オピニオン

「こんな服(靴)あった?」って聞かれた時点ですでにバレてますよねって話

have-clothes-1

夫婦で暮らしていると、たまにこんな会話があります。

妻:こんな服持ってた?

僕:え?前からあるよ!

妻:そうなんだ…

ご経験ないですか?

実は最近買ったパターンですね、これ。

意気揚々と服を買って、妻に言わずにそっとハンガーラックにかけて…、

あたかも、

前から持ってましたよ

感を出す手口。

多くの方がやっているでしょう。

(え?やってない?)

まぁ…、

ただですね…。

バレてますよね、コレ。

妻に。

なんで服買ったのに言ってくれないの!?(怒)

ではなく、とぼけて

こんな服持ってた?

と聞いてくれるパターン。

それを聞く時点で違和感を持って質問しているわけですから、もうバレてるんですよね、それ。

ただ、気を使ってくれているわけですから、僕もその気持ちにこたえなくては!

渾身の力を振り絞って平静をよそおいながら、

「え?前からあるよ」(瞳が全部黒くなる勢いで)。

と答えるわけです。

そして、

「そう…」

と一言。

それでおしまい。

そんなライフハック、もとい妻の優しさ。

妻の底なしの包容力を感じる瞬間です。

一路
一路
そんな一つ一つの気遣いで僕は生きていられるんだなぁ…

と思った今日この頃。

そんなほどこしを日々受けている僕が、そのやりとりの中で感じたことを書いていきます。

服や靴は安くはなかったりしますから、なかなか言い出しにくいですよね…。

その思いを包み込んでくれる優しさ。

いや~。

大変恐れ入ります。

突然の「こんな服(靴)あった?」の破壊力

have-clothes-3

妻:こんな服(靴)あった?

その破壊力たるや、すさまじいものです。

ある種の衝撃波。

平穏な日常が一瞬でピリつく一言。

その瞬間、脳みその全領域がその質問に答えるべく臨戦態勢に入ります。

視線を泳がせるな!

平静をよそおえ!

肩の力を抜け!

落ち着いたトーンで話せ!

挙動不審な態度は絶対に避けろ!

最後!心の中で深呼吸!

よし、回答だ!

僕:え?前からあるよ?(すっとぼけ)

妻:…

どうだ…!?

どうなんだ…!?

おい!

どうしたんだい!?

妻:ふーん、そうなんだ!

っしゃぁぁ~!

勝った~!

乗り切った~!!

ミスターポーカーフェイス!

って調子に乗るわけなんですが…。

…。

……。

ちょっと待ってくださいね。

…。

よく考えてみると…。

……。

あれ?

……。

これ、乗り切れてなくない?

聞かれた時点でバレてないっスか?

have-clothes-5

そもそも。

そもそもですよ?

聞かれた時点でバレてないですか、問題。

これ、あると思います。

こんな服持ってた?

なんて思う時点で、その服(靴)に疑問を持っているわけですよ。

あなたの、本当にいつも着ているその服は「そんな服持ってた?」って聞かれたことありますか?

いや、ない!

って話です。

この服、見たことない…

と思うからこそ、質問しているわけですから。

そんな疑問を持たれた時点でですよ?

すでに僕は終わっていたのだ!

ってことなんです。

ですが、意外とその後の追求がないのです。

あれれ~?

おかしいな~?

と思うんですよね。

いつもは深く考えないんですよ。

乗り切った~、ふ~。

で終わり。

ですが、なぜそんな現象が起こるのかをちょっと考えてみました。

それは妻の、いや、女神の優しさ

have-clothes-4

いや、これですね。

妻の優しさなんじゃないかと。

ええ。

母性?

なんというか、こう。

形容しがたいとうとい感情?的な?

本当なら、

何で服買ったのに言ってくれないの!

勝手に買わないで!

せめて相談してよ!

というのが本音なのかもしれません。

というか、多分そう。

だてに夫婦やってませんから、僕だってそのくらいわかります。

でもその感情を抑え、あえてとぼけた感じで

こんな服持ってた?

て問う。

その心意気よ。

夫婦喧嘩したくないとか、険悪ムードになりたくないとか、他にもいろいろな感情があってのそのご対応、ではないかと。

かたや、勝手に服や靴を買っている僕…。

夫婦格差ってこういうことですか?

あ、そうなんですね。

人間としてのランク?

的な?

違うよねっていう。

大人と子供。

こりゃ、頭上がりませんわ。

時代が時代なら、妻を

御屋形様

って呼んでますね。

なんやかんや包容力よね

have-clothes-6

なんていうか、包容力ですよね。

これ。

こんな服持ってた?

この問いには深い愛情といつくしみの心が備わっている、そう感じずにはいられません。

そこにあるのは、御恩と奉公を超えた関係性。

ラブ&ピース。

こんな服あった?

え?前からあるよ!

の会話が成立しているのには、

世界平和に繋がる「思いやり」の精神があるから

なのだと感じた次第。

そして、僕は今日もこたえ続けるでしょう。

妻の愛情に。

まぁ、値段を伝えたら

激おこプンプン丸(最古)

でしょうね。

それでは!

american-casual-1
着る物に迷ったらアメカジスタイル!休日にラフな服装をするならどんなアイテムを取り入れる?休日の服装にオススメしたいアメカジファッション。小さな子供と遊んだり、ちょっとそこまで出かけるときに便利なラフさと動きやすさ。それがアメリカンカジュアルの魅力です。シンプルなアイテムを選べば上品な雰囲気も加わり、大人の休日を彩るには最適。スタイリッシュでリラクシンなコーディネートを構築するのに活用できるジャケット、ジーンズ、革靴をご紹介します。...
recommend-leather-shoes-1
【オススメ革靴5選】革好きの僕が1年以上愛用し続けているシューズたち!カジュアルに履ける靴をシーン別にご紹介冠婚葬祭やビジネスの印象が強い革靴。ですが、革靴にはカジュアルシーンでも大活躍してくれるポテンシャルがあります。革の丈夫さやフォーマル・カジュアルのバランスの取れた雰囲気は日常の様々なシーンで活躍する可能性を秘めているのです。革靴をシーン別に履き分ければ、休日のシューズライフが充実!普段からスニーカーしか履かないという方にはぜひご覧いただきたいです。...
melancholy-monday-3
憂鬱な月曜日…革靴は僕に寄り添ってくれました【お気に入りの靴を履いて気分を上げよう】連休明けの憂鬱さってハンパじゃないですよね?僕はお気に入りの革靴を履くことで気分を高め、何とか乗り切っています。お気に入りのアイテムでテンションを上げ、ナーバスな気持ちを和らげるライフハックをご紹介した記事です。...
ブログ始めるならエックスサーバーで!

blog-start-cta
「ブログを始めたいなぁ…」と思ったらエックスサーバーをチェック!
WordPressを簡単にインストール可能で、素早く・簡単にブログを始められます。

▼エックスサーバー公式サイトへGO!▼
ブログを始める

▼エックスサーバーのメリットを見る!▼
記事はこちら

こんな記事もオススメ!