アクセサリー

驚くほど簡単!真鍮アクセをクリーニングする方法【金属磨きクロス】

brass-cleaning-1

真鍮しんちゅう(ブラス)のアクセサリーはゴールドに似た美しい光沢と、手ごろな価格で手に入るのが魅力。

手軽にアクセサリーを楽しめます。

しかし、真鍮しんちゅうはゴールドと見た目こそ似ているものの、明らかにゴールドと異なる特徴があります。

それは、真鍮しんちゅうは空気中で酸化され、黒ずむことです。

真鍮しんちゅうは銅と亜鉛を混ぜた合金。

長時間空気にさらされたり、人の汗に触れたりすることによって、銅が酸化され黒色の酸化銅になるため、真鍮しんちゅう黒っぽく変色します。

当初は美しい光沢を放っている真鍮しんちゅうは、時間がつとその光沢はにぶくアンティーク調の、古めかしくも色っぽい風合いに変化するのです。

バリバリの光沢か、にぶい輝きか。

真鍮しんちゅうアクセサリーの見た目は、人によってそれぞれ好みがあると思います。

その中でも、美しい光沢が気に入っている方は、真鍮しんちゅうが黒ずむことに抵抗をお持ちのことでしょう。

そんなときは真鍮しんちゅうをクリーニングしましょう。

黒ずんだ真鍮しんちゅうアクセサリーは、磨くことで表面の酸化膜を取り除き、本来の輝きを取り戻せます。

一路
一路
しかも驚くほど簡単に!

本記事では、真鍮しんちゅうアクセサリーをクリーニングして本来の輝きを取り戻す方法をご紹介します。

この記事はこんな方にオススメ!
  • 真鍮アクセサリーの黒ずみを取り除きたい!
  • 真鍮の美しい光沢をキープしたい!
  • 簡単に真鍮の汚れを落とす方法を知りたい!

真鍮は黒ずむ素材

真鍮しんちゅうは銅と亜鉛の合金です。

真鍮しんちゅうはゴールドに似た美しい光沢を持ちながら、アクセサリーに用いられる金属素材の中では比較的低価格なのが特長。

一路
一路
真鍮しんちゅうのアクセサリーは手ごろな価格で楽しめます!

一方で、真鍮しんちゅう本来の光沢は使っていくうちに徐々に薄れ、遅かれ早かれ黒ずんできます

これは真鍮しんちゅうに含まれている銅が酸化し、酸化銅(黒色)になるためです。

本来の輝きも、黒ずんでアンティーク調になったにぶい光沢も、どちらも素晴らしい質感。

真鍮しんちゅう本来の美しい光沢が好み!

酸化して黒ずんだ方がアンティーク調の風合いを楽しめるので好き!

上記のような方は、それぞれいらっしゃるでしょう。

その中でも、真鍮しんちゅうの美しい光沢をキープしたい方には、真鍮しんちゅうの黒ずみはいささか気になる点ですよね?

そんな方に朗報です。

真鍮しんちゅうの黒ずみは落とせます

通りすがりの御方
通りすがりの御方
どうやって?
一路
一路
次の項目でご説明していきますね!

真鍮の黒ずみを落とすには?

真鍮しんちゅうの黒ずみは酸化銅が原因です。

つまり、

真鍮しんちゅう表面の酸化銅を取り除いてあげれば、本来の輝きを取り戻せる

ということ。

真鍮しんちゅう表面の酸化銅を取り除くためには、以下の2通りの方法があります。

  • 真鍮表面の酸化銅を溶かす
  • 真鍮表面の酸化銅を削る
一路
一路
それぞれ詳しく見ていきますね!

真鍮表面の酸化銅を溶かす

真鍮しんちゅう表面の酸化銅を取り除く方法、1つ目は酸化銅を溶かすこと。

この方法は、真鍮しんちゅう表面の酸化銅を酸性の液体に溶かして取り除く方法です。

表面の酸化銅が溶けるので、その下の新たな真鍮しんちゅう面が顔を出し、美しい光沢がよみがえります。

酸化銅を溶かすためには酸性の液体であればなんでもOKですが、なるべく刺激が少ない弱酸性液体が好ましいです。

具体的には、酢酸が最も身近で使いやすいでしょう。

一路
一路
スーパーなどで買える「」ですね!

酢に真鍮しんちゅうを浸すと、黒ずみが除去できます。

酸化銅が酢酸銅に変わり溶液中に溶け出すため、除去可能となる仕組み。

塩を酢に混ぜると、より酸化銅が溶けやすくなり、真鍮しんちゅう表面のクリーニング作用が強くなります。

ただ、この方法は結構面倒です。

酢を用意したり、容器を用意したり…。

作業が多いのは嫌だ!

という方には、次の項目でご紹介する方法をオススメします。

真鍮表面の酸化銅を削る

真鍮しんちゅう表面の酸化銅を取り除く方法、2つ目は酸化銅を削ること。

こちらの方法は、真鍮しんちゅう表面を物理的に削ることで酸化銅を取り除きます。

削るといっても、ガリガリ削るということではなく、ごくごく薄い最表面だけを取り除く手法です。

一路
一路
お肌の古い角質落とし的な!

具体的には、金属用の磨きクロスで真鍮しんちゅうを磨き、表面の酸化銅を取り除きます

先ほどご紹介した酸で溶かす方法よりも、気軽に・簡単にできる作業なのでオススメです。

超簡単!真鍮アクセサリーをクリーニングする方法

では、ここからは実際に、真鍮しんちゅう製アクセサリーをクリーニングして黒ずみを取り除いていきます。

クリーニングする真鍮しんちゅうアクセサリーは、ブルーナボインのバングル。

brass-cleaning-3

黒ずみは決して悪いことではなく、アンティーク調の渋めの風合いが格好良いですね。

brass-cleaning-2

気分を変えるため、真鍮しんちゅう本来の輝きを取り戻す作業をしていきます。

真鍮しんちゅう表面の酸化銅を削る方法でやっていきますよ。

方法と言っても、実態はいたって簡単。

  1. 金属磨きクロスで磨く
  2. 洗う

たった2工程だけ。

5分程度でできるお手軽作業です。

金属磨きクロスで磨く

真鍮しんちゅうアクセサリーのクリーニングで使う道具は一つだけ。

金属磨きクロスです。

brass-cleaning-4

真鍮しんちゅうの黒ずみは酸化銅が原因ですので、銅磨き用のクロスを使います。

真鍮しんちゅうや銅製品のくすみや小さなキズを除去し、ツヤを出す効果が高い磨きクロス。

クロス中に超微粒子の研磨材とツヤ出しワックスが含まれており、磨くだけで簡単に黒ずみを落とせます。

それでは、磨きクロスで真鍮しんちゅうを磨いていきます。

brass-cleaning-5

少しだけ力を加えて真鍮しんちゅう表面を磨きましょう。

磨き途中で真鍮しんちゅうの状態を確認してみます。

brass-cleaning-14

左半分だけ磨きました。

brass-cleaning-6

磨いた左側と磨いていない右側で、真鍮しんちゅうの見た目が大きく異なっているのが分かります。

ちなみに、磨きクロスはこんな感じ。

brass-cleaning-7

真っ黒。

真鍮しんちゅうの酸化銅由来の汚れですね。

さらに全体を磨くと…

brass-cleaning-9

ピッカピカ!

美しい光沢を放っていますね。

一路
一路
次の工程に移りましょう!
液状金属磨き「ピカール」を駆使したクリーニング方法はこちら
【変色したバングルをきれいにする方法】シルバー・ブラス(真鍮)を磨いて輝きを取り戻すのはこんなにお手軽だった!シルバーやブラス(真鍮)製のアクセサリーで大事な要素はその輝きや光沢。ですが、使用していると汗や汚れなどで大事なアクセサリーがくすんでくる…。そんな時にはお手入れをして、今までの輝きを取り戻しましょう。アクセサリーの簡単メンテナンス方法をサクッとご紹介します。...

洗う

磨きクロスで磨いた後は、微粒子の研磨剤が真鍮しんちゅう表面に残った状態です。

軽く洗って研磨剤を取り除きます。

brass-cleaning-10

これにて真鍮しんちゅうアクセサリーのクリーニングは完了。

最終的な仕上がりを見てみましょう。

brass-cleaning-11

真鍮しんちゅうの美しい輝きがハッキリと。

バングルを着けてみると、この美しさ。

brass-cleaning-13
一路
一路
れします!

真鍮のクリーニング前後で状態を比較

真鍮しんちゅうアクセサリーのクリーニング効果がどれほどか、より分かりやすくするため、お手入れ前後の状態を比較してみますね。

こちらです。

brass-cleaning-8

上がクリーニング前、下がクリーニング後です。

違いは明白。

お手入れ前はにぶいアンティーク調の風合いだった真鍮しんちゅうが、お手入れ後にはピカピカの状態に。

実際の着用図の違いも。

brass-cleaning-12

まったく別のバングルと言っても良いぐらい、雰囲気が違いますね。

アンティーク調の渋さか、ピカピカの美しい光沢がかもし出すエレガントさか。

真鍮しんちゅうのクリーニングは、ご覧のように雰囲気自体を変化させる効果があります。

お好みによって真鍮しんちゅうのクリーニングを取り入れてみて下さい。

一路
一路
真鍮しんちゅうアクセのアンティーク調の風合いに飽きたら、クリーニングして気分転換してみるのもオススメですよ!

真鍮アクセサリーの黒ずみは簡単に落とせます

本記事では真鍮しんちゅうアクセサリーを超簡単にクリーニングする方法について書きました。

真鍮しんちゅうアクセアリーの美しい光沢は上品な存在感を放ち、ファッションアクセントとして、とても便利。

そして、比較的安価で手を出しやすいお手ごろ感も魅力の素材、それが真鍮しんちゅうです。

一方、空気に長時間触れたり、水や汗に濡れたりすると黒く変色するのも真鍮しんちゅうの特性。

黒ずんでアンティーク調になった真鍮しんちゅうアクセサリーの風合いを好む方もいらっしゃいますが、黒ずみが気になってしまう方はクリーニングしましょう。

クリーニングはいたって簡単。

金属磨きクロスで真鍮しんちゅうを磨いて黒ずみを取り除くだけです。

とても簡単に真鍮しんちゅうアクセサリーの光沢を取り戻せます。

アンティーク調のにぶい光沢も渋くて格好良いですが、気分を変えてピカピカの真鍮しんちゅうを楽しみたいときもあろうかと。

一路
一路
そんなときには真鍮しんちゅうのクリーニングを試してみて下さい!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

brass-accessory-1
【アンティーク調の質感】真鍮(ブラス)製のアクセサリーは手ごろな値段で楽しめます真鍮(ブラス)が持つゴールドやシルバーとは異なる魅力をご紹介!真鍮は本来、美しく強い金属光沢を放ちますが、使い込むうちにその光沢は徐々に鈍く、アンティーク調の風合いになります。真鍮ならではの質感が楽しめるのです。価格も抑え目なのでアクセサリーに興味を持ったばかりの方へもオススメです!...
pikal-silver-5
ピカールと綿棒でシルバークリーニング!簡単5分でアクセサリーをピカピカにする方法アクセサリーの黒ずみやくすみを簡単に・短時間で取り除きたい!そんな方へのオススメアイテムが液状金属研磨剤の「ピカール」。ピカールを染み込ませた布や綿棒でアクセサリーを磨くことで、驚くほど簡単に輝きを取り戻せます。※ただし、メッキには使えませんのでご注意を!...
silver-cleaning-1
シルバーアクセサリーの黒ずみ除去方法!複雑な形でもアルミホイルと重曹を使えば隅々まできれいにシルバーアクセサリーの黒ずみが気になる?そんなときは重曹とアルミホイルでお手軽にシルバーの輝きを取り戻すことが出来ます!複雑な構造を持つブルーナボインのガリトラップブレスも、この手法なら簡単にピカピカになりました。シルバークリーニングの実践法をご紹介!...
【変色したバングルをきれいにする方法】シルバー・ブラス(真鍮)を磨いて輝きを取り戻すのはこんなにお手軽だった!シルバーやブラス(真鍮)製のアクセサリーで大事な要素はその輝きや光沢。ですが、使用していると汗や汚れなどで大事なアクセサリーがくすんでくる…。そんな時にはお手入れをして、今までの輝きを取り戻しましょう。アクセサリーの簡単メンテナンス方法をサクッとご紹介します。...
tornado-bangle-1
【トルネードバングルをレビュー】ブルーナボインのアクセサリーは鉄板の使いやすさブレスレットやバングルは手首を飾ってくれるアクセサリー。シンプルな夏場の服装にアクセントを加えてくれるオシャレアイテムです。この記事では経年変化も楽しめるブルーナボインのトルネードバングルについてレビューしています。...
Amazonギフト券をチャージしてお得に買い物!

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう!
チャージ金額に対して通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントが貯まるのでお得に買い物を楽しめます!

▼Amazon公式サイトへGO!▼
Amazonギフトチャージ

▼Amazonをよく利用される方へ!▼
Amazonプライム会員なら配送料が無料に!

こんな記事もオススメ!