ファッショングッズ

木製メガネケースをレビュー!収納するたび革と木の温もり感じるオシャレボックス

glasses-case-15

普段から眼鏡を利用されている方は少なくないはず。

眼鏡に限らず、サングラスを愛用している方を含めれば、多くの方がアイウェアを利用していると思います。

眼鏡などのアイウェアを使う上で欠かせないのがメガネケース

外した眼鏡をそのまま置いておいたり、バッグの中に入れておくと何かの拍子でレンズに傷が入ったり、フレームが曲がってしまったり…。

何かと都合がよくありません。

メガネケースは大事な眼鏡を守るために重要な道具です。

そんなメガネケース、眼鏡を購入した際に付属してくることが多いですが、こんなことを思いませんか?

オシャレなメガネケースを使いたいなぁ…

そんな方にオススメしたいのがLOOF Premiumのメガネケース。

革と木材を使ったメガネケースで、見た目のスタイリッシュさは抜群。

立体的な作りでしっかりと眼鏡を保護する機能性も申し分なく。

本記事では、革と木の風合いを楽しめる機能的なメガネケースをご紹介します。

この記事はこんな方にオススメ!
  • 気の利いたメガネケースを探している!
  • 眼鏡やサングラスをオシャレに収納したい!

メガネを買うとメガネケースが付いていますが…

メガネケースは多くの方が持っているアイテムです。

というのも、眼鏡を買うと一緒に付いてくることがほとんどだから。

購入したときにメガネケースが付いてきた

という理由で、日頃からそれを使っているという方も多いのではないでしょうか?

とてもありがたいことです。

メガネケースは眼鏡を保護してくれる収納ケースで、眼鏡を持ち歩くときには必須のアイテムですからね。

一路
一路
旅行などで活躍しますよね!

僕自身、眼鏡を使っているので、普段からメガネケースも活用しています。

日頃からメガネケースを使っているからこそ、ふと思うことがあるのです。

オシャレなメガネケースが欲しいなぁ…って思うんです

それは、

デザインに特段の不満はないけど、どうせ使うならオシャレなメガネケースが良いなぁ…

ということ。

眼鏡を購入したときに付いているメガネケースに不満という不満はないのですが…。

ただ、自分が気に入ったメガネケースがあれば、使うときにテンションが上がるというもの。

オシャレなメガネケースがあれば、眼鏡を持ち歩くこと、使うことが楽しくなります。

そんなわけでメガネケースを探すことにしたわけです。

革と木のメガネケース

そして見つけました。

オシャレなメガネケースを。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
(なぜに倒置法?)

今回ご紹介するのはLOOF Premiumのメガネケース。

こんな箱に入っています。

glasses-case-11

そして、本体のお目見えです。

glasses-case-5

ご覧の通り、木が使われています。

天然の木と本革を組み合わせた、シンプルながら高級感ただようメガネケースです。

glasses-case-13

側面は鏡面仕上げ。

glasses-case-4

マグネット式のフタを開けたところも、同じく鏡面仕様になっています。

glasses-case-6

立体的で丸みを持った収納ポケットが、大事なめがねをガッチリガード

眼鏡がすっぽり入る大きさです。

glasses-case-3
メガネケースの大きさ

幅158mm

幅60mm

高さ44mm

メガネケースの内側は起毛素材になっているので、優しく眼鏡を保護してくれます。

眼鏡を入れた様子もオシャレ。

glasses-case-14

手に持つとこんな感じのサイズ感です。

glasses-case-7

マグネット仕様のフタはしっかりと保持され、不意に眼鏡が飛び出してしまうこともありません。

フタ部分の木は胡桃くるみを使用。

glasses-case-2

ちなみに、色合いが異なる、の木を使ったバージョンもあります。

glasses-case-9

お好みで選んでみてください。

開閉時の稼動箇所には革が使われ、とてもしなやかな動きです。

glasses-case-10
一路
一路
革は経年変化を楽しめるのも嬉しいポイント!

眼鏡ふきも付属しています。

glasses-case-8
一路
一路
持つ喜びを感じる、オシャレなメガネケースですよ!

オシャレなメガネケースでアイウェアをもっと楽しむ!

本記事では、革と木の風合いを楽しめるオシャレなメガネケースをご紹介しました。

眼鏡を購入すると付いてくるメガネケース。

付属品をそのまま使い続けるのも良いですが、洒落っ気のある、気のいたメガネケースを使うのもまた一興です。

LOOF Premiumのメガネケースは革と木の質感を感じられる、使う喜びが味わえるアイテム。

眼鏡をしまうのが楽しみになるメガネケースです。

普段、自分ではあまり意識することがないメガネケースはプレゼントにもオススメ。

オシャレなメガネケースでアイウェアライフを充実させてみてはいかがでしょうか?

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

nl-glasses-cord-12
【NLのOliver.Aレビュー】グラスコードでサングラスやメガネの落下・紛失を防止グラスコードは眼鏡・サングラスの紛失や落下防止に大活躍する便利グッズ。アイウェアにグラスコードを取り付ければ首から下げられるアクセサリーへと早変わり。眼鏡をなくしてしまう頻度の高い方にオススメです。また、「胸ポケットに入れたサングラスがかがんだときに滑り落ちてしまって、レンズに傷をつけてしまった…」という、僕と同じ経験をされた方にも、ぜひとも使ってほしい優れもの。この記事ではNL(ニール)のグラスコード「Oliver.A」のご紹介がてら、グラスコードのオススメ理由を述べています。...
akjaerbede-sunglasses-1
【旅行に最適】エキアビドの折りたたみサングラスをレビュー!【携帯に便利】サングラスはまぶしさや紫外線から目を守ってくれる、便利でファッショナブルなアイウェアです。 車でのドライブやビーチに行った際、サン...
ray-ban-sunglasses-1
【日差しから目を守る】レイバンのサングラスをレビュー!【迷ったらコレ】夏の強い日差しから目を守りたい!そんな方はサングラスを着用しましょう。レイバン(Ray-Ban)のニューフェイファーラーRB4207はまぶしさと紫外線からあなたの目を保護します。偏向レンズを使っているため、照り返しを防ぎ視界を良好にする機能もあり。そんな便利なアイウェアのディティールをレビューした記事です。...
leather-pen-case-7
【kissora】キソラのレザーペンケースをレビュー!エイジングが楽しめる筆入れ革製の筆入れをお探しですか?それなら、レザーブランド「キソラ(kissora)」のレザーペンケースがオススメです。上質なシュリンクレザーを使用した日本製のペンケースは、コンパクトで持ち運びに便利!革の経年変化も楽しめる、こだわりの筆記具収納アイテムです。...
capacity-comparison-card-case-2
【容量ごとカードケース比較】用途によって使い分けたいおすすめカード入れ3種!カードケースには沢山の種類があってどれが良いのか迷ってしまう…。そんな方は、ご自分の用途を踏まえて選びましょう!多少かさばっても多くのカードが入る大容量ケースか、はたまた最低限のカードを入れられればOKな薄型ケースか。この記事では3種類のケースを使い分けている僕の、オススメカードケースをご紹介しています。...
leather-goods-gift-1
【プレゼントにおすすめの革小物9選】コスパ良しの高品質レザーアイテムプレゼントに迷ったら、革小物を検討してみては?革は丈夫なので長く愛用できます。革のお手入れをすれば愛着もわきますし、経年変化で自分だけのアイテムになっていくのも楽しみなポイントです。日常的に使うカードケースやベルトなど、使いどころの多いレザーアイテムは喜ばれることでしょう。「贈り物には革小物」。プレゼントに迷ったら是非!...
Amazonギフト券チャージでお得に買い物を楽しもう

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう。

Amazonアカウントに現金チャージするごとに、チャージ金額に応じて通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。

Amazonポイントは、Amazonでの商品購入に利用できるポイントです。1ポイントにつき1円のレートで買い物に使えます。

チャージ金額とポイント表(スクロールできます)
1回のチャージ金額もらえるポイント(通常会員)もらえるポイント(プライム会員)
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

まとめてチャージするとポイントがアップします。Amazonで買い物する機会が多い人ほどお得です。

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金支払い可能なので、クレジットカードなしで安心の買い物ができます。

Amazonのチャージの仕方
  1. 下記のボタンをクリック
  2. 現金で5,000円以上をチャージ(支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)
  3. ポイントを受け取る(ポイント付与日は利用明細をチェック)

▼Amazon公式サイト▼
Amazonギフトをチャージする

こんな記事もオススメ