバーを削る

ピカールでケア

続いて、ケア方法2つめ。

ピカールを使ったシルバー磨きです。

ピカールとは、液状の金属研磨剤。

ピカールをクロスに付ければ、それが研磨クロスに早変わり。

綿棒に付ければクロスでは磨けない細かい箇所にも綿棒の先が入り込み、しっかりと黒ずみを落とせます。

液状ゆえの使いやすさがあるのです。

一路
一路
使う道具もシンプル!

ただ、細々こまごました箇所までシルバーの黒ずみを落とそうとすると、手先の器用さが求められますし、時間もかかります。

磨きクロスと同様、ピカールも研磨剤なのでシルバー表面をほんの少し削るという点は変わりません。

それほど手間をかけずに、かつシルバーアクセの細かな装飾の内部までキッチリ黒ずみを落としたい方にオススメの方法です。

  • クロスや綿棒など、シルバーの形状に合わせて研磨道具を変えられる
  • 磨く手間がかかる
  • シルバーを削る
ピカールを使ったケア方法を詳しく見てみる
pikal-silver-5
ピカールと綿棒でシルバークリーニング!簡単5分でアクセサリーをピカピカにする方法アクセサリーの黒ずみやくすみを簡単に・短時間で取り除きたい!そんな方へのオススメアイテムが液状金属研磨剤の「ピカール」。ピカールを染み込ませた布や綿棒でアクセサリーを磨くことで、驚くほど簡単に輝きを取り戻せます。※ただし、メッキには使えませんのでご注意を!...

重曹とアルミホイルでケア

重曹とアルミホイルを活用することでも、シルバーアクセの黒ずみは落とせます。

ただ、この方法は先ほどまでにご紹介した2つの方法とは性質の異なる手法です。

磨きません。

化学反応の力を借りてシルバーの黒ずみを落とす方法なのです。

だからこそ、使う道具が多かったり、作業の手間がかかるのですが、その効果は絶大。

銀の黒ずみを化学的に原子レベルで分解するため、研磨剤を使ったときのような磨き残しは一切ありません。

シルバーアクセサリー全体を余すことなく、すみずみにいたるまで黒ずみ除去が可能なのです。

今回の3つの手法の中で、もっとも美しくシルバーの輝きを復活させられます。

「磨く」という作業がはぶけるのも良い点ですね。

多少手間がかかっても、シルバーアクセサリーをピッカピカに仕上げたい方にオススメです。

  • シルバーアクセのすみずみまでキッチリ汚れを落とせる
  • 磨く手間がない
  • 使う道具が多い
  • 手間がかかる
重曹とアルミホイルを使ったケア方法を詳しく見てみる
silver-cleaning-1
シルバーアクセサリーの黒ずみ除去方法!複雑な形でもアルミホイルと重曹を使えば隅々まできれいにシルバーアクセサリーの黒ずみが気になる?そんなときは重曹とアルミホイルでお手軽にシルバーの輝きを取り戻すことが出来ます!複雑な構造を持つブルーナボインのガリトラップブレスも、この手法なら簡単にピカピカになりました。シルバークリーニングの実践法をご紹介!...

使う道具や作業の手間を踏まえてシルバーアクセサリーのお手入れ方法を選ぼう

silver-cleaning-summary-2

本記事では、手軽さ別に3つのシルバーアクセサリーの黒ずみ落とし方法をご紹介しました。

シルバークリーニングの仕方にはいくつかの方法があり、それぞれ使う道具やどのような作業をするかが変わります。

当然、手法の違いによって手軽さシルバーの仕上がりは違ってくるわけです。

  • 必要な道具が手元にあるか
  • 作業にどのくらい時間がかかるのか
  • シルバーアクセサリーをどのくらいきれいにしたいか

によって、今のご自分に適した手法でシルバークリーニングをしてみてください。

どの方法もそれぞれメリット・デメリットがありますが、いずれも仕上がりの満足度が高いクリーニング方法です。

一路
一路
全部試してみて、お好みの手法を見つけるのもまた一興ですよ!

最後に、もう一度この記事でご紹介した3手法のメリット・デメリットをおさらいして締めくくりますね。

磨きクロスでケア
  • 使う道具が一つだけ
  • 方法も簡単
  • 装飾が細かいと黒ずみを落としきれない
  • 磨く手間がかかる
  • シルバーを削る
ピカールでケア
  • クロスや綿棒などシルバーの形状に合わせて研磨道具を変えられる
  • 磨く手間がかかる
  • シルバーを削る
重曹とアルミホイルでケア
  • シルバーアクセのすみずみまでキッチリ汚れを落とせる
  • 磨く手間がない
  • 使う道具が多い
  • 手間がかかる

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

pikal-silver-5
ピカールと綿棒でシルバークリーニング!簡単5分でアクセサリーをピカピカにする方法アクセサリーの黒ずみやくすみを簡単に・短時間で取り除きたい!そんな方へのオススメアイテムが液状金属研磨剤の「ピカール」。ピカールを染み込ませた布や綿棒でアクセサリーを磨くことで、驚くほど簡単に輝きを取り戻せます。※ただし、メッキには使えませんのでご注意を!...
silver-cleaning-1
シルバーアクセサリーの黒ずみ除去方法!複雑な形でもアルミホイルと重曹を使えば隅々まできれいにシルバーアクセサリーの黒ずみが気になる?そんなときは重曹とアルミホイルでお手軽にシルバーの輝きを取り戻すことが出来ます!複雑な構造を持つブルーナボインのガリトラップブレスも、この手法なら簡単にピカピカになりました。シルバークリーニングの実践法をご紹介!...
【変色したバングルをきれいにする方法】シルバー・ブラスを磨いて輝きを取り戻すのは簡単ですシルバーやブラス(真鍮)製のアクセサリーで大事な要素はその輝きや光沢。ですが、使用していると汗や汚れなどで大事なアクセサリーがくすんでくる…。そんな時にはお手入れをして、今までの輝きを取り戻しましょう。アクセサリーの簡単メンテナンス方法をサクッとご紹介します。...
brass-accessory-1
【アンティーク調の質感】真鍮(ブラス)製のアクセサリーは手ごろな値段で楽しめます真鍮(ブラス)が持つゴールドやシルバーとは異なる魅力をご紹介!真鍮は本来、美しく強い金属光沢を放ちますが、使い込むうちにその光沢は徐々に鈍く、アンティーク調の風合いになります。真鍮ならではの質感が楽しめるのです。価格も抑え目なのでアクセサリーに興味を持ったばかりの方へもオススメです!...
UNITED ARROWSの人気レーベル【グリーンレーベル リラクシング】



訪れるたびに新しい発見があって心が豊かになる「モノ」「コト」、を提案する服と雑貨のブランド。
『自分らしいスタイルにほどよいトレンド感がいろどりを添え心地よい毎日を過ごしてもらいたい。』
さまざまなライフスタイルにピッタリとフィットした自分らしい何かがみつかる「Be happy」をコンセプトにしたショップです。

グリーンレーベルリラクシング公式サイトへ
オシャレな洋服やアクセサリーを見る

ネットショッピングはAmazonギフト券の利用がお得!
Amazonで買い物するなら「Amazonギフト券」チャージタイプの活用がオススメ。
チャージ金額に対して通常会員なら最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%のポイントが貯まります。
あらかじめチャージしておけばお得に買い物を楽しめますよ!

▼Amazon公式サイトへ▼ Amazonギフト券をチャージする

こんな記事もオススメ!