ガジェット

カードタイプのモバイルバッテリーは持ち運びに便利!【携帯用の充電池】

モバイルバッテリーって使いますでしょうか?

僕にとっては必須アイテム。

日常に無くてはならないものになっています。

スマホはもちろん、最近になってBluetooth対応の完全ワイヤレスイヤホンを手に入れた事もあり、リチウムイオン二次電池を搭載した電子機器を使用する機会も増えました。

【BOSE】完全ワイヤレスイヤホンでケーブルの煩わしさから解放された

そうなると電池切れの心配が新たに出てきます。

出先で電池が切れて機器が使えない!

そんな時のため、外出先に持っていくと安心なモバイルバッテリーのお話です。

▼ Anker公式オンラインストア▼
モバイルバッテリーを探す

モバイルバッテリーとは

モバイルバッテリーというのは、電源がない場所でもスマートフォンや携帯ゲーム機などの充電式の機器を充電できる、持ち運び可能な電池のことです。

外出先で、スマホのバッテリーがほとんど残ってなくてピンチ!

そういった場合でも、モバイルバッテリーを常に持ち歩いていれば、いつでもスマホの充電が可能になりますよね。

停電時においても、モバイルバッテリーに蓄えられた電気を使用することが可能なため、電気機器を使用可能にしてくれます。

災害時の強い味方にもなりますね。

今の時代、スマホやタブレット等の電子機器を持ち歩くことは当たり前になっていますし、今後もますます充電池を使用した携帯電子機器は増えていくでしょう。

最近だと電子タバコの需要が急拡大していますが、あれも充電式電池ですよね。

そういった背景からモバイルバッテリー市場はどんどん大きくなっていっています。

一路
一路
市場規模の拡大と共に、どんどん価格も安くなりつつありますね!
イケアの充電池がハイクオリティな件
イケアで激安充電池を見つけて即買い!この価格で二次電池を買えるとは!もはや生活必需品となった充電池。イケアでも取り扱いがあるんです。しかも激安で!これはもう買うしかないじゃないですか。低容量タイプと高容量タイプから用途によって選べる親切設計です。そんなイケアの電池、見ていきましょう!...

モバイルバッテリーの選び方

家電量販店に行くと、たくさんのモバイルバッテリーが各社から販売されていますよね。

選ぶ基準としては電池容量大きさ重さが特に重要な項目ではないでしょうか。

電池容量は機器の充電回数に直接関わってくる項目で、そもそもモバイルバッテリーは充電するためのものですから、一番重視すべき点でしょう。

大きさと重さという面も持ち運ぶことを考えれば、出来るだけ小さく・薄く、また、軽いということが重要ですよね。

ただ、容量と大きさ・重さというのはトレードオフの関係で、基本的には電池容量が大きくなればなる程、モバイルバッテリーは大きく、また重くなります。

ですので、そのバランスを見極めて、自分に合ったモバイルバッテリーを選ぶ必要があります。

例えば、通勤・通学時間が長かったりしてスマホを長時間使用する方・電力消費の大きいタブレットやノートPCを使用する方はモバイルバッテリーも大容量のものを選ぶと安心です。

一方で、出先でちょっと短時間使われる方は、一応保険としてモバイルバッテリーを持っておけば良いでしょうから、大容量というよりは小容量でも小さく軽いモバイルバッテリーがかさばらずに持ち運ぶことが出来るので便利です。

どのようなシーンで使用するのか、こういう状況でモバイルバッテリーがあれば良いな…。

一路
一路
自分が使う状況を想像しながら選ぶと良いと思います!

カードタイプのモバイルバッテリー

選ぶ基準として、僕が重視したのは「小ささ」です。

僕の場合、先ほどの選ぶ基準でいうと、ガッツリ使うというよりは、ちょこっと充電できれば良いという使い方を想定しています。

大容量が欲しいというよりは持ち運び便利なサイズ感がより重要なのです。

というのも以前、以下の記事にてご紹介したカードケース。

カードケースの便利さとは?
カードケースでかさばるカードを整理!あなたの財布、パンパンではないですか?クレジットカードやポイントカードの管理はどのようにしていますか?財布に大量のカードを入れるとパンパンに張ってしまって、型崩れの原因に…。そんな時はカードケースを使用してカード類の整理を行いましょう。カードケースを使う事で財布もスッキリ!僕が絶賛愛用中のエンダースキーマ(Hender Scheme)とカガリユウスケ(KAGARI YUSUKE)の2種類の財布をお見せします。...

これに入るサイズのモバイルバッテリーが欲しかったんです。

ポイントカードのついでにモバイルバッテリーを持ち歩きたいという欲求が以前からありました。

色々と探していたのですが、ふと立ち寄った「LOFT」で見つけました。

理想のモバイルバッテリーを!

ロフトや東急ハンズのようなホームセンターにも、本当に多くの種類のモバイルバッテリーが並んでますよね。

一路
一路
見ているだけでも楽しいです!

▼生活雑貨が多数!▼
東急ハンズ ネットストアへ

数あるモバイルバッテリーの中で、僕が「これは!」と思ったモバイルバッテリーがこちらです。

「ズーパー(xooper)」「パワーカード(Power Card)」というモバイルバッテリーです。

本体の他にケースも付いてきます。

仕様は以下の通り。

容量1300 mAh
サイズ86×55×5 mm
重量40 g
対応端子USB – Micro USB

容量は1300mAhとモバイルバッテリーの中では小さいほうですが、特筆すべきはそのサイズ感。

縦8.6cm横5.5cm、そして厚さ0.5cm一般的なクレジットカードなどのサイズと同等、そしてバッテリーなのに驚愕の薄さ。

40gという圧倒的な軽さも驚きです。

持ち運びが億劫にならないどころか、通常のカード感覚で持ち歩けます。

本体はアルミのブラシ加工処理を施してあり、高級感をプラス。

端子はUSBとMicro USBという王道の組み合わせ。

ちなみに充電時にはUSB接続部のカバーを上にスライドさせてUSBを差し込みます。

薄さを確保するために充電時だけスライドさせるようになっているのです。

使う人が何を求めてこの「Power Card」を手に取るのかをしっかりとリサーチして、正確にニーズをとらえている証拠ですね。

一路
一路
大変ありがたい機能です!

パッケージにはスーツの胸ポケットにも入るという記載も。

ビジネスマンにも嬉しい仕様です!

これからの時代の必須アイテム、モバイルバッテリー

モバイルバッテリーは一つ持っておくと、とても重宝します。

今の時代、スマホ一つでとても多くのことをすることができますが、逆に言えば、スマホが使えなくなってしまうと、途方に暮れてしまうということが多くなるということです。

いざという時に、電池切れでスマホが使えないという事態は避けたいですよね。

そのためのモバイルバッテリー。

持っておけば心の余裕もできます。

僕が使用しているのは小容量タイプのモバイルバッテリーですが、大容量のものを持っておいて、サブ要員として小容量のものも持っておくということも、シーンごとに使い分けが出来て良いと思います。

一路
一路
モバイルバッテリーを使用して、快適なガジェット生活を送りましょう!

それでは、今回はここまで。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧頂き、ありがとうございました!

▼ Anker公式オンラインストア▼
モバイルバッテリーを探す

【BOSE】 完全ワイヤレスイヤホンでケーブルの煩わしさから解放された話完全ワイヤレスイヤホンはケーブルが無くて、ストレスフリーに音楽が楽しめます。数ある完全ワイヤレスイヤホンの中で、ボーズ(BOSE)のサウンドスポーツフリーワイヤレスに使い心地をお伝えします。スポーツ時にも使えるフィット感抜群のイヤホンの魅力をとくとご覧あれ!...
Amazonギフト券をチャージしてお得に買い物を

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう!
チャージ金額に対して通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントが貯まるのでお得に買い物を楽しめます!

CHARGE NOW

Amazonギフト券チャージ