【着比べ】MXPのクルーネックTシャツのサイズ比較!フィッティングが違う

comparison-mxp-cut-sew-1

MXP(エムエックスピー)のTシャツは消臭機能を持つ優れた素材「マキシフレッシュプラス」を採用。

汗のニオイや加齢臭をカットする高機能Tシャツです。

MXPのTシャツには、いくつかの種類があります。

無地のスタンダードなTシャツポケットTシャツはもっともメジャーな部類。

多くの人が愛用しています。

そこで思い浮かぶ疑問。

Tシャツの種類が違うと、サイズ感って変わるの?

ということ。

そこで検証しました。

スタンダードTシャツとポケットTシャツを同じサイズで着比べて、どのくらいフィッティングが変わるのかを。

本記事ではMXPの異なる種類のTシャツのサイズ感とシルエットを比較します。

スタンダードTシャツ、ポケットTシャツ、どちらもMサイズの比較です。

MXPのTシャツを着比べた様子
スタンダードTシャツ
mxp-cut-and-sewn-28
ポケットTシャツ
mxp-cut-and-sewn-19
一路
一路
MXPのTシャツのサイズにお悩みの方はぜひご覧ください!
この記事はこんな人にオススメ
  • MXPのTシャツのサイズ感が知りたい
  • MXPのTシャツって種類が違うとフィッティングも違うの?
  • MXPの種類の異なるTシャツを着比べた様子を見たい

MXP(エムエックスピー)

まず、MXP(エムエックスピー)について軽く触れておきます。

MXPは株式会社ゴールドウィンが展開するウェアブランドです。

MXPのブランド概要
  • ベーシックウェアを提案する日本のブランド
  • 「臭わない、を着る。」がコンセプト

MXPには消臭機能付きウェアが豊富。

MXPの服たちは動きやすさや吸汗速乾性に優れ、アウトドアシーンやスポーツウェアとして高機能性を発揮します。

それでいて、シンプルで洗練されたデザインを合わせ持つ、衣類としてポテンシャルの高い逸品ぞろい。

ニオイの原因を中和する、

  • マキシフレッシュプラス

を採用しているのが何よりの特徴です。

MXPの独自素材「マキシフレッシュプラス」

MXPの服の特徴は独自開発の素材「マキシフレッシュプラス」を生地に含んでいること。

マキシフレッシュは汗や体臭中に存在する化学物質を中和できるため、ニオイを防止します。

  • 汗に含まれる酢酸

や、

  • 加齢集の原因物質のノネナール

を除去し、ニオイの発生源をちます。

MXPのアイテムは、マキシフレッシュプラスの消臭テクノロジーを駆使し、身体から出るイヤなニオイをカット。

自分だけでなく、周囲に不快な思いをさせずにすむのです。

  • 臭わない、を着る。

上記のブランドコンセプト通り、MXPの服は着る人に安心感を与え、自信あふれる毎日をもたらしてくれます。

消臭効果抜群のMXPのTシャツ

comparison-mxp-cut-sew-5

MXPのマキシフレッシュの恩恵を存分に受けられるアイテムが、

  • Tシャツ

です。

Tシャツは下着代わりに着る機会が多く、肌にじかに触れるアイテム。

汗や皮脂が生地に付き、時間とともにニオイが発生しやすい服です。

夕方になると、

  • Tシャツがにおうなぁ…

と感じたことのある人は少なくないでしょう。

しかし、MXPのTシャツなら、そんなお悩みとは無縁に。

というのも、MXPのTシャツには先ほどご紹介した「マキシフレッシュプラス」が取り入れられており、ニオイをカットできるから。

優れた消臭機能を持つマキシフレッシュプラスは、Tシャツと相性抜群の優れた素材なのです。

また、MXPのFINE DRYシリーズなら、マイクロファイバーによる肌触りのなめらかさ吸湿速乾性もプラス。

植物由来の再生セルロースを使った生地は吸湿性に富み、サラリとした肌触りがキープされます。

快適な着心地を提供する服が目白押しです。

この記事では、MXPの代表的なTシャツの以下2型をご紹介します。

MXPのTシャツ
  • ショートスリーブクルー
  • ショートスリーブポケットクルー

MXPのショートスリーブクルー

comparison-mxp-cut-sew-3

ショートスリーブクルーは、その名の通り、クルーネック型のシンプルな半袖Tシャツ。

シンプルでコーデに取り入れやすく、着回しの効くTシャツです。

柔らかな肌触りで吸湿性に優れているため、夏場のスーツスタイルの下着としても活用できますし、寒いときに中に着込むのもオススメです。

運動着としても活躍します。

一路
一路
要はオールシーズン、様々なシーンで使えるということ!

細身のシルエットのため、上から別のトップスを着ても生地同士が干渉しにくく、レイヤードスタイルにピッタリ。

日常のさまざまなシーンで頼れる存在です。

MXPのショートスリーブポケットクルー

 

comparison-mxp-cut-sew-2ショートスリーブポケットクルーは、左胸にポケットが付いたクルーネック型の半袖Tシャツです。

ポケットがアクセントとなり、夏場に1枚でサラリと着るのに適しています。

完全シンプルではなく、ほんの少しデザインが欲しい人にもオススメ。

もちろん、先ほどのショートスリーブクルーのように、インナーとしても使えます。

ショートスリーブクルーと同じく、マイクロファイバー採用で肌触り良好な生地です。

スタンダードTシャツとポケットTシャツを比較

さて、ここからは本題。

同じMXPの下記のTシャツ。

  • ショートスリーブクルー
  • ショートスリーブポケットクルー

2種のTシャツの違いを見るべく、比較していきます。

comparison-mxp-cut-sew-4

説明のため、ショートスリーブクルーを「スタンダードTシャツ」。

ショートスリーブポケットクルーを「ポケットTシャツ」と称しますね。

MXPのTシャツ比較
  • ハンガーに吊るしての比較
  • 実際に着てみた比較

上記2つの比較をしていきます。

吊るして比較

まずは、吊るした状態で2つのTシャツを比較します。

comparison-mxp-cut-sew-10

ともにMサイズ。

どちらもシンプルなデザインです。

違いは左胸のポケットの有無だけかと思いきや…。

comparison-mxp-cut-sew-6

実はそうではありません。

2種のTシャツの違いは、重ねてみると分かりやすいです。

ポケットTシャツの前にスタンダードTシャツを重ねると…

comparison-mxp-cut-sew-7

明らかにスタンダードTシャツが細いです。

袖の太さもまったく違います。

comparison-mxp-cut-sew-9

後ろ側のポケットTシャツの方がアームホール広め。

comparison-mxp-cut-sew-8

胴の幅が広いのと合わせ、ゆったりとした作りになっているのが分かります。

サイズ表で比べると、値が全然違いますね。

ショートスリーブクルーのサイズ表
サイズ身丈身幅肩幅袖丈袖口幅
S6446402016
M6749422017
L7151442117
XL7452452118
ショートスリーブポケットクルーのサイズ表
サイズ身丈身幅肩幅袖丈袖口幅
S6653432217
M6955452318
L7157472418
XL7459492519

身幅、肩幅、袖丈、袖口幅のサイズがポケットTシャツの方が大きいです。

身丈は他の項目よりは差がない仕上がり。

  • ジャストで着たいならスタンダードTシャツ
  • リラクシンに着たいならポケットTシャツ

をそれぞれ選ぶと良いですね。

着て比較

通りすがりの御方
通りすがりの御方
サイズの数値を見ても、いまいちピンとこない…

という人へ向け、実際の着用図で比較してみますね。

170cm、70kgの体型でそれぞれMサイズを着比べます。

まずはスタンダードTシャツを着用。

mxp-cut-and-sewn-28

ジャストか、ややタイト目といった塩梅あんばいです。

ウエストがキュッと締まって細めのシルエットが出ます。

個人的には、スタンダードTシャツはインナー使いにオススメしたいです。

というのも、身体に沿ったフィッティングで生地に余りがないので、重ね着したときにトップスの生地と干渉しにくいから。

引っ掛かりを感じることなく、快適な重ね着ができます。

一方のポケットTシャツは…。

mxp-cut-and-sewn-19

程よくゆとりのあるリラクシンなよそおいに。

1枚でも着やすいボックスシルエットです。

暑い時期、これ1枚をサラッと着るだけでもさまになります。

もちろん、スタンダードTシャツ、ポケットTシャツともに高い消臭機能は変わらず。

ポケットの有無と着たときのシルエットで好みの方を選ぶと良いでしょう。

着比べ正面図
スタンダードTシャツ
mxp-cut-and-sewn-28
ポケットTシャツ
mxp-cut-and-sewn-19
着比べ側面図
スタンダードTシャツ
mxp-cut-and-sewn-26
ポケットTシャツ
mxp-cut-and-sewn-20
着比べ背面図
スタンダードTシャツ
mxp-cut-and-sewn-27
ポケットTシャツ
mxp-cut-and-sewn-18
ショートスリーブクルーがオススメの人
  • ポケットのないTシャツが良い
  • 肌触りの良いインナーとして着たい
ショートスリーブポケットクルーがオススメの人
  • ポケット付きのTシャツが好み
  • Tシャツ1枚でも着たい

MXPのTシャツはフィット感の違いで選ぶ

本記事は、MXPの種類の異なるTシャツを比較して実際に着比べた様子をご紹介しました。

MXPの服は優れた独自素材「マキシフレッシュプラス」を採用し、高い消臭機能を誇る優れもの。

着るだけで気になる体臭をカットし、日々を快適に過ごせます。

身体にじかに触れるTシャツは消臭機能の恩恵を受けやすいです。

汗や体の脂が付きやすく、時間とともに匂いが発生しやすいですからね。

そんなTシャツはマキシフレッシュプラスと好相性。

MXPのTシャツにはいくつかの種類があり、シルエットが異なります。

  • ジャストなサイズ感が好み
  • 重ね着で着たい

なら、ショートスリーブクルーを。

  • ゆったり目のフィッティングが好み
  • 1枚でサラッと着たい

なら、ショートスリーブポケットクルーが良いでしょう。

いずれも高い消臭効果なめらかな肌触りなのは変わらないため、シルエットで選ぶのがオススメです。

MXPのTシャツの、

  • 臭わないを、着る。

を、好みのシルエットで楽しみましょう。

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

measures-odor-clothes-1
【体臭は服で対策】着るだけ簡単!MXPのTシャツとソックスでニオイをカット身体や足のニオイでお悩みの方はMXPのTシャツや靴下を要チェック!着るだけ・履くだけでニオイ対策可能。特殊な素材がニオイの原因物質をカット。簡単に体臭対策ができます。「臭わない、を着る。」がコンセプトのMXPを活用しましょう!...
mxp-cut-and-sewn-1
【着るだけでニオイ解消】MXPのTシャツをレビュー!驚きの消臭機能付きMXPの消臭機能を持つTシャツのご紹介記事です。ディティールと着てみた様子をレビューします。消臭機能の秘密は素材にあり。「マキシフレッシュプラス」を使った高機能Tシャツは速乾性と動きやすさ、抜群の肌触り。汗のニオイや加齢集にお悩みの方はチェックしてみて下さい!...
choose-white-t-shirt-1
【白Tシャツの選び方を解説】おすすめカットソーはどれ?【オールシーズン活躍】白のTシャツってどれも一緒でしょ!と思っていませんか?選ぶ際のポイントを押さえておくと満足度の高い白Tシャツをゲットできます。ポイントは生地の厚さ・デザイン・サイズ感。それらの理由と共に、全ての条件を満たすオススメのTシャツをご紹介します。...
【ファブリックミストのオススメ3選】服の香り付けで気分爽やか!消臭効果もあり【清潔感アップ】香りが人の印象の与える影響はとても大きいです。ランドレスのファブリックフレッシュやハーバルアロマティクスのアロマミスト、サボネリーのピローミストのような香り付けスプレーを使って、嫌な匂いを抑えるとともに、相手に好印象を持ってもらえる香りをさりげなく振りまいて、日常を彩りましょう。香りが持つリフレッシュ効果で気分爽やかに!...
衣類用除菌・消臭スプレーは洗えない服におすすめ!繊細な生地を傷めない方法洗濯不可の洋服、クリーニングに出すのもお金が掛かるし、何とかしたいですよね。そんな時は衣類用除菌・消臭スプレーを使って、雑菌の繁殖を抑えましょう!洋服ブラシと組み合わせれば、洗濯やクリーニングを行う回数を減らすことが出来て、財布に優しく、おまけに服へのダメージ蓄積も軽減可能です!...
コーデ一式を丸ごとゲット!洋服選びがラクに
通常の服の買い方とマネキン買いを使った服の買い方を比較した図
  • コーディネートを組むのが苦手…
  • 洋服選びが面倒…

そんな人にはたった1度の買い物でオシャレな全身コーデが完成するマネキン買いがおすすめです。

マネキン買いで服を買うならメンズファッションプラスは要チェック。

1万円~オシャレコーデがゲットできます。

1.5万円以上のご購入で送料無料!7日間以内返品可
メンズファッションプラス公式サイト