【サイズ計測】ZOZOスーツ届きました!測定結果は服のサイズ選びの参考に!

注文してから早半年、ついに到着です。

いやー、配達までに時間かかりましたね。

ゾゾスーツ(ZOZO SUIT)

サイズ計測までやってみましたので、それを記事にしてみます。

ウィンドウショッピング

ZOZO SUITとは

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を手がけるスタートトゥデイが発表した、体のサイズを採寸するためのスーツです。

発表された当初は大変話題になりました。

というのも、そのスーツには伸縮センサーが搭載されていて、スーツを着るだけで内蔵されたセンサーがスマホと連動、自分の体のサイズが瞬時に計測されるというものだったのです。

凄い!

服のサイズって取り合えず試着してみて、合う、合わないを判断することがほとんどだと思うのですが、このスーツを駆使すれば体のいたる所のサイズがわかります。

実際に試着することが難しいネットショッピング界において、正にうってつけ

スタートトゥデイ、目の付け所が違いますね。

成功している企業というのは世の中のニーズを正確に捉えて反映するのが本当に上手いなーと思います。

そういう発想と、それを実現させるための行動力が欲しいです。

…スーツの話に戻りますね。

で、そのスーツが、な…、なんと…、実質無料で配布されるということでした。

とんでもない太っ腹ですよね。

それを知って、僕もすぐさまゾゾスーツを注文しました。

注文から到着まで

ネットから注文したはいいんですが、なかなか届かなかったんです。

それもそのはず、当時の伸縮センサー搭載のモデルは課題があったそうです。

具体的には、センサーの精度向上の必要性や部品調達、出荷の問題などがあり、当初予定していた形のスーツの生産は断念することになったとのこと。

あくまで公開されている情報です。

内部では本当に困難な課題があったでしょうし、中には苦渋の決断を迫られたこともあったと推察します。

それと、だいぶ話題になったので注文数も多かったでしょうから、生産面の課題等もあったのではないかと。

僕の周りでも注文している方、割と多かったです。

一路
一路
無料でしたからね!

でもやっぱり勢いのある企業はひと味違います。

スタートトゥデイの凄いところは、それを頓挫させずに、実現可能な形でスーツを改良して完成させたことです。

改良されたスーツは、水玉模様が随所に配置され、それをスマホに読み取らせることで体型を計測するというものです。

僕としては体型やサイズの確認が目的ですので手段は問いません。

むしろ、こちらの方が精度良い測定が行えるのではないかなと思います。

そういった背景で開発が進められたゾゾスーツですが、遂に我が家にも到着いたしました。

発注から約半年、上記の経緯を考えれば、良く半年でユーザーの元へ届けることができたなー、と思います。

企業努力ですね。

一路
一路
素晴らしいです!

スタートトゥデイさんには今後ともお世話になりたいです。

ZOZOスーツ開封!

前置きが長くなってしましましたが、届いたゾゾスーツについて早速、見ていきましょう。

まず、配達時の外観から。

水玉模様のスーツにスマホ、包装は黒を基調におしゃれな雰囲気です。

これが無料だなんて、良い世の中です。

包装を開けると…。

スーツ本体台紙(配達時に崩れないようにかな?)、挨拶状が入っていました。

スーツが入っている袋の中には撮影用のスマホスタンドも同梱しています。

また、挨拶状には配達が遅れたお詫びが記載されていました。

むしろ、6か月そこらで届けてくれてありがとうございます。

商品開発、お疲れさまでした!

そして肝心のスーツです。

  

上下に分かれたセパレートタイプです。

上下それぞれ手の指を通す穴かかとを通す穴が開いています。

ここにしっかりとかかとを通すことでスーツのよれを無くして、計測ずれを軽減するというのが目的なのでしょう。

水玉模様はサイズ計測の肝ですから満遍なく配置されていますね。

ZOZOスーツでサイズを計測

では実際にこのスーツを着て測定してみます。

計測するにはZOZOTOENのアプリが必要です。

僕はこのためにダウンロードしました。

洋服は実店舗で店員さんと話しながら試着する、というスタイルなので。

ZOZOTOWNはゾゾスーツを注文するまで使ったことがありませんでした。

今回を機にどんどん利用していきたいと思います!

さあ、アプリをダウンロードして計測画面を開いたら、スーツを着用です。

水玉模様の形が崩れたり隠れたりしないようにしっかりと着たら、スマホを付属のスタンドに立てかけて、アプリの音声ガイドに従ってサイズ測定開始です。

スマホは床から70cm程度の高さを目安に置き、2m程度スマホから離れたところに立ちます。

僕の場合、その時にガイドから「もっと前へ出ろ」と何回も言われ、ガイドの通り、前へ進んでいったら、結局、スマホから1m50cm位の距離に案内され、そこで計測することになりました。

2mというは大まかな目安のようです。

位置が決まったら、腕を少し広げ足を肩幅程度開きます

こちらも音声ガイドで導いてくれるので安心です。

そして、いよいよ撮影開始です。

スマホに向かって12時の方向から、時計の1時間ごと、角度を変えながら12回にわたって撮影を繰り返します。

あくまで姿勢は崩さず、1枚撮影するごとに30度ずつ体の方向を変えていきます。

途中で音声ガイドが励ましてくれるのでちょっと楽しいですよ。

12枚の写真撮影が終わったら、計測完了です。

アプリが撮影データをもとに胸囲、ウエスト、首回り、ふともも等、計18箇所の計測値を瞬時に表示してくれます。

こんな感じに。

一路
一路
これ凄くないですか?

生まれてこの方、測定したことのない箇所まで数値が出てます。

このアプリを使わなければ、僕の人生の中でふくらはぎ周りの長さなんて知る由もなかったでしょう。

計測データで服が作れる

計測したデータは今後、洋服を購入する際に大変参考になるデータとなることはもちろんなのですが、ZOZOTOWNではプライベートブランド「ZOZO」にて、この結果をもとに自分の体型にバッチリ合った服を作って購入することができます。

画期的ですよね。

アパレルの歴史に名を遺す偉業なのではないでしょうか。

今後、こういった技術が様々なアパレルブランドに展開されて、好きなブランド、お気に入りのブランドで完璧にピッタリなサイズの服を作ることが出来るようになったら最高ですね。

夢が広がります。

こういった技術が今後ますます発展することを願って、ファッション業界のために今後も散在していきたい所存です!(先立つものがないですが…)

良い感じにまとまったのでここまでにしておきますね!(良い感じって何?)

今回はゾゾスーツ(ZOZO SUIT)について、計測までのご紹介でした。

ZOZOスーツのデータをもとに購入した衣服。
より長く愛用するために、日頃のケアも忘れずに!

cloth-care-summary-99
【洋服の管理方法まとめ】収納グッズや便利アイテムを駆使して衣類を清潔に・美しく保つ!衣類の管理方法についての記事をまとめています。洋服の型崩れを防ぐためのおススメハンガーや、大切な服を虫喰いから守る防虫カバー、除菌・消臭スプレーによる臭い対策まで。洋服ブラシのご紹介もしています。お気に入りの衣類をきれいに長持ちさせるための方法をお伝えします。...

それでは、ご覧頂きありがとうございました!

ウィンドウショッピング

tops-terms-1
【トップス用語辞典】シャツ・ジャケット・ニットに関わる単語の意味をまとめましたファッション用語ってよく分からない単語が多くないですか?この記事ではジャケットやシャツ、ニットなどのトップスに関わる用語の意味をまとめています。アパレル用語を知れば、服の特徴を正確に表現したり、理解することができます。言葉の意味を理解すれば、ますますファッションが楽しくなるはずですよ!...
no-collar-jacket-4
【NO CONTROL AIR】ノーカラージャケットでフォーマル感を和らげる!ジャケットやシャツに付いている「襟」にはフォーマルな印象を高める効果があります。ただ、カジュアルシーンではフォーマル度が高すぎる服装は似合わない場合があります。そんなときに活躍するのがノーカラージャケットです。襟がないことでカッチリしすぎない雰囲気を演出できます。ドメスティックブランドのノーコントロールエアーのノーカラージャケットのご紹介です。...
洋服の管理方法まとめ
cloth-care-summary-99

洋服を美しく、長く愛用するための保管・管理方法をまとめました。
ハンガーや洋服ブラシ、ニオイ対策など洋服に手を加えてあげましょう。

CHECK!

洋服の管理方法まとめ