ファッショングッズ PR

ポータークラシックのベースボールキャップをレビュー!外しに大活躍の便利な帽子

ポータークラシックのベースボールキャップのレビュー記事アイキャッチ
ジャケットやスラックスでビシッと決めたい

とはいうものの、

キメ過ぎはちょっと…

そう思うのは無理もないこと。

がんばった感が出てしまいます。

ファッションにおいては、がんばった感は正直不要。

逆に、少し抜けたこなれ感ただよわせるのがオシャレのポイントです。

フォーマルな服の中にカジュアルなアイテムを少し混ぜると良い感じにまとまります。

ですが、

カッチリしたジャケットやパンツでフォーマルチックにまとめたい

という人は多いです。

フォーマルな服を崩したくないときに取り入れたいのがベースボールキャップ

ベースボールキャップはとてもカジュアルなアイテム。

ジャケットやベスト、スラックスのスタリングにキャップを合わせると、ほどよい抜け感が生まれます。

すなわち、こなれ感が出るということ。

コーデがスッキリまとまります。

ポータークラシックギャバジン60’Sベースボールキャップは、ギャバジン生地の光沢が上品なカジュアルな帽子です。

外出のお供のベースボールキャップ

子供っぽさが一切なく、大人でも気軽に、スタイリッシュにかぶれます。

本記事ではポータークラシックのギャバジン60’Sベースボールキャップをレビューします。

この記事はこんな人におすすめ
  • 抜け感を演出するファッションアイテムが欲しい
  • フォーマルな服装でまとめたいけれど「頑張った感」が出るのがイヤ
  • ポータークラシックのベースボールキャプの詳細が知りたい

フォーマルな服装は頑張り過ぎた印象になりやすい

フォーマルな服は格好良いです。

また、大人になればなるほどに似合います。

30代、40代と年を重ねるごとにカジュアルな服装はなかなか似合いにくくなってきますから、フォーマルな服の出番というわけ。

フォーマルな服には、

  • ジャケット
  • ベスト
  • シャツ
  • スラックス

など、種々ありますが…。

難点があります。

それは、フォーマルな服装は日常になじまない点です。

頑張り過ぎた感が強く出て、違和感の元になるのです。

極端な話、

  • ジャケット
  • ベスト
  • スラックス

といったスリーピースのバッチリきめたスタイリングでスーパーにでも行くと、割りと浮きます。

ビジネス街ならなじみますけどね。

このように、ファッションはTPOが大事。

TPOとは
  • Time(時間)・Place(場所)・Occasion(場合)の頭文字をとった言葉
  • 言動や服装をその場に応じて使い分けることを意味する

場所や時に応じてスタイリングを変える必要があるのですが…。

いかんせん、着たい服は着たいものです。

  • フォーマルな服を着たいときに着る

上記はファッションを楽しむ上で重要な考えなので、TPOとの兼ね合いが悩ましくあるわけです。

フォーマルな恰好を日常になじませるには「外し」テクが重要

フォーマルな恰好かっこうを日常生活に取り入れたいとき。

そのままフォーマルな服装でいたのでは、日々の生活になじみません。

そこで活用したいのがファッションの外し(はずし)のテク。

外しとは、着こなし技術の1つ。

ファッションでいうところの外しとは、スタイリングの統一感を崩すこと。

例えば、

  • キレイめなコーディネートにカジュアルなアイテムを組み合わせる

逆に、

  • カジュアルなコーデにエレガントなアクセを取り入れる

といった具合。

ジャンルの異なるアイテムを少しだけ加えるのが外しのテクニックです。

つまり、フォーマルな服を日常になじませるならカジュアルなアイテムを取り入れることが重要ということ。

ここで1つの疑問が。

外しに使えるカジュアルアイテムって何?

上記が思い浮かびます。

外しアイテムのベースボールキャップ

フォーマルなスタイリングの外しアイテムとして便利なのがベースボールキャップです。

ベースボールキャップとは、丸いトップを基本として前方にツバのついた帽子のこと。

帽子といえばベースボールキャップ

といって過言ではない、帽子の代表的なアイテムです。

子どもから大人まで、世界中の人々がかぶっている帽子。

もともとは太陽光から野球選手の目を保護するための機能的な帽子でしたが、今ではファッションアイテムとして不動の地位を築いています。

ベースボールキャップは超カジュアルな印象なので、フォーマルな恰好かっこうの外しアイテムとしてバッチリ。

フォーマルな印象を中和し、カジュアル要素をプラス。

ベースボールキャップをかぶると、フォーマルな服であっても日常着として違和感がなくなりますよ。

ポータークラシックのベースボールキャップをレビュー

さて、この記事で紹介するベースボールキャップはポータークラシックのアイテムです。

それがこちら。

ポータークラシックのベースボールキャップ

ギャバジン60’Sベースボールキャップです。

生地はポータークラシックオリジナルのコットンギャバジン。

控えめな光沢のギャバジン生地

細番手の上質なコットンを使用しています。

コットン100%の生地です。

ポータークラシックのベースボールキャップの品質タグ

水を弾く素材なので、ちょっとした雨けに便利なキャップ。

水を弾くギャバジン生地

シルクフィニッシュ加工をほどこしているため、つややかな色気のある見た目が特徴です。

ベースボールキャップのツバ

正面には「お針子マフィア」のロゴが。

キャップ上のお針子ロゴ

刺し子アイテムをはじめ、極上の逸品を作り上げているポータークラシックおかかえのお針子さんを表しています。

帽子の形状はクラシカルなベースボールキャップ型。

立体感のあるベースボールキャップ

服装を選ばず気軽にかぶれるベースボールキャップです。

後ろから見たベースボールキャップ

縫製は丁寧ていねいできれい目な印象もありつつ。

ベースボールキャップの丁寧な縫製

美しい形状はキジマタカユキとのコラボ商品だから。

キジマタカユキとポータークラシックのタグ

ハットメーカーとして有名なキジマタカユキ。

やはり餅は餅屋。

帽子のプロのキジマタカユキが手掛けるからこそ、美しいシルエットに仕上がっているのです。

裏側はパープルのラインが入っていてオシャレ。

ポータークラシックのベースボールキャップの裏面

生地は柔らかく、かぶったときに頭を優しく包み込んでくれます。

柔らかなギャバジン生地

生地の柔らかさはかぶり心地だけでなく、機能面にも貢献。

柔らかいので、このように折れます。

折りたたまれたベースボールキャップ

コンパクトにたたんでバッグに入れておけば、かぶりたいときにだけ取り出して使えます。

携帯に便利なベースボールキャップ

地味に便利なポイントです。

価格は22,000円。

ベースボールキャップの価格

帽子としてはなかなかのお値段ですが、フォーマルさを軽減し、ほどよいこなれ感をもたらす効果は確か。

次の項目で実際にかぶってみますね。

ギャバジン60’Sベースボールキャップの仕様概要
項目 仕様
アイテム名 GABARDINE 60‘S BASEBALL CAP
ブランド Porter Classic
生地 コットン100%
カラー ブラック
ダークネイビー
カーキ
オリーブ
サイズ M(57cm)
L(59cm)
XL(61cm)
生産国 日本
価格 22,000円

ポータークラシックのベースボールキャップの着用図

実際にベースボールキャップをかぶってみると、こんな感じ。

ベストスタイルに合わせたベースボールキャップ
アイテム ブランド
ベスト ポータークラシック
シャツ ポータークラシック
パンツ ポータークラシック
シューズ リーガルトーキョー

ベストとシャツはフォーマルなアイテムですが、ベースボールキャップのカジュアル感を高めています。

パンツが太いので、帽子なしでもそこそこカジュアルですが…。

ベースボールキャップを合わせることで休日スタイルとしてより違和感のない恰好かっこうへと昇華。

外しアイテムとしてうまく機能しています。

帽子の形はきれいで上品な印象です。

後ろから見たベースボールキャップ着用図

ただのベースボールキャップではない、上質なキャップ。

ベースボールキャップを使ったコーデ

そこが心をくすぐります。

ポータークラシックのアイテムが放つ独特の存在感をそのままに、カジュアルな雰囲気をまとえる稀有なアイテムです。

生地は打ち込みが強いハリのある素材なので、強力に水を弾きます。

水を弾いているベースボールキャップ

雨に濡れても帽子の内側まで浸み込みません。

頭にまで水が来ないので安心。

短時間なら雨除けにも活躍する帽子です。

ベースボールキャップでフォーマルな恰好に遊びを足そう

バッグとベースボールキャップ

本記事ではポータークラシックのギャバジン60’Sベースボールキャップをレビューしました。

ベースボールキャップはカジュアルなアイテムなので、フォーマルな服装の外しとして抜群の使いやすさを誇ります。

ジャケットやベスト、シャツのスタイルにベースボールキャップを合わせるだけでカッチリ感が緩和。

スタイリングにこなれ感が出て、良い感じに抜けた雰囲気を演出できます。

休日使いには使いにくいフォーマルなアイテムが一気に使いやすいものへと変貌へんぼう

フォーマルシーンはもちろん、カジュアルシーンでも使い回せるアイテムになります。

手持ちの服を最大限活用できるようになる便利なアイテムがベースボールキャップです。

ぜひお試しを。

それでは、今回はこの辺で。
少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

使いやすいオススメ帽子まとめ記事のアイキャッチ
コーデのアクセントになる帽子おすすめ5選!形状が違えば印象も変化する使いやすい帽子を形状別におすすめした記事です。スタイリングのアクセントになり、いつものコーデを新鮮な雰囲気に仕立ててくれます。キャップやハット、ニット帽。定番の帽子は気軽に取り入れやすいのが魅力です。...
ポータークラシックのアイテム購入レビューのまとめ記事アイキャッチ
ポータークラシックの服・アクセ購入レビュー46選!評判は?高いのは価格ではなく満足度Porter Classicの服や装飾品は、いずれもがこだわり抜かれた日本製の逸品。着る喜び・使う楽しさをヒシヒシと感じる満足度の高いファッションアイテムです。この記事ではポータークラシックのジャケット、ベスト、シャツ、パンツ、バッグ、アクセサリーなどをまとめています。どんなアイテムがあるのか、評判とともに説明します。...
sashiko-stretch-beret-1
刺し子ストレッチベレーをレビュー!ポータークラシックの定番帽子Porter Classicの刺し子ストレッチベレーの詳細とかぶった様子をレビューしました。刺し子の優しい風合いは唯一無二の存在感を放ち、良く伸びる生地は快適なフィット感を提供。ハードルが高いイメージが先行しがちなベレー帽ですが、かぶってみると意外と使いやすいことに気付きますよ。...
kasuri-knit-beret-1
ポータークラシックのカスリニットベレーをレビュー!ベレー帽のかぶり方も解説しますポータークラシックのベレー帽の詳細が知りたい方はこの記事をチェック。カスリニットベレーをレビューしました。上級者のアイテムと思われがちなベレー帽ですが、かぶり方のポイントを押さえれば、気軽に活用できるファッションアイテムなのが分かります。ベレー帽の身に着け方のコツと合わせてご紹介していますよ。...
kendo-casquette-1
ポータークラシックの剣道キャスケットをレビュー!かぶり方のコツは?キャスケットの魅力はファッションに幅を持たせてくれるところ。かぶり方次第でカジュアルな印象に、はたまたクラシカルな雰囲気をまとえます。持っていると、よりオシャレを楽しめるアイテムです。ポータークラシックの剣道キャスケットを例に、かぶり方とその魅力についてお伝えします。...
cotton-bucket-hat-1
コットンバケットハットをレビュー!携帯に便利でコーデのアクセントになる帽子バケットハットはコーディネートに幅を持たせてくれる便利な帽子。いつものスタイリングに飽きた方は取り入れてみて下さい。この記事ではユニバーサルオーバーオールとニューハッタンのコラボアイテムのデニム生地のバケットハットを紹介します。...
royal-alpaca-hat-8
イノウエブラザーズのニットキャップをレビュー!ロイヤルアルパカのリブハット希少なロイヤルアルパカをふんだんに使ったイノウエブラザーズのビーニー「リブハット」をレビューしました。肌触りの良いアルパカは衣類にピッタリ。かぶり心地の良い極上のニットキャップですよ!...
憧れのブランドはリユースで手軽にゲット
美しいシルエット
上質な素材

上記のような高品質な洋服はそれだけ値段が高いです。普段は見るだけ。気軽には買えない、手を出しにくい価格。

でも欲しい!

そんなときはリユースショップを活用しましょう。古着なら高品質な服を低価格でゲットできます。

国内最大級の商品ラインナップのセカンドストリートなら、憧れのブランド服を驚きの低価格で購入可能。ウェブ上で試着できるので便利です。

セカンドストリートのウェブ試着詳細体型データの入力だけでウェブ上で試着できる

百聞は一見にかず。まずは豊富な商品ラインナップをご覧ください。

こんな記事も読まれています