m’s braqueのno tuck hem cuffs pantsレビュー!シルエットの変化が楽しいカフスパンツ

ms-braque-hem-pants-1

このパンツ、買ってしばらくたつけど飽きてきたなぁ~…

ってこと、ありませんか?

一路
一路
モノを大事に扱うことが大事なのはわかっているけど…

気分のマンネリはどうしようもないのが正直なところ。

気分転換に新しいパンツを買ってみるのも一つの手ですが、すでに所持しているパンツで気分を変えられればそれに越したことありませんよね?

そんなときに持っているとはかどるのがm’s braque(エムズブラック)no tuck hem cuffs pantsです。

モードとクラシックの絶妙なバランスのとれたリアルクロージングをコンセプトに、各種ファッションアイテムを展開するファッションブランド、m’s braque。

m’s braqueのno tuck hem cuffs pantsは、裾のヘム(裾や袖口の折り返し)部分にあしらわれたカフスボタンが特徴的なパンツです。

カフスボタンの留める位置によって2通りのシルエットが楽しめるno tuck hem cuffs pantsは、スタイリングの飽きを吹き飛ばし、新鮮な風を吹き込んでくれる稀有なアイテムです。

マンネリも何のその。

一粒で二度おいしい、とても面白いボトムスに仕上がっています。

ということで本記事では、シルエットの変化が楽しいm’s braqueのno tuck hem cuffs pantsをレビューします。

この記事はこんな方にオススメ!
  • 飽きの来ないボトムスを探している
  • 同じアイテムでもシルエットの変化を楽しみたい
  • m’s braqueにはどんなアイテムがあるの?

ユナイテッドアローズ公式サイトへGO!
スタイリッシュな服を手に入れる

m’s braqueのno tuck hem cuffs pants

この記事でご紹介するm’s braque(エムズブラック)のno tuck hem cuffs pants。

早速ですが、登場してもらいましょう。

こちらです。

ms-braque-hem-pants-2

裾に向かってテーパードがかかったブラックパンツ。

タックのない一見プレーンな作りですが、個性的なパターンからなる独特のシルエットが存在感を放ちます。

バックショットはこのように。

ms-braque-hem-pants-5

ウエストはシンチバック仕様になっています。

シンチバックとは
  • 左右のベルトの両端に取り付けて締める金具
  • ウエストの太さが調節可能

日本のブランド「m’s braque」によって生み出されたパンツです。

ms-braque-hem-pants-11
m’s braqueとは
  • パリ在住のデザイナー、松下貴宏氏が手掛けるファッションブランド
  • デッドストック生地を使ったアイテムが多数展開されている
  • モードな雰囲気がありつつもリアルクローズを意識したつくりが魅力
一路
一路
no tuck hem cuffs pantsの詳細を見ていきましょう!

m’s braqueのno tuck hem cuffs pantsのディティール

m’s braqueのno tuck hem cuffs pants、特徴ある箇所にフォーカスし、それぞれご紹介します。

裾部分

まずは、最も特徴的なデザインである裾部分から。

こちらのパンツ、「no tuck hem cuffs pants」の名前の通り、裾部分にカフスがあしらわれています。

ms-braque-hem-pants-4
一路
一路
ヘム(裾や袖口の折り返し)がカフス仕立てになっているのですね!

このカフスのボタンの留める位置を変えると、裾の絞りが調節できます。

留め位置を長めにとると、こんなシルエット。

ms-braque-hem-pants-6

ボタンの留め位置を短くしてみましょう。

ms-braque-hem-pants-13

すると、こんなシルエットに。

ms-braque-hem-pants-14

裾がギュッと絞られ、テーパードのき具合がより強くなります。

ms-braque-hem-pants-15

ボタンの留め位置を短くすると、スッキリとした足元になります。

一路
一路
2通りのシルエットを楽しめるアイテムなんですね!

裾のボタンはアクセントにもなり、スタイリッシュなデザインにも寄与しています。

前開き

前開きはフロントホックとボタン仕様。

ms-braque-hem-pants-7

ボタンフライ信者の方には嬉しいポイントです。

一路
一路
ジッパーフライはもちろん便利なのですが、ボタンフライはどこかこだわりが感じられ、良いものを穿いているという感覚が味わえるんですよねぇ~!
通りすがりの御方
通りすがりの御方
(どの層に向けた共感アピールなん…?)

ウエスト後部

ウエストの後部にはシンチバックが取り付けられています。

ms-braque-hem-pants-9

2本の針でベルトを固定するタイプです。

ms-braque-hem-pants-10

こちらのパンツにはベルトループが設けられていないので、シンチバックで腰の絞りを調節します。

一路
一路
穿く前にあらかじめ自分のサイズに調節する必要がありますね!

生地

no tuck hem cuffs pantsの生地は光沢の美しいベロア調の素材。

ms-braque-hem-pants-3

美しい風合いと柔らかな触り心地が魅力の、デッドストック生地です。

生地はコットン93%にポリウレタン7%の混紡。

ms-braque-hem-pants-12

コットンをベースにしつつも、ポリウレタンが混ぜられていることで、ふんわりとした質感に仕上がっています。

一路
一路
穿き心地抜群です!

ちなみにセルフカスタム済み

ちなみになんですが、no tuck hem cuffs pantsは一部、セルフカスタムしている箇所があります。

このように、ウエスト部分にハトメを取り付けました

ms-braque-hem-pants-8

こちらのパンツには、ベルトループがありません。

そのため、ウォレットチェーンを付けられないんですね。

ウォレットチェーン愛好家の僕としては、

なんとかしなければ!

という気持ちから、ハトメを付けてウォレットチェーンを取り付けられるようにしたわけです。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
ベルトループがないパンツにもウォレットチェーンを付けたい!

という方はお試しください。

パンツにハトメを付けるプチカスタム
wallet-chain-expansion-1
【手芸】ウォレットチェーンをベルトループがないボトムスに付ける方法【プチカスタム】ベルトループがないパンツにもウォレットチェーンを取り付けたいと思いませんか?この記事ではハトメとナスカンを使って、パンツにウォレットチェーンを取り付ける方法をご紹介しています。簡単・お手軽な方法なので是非お試しあれ!...

m’s braqueのno tuck hem cuffs pantsを穿いてみた

では、m’s braqueのno tuck hem cuffs pantsを穿いてみます。

まずは裾のカフスを短い位置で留めたシルエットをご覧ください。

フロントショットはこちら。

ms-braque-hem-pants-16

腰から腿にかけてはかなりゆとりがありますが、そこからギュッと絞りが効き、足元はスッキリ。

横から見ると、テーパード具合が分かりやすいかと。

ms-braque-hem-pants-17

バックショットがこちら。

ms-braque-hem-pants-18

ゆったりとしているので、ストレスフリーの穿き心地です。

続いて、裾のカフスを長い位置で留めてみます。

ms-braque-hem-pants-19

テーパードの効き具合がゆるくなり、全体的にリラクシンなシルエットになります。

サイドショットはこちら。

ms-braque-hem-pants-20

ストレートシルエットに近付き、カジュアルライクな雰囲気をかもし出しています。

裾にダボつきがないので、太めでもスッキリとした印象が崩れません。

一路
一路
良いパンツだなぁ~!

m’s braqueのno tuck hem cuffs pantsのシルエット変化を比較

m’s braqueのno tuck hem cuffs pantsのシルエットの変化をより分かりやすくお伝えできるよう、比較してみます。

裾のカフスボタンの留め位置を変えたときのシルエットの変化具合がこちらです。

ms-braque-hem-pants-21

上がボタンを短い位置で留めた場合の細めバージョン

下がボタンを長い位置で留めた、太めバージョンです。

比較すると、シルエットの違いが分かりやすいですね。

横から見ると…

ms-braque-hem-pants-22

これだけ違いが出るのか!といった感じ。

一路
一路
同じパンツでこれだけシルエットを変えられるのはすごい!

改めて「面白いパンツだなぁ」と感じます。

パンツのシルエットが変えられると、合わせるアイテムの幅が広がったり、気分転換になってマンネリを防げたりするのでオススメです。

m’s braqueのno tuck hem cuffs pantsでシルエットの変化を楽しむ

本記事では、m’s braqueのno tuck hem cuffs pantsをレビューしました。

no tuck hem cuffs pantsは裾のカフスが特徴的なノータックパンツ。

デッドストックの生地を使用していたり、シンチバック仕様だったりと、随所にこだわりが詰まったパンツです。

その中でも、裾のカフスボタンの留める位置を調節してテーパードの効き方を変えられる点は秀逸。

ギュッと絞って足元をスッキリとまとめても良し。

ゆとりを持たせてリラクシンなシルエットを堪能たんのうするも良し。

パンツの雰囲気の変化が楽しめます。

一路
一路
合わせるアイテムの幅が広く、マンネリになりにくいですよ!

飽きの来ないボトムスをお探しの方にとてもオススメです。

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

ユナイテッドアローズ公式サイトへGO!
スタイリッシュな服を手に入れる

no-control-air-easy-pants-20
【ノーコントロールエアーのイージーパンツをレビュー】スタイリッシュで穿き心地抜群の快適ボトムスイージーパンツは部屋着のイメージが強い?ノーコントロールエアーのイージーパンツは穿き心地の良さを失うことなく、シルエットが美しいスタイリッシュなボトムスです。ルーズすぎず、だらしなく見えないイージーパンツは街着としても大活躍!この記事では、そんな便利なズボンをご紹介しています。...
linen-classic-pants-24
【ポータークラシック】刺し子リネンプレミアムクラシックパンツは抜群の穿き心地SASHIKO LINEN PREMIUMはポータークラシックオリジナルの生地で心地良い肌触りが特長。その生地で作ったパンツは抜群の穿き心地です。刺し子の独特の風合いが目を惹くパンツは、所有する喜びを感じさせてくれます。この記事では刺し子リネンプレミアムクラシックパンツのディティールをご紹介しています。...
wide-pants-recommend-2
【ワイドパンツのオススメ5選】Aラインシルエットづくりに最適なメンズボトムスまとめワイドパンツは敬遠されがちなボトムスですが、簡単にAラインシルエットが作れるオシャレアイテムです。細身のパンツでは表現できない、独特の男性的で男らしいシルエットが完成します。この記事ではオススメのワイドパンツを5本ご紹介しています。...
wallet-chain-expansion-1
【手芸】ウォレットチェーンをベルトループがないボトムスに付ける方法【プチカスタム】ベルトループがないパンツにもウォレットチェーンを取り付けたいと思いませんか?この記事ではハトメとナスカンを使って、パンツにウォレットチェーンを取り付ける方法をご紹介しています。簡単・お手軽な方法なので是非お試しあれ!...
clip-30-5
【MAWAクリップ30 レビュー】すべり落ちないパンツハンガー【マワハンガーでおなじみ】MAWAハンガーシリーズの「クリップ30」はホールド力が自慢のボトムス用ハンガー。樹脂コーティングが衣類をしっかりキャッチして離しません。ハンガーに掛けておいたパンツがいつの間にかずり落ちている、なんてお悩みをお持ちの方にはピッタリのパンツハンガーです。スカートやマフラーを掛けておくのにも最適。メンズ・レディース問わず大活躍すること間違いなしです!...
pants-size-comparison-4
【パンツのサイズ比較】ポータークラシックの服は大きさ違いで楽しみたい【2着買いするワケ】洋服のリピ買いで得られるものとは?穿き心地抜群のポータークラシックのパンツ。とても気に入ったので、同じアイテムをサイズ違い・色違いで購入しました。SサイズとMサイズを穿き比べてサイズ感を比較した様子を記事にしました。リピ買いしたいと思えるほどの服に出会えた嬉しさを共有させてください!...
洋服の管理方法まとめ
cloth-care-summary-99

洋服を美しく、長く愛用するための保管・管理方法をまとめました。
ハンガーや洋服ブラシ、ニオイ対策など洋服に手を加えてあげましょう。

洋服の管理方法を見る

ネットショッピングはAmazonギフト券の利用がお得!
Amazonで買い物するなら「Amazonギフト券」チャージタイプの活用がオススメ。
チャージ金額に対して通常会員なら最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%のポイントが貯まります。
あらかじめチャージしておけばお得に買い物を楽しめますよ!

▼Amazon公式サイトへ▼ Amazonギフト券をチャージする