ファッショングッズ

ギュパールのgp-14をレビュー!ビンテージ風のフレームがオシャレなサングラス

guepard-sunglasses-1
エッジの効いた、それでいて顔なじみの良いサングラスが欲しい!

と思ったときにチェックしたいのがguépard(ギュパール)のサングラスフレームです。

guepard-sunglasses-25

フレンチビンテージテイストを取り入れたアバンギャルドなメガネフレームを展開するギュパール。

エッジの効いたデザインで一見すると難しそうなフレームですが、不思議と顔なじみの良いサングラスです。

その秘密は、ビンテージ眼鏡を元としながらも、日本人の顔に合わせて設計された作りにあります。

ディティールや空気感は残しつつ、かけやすいサイズ感にカスタムされているのが魅力です。

gp-14/hはギュパールの中でもメリハリの効いたカッティングが特徴のセルフレーム。

べっ甲調のアセテートフレームは存在感抜群。

かけるだけで洒落しゃれた雰囲気をまとえるサングラスです。

本記事ではギュパールのgp-14の詳細をレビューします。

この記事はこんな人におすすめ
  • フレンチビンテージがモチーフのコスパの良いメガネが欲しい
  • エッジの効いたデザインのセルフレームを探している
  • ギュパールのサングラスが気になる

人とは違ったサングラスが欲しい

サングラスが欲しい

となったとき、

人とかぶらないオシャレなデザインのサングラスが良いなぁ

と思うのは当然のこと。

サングラスに限らず、多くの人が持っているアイテムは、

  • 自分だけのもの感

が得にくく、所有欲が満たされにくいのです。

逆に、人とかぶらないデザインのアイテムは持つ喜びを強く感じやすく、使っていて気分が高揚こうようします。

ことサングラスに関しては、フレームの形状が差別化ポイントです。

サングラスはフレームの形によってイメージが大きく変わるアイテム。

そのため、形状の違いで受け手の印象がまったく異なってくるのです。

  • ウェリントン
  • ラウンド
  • ボストン
  • ティアドロップ

など。

多様なフレームデザインでそれぞれに個性があります。

ウェリントン
  • 眼鏡の定番フレームデザイン
  • 台形を逆さにした形状
  • 鼻にかけるブリッジ部分がリムの最上部とつながっているのが特徴
ラウンド
  • 丸い形のフレーム
  • オシャレなファッションアイテムとして定番化している
  • 優しく知的な印象になる
ボストン
  • 丸みを帯びたデザインのフレーム
  • ラウンドタイプが完全な丸形に対してボストンは限りなく丸に近い逆三角形の形状
  • 他のファッションアイテムと合わせやすいなじみの良さが魅力
ティアドロップ
  • 涙の雫を連想させる形状のフレーム
  • リムの上部分はスクエア、下部分はラウンドに近い形
  • 渋い雰囲気でワイルドな印象を与えやすい

上記は多様なサングラスフレームの一例です。

フレーム形状を意識するとサングラス選びが楽しくなりますよ。

個性的でおしゃれなフレンチビンテージのフレーム

オシャレな人が取り入れている古着よろしく、眼鏡やサングラスフレームにもビンテージアイテムがあります。

眼鏡やサングラスのビンテージの中で、とりわけ人気があるのがフレンチビンテージ

一路
一路
フランスのビンテージアイテムですね!

一口にフレンチビンテージといっても特徴は様々。

しかし、フレンチビンテージと聞いてパッと思い浮かぶのは形状とバランスの良さが見て取れる優れたデザイン性

さらには、セルロイド生地の美しさ。

稀少性が高いのもポイントです。

肉厚なフロントに油圧プレスによるアウトラインを残したカット。

昔ながらのクラシカルな雰囲気がただようアイテムなのがフレンチビンテージのメガネフレームの魅力です。

  • 極太のテンプルを採用した個性的なモデル

といった感じ。

上限はスパッと角を残し、下限は丸みを帯びた仕上げ。

ヨーロッパらしいスクエアは無骨ながらもどこか知的な空気感をまといます。

見るからにタフで強度面の心配無用な堅牢性。

フレンチビンテージのフレームがかもし出す独特の雰囲気は、持つ喜びを感じさせるこだわりアイテムなのです。

フランスのメガネは左右のレンズフレームが寄っているため、手に取ってパッと見た感じは小さいと感じるかもしれません。

しかし、かけてみると意外や意外。

顔になじむスッキリとした印象になる、不思議なアイテムです。

ギュパールのgp-14

さて、この記事でレビューするのはフレンチビンテージをモチーフとしたギュパールgp-14/hというモデル。

まずは箱からいってみましょう。

guepard-sunglasses-7

パカッと開けると…

guepard-sunglasses-2

個性的なフレームがお目見え。

さらに開けてみますね。

guepard-sunglasses-3

ペーパーボックス入りです。

付属品から当時のフレンチヴィンテージの要素を再現しているのが分かります。

クリーニングクロスも付いてきます。

guepard-sunglasses-4

では肝心の本体を。

guepard-sunglasses-6

あらためて、ギュパールのモデル「gp-14/h」です。

メリハリの効いたカッティングこそがgp-14/hの最大の魅力。

クラウンパントのメガネフレームで高い人気を誇るサングラスです。

guepard-sunglasses-11
クラウンパントとは
  • フレームの上の部分を直線にカットしたボストンタイプのフレームデザイン

クラウンパントは1940~1950年代にフランスで流行したデザイン。

多様なスタイルのファッションに相性が良く、それでいて主張控えめとはほど遠い個性的な印象を押し出す独特のフレーム形状です。

guepard-sunglasses-8

リムが厚く、存在感のあるフレームを探している人は要チェック。

ダイナミックなカッティングがほどこされたアバンギャルドなモデルに仕上がっています。

全体のデザインはフロントとレンズシェイプが特徴です。

吊り上がったブローラインに…

guepard-sunglasses-17

少しドロップした下部ラインが特徴的。

guepard-sunglasses-18

40年代後期のフレンチヴィンテージを再現した洒落しゃれたアイウェアに仕上がっています。

一方、レンズは縦の高さがあるので柔らかさが生まれ、第一印象とは打って変わって意外とバランスの取れたデザインだと気付きます。

鼻パッドは日本人でも掛けやすい高めの設定。

guepard-sunglasses-12

そして、ノーズパッドが本体と地続きなのは大量生産ではない証拠。

手作業を示すこだわりポイントです。

実際に身に着けるとシャープな印象で、キリッと美しく見えますよ。

かけた際に意外となじむ見た目になります。

フレームカラーは限りなく当時のフレームに近い雰囲気の、

  • HAVANA

です。

魅力的なカラー。

guepard-sunglasses-9

ブラウンを基調としたまだら模様が抜群にオシャレ。

メイドインジャパンなのもGOOD。

guepard-sunglasses-21

テンプルの先にはギュパールのブランドロゴ入りです。

guepard-sunglasses-10

さりげない主張がたまりません。

ヨロイ部分は2点ずつで留めていてシンプルな印象。

guepard-sunglasses-14

フレンチビンテージフレーム特有の形をしっかりと再現できるのは、当時のフレームを徹底的に研究して細かい部分まで手を抜かないギュパールだからこそです。

gp-14/hは一見、浮世離れしたようなデザインに見えますが、顔に乗せると不思議となじむ魅力的なサングラス。

手に取りにくい個性的なモデルですが、まったくそんなことはなく。

これこそがフレンチビンテージの奥深さ。

顔全体を引き締めてくれるアイウェアです。

自分用としてはもちろんですが、特別なギフトやプレゼントとしてもおすすめの1本ですよ。

べっ甲調のセルフレーム

gp-14/hはべっ甲調のフレームがかなり特徴的です。

リムは肉厚で圧倒的存在感。

guepard-sunglasses-16

立体感が表れ、ボリューミー。

guepard-sunglasses-15

この立体感の正体は鋭角なエッジにあります。

エッジディテールは光の当たり方が複雑になるため、多様な表情を見せてくれる効果が。

gp-14/hの美しさを引き立てます。

ビンテージフレームにはよく見られるディテールですが、現行のフレームではなかなか珍しいデザイン。

テンプルは半透明で中の芯材が見える仕様に。

guepard-sunglasses-19

繊細な中にもカッチリとした印象も含んだ見た目です。

guepard-sunglasses-20

独特な質感のおかげか、実際のフレームの厚み以上に奥行きがあるように見えます。

これがgp-14/hの重厚感の秘密です。

平坦なレンズ

gp-14/hには裏面のみにマルチコートをほどこした、ギュパール特注のフラットレンズを使用。

guepard-sunglasses-13

反対に表側は無加工。

表面が光を受けて反射する仕様で、レンズコーティング技術が無かった時代の雰囲気を見事に再現しています。

独特な反射とけ感が特徴のレンズです。

ビンテージらしさがプラスされる要素になっていますよ。

レンズの周囲はギュパールならではの微細なテレビジョンカットがほどこされています。

guepard-sunglasses-23
テレビジョンカットとは
  • リムの外側から内側に向かってフレームをえぐり取ったような形状の細工
  • 昔のブラウン管テレビを連想させることが由来
  • ビンテージフレームに見られるディテール

テレビジョンカットはレンズの周囲を斜めにカットしてフレームの奥行きを出す技法の1つ。

guepard-sunglasses-22

現代のフレームの場合、多くがテレビジョンカットの角度を45度に設定。

全体のバランスを考えてのことです。

しかし、ギュパールでは45度ではなく75度に設定。

ちなみに、テレビジョンカットのないフレームは90度。

そのため、ギュパールのフレームは一見、カットの入っていないものと変わらない印象に見えますが…。

当時のオリジナルのディテールを追求した結果、特注で製作しているのです。

マニアにはたまらないポイント。

作り込みが垣間見えます。

ギュパールgp-14の仕様概要

gp-14の仕様について概要をまとめます。

項目 仕様
ID gp-14/h
ブランド guépard(ギュパール)
紫外線遮断能力 UV400(紫外線99%カット)
可視光線透過率 15%
カラー ブルー
グリーン
ブラウン
ダークグリーン
ダークパープル
ダークブラウン
クリア
サイズ フリー
素材 アセテート
生産国 日本
価格 29,700円
サイズチャート
項目 長さ
横幅 135mm
縦幅 50mm
テンプル長さ 147mm
ブリッジ幅 23mm
レンズ横幅 43mm
レンズ縦幅 38mm

ギュパールのこだわりフレームをチェックしてみてください。

ギュパールとは

guepard-sunglasses-5

この項目ではギュパールというブランドについて触れていきます。

guépard(ギュパール)は神戸「SPEAKEASYスピークイージー」の山村氏と札幌「Fre’quenceフリークエンス」の柳原氏による共同ブランドです。

SPEAKEASY
  • 神戸のヴィンテージ眼鏡店
  • 1940年代から50年代のフレンチヴィンテージ・アイウェアの専門店
Fre’quence
  • 札幌のヴィンテージ眼鏡店
  • フレームフランス(フランス製ヴィンテージフレーム)の専門店

ギュパールはフレンチビンテージの持つ輝きを失わないデサインやディテールを元に、サイズ感のみをモダナイズしたフレームが特徴。

フレンチビンテージの高いデザイン性や本質を読み解き、ディテールや雰囲気はそのままに、日本人に合うデザインにしているのです。

より現代的に、多くの人がフレンチビンテージフレームの雰囲気を味わえるようにディレクション。

個性的なフレンチビンテージの空気感を手軽に味わえます。

職人の方々の手作業によって、1点ずつ生産されているのも特徴。

ギュパールはビンテージアイウェアへの敬意を払って表現したコレクションを展開しているブランドなのです。

ギュパールのアイテムはダイナミックなカッティングがなされたアヴァンギャルド系のフレームがメイン。

1940年代後期に流行したデザインの内の1つで、独創的なフォルムを忠実に再現。

フレームには比較的手が届きやすいアセテートを使用してリーズナブルな価格を実現しています。

ビンテージアイテムは非常に希少で同じものを入手するのは困難。

その点、ギュパールのリーズナブルな価格はビンテージへのファーストステップに最適です。

ギュパールのサングラスでオシャレに個性を演出しよう

guepard-sunglasses-24

本記事ではギュパール(guépard)のサングラス「gp-14/h」のついてレビューしました。

ギュパールはフレンチビンテージのアイウェアをモチーフとしたアイテムを展開する日本のブランド。

gp-14/hはブラウンをベースとしたまだら模様が特徴的なサングラスフレームです。

肉厚なフレームは存在感抜群。

フラットレンズと独特のリム形状がフレンチビンテージの空気感を見事に再現しています。

一見、ハードルが高そうな印象のサングラス。

ですが、日本人に合うようにサイズ感が調節されているので顔になじみやすい不思議なモデルです。

人とかぶらないこだわりサングラスが欲しいなら、ギュパールのアイウェアをチェックしてみて下さい。

それでは、今回はこの辺で。
少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

ray-ban-sunglasses-1
【日差しから目を守る】レイバンのサングラスをレビュー!【迷ったらコレ】夏の強い日差しから目を守りたい!そんな方はサングラスを着用しましょう。レイバン(Ray-Ban)のニューフェイファーラーRB4207はまぶしさと紫外線からあなたの目を保護します。偏向レンズを使っているため、照り返しを防ぎ視界を良好にする機能もあり。そんな便利なアイウェアのディティールをレビューした記事です。...
akjaerbede-sunglasses-1
【旅行に最適】エキアビドの折りたたみサングラスをレビュー!【携帯に便利】サングラスはまぶしさや紫外線から目を守ってくれる、便利でファッショナブルなアイウェアです。 車でのドライブやビーチに行った際、サン...
eyevan-glassese-1
【EYEVAN7285】モデル167レビュー!シンプルな丸メガネで誰でも似合うアイヴァン7285のモデル167をレビューした記事です。「丸眼鏡をかけたいけれどハードルが高い…」そんな人にはとてもオススメのメガネですよ。クラシカルでオシャレな印象ながら細かなデザインの工夫で誰にでも似合うアイウェアに仕上がっています。...
nl-glasses-cord-12
NLのOliver.Aをレビュー!グラスコードでメガネの落下・紛失を防止グラスコードは眼鏡・サングラスの紛失や落下防止に大活躍する便利グッズ。アイウェアにグラスコードを取り付ければ首から下げられるアクセサリーへと早変わり。眼鏡をなくしてしまう頻度の高い方にオススメです。また、「胸ポケットに入れたサングラスがかがんだときに滑り落ちてしまって、レンズに傷をつけてしまった…」という、僕と同じ経験をされた方にも、ぜひとも使ってほしい優れもの。この記事ではNL(ニール)のグラスコード「Oliver.A」のご紹介がてら、グラスコードのオススメ理由を述べています。...
recommend-items-summer-1
シンプルになりがちな夏の服装に取り入れたいアイテム8選【ファッションに刺激を】シンプルすぎる夏のコーディネートにアクセントを加えたい!この記事ではそんな方へ向け、スタイリングに刺激をもたらすアイテムをご紹介しています。生地が違えばガラリと雰囲気が変わる半袖シャツ。Aラインシルエットでコーディネートを整えてくれるワイドパンツ。カジュアルさを和らげる革靴。手首に着けるだけで手軽にオシャレが楽しめるブレスレット。腰元を彩るだけでなく、財布の紛失を防止する機能もあるウォレットチェーン。いずれも暑い時期でもオシャレを楽しめる逸品たちです。...
anti-fog-cloth-glassese-1
「メガネがくもる」を解決!拭くだけ簡単のくもり止めクロスをレビュー そんなお悩みを持っている人は、拭くだけ簡単のくもり止めクロスを使ってみてください。 マスク社会になって久しい昨今。 ...
Amazonギフト券チャージでお得に買い物する方法
amazon-charge-cta

Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう。

Amazonアカウントに現金チャージするごとに、チャージ金額に応じて通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。

AmazonポイントはAmazonでの商品購入に利用できるポイントです。1ポイントにつき1円のレートで買い物に使えます。
チャージ金額とポイント表
チャージ額 もらえるポイント(通常会員) もらえるポイント(プライム会員)
90,000円~ 2.0% 2.5%
40,000円~ 1.5% 2.0%
20,000円~ 1.0% 1.5%
5,000円~ 0.5% 1.0%

まとめてチャージするとポイントがアップします。Amazonで買い物する機会が多い人ほどお得です。

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金支払い可能なので、クレジットカードなしで安心の買い物ができます。

Amazonのチャージの仕方
  1. 下記のボタンをクリック
  2. 現金で5,000円以上をチャージ(支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)
  3. ポイントを受け取る(ポイント付与日は利用明細をチェック)

Amazon公式サイトへ
Amazonギフト券をチャージしに行く

こんな記事も読まれています