ガジェット

【DIESELのAirPods Proケースレビュー】オシャレで傷が付かないカバー

diesel-airpods-pro-case-1
通りすがりの御方
通りすがりの御方
AirPods Proに傷を付けたくないなぁ…
通りすがりの御方
通りすがりの御方
ハンズフリーでAirPods Proを持ち歩きたい!

そんな人はDIESEL(ディーゼル)AirPods Proケースをチェックしてみてください。

DIESELのAirPods Proケースはシリコンラバー製の専用ケース。

大事なAirPode Proを衝撃や傷から守ります。

それだけでなく、カラビナ付きでバッグやベルトループに引っ掛けられ、携帯するのにも便利。

ハンズフリーでどこにでも持ち歩けます。

加えて、マットな質感のブラックの色味はオシャレさを演出。

サイレントなデザインで、落ち着いた雰囲気なのが好印象のAirPodsケースです。

本体充電用のLightning端子の保護カバーが付いているのもポイント高し。

また、ケースの上下が繋がった一体型なので、

  • 上のフタだけ取れてしまう

なんてことがなく、安心して使い続けられます。

アパレルブランドのケースだからオシャレさ重視で機能性は二の次でしょ?

あなどるなかれ。

ファッションブランドならではの洒落しゃれた商品ながら、高い実用性をあわせ持つ、完成度の高いAirPods Proケースですよ。

本記事では、DIESEL(ディーゼル)のAirPods Proケースの詳細をレビューします。

この記事はこんな人にオススメ
  • DIESELのAirPods Proケースの詳細が知りたい
  • AirPods Proを衝撃や傷からしっかり守りたい
  • カラビナ付きのAirPods Proケースが欲しい
  • 上下一体型のシリコン製AirPods Proケースを探している

AirPods Proは傷付きやすい

完全ワイヤレスイヤホンのAirPods Proは、ノイズキャンセリング機能と外部音取り込み機能が高いレベルを誇る便利なアイテム。

making-private-space-9

白の充電ケースはシンプルで清潔感タップリ。

無駄をぎ落としたデザインでスタイリッシュです。

しかし、ツルッとした表面の質感は傷が付きやすいのも事実。

スマホや鍵と一緒にバッグやパンツのポケットに入れておくと、ぶつかり合って傷だらけになることも…。

大事な大事なAirPods Pro。

  • 不意に落としてしまう…

なんてことがあると、表面に傷が付き大ショック。

決して安くはないイヤホンですから、

  • 壊れて修理しなければならず修理費用が高い…

上記の事態は避けたいです。

一路
一路
手からすべって落ちてしまったら、手遅れになってしまいますからね…

どうせ使うなら、いつまでもきれいで美しい状態を保ちたいですよね?

だからこそ、AirPods Proをケースに入れて傷から守る必要があります。

AirPods Proケースの選び方

お気に入りのAirPods Proを傷から守るための専用ケースは、たくさんの種類があります。

キャラクターものだったり。

ブランドものだったり。

AirPods Proは人気のイヤホンのため、専用ケースにも大きな需要があり、種類が豊富。

選ぶ楽しさがあります。

しかし、その一方で、こんなお悩みが…。

  • 種類が多すぎて、どれを選んだら良いのか分からない

バリエーションが豊富ゆえの贅沢ぜいたくな悩みではありますが、実際、どれを選べば良いのか分からなくなってしまいます。

一路
一路
適当に選んで「失敗した…」と思いたくないですし!

そこで、この項目ではAirPods Pro用のケースを選ぶときに重視したいポイント3つをご紹介します。

それが以下の3点です。

ケース選びで大事なポイント
  • 傷や衝撃から守るシリコンラバー製
  • ケースの上下が一体型
  • カラビナ付き

それぞれ詳しく見ていきましょう。

傷や衝撃から守るシリコンラバー製

まず、ケースとして最も大事なのはAirPods Proを傷や衝撃から守ること。

ツルッとした表面の美しさをいつまでもキープするには、傷を付けないことが何よりも重要です。

AirPods Proを傷から守るためには、丈夫なカバーをしなければなりません。

同時に、衝撃への耐性を高める必要があります。

というのも、AirPods Proは精密機器。

落としたり、どこかに強くぶつけると、故障の原因になります。

柔軟でクッション性のある素材をケースに選ぶと、衝撃を吸収して力がダイレクトにAirPods Proに伝わるのを防げます。

傷と衝撃、2つのリスクからAirPods Proを守るには、素材として、

  • シリコンラバー

を選ぶのをオススメします。

柔軟かつ丈夫なシリコンラバーは、AirPods Proを傷や衝撃から守るために最適な素材です。

一路
一路
スマホケースにシリコンラバー製の商品が多いのも保護効果が高いゆえです!

ケースの上下が一体型

AirPods Pro用ケースは、充電ケース本体の全体を覆うアイテムがほとんど。

そのため、AirPods Proのフタをへだてて上部と下部をそれぞれカバーする作りになっていることが多いです。

そこでチェックしておきたいのが、

  • ケースの上下が繋がっているか

です。

というのも、上部と下部が分離しているAirPods Proケースの場合、フタ側の上部と本体側の下部にそれぞれケースを取り付けることになりますよね?

そこで問題が生じます。

上部側に取り付けたケースが外れてしまうことがあるのです。

充電ケースの下側だけに保護ケースが付いている状態になってしまいます。

外れた上側のカバーは最悪の場合、紛失してしまうかも…。

そのため、AirPods Proのケースは上下一体型を選ぶのをオススメします。

フタを覆う上部と本体を覆う下部がくっついているケースならば、上側だけ外れることがほとんどありません。

仮に、もし外れたとしても下側のケースにぶら下がった状態になるだけ。

くす心配がありません。

一路
一路
保護ケースの上側と下側が完全に分離していないアイテムを選びましょう!

カラビナ付き

AirPods Proのケースを選ぶ際は、ケースにカラビナが取り付けられるタイプを選ぶと、便利に使えます。

AirPods Proはノイズキャンセリングや外部音取り込み機能が優秀なため、外出先で使う機会が多いです。

つまり、常に持ち歩きたいアイテムということ。

そのとき、バッグに入れておくと取り出すのが面倒ですし、服のポケットに入れると生地がパンパンに張ってしまい、なんだか不恰好に…。

そこで、カラビナの登場。

AirPods Proケースにカラビナを付けると、キーホルダーのようにカバンやベルトループに取り付けられ、とても便利になります。

使いたいときに、AirPods Proにアクセスしやすくなるのです。

一路
一路
ちょっとしたファッションアクセントにもなって、オシャレ感も出せますし!

AirPods Pro用ケースの中には、カラビナを付けられるループが付いているケースもありますし、カラビナがもともと付属するケースもあります。

ハンズフリー、ストレスフリーでAirPods Proを携帯したいなら、

  • カラビナが付けられるループがある

あるいは、

  • カラビナが付属するケース

がオススメです。

DIESELのAirPods Proケースはオシャレさと高機能性を両立

先ほどの項目で述べたAirPods Pro専用ケースの選び方ですが…。

それらポイントをすべて押さえているのが、アパレルブランド「DIESEL(ディーゼル)」のケースです。

DIESEL(ディーゼル)とは
  • 1978年から続くイタリアのアパレルブランド
  • ブランド名の由来は設立当時に新たなエネルギーとして注目の集まっていた「ディーゼル燃料」
  • 「ディーゼル燃料のように世の中を活気づけたい」という思いが込められている

DIESEL(ディーゼル)のAirPods Proケースがどんなアイテムかといいますと…。

それがこちら。

diesel-airpods-pro-case-2

AirPods Proをがっちり守ってくれる頼れるカバーケースです。

シンプルかつオシャレな外観がイカしてます。

diesel-airpods-pro-case-4

老若男女に使い勝手が良いサイレントなデザインでオシャレ。

また、こちらのケースは付けたままでもAirPods Proのワイヤレス充電ができます。

わざわざケースを外さずに、ワイヤレス充電機器に置くだけで充電できるのは便利な機能。

一路
一路
せっかくAirPods Proにワイヤレス充電機能が付いているのですから、せひ活用したいですよね!

ケース正面向かって左側には、フックと付属のカラビナが。

diesel-airpods-pro-case-7

カバンやベルトループへ引っ掛ける使い方もOK。

常に持ち歩きたいAirPods Proだからこそ、カラビナでハンズフリーになるのは嬉しいです。

AirPods Proをカバンの中にしまうと探して取り出すのが面倒ですし、パンツポケットの中に入れると生地が張って不格好になるため、引っ掛けておけるのは地味に便利。

オシャレなケースなのはもちろん、実用性の高さを兼ね備えているのがDIESELのAirPods Proケースの魅力です。

DIESELのAirPods Proケースを使ってみた

では、実際にDIESELのケースをAirPodsにかぶせてみます。

このように。

diesel-airpods-pro-case-5

すっぽり収まりました。

シリコンラバーは指への引っ掛かりが良く、すべり落ちにくくなるのがGOOD。

diesel-airpods-pro-case-3

フタの開閉もしやすくなりました。

diesel-airpods-pro-case-8

ケースの上部と下部は背面で繋がっているため、フタ部分だけ紛失する心配がありません。

diesel-airpods-pro-case-6

背面にペアリング設定ボタンのマークがあり、間違えずに操作できる目印に。

DIESELのAirPods Proケースの素材は耐衝撃性シリコンで、触った感じはシリコンラバー特有のしっとりとした感触。

diesel-airpods-pro-case-13

柔らかい素材で、かかる力を吸収分散しやすく、落下の衝撃からAirPods Proを守ります。

過大評価は禁物ですが、裸で使うよりも防御力が大幅アップするのは明らかです。

ブラックの色味ながら正面の表示ランプがけて見えるので、AirPods Proの充電状態が把握しやすい仕様に。

diesel-airpods-pro-case-12

底面にはLightning充電端子のキャップ付き。

diesel-airpods-pro-case-11

キャップがないと、水やホコリが端子部分に付着して故障の原因になることがあるため、キャップで保護できるのは助かります。

diesel-airpods-pro-case-10
一路
一路
端子にシリコンをはめ込む仕様なので、プラプラしませんよ!

実際にバッグに取り付けてみると、こんな感じ。

diesel-airpods-pro-case-9

ポータークラシックのウエストバッグの金具に装着しました。

カバンのポケットの中でなく外に出しておけるため、アクセスしやすくなりました。

このまま持ち歩けば、使いたいときにサッと取り出して使えます。

地味な改善ですが、イヤホンの取り出しと収納は1日何回も繰り返す作業なので、意外と重要。

ちょっとした効率の良さが日々使い続けたときのストレスを大幅に軽減してくれます。

DIESELのAirPods Proケースは高レベルのクオリティで大満足

本記事では、DIESEL(ディーゼル)のAirPods Pro専用ケースの詳細をレビューしました。

アパレルブランドのDIESELが販売するAirPods Proケースは、シンプルかつスタイリッシュなデザイン。

老若男女が違和感なく使えるイヤホンケースです。

オシャレなだけでなく、耐衝撃性に優れたシリコンラバー製のケースに、ハンズフリーで携帯できるカラビナ付きの高機能性も魅力。

ケース自体は上下のパーツが繋がっているため、「フタ部分のケースだけなくした…」なんて心配もなく、ストレスフリーで使えます。

充電端子のキャップまで付き、かゆいところに手が届く、そんな実用性を追求した仕上がりに。

アパレルブランドのケースだからとあなどってはいけません。

高い満足度が得られるAirPods Pro専用ケースです。

一路
一路
気になった人はぜひチェックしてみてください!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

ブランドロゴが不要な人には、似たデザインでもっとサイレントなケースがオススメ
making-private-space-1
いつでもどこでも自分だけの空間を作る方法は?【ノイキャンイヤホン活用】リモートワークや外でのパソコン作業のとき、周囲の音が気になったこと、ありませんか?「周りがうるさいと集中できない」とお悩みの人におすすめなのがノイズキャンセリングイヤホンを使うこと。周囲の音をシャットアウトし、その場が自分だけの空間に。耳に付けた瞬間、プライベートルームが誕生します。高品質なノイキャンイヤホンAirPods Proと、フィット感を高めるコンプライのイヤーチップで静寂な世界を作る方法をご紹介した記事です。...
muji-mobile-battery-1
【コンセント直接接続が便利】プラグ付きモバイルバッテリーをレビュー!【無印良品】コンセントプラグ内蔵型のモバイルバッテリーをお探しなら無印良品の急速充電器付きモバイルバッテリーがオススメ!プラグとバッテリーが一体となっているため、接続ケーブルを使わずにコンセントからの充電が可能。モバイルバッテリーとしてだけでなく電源プラグとしても使える、2つの機能を持った便利アイテムです。...
hanging-pouch-11
【旅先で大活躍】かさばるガジェットを整理!無印良品の吊るせる小物ケースかさばりがちなガジェット関連の小物たちを持ち運ぶのに便利な無印良品の「ポリエステル吊るせるケース小物ポケット」のご紹介です。コンパクトながら収納力抜群のこのケースを使えば、携帯用モバイルバッテリーやケーブル類をまとめて管理でき、バッグの中が整理整頓!旅先に持っていきたい便利グッズです。必要なものもサッと素早く取り出せるようになりますよ!...
porter-tanker-porch-1
ポータータンカーのポーチをレビュー!中が見やすい上質なナイロンケース吉田カバンが展開するポーター(PORTER)のタンカー(TANKER)シリーズ。そのポーチの詳細について書いた記事です。上質な小物ケースが欲しい方はぜひご覧ください。見た目以上の容量で高機能。控えめなツヤが美しい、持つ喜びを感じられるポーチです。...
accessories-traveling-fun-1
旅行をもっと楽しく!テンション上がるファッション小物たちお気に入りのファッション小物を旅先に携帯していけば、ふとした瞬間、気分が上がり楽しく過ごせます。移動の際、待ち時間の際…。見て、使って気分が上がるファッション小物たち。こだわりをもって選んだアイテムは旅行の気分の高揚をもっと高めてくれますよ!...
Amazonギフト券チャージでお得に買い物を楽しもう

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう。

Amazonアカウントに現金チャージするごとに、チャージ金額に応じて通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。

Amazonポイントは、Amazonでの商品購入に利用できるポイントです。1ポイントにつき1円のレートで買い物に使えます。

チャージ金額とポイント表(スクロールできます)
1回のチャージ金額もらえるポイント(通常会員)もらえるポイント(プライム会員)
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

まとめてチャージするとポイントがアップします。Amazonで買い物する機会が多い人ほどお得です。

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金支払い可能なので、クレジットカードなしで安心の買い物ができます。

Amazonのチャージの仕方
  1. 下記のボタンをクリック
  2. 現金で5,000円以上をチャージ(支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)
  3. ポイントを受け取る(ポイント付与日は利用明細をチェック)

▼Amazon公式サイトへ▼
Amazonギフトをチャージしに行く