アクセサリー

【家でできる】シルバーアクセサリーの黒ずみ除去方法を解説!アルミホイルと重曹できれいに

silver-cleaning-1
購入当時のようなシルバーアクセの美しい輝きを取り戻したい!

そんな人はこの記事をご覧ください。

自宅でできる化学反応で、簡単に黒ずみを取り除けます。

シルバーアクセサリーは使い続けていると、だんだん黒ずみが目立つようになってきますよね?

そのまま使用していてもその黒ずみが味になって、それはそれで良い雰囲気になり、オシャレ感が出ます。

ですが、やはりシルバーアクセサリーの醍醐味だいごみは美しい輝き。

シルバーの光沢をキープして、オシャレを楽しむというのが王道というものでしょう。

しかし、シルバーの黒ずみは美しさをそこねる原因に…。

魅力的な輝きを失わせてしまう、シルバーアクセサリーの黒ずみにお悩みのあなた。

一路
一路
黒ずみはごっそり取ってしまいましょう!

本記事では、重曹とアルミホイルを使ってシルバーアクセサリーの黒ずみ汚れを残らず落とす方法についてご紹介します。

シルバークリーニングのビフォーアフター
ビフォー
アフター
テキストシルバーアクセサリーの黒ずみ落とし手順解説図シルバーの黒ずみ落としのポイントは硫化銀の分解

シルバーアクセサリーの黒ずみの原因は「硫化」

シルバーアクセサリーはなぜ黒ずむのか、まずはそこから理解していきましょう。

シルバー製品が黒く変色してしまう原因は、

  • 硫黄との結合

です。

元々、銀色のAg(銀)が、硫黄(S)と接触することで黒色のAg2S(硫化銀)に変化し、黒ずみは発生します。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
じゃあ、硫黄はどこから来るの?

…って話になるのですが、硫黄は人の汗や空気中にわずかながら含まれています。

経験上、シルバーを保管していて、目に見えてシルバーの黒ずみが進むということはありません。

しかし、夏の暑い時期にシルバーアクセサリーを身に着けて、たくさん汗をかいた後にシルバーアクセサリーをそのまま放置しておくと、かなり黒ずみが進行してしまいます。

一路
一路
汗は要注意です!

シルバーの黒ずみ対策には日頃のケアが有効

シルバーの黒ずみは日頃の使い方が大事。

では、

シルバーの黒ずみを防ぐ方法って何?

って話になりますよね?

実は、日頃のケア次第で黒ずみ予防が可能です。

具体的には、

  • 着用した後はシルバーアクセに付いた汗や皮脂汚れをきっちり取り除く

こと。

シルバーアクセサリーを外した後には、汗を拭き取るために布やティッシュで軽く拭いてあげると、黒ずみが発生しにくくなります。

シルバーに付着した、汗や皮脂といった黒ずみの原因を布で取り除くのです。

サッと拭くだけですから手間もかからず、シルバーの黒ずみ対策として効果が大きいです。

黒ずみ予防にぜひ取り入れてみてください。

加えて、シルバーアクセサリーを身に着けていく場所も黒ずみ予防で意識したいポイント。

温泉は硫黄が多く存在している場所なので、シルバー製のものを身に着けて湯にかるのは避けた方がベター。

そもそも、シルバー類を温泉の脱衣所に持っていくことも、可能であれば避けた方が良いでしょう。

シルバーアクセが黒ずんでしまった時の対処法

先ほど述べたように、日頃から、

  • シルバーアクセを着用した後は布で拭く

というのを心がけていれば、ある程度は黒ずみの進行を遅らせることができます。

しかし、完全に抑制することはできません。

シルバーの黒ずみ予防を日ごろから気にかけても、黒ずむときは黒ずみます。

汗の付着は避けられませんし、空気との接触を避けるのも困難ですからね。

ですから、シルバーアクセが黒ずんでしまったときは、その黒ずみを除去しなければなりません。

いざシルバーが黒ずんでしまったときでも、安心してください。

シルバーの輝きを取り戻す方法があります。

しかも自宅で簡単にできる方法で。

アクセサリーをピカピカにするために使用するピカールという研磨剤で磨くということも黒ずみ落としの一つの手法です。

別のやり方として、シルバーアクセの黒ずみを化学反応を利用して取り除くという手法もあります。

化学反応と言っても複雑なものではなく、

  1. 重曹(NaHCO3)を含む水中で、
  2. アルミニウム(Al)と硫化銀(Ag2S)を反応させ、
  3. 水酸化アルミニウム(Al(OH)3)と銀(Ag)を得る

というものです。

  • 硫化銀(黒色)を(銀色)へ変換する

同じ溶液中にアルミニウムと硫化銀を存在させて、その溶液中に塩を含ませることで「電池」を作っているのです。

高校化学を思い起こしていただくと分かりやすいかと思いますが、各金属元素のイオン化のしやすさの指標である、

  • イオン化傾向

を利用した黒ずみ除去方法ですね。

元素のイオン化傾向の図各元素のイオン化傾向を利用すればシルバーの黒ずみを落とせる
元素のイオン化傾向

貸そうかな、まあ、当てにするな、ひどすぎる借金(K>Ca>Na>Mg>Al>Zn>Fe>Ni>Sn>Pb>H>Cu>Hg>Ag>Pt>Au)

一路
一路
この語呂合わせを覚えた方も多いのではないでしょうか?

上の語呂合わせのように、アルミニウム(Al)は銀(Ag)よりもイオン化傾向が高い(イオンになりやすい)物質です。

同じ溶液中に銀とアルミニウムが存在した場合、アルミニウムがイオンになりたがるので、逆に銀をイオンの状態から解除してしまいます。

こういった原理で、

  • 硫化銀(Ag2S(この時の銀の状態はAg+、つまりイオンの状態))

は、

  • 銀(Ag(イオンではない))

に戻るということなのです。

一路
一路
化学系出身なので少し熱が入ってしまいました!

イオン化傾向を利用したシルバーの黒ずみ除去効果はとても高いです。

というのも、磨きクロスのような物理的な研磨ではなく、化学的な力で黒ずみを除去するので、すみずみまできれいになるから。

それこそ原子レベルで黒ずみが落ちますからね。

入り組んだ構造複雑な形状のシルバーアクセでも、きっちりきれいになります。

シルバーアクセの黒ずみ落としは家にある道具で簡単にできる

シルバーの黒ずみの原因は硫化です。

シルバーの黒ずみを落とすには、硫化銀の硫化状態を解除して銀に戻さなければなりません。

つまり、

シルバーの硫化を解消する

ということ。

字面だけ見ると難しそうですが…。

意外や意外。

かなり簡単です。

自宅にある道具でシルバーの黒ずみは落とせます。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
本当に?
一路
一路
百聞は一見にかず!

次の項目から実際にシルバーの黒ずみ落としをやっていきます。

順を追いながら解説しますね。

実際にシルバーの黒ずみを落とす

では、実際にシルバーアクセサリーの黒ずみ除去を実践していきます。

今回、黒ずみ落としの対象となるのはこちらのアクセサリーです。

ドメスティックブランドであるブルーナボイン(BRU NA BOINNE)のガリトラップブレスです。

こちらはシルバー製のブレスレットで、細やかな作り込みと存在感が魅力の逸品。

そんなブレスレットも、常日頃から着用しているために、だいぶ黒ずみが目立つようになってきてしまいました。

 

シルバーの輝きが失われてしまっていますね。

また、作りこみが凄い分、構造が複雑です。

ピカールで磨こうにも金属球と鎖の間は細かすぎて、到底、布では磨ききれません。

簡易的に綿棒を使う方法もあります。

そんなときこそ、アルミニウムと重曹を使った黒ずみ除去方法を取り入れなければなりません。

というわけで、実際にやってみました。

シルバーの黒ずみ落とし時に準備するもの

用意するものは以下の4点。

  1. アルミホイル
  2. 熱湯
  3. 重曹
  4. 耐熱温度100℃以上の容器(桶など)

どれも自宅で使う定番品。

上記の道具を用意したら、早速準備に取り掛かります。

シルバーの黒ずみ落とし・手順と実践

シルバーの黒ずみ落としの手順は以下の通りです。

テキストシルバーアクセサリーの黒ずみ落とし手順解説図シルバーの黒ずみ落としのポイントは硫化銀の分解
  1. 容器をアルミホイルで包む
  2. シルバーアクセを容器内へセット
  3. 熱湯を注ぐ
  4. 重曹を加える
  5. シルバーアクセを取り出して水洗いする
  6. 拭き上げる

容器をアルミホイルで包む

まずは容器にアルミホイルをきます。

容器自体が汚れるのを防ぐためにも、なるべく容器は覆いましょう。

シルバーアクセを容器内へセット

次に、アルミホイルの上に黒ずみを除去したいシルバーアクセサリーを置きます。

光沢のあるアルミホイルの上に置くと、余計に黒ずみが目立ちますね…。

一路
一路
今綺麗にしてあげるからね!(使命感)

熱湯を注ぐ

そうしましたら、容器に熱湯を注ぎます。

容器は熱湯を注いでも問題ないものを使用してください。

あまりに耐熱温度が低いものだと溶けたり、変形してしまうかもしれませんからね。

それと、注ぐ熱湯の量は、

  • シルバーアクセサリーが完全に浸るまで

です。

重曹を加える

熱湯を注いだら、続いて重曹を加えます。

熱湯を注いでから、なるべく時間を置かないようにしましょう。

温度も重要です。

極端な話、水道水をそのままそそぐだけではダメです。

一路
一路
熱を加えないと今回の化学反応は発生しませんので注意です!
 

重曹を入れるやいなや、泡が発生。

二酸化炭素ですから、特に有害ではありません。

きれいになっている証拠ですから、見守りましょう。

シルバーアクセを取り出して水洗いする

しばらく待って熱湯がある程度冷えたら、シルバーアクセを取り出してから軽く水で注ぎます。

silver-cleaning-1

拭き上げる

最後に、乾いた布で水気を拭き取ります。

silver-cleaning-2

これにて作業終了。

クリーニング後のブレスレットの様子がこちらです。

作業前と色が全然違います。

近くで見ると…

見事に輝きを取り戻しています。

一路
一路
細かいところの隅々に至るまで、黒ずみを除去できました!

クリーニング前後でシルバーアクセサリーの状態を比較

作業前後での比較を見てみましょう。

違いは一目瞭然。

最早もはや別物の域です。

気分も一新、気持ちよく使えます。

一路
一路
同デザインのウォレットチェーンと共に、楽しみたいと思います!

手首を彩るシルバーアクセサリー

シルバーアクセサリーの楽しみ方はいろいろ。

黒ずみを落として、いつまでも美しい光沢を楽しむも良し。

あえて黒ずみをそのままにし、渋い質感を楽しむも良しです。

シルバーアクセサリーはレザーのように経年変化を楽しめるアイテム

手首をいろどるシルバーのブレスレットは、シンプルなコーディネートを華やかにしてくれるため、スタイリングのワンポイントとして大活躍してくれます。

一路
一路
お気に入りのシルバーアイテムを見つけて、ファッションを楽しむのもまた一興ですよ!

シルバーアクセ探すなら「チャンルー」
CANLUU公式オンラインショップを見に行く

シルバーアクセの黒ずみをアルミと重曹で除去しよう

今回はシルバーアクセサリーの黒ずみ除去を実際におこないました。

ポイントはアルミと重曹、そして熱湯。

これらを駆使すれば化学反応によってシルバーに付いた黒ずみを除去できます。

研磨剤である「ピカール」を使用した手法とはまた違って、準備の手間こそかかるものの、すみずみまでクリーニング可能な点が重曹とアルミホイルを使った方法のメリットです。

  • シルバーアクセサリーが上手く磨けない
  • 落ちない黒ずみがある

という方は、ぜひ試してみてください。

一路
一路
お気に入りのシルバーアクセのその黒ずみ、諦めるにはまだ早いかもしれませんよ?

それでは今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

silver-cleaning-summary-1
【簡単or徹底除去】シルバークリーニング方法3選!自分に合ったやり方を選ぼうブレスレットやネックレスの黒ずみが気になる、けれども手間はかけたくない!そんな方へ向けた記事です。銀製アクセサリーのクリーニング方法を手軽さ別に3種類、ご紹介しています。それぞれ使う道具や作業の異なる手法です。ご自分に合った方法で黒ずみ落としをしてみてください!...
pikal-silver-5
ピカールと綿棒でシルバークリーニング!簡単5分でアクセサリーをピカピカにする方法アクセサリーの黒ずみやくすみを簡単に・短時間で取り除きたい!そんな方へのオススメアイテムが液状金属研磨剤の「ピカール」。ピカールを染み込ませた布や綿棒でアクセサリーを磨くことで、驚くほど簡単に輝きを取り戻せます。※ただし、メッキには使えませんのでご注意を!...
【変色したバングルを簡単にきれいにする方法】銀・真鍮を磨いて輝きを取り戻すシルバーやブラス(真鍮)製のアクセサリーで大事な要素はその輝きや光沢。ですが、使用していると汗や汚れなどで大事なアクセサリーがくすんでくる…。そんな時にはお手入れをして、今までの輝きを取り戻しましょう。アクセサリーの簡単メンテナンス方法をサクッとご紹介します。...
men-bracelet-7
素材で選ぶ!おすすめのメンズブレスレット【年齢不問のシンプルデザインを推奨】メンズブレスレットを探している方必見!多様なデザインがある腕輪やバングル。どんなデザインを選べば良いのか迷ってしまう…。そんなときは素材に着目してみましょう。それぞれ特長のある、シルバー・ブラス(真鍮)・レザーのブレスレットをオススメポイントと共にご紹介した記事します。...
brass-cleaning-1
驚くほど簡単!真鍮アクセをクリーニングする方法【金属磨きクロス】真鍮(ブラス)アクセサリーの黒ずみが気になる?光沢を取り戻したい?そんなときはクリーニングしましょう。金属磨きクロスで磨くだけ。超簡単に真鍮本来の美しさをよみがえらせる方法について実践を踏まえて解説します。...
tiffany-silver-cleaning-1
ティファニーのシルバーブレスレットの黒ずみを落とすには?【ピカピカにする方法】ティファニーのシルバーアクセサリーの黒ずみが気になる?お手入れして元の美しさと輝きを取り戻しましょう。重曹とアルミホイルを活用すれば簡単にクリーニング可能。銀製のブレスレットやネックレス、指輪など、黒ずみが気になるアイテムにお試しください。キッチリきれいになりますよ!...
brunaboinne-key-chain-13
ブルーナボインのキーチェーンをレビュー!便利なキーホルダー【シルバードリームホルダー】ブルーナボインのシルバードリームホルダーは独特のデザインを持ったファッション性の高いキーチェーン。それでいて機能性も抜群。カギや財布などを取り付けておけば紛失を防げます。シルバー製なので高級感もあり、持つ喜び・使う喜びが十二分に得られる満足度の高いファッションアイテムです。...
wallet-chain-expansion-1
ベルトループのないパンツにウォレットチェーンを付ける方法を実践解説【カスタム】ベルトループがないパンツにもウォレットチェーンを取り付けたいと思いませんか?この記事ではハトメとナスカンを使って、パンツにウォレットチェーンを取り付ける方法をご紹介しています。簡単・お手軽な方法なので是非お試しあれ!...
Amazonギフト券チャージでお得に買い物する方法

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう。

Amazonアカウントに現金チャージするごとに、チャージ金額に応じて通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。

AmazonポイントはAmazonでの商品購入に利用できるポイントです。1ポイントにつき1円のレートで買い物に使えます。
チャージ金額とポイント表(スクロールできます)
1回のチャージ金額もらえるポイント(通常会員)もらえるポイント(プライム会員)
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

まとめてチャージするとポイントがアップします。Amazonで買い物する機会が多い人ほどお得です。

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金支払い可能なので、クレジットカードなしで安心の買い物ができます。

Amazonのチャージの仕方
  1. 下記のボタンをクリック
  2. 現金で5,000円以上をチャージ(支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)
  3. ポイントを受け取る(ポイント付与日は利用明細をチェック)

▼Amazon公式サイトへ▼
Amazonギフトをチャージしに行く

こんな記事もおすすめ