ジャズデニムパンツをレビュー!ガシガシ穿けるポータークラシックの極太ボトムス

jazz-denim-pants-1
  • 細身のパンツに飽きた?
  • ズドンとワイドなシルエットのパンツが欲しい?

そんな人はポータークラシックジャズパンツをチェック。

ポータークラシックのジャズパンツはパンチの効いた極太パンツ。

ワイドで武骨な印象ながらも、わずかにテーパードが掛かっているため、不思議とスッキリとした印象にまとまるボトムスに仕上がっています。

また、ウエストには複数のタックが入り、腰回りがダボつかず収まり良し。

ワイドなシルエットを野暮ったさなく楽しめる、洗練されたパンツです。

デニム生地のため、ガシガシ穿ける気軽さも魅力。

たくさん穿いて洗って。

エイジングを楽しみたいパンツに仕上がっています。

本記事ではポータークラシックのジャズデニムパンツの詳細と穿いてみた様子をレビューします。

この記事はこんな人におすすめ
  • 極太パンツが欲しい
  • 細身のパンツに飽きてしまった
  • ポータークラシックのジャズパンツの詳細が知りたい

オシャレな服を探す
ユナイテッドアローズ公式サイト

細身のパンツに飽きたなら

スキニーパンツを筆頭に、細身のボトムスはファッションの定番。

手軽にYラインシルエットを作れて、スタイリッシュなコーデを作れる万能アイテムです。

どんなファッションにもばっちりハマるのが細身のパンツの魅力。

ゆえにヘビロテ気味に。

  • どんなコーデにも細身のパンツ

が定番となり、いつしかマンネリへ…。

飽きが来てしまいます。

  • 細身のパンツはいい加減飽きたなぁ…
  • 今とは違った雰囲気のコーデに挑戦したい

なんてことを考えますよね?

そこで頼りたいのが細身ではない、

  • ワイドパンツ

です。

ワイドパンツの穿きやすさ

ワイドパンツは野暮ったいイメージが強く、敬遠されがちなファッションアイテムです。

しかし、ワイドパンツにはとても大きな強みがあります。

穿き心地の良さ

です。

細身のパンツの場合、脚とパンツの隙間がなく、常に生地がこすれて窮屈な感覚があります。

スキニーパンツの場合、より顕著。

締め付け感が高いため、リラクシンな穿き心地とはとても言えません。

一方、ワイドパンツならば窮屈感は一切なし。

穿いていてもストレスを感じることなく、1日を快適に過ごせます。

ワイドパンツはコーデに取り入れるのが難しいとされていますが、細身のトップスや着丈短めのアウターと組み合わせてAラインシルエットを作れば、オシャレにコーデに組み込めます。

いざ穿いてみると、意外とハードル低く穿き回せることに気付くはず。

ワイドパンツの穿きやすさを知ってしまったら、細身のパンツには戻れなくなるほどの快適性の高さを誇るのです。

スッキリ履ける!極太シルエットのジャズパンツ

さて、ワイドパンツにも様々な種類があります。

ブランドやメーカーによって多くの種類が展開。

アイテムによっては、先ほど述べた通りの野暮ったくなってしまうワイドパンツがあるのも事実。

しかし、ポータークラシックジャズパンツは一味違います。

超ワイドなパンツながら、野暮ったさどころかむしろスッキリした印象を受ける、こだわりのボトムスに仕上がっています。

こちら、ポータークラシックのジャズデニムパンツ。

jazz-denim-pants-8

ブラウンの極太パンツです。

jazz-denim-pants-2

早速、ディティールを見ていきましょう。

ジャズパンツのシルエット

ジャズデニムパンツは超ワイドなパンツでありながら、美しくきれいなシルエットを持つパンツです。

腰から裾へとストンと落ちるストレートシルエット。

jazz-denim-pants-13

わずかにテーパードがきいているのがポイントです。

裏返してみました。

jazz-denim-pants-28

ほんの少しのテーパード加減がワイドパンツの野暮ったさを緩和。

jazz-denim-pants-19

後述のタック使いと合わさり、すっきりとした印象にまとまっているのです。

ゆったりめのシルエットはリラクシンな雰囲気をただよわせます。

ジャズデニムパンツの生地

ジャズデニムパンツの生地は名前の通り、デニム生地を採用。

jazz-denim-pants-6

コシのあるしっかりとした、ちょい厚手のデニムです。

jazz-denim-pants-20

当然、コットン100%。

jazz-denim-pants-17

洗濯機でガシガシ洗えます。

穿き込むことでデニムのエイジングを味わえますよ。

デニムの風合いの変化を楽しみながら楽しめるパンツです。

ジャズデニムパンツの腰回り

ジャズデニムパンツの腰回りで最も特徴的な仕様がタック使い。

jazz-denim-pants-7
タックとは
  • 生地の端を折り縫い付けたひだを指す
  • 生地やパターンに立体感が生まれる効果がある

片側3本。

左右で計6本のフロントタックが入っています。

背面にもタック入り。

jazz-denim-pants-16

タップリ使った腰回りの生地をタックで引き締め、ウエストはスッキリとまとまっています。

タックをふんだんに入れることで、ワイドパンツの野暮ったさを解消

腰回りの収まりの良さを実現しているというわけですね。

リラクシンでありながらクラシック。

ポータークラシックらしいデザインです。

フロントボタンはブラック。

jazz-denim-pants-4

そしてジップフライ。

jazz-denim-pants-11

開閉がラクです。

一路
一路
ボタンフライも捨てがたいですが、ジッパーフライの気軽さもまた良し!

左右にはハンドポケットがあり…

jazz-denim-pants-5

内側はブラック。

jazz-denim-pants-21

そして、補強の縫い糸は3種のカラーを採用。

jazz-denim-pants-12
一路
一路
洒落しゃれ~!

バックポケットは右側のみに配置。

jazz-denim-pants-18

ボタンでめられる仕様です。

片側ポケットなので後姿がスッキリします。

ポケット右上にはポータークラシックのロゴ入り。

jazz-denim-pants-14

ワイドパンツの野暮ったさをデザイン面で上手く緩和しているパンツです。

ジャズデニムパンツの裾回り

ジャズデニムパンツの裾回りは若干のテーパードによりスッキリと。

jazz-denim-pants-9

折り返すとブラックのテープが顔を出します。

jazz-denim-pants-15

ロールアップしたときのデザインアクセントになる仕様です。

補強糸は腰回り同様に濃度の異なる茶色で。

jazz-denim-pants-10

細かなこだわりを感じられます。

一路
一路
こういうところが好きなんですよね~!

ジャズデニムパンツの仕様概要

ジャズデニムパンツの仕様を以下にまとめます。

jazz-denim-pants-3
ジャズデニムパンツの仕様概要
項目詳細
シルエットワイドテーパード
素材コットン100%
サイズ展開XS
S
M
L
XL
XXL
価格42,900円
生産国日本
サイズチャート
サイズ表記ウエスト股上股下わたり幅裾幅
XS76cm36cm60cm38cm26cm
S82cm38cm62cm39cm27cm
M86cm39cm64cm40cm27.5cm
L88cm40cm65cm41cm28cm
XL92cm42cm67cm42cm28.5cm
XXL106cm43cm69cm43cm29cm

ジャズデニムパンツを穿いてみた

では、ジャズデニムパンツを実際に穿いてみます。

フロントショットはこちら。

jazz-denim-pants-25

ズドンとインパクトのあるシルエットです。

ですが、不思議と野暮ったくなく。

ふんだんに入れられたタックとテーパードのおかげです。

170cm、70kgのMサイズ着用です。

短めのレングスで裾に生地のたまりを作らない設計なのも、収まりの良さに効いています。

横から見ると丸みのあるシルエットがより分かりやすいです。

jazz-denim-pants-27

バルーンシルエットほどではないですが、可愛らしい印象が程よく付与。

ワイドパンツの武骨さの中にも、遊び心が加わっていますね。

いかにもポータークラシックらしいシルエットです。

バックショット。

jazz-denim-pants-26

今回、かなりゆったりとしたこぎんジャケットと合わせているので、Aラインシルエットにはなっていません。

が、しかし。

定番のシルエットを取り入れずとも、不思議としっくりくるのはポータークラシックの魔法とも言うべき魅力です。

サイズがあってないような、MサイズでもLサイズでもOKな、そんな感覚。

自身の体型が変わっても、変わらずにコーデに取り入れられる安心感を覚えます。

折角なので裾のロールアップでも。

jazz-denim-pants-22

カジュアルな印象が高まりました。

jazz-denim-pants-24

裾がよりスッキリして、軽快な印象が加わっています。

jazz-denim-pants-23

デニム生地なのでオールシーズン穿けますから、夏場には裾をロールアップしてTシャツなどのラフなスタイルに合わせるのもおすすめです。

ジャズデニムパンツに合わせたアイテム
アイテム名称ブランド
ジャケットこぎんジャケットポータークラシック
ベストライトVネックダウンベストモノビ
シャツスイスコットンスタンドカラーチェックシャツポータークラシック
パンツジャズデニムパンツポータークラシック
シューズ975ロングウィングチップオールデン

細いパンツに飽きたならジャズパンツで新たな風を!

本記事では、ポータークラシックのジャズデニムパンツの詳細を着用レビューと共にご紹介しました。

ジャズデニムパンツは、ドカンとインパクト抜群のワイドシルエットが魅力のボトムス。

それでいてテーパードが掛かり、かつ短めのレングスのため、スッキリとした印象の洒落しゃれたパンツです。

デニム生地なので、経年変化を楽しみつつガシガシとラフに穿けるのも魅力。

定番の細身のパンツに飽きたなら、スッキリとしたワイドパンツをコーディネートに取り入れてみましょう。

日々のスタイリングに新たな風が吹き込まれ、いつものアウターやトップスがまた違った表情を見せてくれます。

ポータークラシックのジャズデニムパンツは、ワイドパンツに抵抗がある人でも違和感なく取り入れられる優秀ボトムスですよ。

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

オシャレな服を探す
ユナイテッドアローズ公式サイト

porter-classic-summary-1
ポータークラシックの服・アクセ35選!高いのは価格ではなく満足度【プライスレスな経験】Porter Classicの服や装飾品は、いずれもがこだわり抜かれた日本製の逸品。着る喜び・使う楽しさをヒシヒシと感じる満足度の高いファッションアイテムです。この記事ではポータークラシックのジャケット、ベスト、シャツ、パンツ、バッグ、アクセサリーなどをまとめています。どんなアイテムがあるのか、評判とともに説明します。...
mole-skin-classic-pants-1
【モールスキンクラシックパンツをレビュー】ポータークラシックの秋冬定番ボトムス秋冬の定番素材「モールスキン」。ポータークラシックのモールスキンクラシックパンツは、高い保温性と耐久性、そして上品な雰囲気を合わせ持つ逸品。ワイドシルエットながら程よいテーパードが効いたクロップド丈のパンツで、合わせるトップスを選ばない汎用性の高さが魅力。丈夫でガシガシ着れるため、エイジングが楽しめる1本です。そんなパンツのレビュー記事。着画も掲載しています。...
porter-classic-three-piece-10
ポータークラシックのスリーピースがただただ格好良いのを語る記事【ジャケット・ベスト・パンツ】ポータークラシック(Porter Classic)のスリーピースはクラシカルな雰囲気を纏いながらも着心地抜群のファッションアイテム。ジャケット・ベスト・パンツはそれぞれ単体でも存在感を放ちますが、組み合わせたときの格好良さは唯一無二の魅力があります。刺し子リネンプレミアムを贅沢に使った「三つ揃え」をご紹介した記事です。...
dulcamara-black-denim-pants-17
ドゥルカマラのブラックデニムパンツをレビュー!キレイ目だけど穿きやすいジーンズ着回しやすいボトムスを探している方へ!ブラックデニムパンツはシックで落ち着いた印象を持ちつつも、肌触りが良く快適な履き心地のボトムス。日々のスタイリングにも組み込みやすい、ヘビロテ間違いなしのパンツです。この記事ではドゥルカマラ(Dulcamara)のデニムオーバータックパンツのディティールの紹介を踏まえつつ、ブラックデニムパンツの便利さを語ります。...
convenient-black-pants-1
黒のパンツおすすめ5選!使い勝手良く高い汎用性の優秀カラー「ブラック」黒のボトムスはとても便利。コーディネート全体の雰囲気がシックにまとまります。落ち着いたカラーなのでフォーマルな印象が強く、スタイリングのバランス調整役を担ってくれますよ。合わせるトップスやシューズを選ばない使い勝手の良いアイテム、「ブラックパンツ」の魅力を語った記事です。...
wide-pants-recommend-2
【ワイドパンツのおすすめ7選】Aラインシルエットづくりに最適なメンズボトムスワイドパンツは敬遠されがちなボトムスですが、簡単にAラインシルエットが作れるオシャレアイテムです。細身のパンツでは表現できない、独特の男性的で男らしいシルエットが完成します。この記事ではオススメのワイドパンツをまとめました。...
weather-wide-pants-1
ウェザーワイドパンツをレビュー!全天候オールシーズン穿ける快適ボトムスウェザーワイドパンツの詳細と着用感をレビューした記事です。ポータークラシックオリジナルのウェザークロスは撥水性を持つ、雨の日でもガシガシ穿けるアイテム。全天候対応型のボトムスなのでオールシーズン大活躍。コスパ良しの服ですよ。...
服選びがラクな通販サイト
  • コーディネートを組むのが苦手…
  • 洋服選びが面倒…

そんな人にはたった1度の買い物でオシャレな全身コーデが完成するマネキン買いがおすすめです。

通常の服の買い方とマネキン買いを使った服の買い方を比較した図

マネキン買いの定番!1.5万円以上で送料無料
メンズファッションプラス公式サイト

もっと手軽に買い物を楽しみたいならアマゾンで。使い慣れたサイトで気軽に洋服を選びましょう。

amazon-fashion-cta

安心の30日間返品。納得の返送料0円
Amazon Fashionで洋服を探す