【穿くのが楽しい!】ポータークラシックの刺し子パンツ【ディティールと着てみた様子】

porter-classic-sashiko-pants-1

日本が誇るファッションブランド「Porter Classic(ポータークラシック)」。

こだわりの良質な生地や、快適性と美しさを両立したシルエットなど、魅力を挙げるのにいとまがないブランドです。

僕自身、ポータークラシックのアイテムはたびたびチェックするのですが、それらの新鮮で格好良いコレクションには毎シーズン圧倒されます。

そんなポータークラシックの代名詞ともいうべき生地の一つに刺し子があります。

刺し子は布地に糸で幾何学きかがく模様を刺繍ししゅうする手法。

元来、刺し子は生地を補強することを目的に編み出された、古くから伝わる技術。

ポータークラシックは刺し子をファッション・文化としてとらえ、いまやブランドを象徴する存在となっています。

刺し子生地は柔らかく、包み込まれるような優しい肌触り。

そのため、刺し子で作られた洋服は着心地抜群です。

今回、そんな刺し子生地で作られたパンツをゲットしました。

嬉しいあまり、記事に書き起こしたというわけです。

ということで本記事では、ポータークラシックの刺し子パンツのディティールと着てみた様子についてご紹介します。

この記事はこんな方にオススメ!
  • ポータークラシックの刺し子パンツの詳細が知りたい!
  • 刺し子パンツ、穿くとどんなシルエットになる?
  • ストレスフリーなパンツを探している!

上質で気の利いたパンツを探す!
【伊勢丹】

そもそも刺し子って何?

刺し子。

普段からあまり耳にしない方も少なくないのではないかと。

一路
一路
僕はポータークラシックに出会うまで知りませんでした!

そもそも刺し子とは、日本に古くから伝わる伝統的な刺繍ししゅう手法のことを指します。

刺し子の発祥は500年以上前までさかのぼり、東北地方で生まれたと伝わっています。

東北の冬の厳しい寒さをしのぐため、生地に刺し子をほどこし、暖かさを得ていたのです。

生地の補強としての意味合いも強く、着物をつぎはぎし、長く愛用するために刺し子は使われていました。

日本の寒い冬をしのぐために生まれた生地が刺し子。

一路
一路
日本人の美徳や思想の美しさが強く表れている生地だと思いますね!

ポータークラシックの刺し子

先人たちの偉大な知恵と経験が生んだ刺し子。

日本のファッションブランド「ポータークラシック(Porter Classic)」は刺し子をファッションに落とし込み、ブランドの柱としてかかげています。

現代において、衣類の生地には天然繊維だけでなく化学繊維が利用され、強度や防寒性は昔より比べ物にならないほど発達しています。

今では、刺し子はデザインとしての側面が強く、身近に取り入れられていることも多いです。

ポータークラシックはそんな刺し子にフォーカスし、現代の感覚でアパレルアイテムに刺し子を取り込んでいます。

ポータークラシックのオリジナルファブリック「PC SASHIKO」は5年の歳月を経て完成した刺し子生地。

試行錯誤の末に開発された生地です。

刺し子の風合いを感じる半袖シャツを見る
kerouac-shirt-13
【ポータークラシック】刺し子生地のケルアックシャツの雰囲気が良すぎる件ポータークラシック(PORTER CLASSIC)の代表的な生地である刺し子。本記事では「刺し子とは何か」、そして、刺し子で作られた「刺し子スーパーライトケルアックシャツ」をご紹介しています。軽くて通気性の良いポータークラシックのこだわりが詰まった生地は独特の雰囲気で着る人を満足させてくれます。...

ポータークラシックの刺し子パンツのディティール

そんな刺し子生地を贅沢ぜいたくに使って作られたパンツ。

それがポータークラシックの「SASHIKO 3P PANTS」です。

全体像はこちら。

porter-classic-sashiko-pants-3

比較的ワイドで、ズッシリとした重量感が感じられるパンツです。

バックショットはこちら。

porter-classic-sashiko-pants-11

刺し子模様が控えめながらもしっかりとした主張をしているのがおわかりかと。

値段もしっかり主張しています(笑)。

porter-classic-sashiko-pants-2

85,000円(税抜き)。

それ以上の価値がある、そう感じたからこそ購入したわけですよ、ええ。

その理由とは?

一路
一路
ということで、刺し子パンツのディティールを見ていきましょう!

刺し子

刺し子はやはり見た目のインパクトが凄いです。

目をく素材なのは間違いないですね。

porter-classic-sashiko-pants-6

刺し子特有のダイヤ柄。

色の濃淡が見た目に奥行きを与えています。

porter-classic-sashiko-pants-7

見た目に気を取られがちですが、刺し子は肌触りの気持ち良さも魅力。

porter-classic-sashiko-pants-8

柔らかな生地感が写真からでも伝わるのではないでしょうか?

とても奥深い素材で、ポータークラシックがれ込むのもうなずけます。

フロントボタン

ここからは刺し子パンツのデザインについて見ていきます。

まずはフロント部分。

porter-classic-sashiko-pants-5

早くもフロントボタンにポータークラシックのこだわりが垣間見えます。

こちら。

porter-classic-sashiko-pants-4

ポータークラシックのオリジナルメタルボタンです。

porter-classic-sashiko-pants-16

色ムラがビンテージ感をかもし出しています。

フロントホックはボタン式。

porter-classic-sashiko-pants-19

この部分だけでも、刺し子パンツの上質さを十二分に感じられます。

サスペンダーボタン

こちらの刺し子パンツ、サスペンダーボタンが付いています。

porter-classic-sashiko-pants-18
一路
一路
たまにジーンズに付いているのを見かけますよね!

前に4つ、後ろに2つの計6つ。

porter-classic-sashiko-pants-12

サスペンダーを使う方には嬉しい仕様です。

ボタンはベルトループの上側に付いているので、ベルトを通したときに邪魔になりません。

サスペンダーではなく、ベルト派の方も安心して穿けます。

ベルトループがウエストの端よりも若干下目に付いている、クラッシックタイプのパンツだからこそですね。

刺し子リネンのクラシックパンツを見てみる!
linen-classic-pants-24
【ポータークラシック】刺し子リネンプレミアムクラシックパンツは抜群の穿き心地SASHIKO LINEN PREMIUMはポータークラシックオリジナルの生地で心地良い肌触りが特長。その生地で作ったパンツは抜群の穿き心地です。刺し子の独特の風合いが目を惹くパンツは、所有する喜びを感じさせてくれます。この記事では刺し子リネンプレミアムクラシックパンツのディティールをご紹介しています。...

ポケット

ポケットはサイドの2つと後ろに2つで収納力をしっかり確保。

porter-classic-sashiko-pants-14

右側のバックポケットにはPoeter Classicの頭文字「PC」の刺繍ししゅうほどこされています。

porter-classic-sashiko-pants-13
一路
一路
細かいところに気をくばられた、丁寧な作りのパンツです!

ワイドシルエットなので裾幅は太め。

porter-classic-sashiko-pants-10

膝辺りから下に向けて、わずかにテーパードがかかる仕様です。

porter-classic-sashiko-pants-15

裾は色落ちが進みやすい箇所。

刺し子の立体的な生地が色落ちにどのような影響を与えるのか、育てるのが楽しみです。

洗濯表示

刺し子パンツの生地はコットン(綿)100%。

porter-classic-sashiko-pants-22

タグを見ると、手洗い推奨との表記があります。

porter-classic-sashiko-pants-21

洗濯後の乾燥はニットなどと同じように、平置きで陰干しするようにとの記載もあり。

刺し子生地は乾いた状態でも重量感があり、洗濯後に水を含むとそれ以上に重くなります。

吊り下げて干すと、パンツ自体の重みで生地が伸びてしまう恐れがあるので、平置きでじっくり乾かしましょう。

一路
一路
刺し子の風合いを保つため、洗濯表記は熟読必須!
洋服の管理方法についてまとめた記事はこちら
cloth-care-summary-99
【洋服の管理方法まとめ】衣類を清潔に・美しく保つお手入れとは?【オススメ収納グッズ・便利ケアアイテム】衣類の管理方法についての記事をまとめています。洋服の型崩れを防ぐためのおススメハンガーや、大切な服を虫喰いから守る防虫カバー、除菌・消臭スプレーによる臭い対策まで。洋服ブラシのご紹介もしています。お気に入りの衣類をきれいに長持ちさせるための方法をお伝えします。...

裏地

パンツを裏返して見てみます。

porter-classic-sashiko-pants-23

裏地はポケット部分にあるのみ。

肌に当たる大部分は刺し子生地です。

porter-classic-sashiko-pants-24

刺し子のふんわりとした質感が肌にダイレクトに伝わる仕様です。

一路
一路
これが刺し子パンツの穿き心地の秘密ですね!

裾は別布が当てられ、薄い色味に。

porter-classic-sashiko-pants-26

裾をロールアップしたときのアクセントになり、穿き方のバリエーションが広がります。

ウエスト後ろの裏側にはポータークラシックの代名詞とも言うべき、

PC Sashiko × PC Kendo

の文字が。

porter-classic-sashiko-pants-20

Sashiko生地、Kendo生地、どちらもポータークラシックが開発した、風合いと肌触りが素晴らしい素材です。

一路
一路
ぜひとも多くの方に体感してもらいたいですね!

リベット

ポータークラシックの刺し子パンツ、うなるポイントは他にも。

リベットが打ち込まれています。

porter-classic-sashiko-pants-17
リベットとは

かしめて治具を変形させ、締結を行う構造の金具

リベットといえば、ジーンズによくみられる補強用のパーツです。

負荷のかかりやすいポイントに打ち込んで生地を補強する役割を持ちます。

porter-classic-sashiko-pants-25

ジーンズのようにバックポケットの端部分にしっかりと打ち込まれたリベット。

ポケットや生地が合わさった部分をリベットで補強し、長く愛用できるようになっています。

一路
一路
ポータークラシックのモノづくりへのこだわり、たまりませんなぁ~!
リベットと言えばリーバイスのジーンズ!
リーバイスのジーパンとレッドウィングのワークブーツの組み合わせは楽しい【アメカジスタイル】労働者の作業着が起源のジーパン(デニムパンツ)と作業用の丈夫なワークブーツ。それらの組み合わせは相性抜群!特に、共にアメリカ生まれのリーバイス(LEVI'S)のジーンズとレッドウィング(RED WING)のブーツを合わせたらスタイルはアメカジの王道です。ラフな格好だからこそ生まれる大人の余裕、味わってみませんか?...

ポータークラシックの刺し子パンツを穿いてみた

ではここからは、実際にポータークラシックの刺し子パンツを着用した様子をお届けします。

まずはフロントショットから。

porter-classic-sashiko-pants-28

刺し子パンツ、並みのパンツには出せない雰囲気を持っているのがわかります。

一路
一路
穿くだけで、存在感抜群!

続いて、サイドショット。

porter-classic-sashiko-pants-29

足元はスッキリして、もたつきません。

パンツの美しいシルエットを十分楽しめます。

バックショットはこちら。

porter-classic-sashiko-pants-27

先程も言いましたが、生地感が柔らかく、ストレスフリーな着心地です。

刺し子の特徴的な生地感を持ちながら、どこか主張控えめな表情を合わせ持つ、絶妙な塩梅あんばいのパンツがポータークラシックの刺し子パンツ。

シンプルなよそおいになりがちな夏場に、Tシャツの下にサラッと合わせるも良し。

1本でコーディネートの主役にも、他のアイテムを引き立てる脇役的な使い方も大いにアリです。

porter-classic-sashiko-pants-31
一路
一路
刺し子の風合いを存分に楽しめる稀有けうなパンツですよ!
夏場にサラッと着たい上質なTシャツ
graphpaper-t-shirt-9
【Graphpaper】グラフペーパーのパックTシャツの特長と魅力とは!?【ドメブラ】夏はもちろん、年間を通して着用するのがTシャツです。1セットに複数枚のTシャツが梱包されているパックTシャツはコスパ抜群!その中で、グラフペーパーのパックTシャツは着心地をとことん追求した、着ていて気持ちの良いTシャツです。本記事ではグラフペーパーの2-Pack Crew Neck Teeをご紹介しています。...

ポータークラシックの刺し子パンツは穿くのが楽しいパンツ!

本記事では、ポータークラシックの刺し子パンツのディティールと穿いてみた様子について書きました。

ポータークラシックを代表する生地のひとつである刺し子。

そんな刺し子を贅沢ぜいたくに使った刺し子パンツは、

生地の風合い

シルエットの美しさ

穿き心地

どれも超一級品。

着用するのが楽しみに、そして、実際に穿くことで気分が高揚こうようするパンツです。

刺し子の魅力に気付かせてくれるポータークラシックの刺し子パンツ。

正直、価格は可愛くないかもしれません。

ただ、それ以上の価値が間違いなくあると確信させてくれるパンツに仕上がっています。

一路
一路
ポータークラシックの刺し子の魅力をあなたも体感してみてはいかがでしょうか?

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

上質で気の利いたパンツを探す!
【伊勢丹】

linen-classic-pants-24
【ポータークラシック】刺し子リネンプレミアムクラシックパンツは抜群の穿き心地SASHIKO LINEN PREMIUMはポータークラシックオリジナルの生地で心地良い肌触りが特長。その生地で作ったパンツは抜群の穿き心地です。刺し子の独特の風合いが目を惹くパンツは、所有する喜びを感じさせてくれます。この記事では刺し子リネンプレミアムクラシックパンツのディティールをご紹介しています。...
リーバイスのジーパンとレッドウィングのワークブーツの組み合わせは楽しい【アメカジスタイル】労働者の作業着が起源のジーパン(デニムパンツ)と作業用の丈夫なワークブーツ。それらの組み合わせは相性抜群!特に、共にアメリカ生まれのリーバイス(LEVI'S)のジーンズとレッドウィング(RED WING)のブーツを合わせたらスタイルはアメカジの王道です。ラフな格好だからこそ生まれる大人の余裕、味わってみませんか?...
wide-pants-recommend-2
【ワイドパンツのオススメ5選】Aラインシルエットづくりに最適なメンズボトムスまとめワイドパンツは敬遠されがちなボトムスですが、簡単にAラインシルエットが作れるオシャレアイテムです。細身のパンツでは表現できない、独特の男性的で男らしいシルエットが完成します。この記事ではオススメのワイドパンツを5本ご紹介しています。...
kerouac-shirt-13
【ポータークラシック】刺し子生地のケルアックシャツの雰囲気が良すぎる件ポータークラシック(PORTER CLASSIC)の代表的な生地である刺し子。本記事では「刺し子とは何か」、そして、刺し子で作られた「刺し子スーパーライトケルアックシャツ」をご紹介しています。軽くて通気性の良いポータークラシックのこだわりが詰まった生地は独特の雰囲気で着る人を満足させてくれます。...
pants-size-comparison-4
【パンツのサイズ比較】ポータークラシックの服は大きさ違いで楽しみたい【2着買いするワケ】洋服のリピ買いで得られるものとは?穿き心地抜群のポータークラシックのパンツ。とても気に入ったので、同じアイテムをサイズ違い・色違いで購入しました。SサイズとMサイズを穿き比べてサイズ感を比較した様子を記事にしました。リピ買いしたいと思えるほどの服に出会えた嬉しさを共有させてください!...
harem-braque-5
【m's braque】リネン地の質感が心地よいワイドパンツをレビューm's braque(エムズブラック)のデッドストックのリネンを使ったハーレムパンツのディティールをレビューしました。独特のシルエットと生地の風合いが共に美しい、ブランドならではのワイドパンツです。実際に着用した様子と合わせて特徴をご紹介しています。...
clip-30-5
【MAWAクリップ30 レビュー】すべり落ちないパンツハンガー【マワハンガーでおなじみ】MAWAハンガーシリーズの「クリップ30」はホールド力が自慢のボトムス用ハンガー。樹脂コーティングが衣類をしっかりキャッチして離しません。ハンガーに掛けておいたパンツがいつの間にかずり落ちている、なんてお悩みをお持ちの方にはピッタリのパンツハンガーです。スカートやマフラーを掛けておくのにも最適。メンズ・レディース問わず大活躍すること間違いなしです!...
linen-classic-vest-1
刺し子リネンプレミアムクラシックベストをレビュー【ポータークラシック】ファッションの幅を広げてくれるベストは着まわし力抜群の便利なトップス。マンネリ気味のコーディネートに新たな風と刺激をもたらし、服を着るのが楽しくなるアイテムです。ポータークラシックのSashiko Linen Premium Classic Vestのディティール紹介や着てみた様子を踏まえつつ、ベストの便利さを語ります。...
洋服の管理方法まとめ
cloth-care-summary-99

洋服を美しく、長く愛用するための保管・管理方法をまとめました。
ハンガーや洋服ブラシ、ニオイ対策など洋服に手を加えてあげましょう。

洋服の管理方法を見る