アクセサリー

【バングルの付け方を解説】壊さないために気を付けることは?【外し方も】

how-attach-bangle-1

アルファベットの「C」の形状をしたアクセサリーがバングル

通りすがりの御方
通りすがりの御方
どうやって付けるの?

という人へ向け、バングルの付け方を解説します。

バングルはシルバーなどの金属を曲げて、半円状にしたアクセサリーです。

手首に取り付けて楽しむ装飾品なのですが…。

留め具で取り付けるブレスレットとは異なり、数cmの開口部があるだけ。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
これ、手首に通せるのかな…

なんて疑問がわいてきます。

結論、問題なく手首に通せます。

ただ、普通にバングルを通そうとしても開口部が狭すぎて手首が通りません。

バングルを付けるにはちょっとした工夫が必要です。

工夫といっても、

手首の柔らかい部分にバングルの開口部の端を押し当てながらクルッと回す

だけ。

予想以上に簡単に身に着けられますよ。

本記事では、バングルの付け方を図付きで解説します。

一路
一路
もちろん、外し方も!
この記事はこんな方にオススメ
  • バングルの付け方・外し方が分からない
  • バングルの付け方を分かりやすい写真で理解したい

高品質なハンドクラフトアクセを探す
チャンルー公式サイトへ

バングルとは

how-attach-bangle-8

そもそもバングルとは、一般的に金属を曲げて楕円だえん状にした一体型のブレスレットを指します。

アルファベットのC型の形状をしており、開口部を手首に通すだけではめられる、着脱容易なアクセサリーです。

バングルの主な素材はシルバーや真鍮しんちゅうなどの金属製ですが、

  • 木製
  • ガラス製
  • プラスチック製

のものもあり、様々なデザインや雰囲気を持つ、種類豊富なアクセサリーです。

バングルは伝統的な装飾品で、インドやネパール、バングラデシュなどの南アジアの女性が主に着用してきた歴史があります。

現在では、男女問わず、アクセサリーの定番アイテムとしての地位を築いており、夏のファッションを中心に多くの方が愛用しています。

手首は首元と同様に、人の目につきやすい部分。

手首にバングルを着けるだけで、オシャレさがグッと引き上げられます。

一路
一路
僕はオールシーズン着用していますよ!
気軽に取り入れられるバングル
tornado-bangle-1
【トルネードバングルをレビュー】ブルーナボインのアクセサリーは鉄板の使いやすさブレスレットやバングルは手首を飾ってくれるアクセサリー。シンプルな夏場の服装にアクセントを加えてくれるオシャレアイテムです。この記事では経年変化も楽しめるブルーナボインのトルネードバングルについてレビューしています。...

バングルの開口部は狭い

how-attach-bangle-2

ファッションアイテムとしてのバングルは、手首をいろどる便利なアイテムです。

ただ、バングルを身に着けたことがない方は、バングルを見て違和感を覚えるかもしれません。

というのも、バングルの開口部が狭いから。

はじめてバングルをまじまじ見たとき、

通りすがりの御方
通りすがりの御方
口が狭くて手首通らないでしょ…
これ…

と感じる人は多いはず。

というか、僕がそうでした。

一路
一路
手首細い人しか付けられないのでは…?

と思ったことを覚えています。

しかし、実際はそうではないのです。

バングルの開口部は確かに狭く、そのまま手首に通そうとしても上手くいきません。

バングルには付け方があります。

バングルの付け方

では、ここからは実際に、バングルの付け方を写真付きで解説します。

バングルの付け方でポイントは1つ。

バングルを付けるのは手首ですが、取り付けるときは実際に付ける位置よりも腕の上側を通すということ。

how-attach-bangle-3
通りすがりの御方
通りすがりの御方
手首で一番細いのは脈を測るところで手との付け根なんだから、そこから通せばいいんでしょ?
how-attach-bangle-4

と思いきや、そうではないのです。

手首のやや上腕寄り。

柔らかい箇所を狙ってバングルを通します。

具体的な位置としては、手首から上腕側に指4本分くらい向かったところ。

how-attach-bangle-20

バングルの開口部を上の図で示した部分の横に持ってきて…

how-attach-bangle-6

バングルの開口部の片側の端を写真の部分に押し当てます。

how-attach-bangle-5

骨のない柔らかい部分なのでグッと入り込みます。

このとき、バングルを手首に対して斜めにしておくと、手首に通しやすくなります。

how-attach-bangle-7

開口部の端を肌に押し付けながら、バングルを手の甲側へクルッと回すと…

how-attach-bangle-11

はい、完成。

how-attach-bangle-9

バングルが手首に入りました。

how-attach-bangle-10

手首を良い感じで演出してくれます。

how-attach-bangle-16

3首といって、

  • 首元
  • 手首
  • 足首

は、人の目がいきやすいところ。

バングルで手首をいろどれば、オシャレさ向上。

一路
一路
いつものファッションがワンランクアップしますよ!

バングルの外し方

バングルを外すときは、逆の手順で。

バングルを腕の上側に少し寄せて…

how-attach-bangle-12

半回転。

how-attach-bangle-13

そして、開口部の端っこを腕の柔らかいところに押し当てて…

how-attach-bangle-14

腕の側面に向けて引き抜きます。

how-attach-bangle-15

簡単に外せました。

how-attach-bangle-21

着脱が容易なバングルは、気軽に手首をいろどれて重宝します。

一路
一路
ブレスレットよりもラフに着用できますよ!
とはいえ、ブレスレットの魅力も捨てがたい
men-bracelet-7
素材で選ぶ!おすすめのメンズブレスレット【年齢不問のシンプルデザインを推奨】メンズブレスレットを探している方必見!多様なデザインがある腕輪やバングル。どんなデザインを選べば良いのか迷ってしまう…。そんなときは素材に着目してみましょう。それぞれ特長のある、シルバー・ブラス(真鍮)・レザーのブレスレットをオススメポイントと共にご紹介した記事します。...

バングルの着脱方法を四コマでおさらい

さて、この項目では、おさらいとしてバングルの付け方と外し方を四コマで振り返ります。

バングルの付け方
how-attach-bangle-22
  1. 手首の細いところから上腕側にずらしてバングルを押し当てる
  2. バングルの一端を腕の柔らかい箇所に押し付ける
  3. 押し付けながらバングルを回す
  4. 取り付け完了
バングルの外し方
how-attach-bangle-23
  1. バングルを上腕側にずらす
  2. 腕の柔らかい部分にバングルの一端を押し付ける
  3. 押し付けながらバングルを回す
  4. 取り外し完了
一路
一路
とっても簡単ですね!

バングルはアクセサリー入門に最適

how-attach-bangle-19

バングルはC状の形のため、身に着けるのが簡単。

先ほどご説明したように着脱が容易なので、アクセサリー入門アイテムとしても適しています。

まずはバングルを身に着けてみて、アクセサリーの魅力にハマった方はブレスレットやアンクレット、ネックレスなどを取り入れてみるのもオススメです。

バングルをチェック
ガルニ公式サイト

金属製のバングルはクリーニングすると新鮮な気持ちで楽しめる

バングルは金属製のアイテムが多いです。

主な素材だと、シルバーと…

how-attach-bangle-17

真鍮(ブラス)あたり。

how-attach-bangle-18

比較的安価で、かつ高級感があるのがシルバーやブラスの特長です。

しかし、普段から身に着けているとだんだんと黒ずみが目立ってきます。

それもまたエイジング(経年変化)、と楽しむのも良いですが、クリーニングしてピカピカにすると、あらためて新鮮な気持ちでバングルを着用できます。

黒ずみが気になったときは磨きクロスで磨いたり、クリーニングしてみましょう。

簡単作業で驚くほどピカピカになりますよ。

実践:バングルの磨き方
【変色したバングルを簡単にきれいにする方法】銀・真鍮を磨いて輝きを取り戻すシルバーやブラス(真鍮)製のアクセサリーで大事な要素はその輝きや光沢。ですが、使用していると汗や汚れなどで大事なアクセサリーがくすんでくる…。そんな時にはお手入れをして、今までの輝きを取り戻しましょう。アクセサリーの簡単メンテナンス方法をサクッとご紹介します。...

バングルで手首をオシャレに演出しよう

本記事では、バングルの付け方と外し方を解説しました。

開口部が狭いバングルは一見、手首に通すのが難しそうにみえます。

実際、そのまま手首に通そうとしてもはまりません。

バングルを付けるには少し工夫が必要です。

といっても、いたって簡単な方法。

手首から上腕側へ少し上に向かったところ、骨が出ていない柔らかいところに開口部の端を押し付けながらクルッと回して取り付けます。

たったこれだけ。

いともたやすくバングルの装着完了。

手首のオシャレを楽しめます。

いつものファッションをさりげなくワンランクアップさせてくれるバングルを身に着ければ、新鮮な気持ちに。

一路
一路
意外とラフに・気軽に身に着けられるバングルでアクセサリーライフを充実させましょう!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

高品質なハンドクラフトアクセを探す
チャンルー公式サイトへ

tornado-bangle-1
【トルネードバングルをレビュー】ブルーナボインのアクセサリーは鉄板の使いやすさブレスレットやバングルは手首を飾ってくれるアクセサリー。シンプルな夏場の服装にアクセントを加えてくれるオシャレアイテムです。この記事では経年変化も楽しめるブルーナボインのトルネードバングルについてレビューしています。...
accessory-box-1
【アクセサリーボックスをレビュー】時計やブレスレットをまとめて収納アクセサリーボックス(ジュエリーボックス)はお気に入りの時計やバングルをスッキリきれいに保管できます。ホコリがかぶらず美しさをキープできます。女性に限らず男性にもオススメです。お気に入りの装飾品を整理整頓するのに活用できるアクセサリーボックスの便利な点をご紹介した記事です。...
silver-cleaning-summary-1
【簡単or徹底除去】シルバークリーニング方法3選!自分に合ったやり方を選ぼうブレスレットやネックレスの黒ずみが気になる、けれども手間はかけたくない!そんな方へ向けた記事です。銀製アクセサリーのクリーニング方法を手軽さ別に3種類、ご紹介しています。それぞれ使う道具や作業の異なる手法です。ご自分に合った方法で黒ずみ落としをしてみてください!...
fairy-bracelet-1
経年変化が楽しい革製ブレスレットをレビュー!レザーアクセサリーの魅力とは?レザーブレスレットの魅力について書いた記事です。革はシルバーなどの素材とは異なり、温かみのある表情が魅力。経年変化が顕著で使い続ける喜びを感じます。ブルーナボインのレザーブレスレット「フェアリースミスブレス」のご紹介を踏まえつつ、革製アクセサリーの魅力を語ります。...
Amazonギフト券チャージでお得に買い物を楽しもう

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう。

Amazonアカウントに現金チャージするごとに、チャージ金額に応じて通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。

Amazonポイントは、Amazonでの商品購入に利用できるポイントです。1ポイントにつき1円のレートで買い物に使えます。

チャージ金額とポイント表(スクロールできます)
1回のチャージ金額もらえるポイント(通常会員)もらえるポイント(プライム会員)
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

まとめてチャージするとポイントがアップします。Amazonで買い物する機会が多い人ほどお得です。

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金支払い可能なので、クレジットカードなしで安心の買い物ができます。

Amazonのチャージの仕方
  1. 下記のボタンをクリック
  2. 現金で5,000円以上をチャージ(支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)
  3. ポイントを受け取る(ポイント付与日は利用明細をチェック)

▼Amazon公式サイト▼
Amazonギフトをチャージする