ファッショングッズ

ブラシの平野の金クシをレビュー!洋服ブラシの糸くずをスッキリきれいに

metal-comb-1
洋服ブラシでブラッシングしたのにかえって服にホコリが付いてしまう
洋服ブラシに絡まったホコリや糸くずをきれいにしたい

そんな人におすすめしたいのが洋服ブラシのクリーニング

そもそも洋服をクリーニングするのが洋服ブラシなのに、洋服ブラシ自体をクリーニングする必要あるの?

と考えるかもしれません。

結論、洋服ブラシのクリーニングは重要です。

洋服ブラシで洋服をブラッシングすると、ブラシの毛に糸くずやホコリが絡まります。

そのままにしておくと、

  • ブラシ内部で雑菌が繁殖する
  • 別の洋服をブラッシングしたときにブラシにたまったホコリが移る

なんてことが起きます。

お気に入りの洋服を守るため、洋服ブラシは定期的に掃除するのが大事です。

洋服ブラシのクリーニングに使いたいのが、

  • 金(かな)クシ

です。

金クシは金属性のクリーニングブラシ。

metal-comb-23

洋服ブラシをクリーニング用の金クシでブラッシングすると、毛に挟まった繊維くずが取り除けます。

洋服ブラシにたまったホコリや糸くずがゴッソリ取れますよ。

洋服ブラシを清潔・きれいにキープするなら金クシは必須。

ブラシメーカー「ブラシの平野」の金クシは金属製のクリーニング用ブラシで、粗目と細目の2つの歯を持つコーム。

まずは幅広の歯でブラシ毛の流れを整えつつ糸くずやホコリをかき出し、仕上げに幅が狭い歯で浮いたホコリや糸くずを絡め取る構造です。

金属製なので、洋服ブラシの毛先に負けることなくしっかりブラッシング可能。

見た目がスタイリッシュで高級感ただよう外観なのもGOOD。

ビニールの穴あきケースに入っているので、ベルトハンガーにかけて保管しておくのもおすすめです。

本記事では洋服ブラシをきれいにする金クシの詳細と使い方について書いていきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • 洋服ブラシでブラッシングするとかえって洋服にホコリが付く
  • 洋服ブラシをきれいに保ちたい
  • ブラシの平野の金クシの詳細と使い方を知りたい

服をきれいにキープする洋服ブラシ

洋服ブラシは衣類を美しく清潔にキープするために使う道具。

1日着た服には、

  • 砂ぼこり
  • 花粉

がたくさん付着しています。

ジャケットやコートといった、毎回洗濯しない服の場合、そのままクローゼットに戻すのは不衛生です。

ハンガーにかけて保管する前には、洋服ブラシでブラッシングしてゴミやホコリを落とすと衣類を清潔にキープできます。

また、洋服ブラシで服をブラッシングすると繊維の流れが整い、生地の風合いが復活します。

毛玉を防ぐ効果もあるので、洋服を長持ちさせたいなら洋服ブラシの活用が必須です。

気になる洋服ブラシの汚れ

ただ、洋服ブラシは使うたび、洋服に付いたホコリや生地繊維が毛先にたまっていきます。

洋服ブラシのお手入れは意外と見落としがちですが、使い続けるうちにブラシの毛が黒ずんでくるはずです。

毛が黒ずんでくるのは、たまった繊維やホコリが主な原因。

洋服のお手入れはしても、洋服ブラシ自体をお手入れする発想が無い人もいるでしょう。

ただ、ブラシに溜まったホコリを取り除くためにはクリーニングしなければなりません。

たとえば、こちらの洋服ブラシ。

metal-comb-9

国内刷毛メーカーの「ブラシの平野」の洋服ブラシです。

コートやジャケットを着るたび、活躍しています。

一見きれいにみえますが…。

毎日のように使っているため、ブラシ毛の奥深くにホコリや繊維くずが溜まっています。

洋服をブラッシングした後に毎回クリーニングする必要はありませんが、1週間に1度、最低でも1か月に1度くらいは洋服ブラシのお手入れをしてあげましょう。

定期的にお手入れすれば、洋服ブラシが常に清潔に。

洋服をブラッシングしたときにホコリを付けてしまう心配もなく、使いやすい状態をキープできます。

洋服ブラシの汚れはブラシクリーナーで除去できる

さて、洋服ブラシのクリーニングは大事なことなのですが…。

気になるのは、

洋服ブラシのお手入れにはどんな道具を使うのか?

ということ。

ズバリ、洋服ブラシの掃除にはブラシクリーナーを使います。

ブラシクリーナーは洋服ブラシのお手入れに欠かせない道具です。

洋服ブラシをブラシ掛けするためのケアアイテムがブラシクリーナー。

ブラシクリーナーで洋服ブラシをブラッシングすれば、ブラシ毛に絡みついたホコリや繊維くずをかき出してきれいにできます。

洋服ブラシのホコリやゴミが落ちて使用感が復活。

洋服ブラシの効果をいかんなく発揮するため、こまめにクシをかけてクリーニングしましょう。

ブラシの平野のブラシクリーナー「金(かな)クシ」

洋服ブラシはこまめにお手入れして常に清潔に保つべき。

洋服ブラシをきれいにしておけば、いざ服をブラッシングしたときに大事な服にホコリを付けずに毛並みを整えられます。

お気に入りの洋服をいつもきれいにブラッシングするために欠かせない道具がかなクシです。

metal-comb-5

こちらはブラシの平野金クシ

ブラシの平野の金クシは、シンプルなデザインで使い勝手が良いブラシクリーナーです。

metal-comb-4

材質はスチール(鋼)。

ズッシリと感じる金属の重み。

metal-comb-10

そして高級感。

ブラシクリーナーといういぶし銀な道具ながらも、所有する喜びを感じるアイテムです。

さて、ブラシの平野の金クシには、粗目と細目の2種類の歯があります。

metal-comb-3

粗目の歯と…

metal-comb-6

細目の歯。

metal-comb-7

それぞれ間隔の違った歯を使い分けて洋服ブラシをクリーニングしていくアイテムです。

metal-comb-8
一路
一路
詳しい使い方はのちほど!

ブラシの平野

metal-comb-22

ここでブラシの平野の紹介を。

ブラシの平野は日本のブラシメーカー「平野刷毛製作所」が展開するショップです。

1942年創業の老舗しにせ

ブラシの平野にはブラシクリーナーや洋服ブラシだけでなく、

  • ヘアブラシ
  • 歯ブラシ
  • ボディブラシ
  • メイクブラシ

など、様々な種類のブラシを販売しています。

大量生産品ではなく、1つ1つ丁寧ていねいに作ったブラシは抜け毛が少なく、長く使えるのが特徴。

金クシや洋服ブラシもまた、愛着を持って長く使い続けられる逸品です。

ブラシの平野の金クシ仕様

ブラシの平野の金クシの仕様を簡単にまとめます。

金クシの仕様
項目 詳細
サイズ 縦:15cm
横:3cm
材質 スチール
2種類(粗目、細目)
価格 1,870円

金クシの使い方を洋服ブラシクリーニングで実践解説

ここからは実際に金クシを使って洋服ブラシをクリーニングしていきます。

metal-comb-11

使い方はいたって簡単。

金クシの歯をブラシ毛の根元部分に差し込んで、毛をかしつつホコリをやさしくかき出すのを数回繰り返すだけ。

まずは粗目側を使って植毛部位をまんべんなく全体的にほぐします。

では早速。

metal-comb-17

粗目側の歯を毛の根元部分に深く差し込みましょう。

そして、毛先に向かって金クシを動かします。

metal-comb-12

はじめは、毛をほどくためにゆっくりと。

metal-comb-13

ブラッシングを数回繰り返すうちに、徐々にブラシの通りが良くなっていきます。

肝心のホコリ取りの効果は…

metal-comb-14

この通り。

粗めの歯でブラッシングした後には、洋服ブラシの奥底に眠っていたホコリや繊維が表面に浮いてきます。

金クシに繊維くずがゴッソリと。

metal-comb-15

予想以上に洋服ブラシにゴミが埋まっていました。

驚きの量です。

こうして実際にホコリや繊維を見ると、洋服ブラシのお手入れがいかに重要か、分かりますね。

毛先の絡まりやクシを通したときの引っ掛かりがなくなってきたら、金クシの歯を細目側に切り替えて丁寧ていねいにブラシ毛をほぐします。

metal-comb-16

先ほどと同じように、細めの歯をブラシ毛の根元へイン。

metal-comb-17

毛先に向けてゆっくりとクシでかしましょう。

metal-comb-18

ブラシ毛の絡まりがほぐれるのを確認しつつ、優しくゆっくりと繰り返します。

metal-comb-19

一方向からだけでなく、前後左右、あらゆる方向からクシでかしましょう。

何度も金クシを通すことで、ブラシ毛がサラサラとほぐれていきますよ。

細めの歯でブラッシングした後にはご覧の通り、繊維くずがゴッソリと。

metal-comb-20

クリーニングできている証拠です。

これにて洋服ブラシのお手入れは完了。

洋服ブラシをきれいにできました。

金クシでケアした洋服ブラシは、毛がサラサラとほぐれて使い心地抜群。

洋服ブラシを使う頻度が多ければ多いほど、金クシのありがたさを実感します。

洋服ブラシを使い終わった後は、こまめに掃除すると洋服ブラシにホコリがたまらず清潔に使えますよ。

そして、使い終わったらカバーに入れて保管。

metal-comb-24

ビニール製のカバーには穴が空いており、ベルトハンガーに引っ掛けておけるので便利。

一路
一路
金クシ、おすすめです!

金クシで洋服ブラシを使いやすく清潔に

本記事ではブラシの平野の金クシの詳細と使い方について書きました。

洋服ブラシを使い続けると、ホコリや糸くずが溜まってブラシ毛が汚れてきます。

そのまま服をブラッシングすると、ブラシにたまったホコリを服に移すことに…。

ブラッシングの意味がなくなります。

そんなときは、ブラシの平野金クシでクリーニングしましょう。

金クシは洋服ブラシ用のクリーニング専用ブラシ。

金クシで洋服ブラシをブラッシングすれば、ホコリや糸くずを手間なく簡単にゴッソリ取り除けます。

洋服ブラシが清潔に保たれ、いざブラッシングしたときに服にホコリを移しません。

本来の洋服ブラシの力をいかんなく発揮できます。

金クシを使って洋服ブラシの良好な使用感をキープしてあげましょう。

一路
一路
洋服を長持ちさせるには洋服ブラシ自体のクリーニングが重要ですよ!

それでは、今回はこの辺で。
少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

how-choose-clothes-brush-1
【おすすめ洋服ブラシ7選】選び方は?衣類を長く着続けるためのエチケット洋服ブラシはたくさん種類があって何を使ったら良いのか迷う…。そんな人へ向け、主要な洋服ブラシの種類と特徴を解説します。自分に合ったブラシを見つければ大事な服を効率良くケアできますよ。洋服ブラシの使い方も合わせて解説。お気に入りの衣類を愛用するために日々のブラシ掛けは必須です。...
clean-clothes-summary-1
服のシワ・毛玉・ホコリを解消する道具3選!きれいに着たい人におすすめ衣類のシワ・毛玉・ホコリが気になる?それらは簡単に解消できます。この記事では洋服をきれいに着たい方にオススメの便利グッズを紹介。シワが伸ばせるハンディスチーマー。毛玉取り器。ホコリをきれいに取り除ける携帯用衣類クリーナーについてまとめました。...
clothes-brush-care-10
【ブラシクリーナーの使い方】洋服ブラシに溜まったホコリを除去して清潔にブラシクリーナーの効果と使い方をご説明しています。洋服ブラシをクリーニングするためのブラシ、それが「ブラシクリーナー」。ブラシクリーナーは洋服ブラシに付着したホコリや絡まった繊維を取り除くことが出来る優れものです。...
portable-clothes-brush-8
【江戸屋】携帯用洋服ブラシでいつでもどこでも衣類をケア【ホテルや旅館で持っていると便利】旅行や出張先で脱いだ服のお手入れ、してますか?そのままでは服の風合いが損なわれたり、毛玉が発生するリスクが!外出先でも携帯用の洋服ブラシを使って衣服をケアすることをおすすめします。この記事では江戸屋の上質なミニ洋服ブラシをご紹介します。...
cloth-care-summary-99
【洋服ケア方法7選】衣類をきれいに保管・清潔に保つ道具やサービスとは?衣類のケア方法とオススメ便利アイテムをまとめました。洋服の型崩れを防ぐハンガーや、大切な服を虫喰いから守る防虫カバー。除菌・消臭スプレーによるニオイ対策まで。洋服ブラシの紹介も。衣類をきれいに長持ちさせるための手法をお伝えします。...
Amazonギフト券チャージでお得に買い物する方法
amazon-charge-cta

Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう。

Amazonアカウントに現金チャージするごとに、チャージ金額に応じて通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。

AmazonポイントはAmazonでの商品購入に利用できるポイントです。1ポイントにつき1円のレートで買い物に使えます。
チャージ金額とポイント表
チャージ額 もらえるポイント(通常会員) もらえるポイント(プライム会員)
90,000円~ 2.0% 2.5%
40,000円~ 1.5% 2.0%
20,000円~ 1.0% 1.5%
5,000円~ 0.5% 1.0%

まとめてチャージするとポイントがアップします。Amazonで買い物する機会が多い人ほどお得です。

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金支払い可能なので、クレジットカードなしで安心の買い物ができます。

Amazonのチャージの仕方
  1. 下記のボタンをクリック
  2. 現金で5,000円以上をチャージ(支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)
  3. ポイントを受け取る(ポイント付与日は利用明細をチェック)

Amazon公式サイトへ
Amazonギフトをチャージしに行く

こんな記事も読まれています