PR

MITTANの大麻シャツ大をレビュー!ゆったりシルエットの夏でも快適なシャツ

ミッタンの大麻シャツ大のレビュー記事アイキャッチ
夏でも快適に着れるシャツが欲しい
半袖シャツに抵抗があるから長袖で涼しいシャツが良い

そんな人にはMITTAN(ミッタン)大麻シャツ大がおすすめです。

ミッタンの大麻シャツ大

ミッタン定番の「大麻シャツ」。

大麻シャツをさらにゆったりと仕上げたのが大麻シャツです。

麻のサラリとした清涼な着心地がリラクシンなシルエットでさらにパワーアップ。

ロールアップした大麻シャツ大

ラクにサラッと着れる1枚です。

本記事ではMITTAN(ミッタン)の大麻シャツ大をレビューします。

この記事はこんな人におすすめ
  • 暑い時期にも快適に着れる長袖シャツが欲しい
  • リラックスシルエットのシャツを探している
  • MITTANの大麻シャツが気になる

夏の暑さでも半袖は着たくない

夏が暑いのはいわずもがな。

いやがおうにも軽装になります。

半袖に短パンスタイル。

ハーフスリーブシャツやハーフパンツのたぐいを着ている人をよく見ます。

夏の定番の恰好かっこうですよね?

しかし。

なかには半袖や短パンに苦手意識を持っている人も多いです。

かくいう僕もその一人。

半袖や短パンはカジュアルな印象が強すぎるので、なんとなく抵抗があるのです。

もう少しフォーマㇽな恰好がしたい、的な。

夏の暑い時期とはいえ、なるべく半袖を着ずに長袖を着れないかを模索しています。

とはいえ、背に腹は代えられないので半袖シャツは着るわけですが…。

short-sleeved-shirt-summer-1
夏に着たい半袖シャツおすすめ5選!生地を変えて服装のワンパターン化を防ぐ半袖シャツは涼しさを保ちつつ、カッチリ感を演出できる便利なアイテム。ですが、夏も中盤に差し掛かると「ワンパターンだな…」とマンネリ気味に。そんなときはシャツの生地を変えてみましょう。それだけでも全く違う雰囲気に。この記事ではブロード、刺し子、シャンブレー、ナイロンの半袖シャツについて着用図とともにご紹介します。コーディネートに新鮮さが欲しい方はぜひご覧ください!...

長袖を着るなら生地に工夫を

夏に長袖シャツやフルレングスのパンツを着用したいなら生地にこだわりましょう。

生地が変わると、たとえ同じデザインや形状の服でも着心地が劇的に変化するからです。

たとえば、ウール。

ウールは保温性が高いので冬の生地として定番。

冬に活躍する素材ですよね。

逆に、夏にウールを着ようものなら暑すぎて着れたものではありません。

冬には冬の適した素材があるように、夏には夏の適した素材があります。

夏に適した素材がです。

大麻(ヘンプ)や亜麻(リネン)は吸湿性が良く、放熱しやすい生地。

通気性が良い特徴も。

そのため、暑い時期でもべたつくことなくサラリと着れます。

夏に長袖シャツが着たいなら麻生地の服を選ぶべきです。

MITTAN(ミッタン)の大麻シャツ大をレビュー

ここで、麻の生地を採用した長袖シャツの具体例を示します。

こちら。

大麻シャツ大のフロント

MITTAN(ミッタン)大麻シャツ大です。

日本のアパレルブランド、ミッタン。

ミッタンの製品タグ

ミッタンは世界の衣服や生地にまつわる歴史を元にした服を提案しているブランド。

現代の民族服がコンセプトです。

ミッタンの大麻シャツは定番アイテム。

そのため、知っている人も少なくないはず。

こちらは大麻シャツの「大」バージョン。

ゆるめシルエットバージョンの大麻シャツです。

ボタンを留めてきっちりと着るのはもちろん、ボタンを開けて羽織るのもおすすめなリラクシンなシルエット。

着方を変えて楽しめるシャツです。

ミッタンの大麻シャツ大はカラーリングが実に表情豊かなのが特徴。

ベンガラ染めの生地を採用しています。

この記事で紹介する大麻シャツ大のカラーは灰茶です。

ミッタンの大麻シャツの仕様
ベンガラとは
  • 土中の鉄が酸化した酸化鉄を主成分とする顔料
  • 天然顔料ならではの温かみのある色合いが魅力

手間をかけたシャツだからこそ、価格は高めの33,000円。

詳細を知れば、そして、着ればこの服の価値が分かります。

詳細は後ほど。

また、生地の織りには大麻100%の糸をたて糸とよこ糸に使用。

大麻は強靭きょうじんな繊維。

ですが、経年変化で肌になじんでいく特性があり、まるで綿のような質感に変わっていくさまが楽しめますよ。

身幅と着丈がある分、タックインでも良い感じに収まります。

大麻シャツ大の裾

ジメジメした梅雨時期や夏の猛暑を快適に乗り切れるシャツです。

大麻(ヘンプ)生地

ミッタンの大麻シャツはその名の通り、生地に大麻を使っています。

大麻シャツ大のヘンプ生地

大麻と聞くとネガティブな印象が強いですが、素材としての大麻はなにもやましい点はなく、優れた素材です。

大麻シャツ大はヘンプ100%

大麻といっても衣料品には薬理成分は一切含まれていませんからね。

成熟した茎を使っているので、まったく問題ないわけです。

大麻はタフな素材。

かといって硬くなく。

大麻シャツのシャリ感のある生地

経年変化で肌にだんだんなじみ、まるでコットンのような柔らかな肌触りに変化します。

大麻特有のひんやりとした質感は、洗濯を繰り返してもキープ。

真夏でも快適に着用が可能です。

天然素材独特のムラ感がますます良い味を出すようになり、良い感じに仕上がりますよ。

大麻シャツ大の背面

それもそのはず。

ミッタンの大麻シャツ大には、風合いを重視するために繊維長が不均一な原料を使用しているから。

あえての風合いであり、ユーズド感を演出したいきな作りです。

ミッタンの大麻シャツ大は天然の顔料を天然ゴムで定着させているため、自然のムラ感があります。

大麻シャツの特徴と使用上の注意

洗濯の際は色移りを避けるため、最初の1回は必ず単独で洗ってください。

立体的な構造

ミッタンの服は極力デザインをぎ落とし、機能性を追求したパターンメイクをしています。

具体的には、袖をいせ込み袖底を高めに設定。

腕周りの運動量を確保。

また、背中のヨークにもいせを入れ、背中にゆったり感を演出。

大麻シャツ大のヨーク

合わせ目の下側にゆとりがあり、背中の余裕を確保。

ラフに着れるスタンダードなシャツです。

流行にとらわれず、長く愛用できますよ。

ディティール

続いて、ディティールを見ていきます。

首裏にはミッタンのブランドロゴが入るだけのシンプルなデザイン。

大麻シャツ大の襟元

襟の縫い目は非常に丁寧ていねいでクオリティの高さを垣間見れます。

大麻シャツ大の丁寧な縫製

ミッタンの大麻シャツ大は襟元のボタンが特徴的です。

第1ボタンと第2ボタンの間隔が狭くなっています。

大麻シャツ大のボタン

第1ボタンを開けても襟元が開きすぎず、ラフになり過ぎることを防げます。

涼しさとカッチリ感を両立できるのです。

着た様子は後ほど紹介しますね。

ボタンは貝ボタンを採用。

大麻シャツ大のボタン

ツルっとした印象のシンプルなボタンです。

袖口周りのボタンはダブルで配置。

大麻シャツ大のカフスボタン

ボタンを留める位置で袖口サイズを変えられます。

身頃の裏側にはサイズと洗濯表示がタグ付けされています。

大麻シャツ大のサイズ

最低限の表記でシンプルさを助長する仕様。

一路
一路
味気ないほどのシンプルさがGOODです!
大麻シャツ大の仕様概要
項目 仕様
品番 SH-69B
ブランド MITTAN(ミッタン)
カラー 松煙
ベンガラ白
ベンガラ薄紅
ベンガラ紅
ベンガラ山吹
ベンガラ灰茶
素材 植物繊維(大麻) 100%
サイズ


価格 33,000円

MITTAN(ミッタン)の大麻シャツ大を着てみた

では、ミッタンの大麻シャツ大を着てみます。

まずはフロントショット。

大麻シャツ大のフロントショット

170cm、70kgでサイズ2を着用しています。

リラクシンなシルエットです。

特筆すべきは生地の心地良さ。

シャリ感のあるドライな着心地です。

多少汗をかいたとしても肌に生地が張りつかず、快適な着心地をキープします。

ラクでストレスのない素材であることを実感。

また、ベンガラ染めのブラウンの色味が洒落しゃれた感じをかもし出していますね。

サイドショットはこちら。

大麻シャツ大のサイドショット

腕周りのリラクシンな感じは好きな人には刺さるデザイン。

背面へ。

大麻シャツ大のバックショット

ゆったりとして、見た目にも涼しげです。

袖口をロールアップして着るのもおすすめ。

大麻シャツ大の背面ショット

袖口が肘上にくる半袖シャツよりもフォーマルに着れますよ。

第1ボタンのみを開けるとこんな感じに。

トップボタンを外した大麻シャツ大

胸元が開きすぎず、ゆるすぎない雰囲気で着こなせます。

ミッタンのシャツを使った全身コーディネート

猛暑で汗をかいたとしても、大麻のドライなタッチとゆるりとしたシルエットのおかげで肌にベタっと張り付きません。

夏に大活躍のシャツ。

夏のファッションに半袖シャツ以外のバリエーションが欲しいなら、ミッタンの大麻シャツ大はおすすめの1着です。

MITTAN(ミッタン)の大麻シャツ大で夏を快適に乗り切ろう

本記事ではMITTAN(ミッタン)の大麻シャツ大をレビューしました。

リラクシンなシルエットと大麻のドライな生地感が魅力の大麻シャツ大。

長袖シャツながらも涼しさを提供する大麻素材を採用。

半袖シャツの代わりに夏に着れる逸品です。

半袖シャツは印象がカジュアルすぎて着るのに抵抗がある人には特にオススメ。

ミッタンの大麻シャツ大なら、汗ばむ季節でも快適に長袖シャツスタイルを楽しめますよ。

それでは、今回はこの辺で。
少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

マネキン買いおすすめランキング記事のアイキャッチ画像
マネキン買いできるおすすめメンズ通販3+5選!失敗しないコーデセットを買う方法とは?これからも毎日の服装に悩み続けますか?コーディネートを考えるのが苦手ならコーデ一式をそのまま購入できる「マネキン買い」がおすすめ。ワンクリックで完成されたコーデを購入できるので手軽にオシャレなスタイリングを楽しめます。...
recommended-shirt-1
メンズカジュアルシャツおすすめ10選!休日使いに便利なトップスフォーマルな印象が強いシャツですがカジュアルに着こなすこともできます。デザインや素材によって休日に大活躍。落ち着いたリラックススタイルのファッションを楽しみたい男性へ向け、着回しやすいシャツをまとめました記事です。...
shirt-pattern-1
シャツの柄で印象はどう変わる?使い分けたい無地・ストライプ・チェックの模様シャツの柄は見る人の印象を大きく変えます。この記事では柄が与える印象と使い分け方を解説。シャツを着分けて日々のファッションをスマートに楽しみましょう。...
half-sleeve-shirt-summary-1
5分袖シャツおすすめ5選!半袖シャツが苦手?涼しさと大人っぽさを両立できる半袖シャツがどうにもしっくりこない…。なんて人は5分袖シャツがオススメ。涼しさを確保しつつもカジュアルな印象が抑えられ、程良いカッチリ感をまとえます。コーディネートに大人っぽさを残しつつ、暑い時期を快適に過ごせますよ。ブランドごとに五分丈袖のシャツをまとめた記事です。...
ポスタルコのフリーアームシャツのレビュー記事アイキャッチ
ポスタルコのフリーアームシャツをレビュー!肩が突っ張らないラクな服ポスタルコ(POSTALCO)のフリーアームシャツのレビュー記事です。独特のパターンで肩回りの可動域が広く着ていてストレスを感じないシャツ。動きやすくてラクな1着です。着てみた様子とディティールを写真付きで説明します。...
measures-odor-clothes-1
【体臭は服で対策】身に着けるだけの簡単消臭!MXPのTシャツとソックスでニオイをカット身体や足のニオイでお悩みの方はMXPのTシャツや靴下を要チェック!着るだけ・履くだけでニオイ対策可能。特殊な素材がニオイの原因物質をカット。簡単に体臭対策ができます。「臭わない、を着る。」がコンセプトのMXPを活用しましょう!...
憧れのブランドはリユースで手軽にゲット
美しいシルエット
上質な素材

上記のような高品質な洋服はそれだけ値段が高いです。普段は見るだけ。気軽には買えない、手を出しにくい価格。

でも欲しい!

そんなときはリユースショップを活用しましょう。古着なら高品質な服を低価格でゲットできます。

国内最大級の商品ラインナップのセカンドストリートなら、憧れのブランド服を驚きの低価格で購入可能。ウェブ上で試着できるので便利です。

セカンドストリートのウェブ試着詳細体型データの入力だけでウェブ上で試着できる

百聞は一見にかず。まずは豊富な商品ラインナップをご覧ください。

こんな記事も読まれています