アクセサリー

【整理整頓!アクセサリーボックス】時計やブレスレットをまとめて収納できて便利

accessory-box-1

時計やブレスレット、ネックレスなど、装飾品の整理整頓にお悩みの方はアクセサリーボックス(ジュエリーボックス)を活用するのがオススメです。

アクセサリーは小さく、細々こまごましたアイテムが多いです。

そのため、紛失しやすく収納や保管が困りもの。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
アクセサリーをきれいにスッキリ整理整頓できる方法はないものか…

なんて方にオススメなのがアクセサリーボックス。

アクセサリーを美しく収納できるため、ゴチャゴチャさせずに保管できます。

アクセサリーボックスがあれば、お気に入りのアクセを一箇所にまとめられるので、

今日は何を身に着けようかな

なんてとき、きれいに収納されているので選びやすく、取り出しやすいです。

オシャレな外観のボックスが多く、部屋のインテリアとしても見映えが良いのも特長。

フタ付きのアクセサリーボックスならばアクセサリーにホコリがたまるのを防ぐ効果もあり。

普段からアクセサリーを身に着ける方にとっては必須アイテム、それがアクセサリーボックスです。

本記事では、アクセサリーをスッキリ収納できるアクセサリーボックスのオススメポイントについて書きました。

この記事はこんな方にオススメ
  • アクセサリーがゴチャゴチャしているから整理したい
  • アクセサリーにホコリがかぶるのを避けたい
  • アクセサリーボックスを使うメリットって?

ファッションのアクセントになるアクセサリー

アクセサリーはファッションにアクセントを加えてくれる便利なアイテム。

コーディネートに華を添え、いつものスタイリングに刺激をもたらします。

ファッションをより楽しくしてくれる存在です。

時計やブレスレット、ネックレスなど。

身に着ける方の趣向によって取り入れ方が異なり、それぞれ違った良さをかもし出してくれます。

シンプルに1点だけ着けたり、複数のアクセサリーを身に着けてあえてジャラジャラさせてみたり…。

アクセサリーを取り入れると、ファッションの幅を広がり、コーディネートを考えるのが楽しくなるのです。

アクセサリー保管の悩み

そんな便利なアクセサリー。

アクセサリーの数が増えると選択肢が増え、

今日は何を身に着けようか?

なんて嬉しい悩みが出てくる一方で、困ったことも…。

アクセサリーを買い足していくと、保管場所が問題となってきます。

というのも、時計やブレスレットなど、一般的なアクセサリーはサイズが小さめ。

小さく細々こまごましているアクセサリーだからこそ、以下の事柄ことがらが悩みとして生じるのです。

アクセサリーの保管に関する悩み
  • アクセサリーの紛失
  • アクセサリーは整理が難しい
  • アクセサリーにホコリがたまる

アクセサリーの紛失

アクセサリーに保管に関する悩みの1つが、

アクセサリーの紛失

です。

アクセサリーは細々こまごましているものが多く、どこかに置いておくと目立ちません。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
あれ?
あのアクセサリー、どこいった?

なんてことになりがちです。

身に着けたいときに目当てのアクセサリーが見つからないと困りますよね?

どこに置いたかを忘れないように、アクセサリーの保管はいつも決まったところに置くのをオススメします。

アクセサリーは整理が難しい

アクセサリーに保管に関する悩みの2つ目、それは

アクセサリーは整理が難しい

こと。

これもアクセサリーが小さいがゆえに起こること。

一箇所に保管しておくと、どうしてもゴチャゴチャして見た目が悪いです。

また、ネックレスやブレスレットは絡まることがあり、整理整頓が難しい構造になっていることがしばしば…。

せっかく定位置にまとめて置いておいても、絡まってしまってはストレスです。

お気に入りのアクセサリーだからこそ、スッキリ収納していつでも取り出しやすいようにきれいに保管したいですよね。

アクセサリーにホコリがたまる

アクセサリーの保管に関する悩みの3つ目は、

アクセサリーにホコリがたまる

という問題。

長く身に着けずに置いておくと、アクセサリーにホコリがたまってしまいます。

例えば、

普段は仕事でアクセサリーを身に着けられないけど、お休みのときだけお気に入りのアクセを着用できる

なんて方。

身に着けるときにホコリが気になること、ありませんか?

一路
一路
僕はあります!

金属製のシルバーやブラス(真鍮)のアクセサリーは、美しい光沢が魅力です。

しかし、アクセサリーにホコリがたまると、せっかくの光沢が半減…。

美しさがそこなわれます。

アクセサリーを万全の状態で楽しむため、ホコリをかぶらないように保管するのが大事です。

スッキリ収納!アクセサリーボックス

これまで、アクセサリーの保管について気になるポイントを挙げてきました。

まとめると、アクセサリーを美しく・スッキリ収納するためには、

  1. どこに置いたかわかる
  2. スッキリ整理整頓できる
  3. ホコリがたまらないようにする

ことが重要です。

これら全てをかなえるアイテムがあります。

それがアクセサリーボックスです。

アクセサリーボックスを活用すれば、アクセサリーを、

  1. 一箇所に保管しつつ
  2. きれいに収納でき
  3. ホコリをかぶらせずに美しく

保管できます。

お気に入りのアクセサリーをお持ちの方にはオススメのアイテムです。

一例として、僕が愛用しているアクセサリーボックスをご紹介しますね。

accessory-box-2

二段タイプのアクセサリーボックスです。

フタがガラス製で何が入っているか一目瞭然。

ボックスにおさまったアクセサリーを外から見て楽しむことができます。

手と比較すれば大きさのイメージがつくかと。

accessory-box-3

外観はブラックで落ち着いた印象です。

accessory-box-11

アクセサリーケースは女性が使うものというイメージが強いですが、ブラックなら男性も使いやすいですよね。

高級感がある風合いもまた良し。

フタはロック式。

accessory-box-4

鍵がかけられる仕様です。

accessory-box-5

大事なアクセサリーをしっかり守れます。

では、フタを開けて中を確認していきましょう。

accessory-box-6
一路
一路
オープン!

内側はパステルイエローがさわやかなパッドがき詰められています。

accessory-box-7

場所によってそれぞれ形状が異なるのが特長です。

左側は時計を収納するスペース。

この丸いパッドに時計を巻きつけ、保管します。

accessory-box-8

パッド自体が柔らかいので、アクセサリーに傷を付ける心配はありません。

下の段は引き出しタイプの収納スペース。

accessory-box-9

左右それぞれに小部屋が2つ。

accessory-box-10

中央には、さらに3つに小分けされた部屋と、指輪専用のはめ込み式パッドが。

上段と同じ緩衝かんしょう効果がある素材です。

2段の収納スペースにそれぞれアクセサリーを収納するとこんな感じ。

accessory-box-14

各部屋が分けられているのでアクセサリー同士が絡まらず、ゴチャゴチャしません。

一路
一路
スッキリ収納!

上段には主に腕周り関係を。

accessory-box-12

引き出しタイプの下段には…

accessory-box-13

を収納しました。

これらのアクセサリーをボックスなしで整理整頓するのは至難しなんわざ

一路
一路
アクセサリーボックスがあれば、お気に入りのアクセサリーをきれいに保管できますよ!

アクセサリーボックスの選び方

先ほどご紹介したアクセサリーボックスは、比較的がっしりとしたつくりで沢山のアクセサリーが収納できるタイプです。

しかし、中には

  • 少しのアクセサリーを収納したい
  • 持ち運びにも便利なコンパクトなアクセサリーボックスが欲しい

なんて方々もいらっしゃるはず。

はたまた、

  • いちいちボックスのフタを開けるのが面倒…
  • サッと取り出せるフタなしのアクセサリーケースが欲しい

という方もいるでしょう。

この項目では用途に合わせた選び方をご説明しますね。

コンパクトなアクセサリーボックス

  • そもそもアクセサリーの数が多くない方
  • 旅行先にアクセサリーを持っていくときのケースとしても活用したい方

には、小さめのアクセサリーボックスがオススメです。

小さめのアクセサリーボックスは保管できるアクセサリーの数は多くないものの、場所をとらずに省スペース。

また、バッグに入れられるサイズなら、携帯用のアクセサリーケースとしても使えます。

大事なアクセサリーに傷を付けずに持ち運べるのもメリットです。

コンパクトなアクセサリーボックスをオススメするのはこんな方
  • アクセサリーの数が多くない
  • アクセサリーの保管に場所をさきたくない
  • 外出先にアクセサリーを持ち歩きたい
コンパクトなアクセサリーボックスをオススメできないのはこんな方
  • 持っているアクセサリーの数が多い

「これからアクセサリーの数が増えそうだな」という方は、あらかじめ大きめを買っておいても良いでしょう。

BingYes
¥2,580
(2021/08/03 09:23:04時点 Amazon調べ-詳細)

フタなしオープンタイプのアクセサリーケース

フタなしのアクセサリーケースは

アクセサリーの取り出しやすさ

が何よりの魅力。

フタありタイプはアクセサリーをしまうのにも、取り出すのにもフタを開ける手間が掛かります。

そのため、フタ付きのアクセサリーボックスは、使うのが面倒だと感じる方もいらっしゃるでしょう。

フタなしタイプなら、その手間がありませんので使いやすいです。

身に着けるときにはサッと取り出し、外したあとはそのままケースにおさめればOK。

アクセサリーを頻繁ひんぱんに出し入れする方にオススメです。

一方で、フタがないのでホコリがたまるのは防げません。

ホコリがたまらない程度に使用頻度ひんどが高いアクセサリーの保管に適しています。

フタなしアクセサリーボックスをオススメできるのはこんな方
  • アクセサリーの出し入れをスムーズにしたい
  • アクセサリーを頻繁に身につける
フタなしアクセサリーボックスをオススメできないのはこんな方
  • アクセサリーを身につける機会が多くない
一路
一路
それぞれのタイプを知って、自分の使い方にあったアクセサリーボックスを選びましょう!

アクセサリーボックスで装飾品をきれいに収納

本記事では、かさばりがちなアクセサリーをスッキリ収納できる、アクセサリーボックスについてオススメポイントを書きました。

細々こまごましたものが多いアクセサリーの収納にお悩みの方は少なくありません。

アクセサリーを取り外した後、どこか適当に置いてしまうと紛失のリスクがありますし、ただ一箇所に集めておくだけだと絡まったり、目当てのアクセサリーが取り出しにくくなったり…

ホコリがかぶることもあります。

それらを何とかしたい方は、アクセサリーボックスの活用をオススメします。

沢山のアクセサリーを収納できるアクセサリーボックスは、お気に入りのアクセをゴチャゴチャさせずにきれいに保管できます。

フタ付きのボックスタイプならホコリがたまらず美しさをキープ。

お気に入りのアクセサリーを快適に愛用したいなら、アクセサリーボックスを活用しない手はありません。

一路
一路
ぜひチェックしてみてください!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

silver-cleaning-summary-1
【簡単or徹底除去】シルバークリーニング方法3選!自分に合ったやり方を選ぼうブレスレットやネックレスの黒ずみが気になる、けれども手間はかけたくない!そんな方へ向けた記事です。銀製アクセサリーのクリーニング方法を手軽さ別に3種類、ご紹介しています。それぞれ使う道具や作業の異なる手法です。ご自分に合った方法で黒ずみ落としをしてみてください!...
gold-heart-charm-1
【ゴールドハートダイヤモンドチャーム】ファッションに遊び加えるアクセサリー【ポータークラシック】アクセサリーチャームの魅力について書いた記事です。ポータークラシックのチャームを例にとり、アイテム詳細と活用の仕方についてご紹介しました。「チャームってどう使うの?」「そもそもチャームって何?」なんて疑問をお持ちの方はぜひご覧ください。...
men-bracelet-7
素材で選ぶ!おすすめのメンズブレスレット【年齢不問のシンプルデザインを推奨】メンズブレスレットを探している方必見!多様なデザインがある腕輪やバングル。どんなデザインを選べば良いのか迷ってしまう…。そんなときは素材に着目してみましょう。それぞれ特長のある、シルバー・ブラス(真鍮)・レザーのブレスレットをオススメポイントと共にご紹介した記事します。...
wallet-chain-material-1
【シルバー・レザー】ウォレットチェーンが苦手な方は素材やデザインで選んでみては?【使ってみると意外に便利】ウォレットチェーンにはシルバー製だけでなく、レザーやフェイクパールを使ったものもあります。素材が違えば雰囲気も変わり、普段のコーディネートとの親和性も変化します。落ち着いたデザインなら使いやすさを感じるはず。ウォレットチェーンを敬遠している方も取り入れてみては?財布の紛失防止という機能性は一度味わったら手放せません!...
lesportsac-porch-3
レスポートサックのミニポーチをレビュー!ポケモンの絵柄が可愛い小型ケース【LeSportsac】レスポートサックのポケモン柄のミニポーチをレビューした記事です。小物をスッキリ収納したいなら小さめの収納ケースがオススメ。カバンの中身がスッキリしますし、使うカバンを入れ替えるときもミニポーチを取り出して別のカバンにインするだけなので楽々。ポケモン柄の可愛らしいデザインがバッグの中からチラッと見えれば気分が高揚。使う楽しさがあるミニポーチですよ!...
glasses-case-15
木製メガネケースをレビュー!収納するたび革と木の温もり感じるオシャレボックスオシャレなメガネケースをお探しの方へ。革と木の風合いを楽しめるメガネケースがオススメです。LOOF Premiumのメガネケースは使い込むことで味が出る「経年変化」を楽しめる稀有なアイテム。メガネケースは眼鏡を買ったときに付属していることもあり、中々自分では購入しないもの。そのため、プレゼントの候補としても適していますよ!...
accessories-traveling-fun-1
旅行をもっと楽しく!テンション上がるファッション小物たちお気に入りのファッション小物を旅先に携帯していけば、ふとした瞬間、気分が上がり楽しく過ごせます。移動の際、待ち時間の際…。見て、使って気分が上がるファッション小物たち。こだわりをもって選んだアイテムは旅行の気分の高揚をもっと高めてくれますよ!...
Amazonギフト券チャージでお得に買い物を楽しもう

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう。

Amazonアカウントに現金チャージするごとに、チャージ金額に応じて通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。

Amazonポイントは、Amazonでの商品購入に利用できるポイントです。1ポイントにつき1円のレートで買い物に使えます。

チャージ金額とポイント表(スクロールできます)
1回のチャージ金額もらえるポイント(通常会員)もらえるポイント(プライム会員)
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

まとめてチャージするとポイントがアップします。Amazonで買い物する機会が多い人ほどお得です。

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金支払い可能なので、クレジットカードなしで安心の買い物ができます。

Amazonのチャージの仕方
  1. 下記のボタンをクリック
  2. 現金で5,000円以上をチャージ(支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)
  3. ポイントを受け取る(ポイント付与日は利用明細をチェック)

▼Amazon公式サイト▼
Amazonギフトをチャージする

こんな記事もオススメ