シューケア

【消臭・防虫・防湿効果】レッドシダーを活用して靴箱とクローゼットを守ろう!【革靴・衣類保管にオススメ】

突然ですが、これなんだと思いますか?

通りすがりの御方
通りすがりの御方
木?

はい。

見たまんま木のブロックです。

木は木なんですが、木の種類に特徴があるんです。

実はこのブロック、靴や服を保管するときに大活躍するんです。

本記事ではこの木のブロックが持つ効能について書いていきます。

レッドシダー

このブロックの正体はレッドシダーです。

一路
一路
これがなぜ、靴や服の保管時に活躍するのかといいますと…

レッドシダーというのはスギ科の木で、防臭や防虫効果があることで知られています。

そのため、衣替え時期等に服などをタンスや衣装ケースにしまう際、このブロックを一緒に入れておくと防臭・防虫効果を得られるというわけなんです。

実際にこのブロックからは、ほのかに木そのものの香りがします。

ですが、市販の防虫剤のように匂いが強すぎるということもなく、自然の「木」であるためオーガニック感満載です。

よく防虫剤を入れたタンスに洋服を入れて保管すると、再び衣替えの時期が来てその洋服を取り出した際、防虫剤の匂いが移ってしまっているということがあります。

しかし、レッドシダーであればその心配がないので安心です。

また、レッドシダーは耐朽性に優れる、つまり腐りにくいという特徴もあります。

これは、この木がレッドシダーと呼ばれる所以となっている、木の赤み部分に秘密があります。

この部分には防腐・防虫作用を持つ天然物質であるツジ酸(thujic acid)」や「ツヤプリシン(thujaplicns)(ヒノキチオールとも)」が含まれていて、抗菌、抗殺菌、抗酸化作用があります。

この作用によって虫が寄らず、細菌も繁殖しないので腐りにくいというわけなんです。

レッドシダーが自然界での進化の過程の中で身につけた、天然の防虫・防腐効果。

自然がレッドシダーが持つオーガニック成分は、人間が合成した「化学物質」とは歴史の重みが違います。

一路
一路
信頼と実績のレッドシダーなんです!

無印良品のレッドシダーブロック

さて、そんなレッドシダーですが、このブロックは無印良品で販売されています。

無印良品はいくつかレッドシダーで作られた商品を取り扱っています。

ハンガーやシューツリーです。

ハンガーで洋服の型崩れを防ぐ!湿度制御に防虫効果を持つ優れものも【衣類の管理方法】洋服を保管する際に使用するハンガーって重要な役割を持っているんです。洋服の型崩れを防ぐ事は勿論、木製のハンガーでは湿度コントロール、シダー製のものとなると防虫効果や防臭効果まであるんです!脇役になりがちなハンガー、そこにこだわればファッションライフがより一層楽しくなりますよ!...
革靴の型崩れって防げないの?いえ!シューキーパーで予防できます【シューツリー】お気に入りの靴、なんだかくたびれて見えていませんか。それって。シューキーパーを使っていないからかもしれません。シューキーパーを使うことで靴のしわが伸び、型崩れを防ぐことが出来ます。靴を長く履きたいのであればシューキーパーは必須です!...

先程述べた通り、レッドシダーの効果である防虫・防菌作用を考えれば、もってこいの道具ですね。

僕は無印良品のシューツリーを普段から愛用していて、買い足しのため店舗に赴いた際に、シューツリーの横に並べられたこのブロックを偶然見つけました。

「ビビっ」ときましたね。

シンプルがゆえに魅力的!

一路
一路
あると思います!

レッドシダーブロックの使い方

使い方は簡単。

このブロックを下駄箱や洋服タンス、クローゼットに入れておくだけです。

より強い効果を期待したいのであれば、直接、靴の中やセーターの中に入れてもらえればOK。

たったそれだけで防虫、消臭効果が得られます。

一路
一路
ねっ!
簡単でしょう?

ご参考までに、僕の使用方法を紹介します。

僕の場合は下駄箱で使用しているのですが、このような配置でレッドシダーブロックを置いています。

そして、靴を下駄箱に戻すとこのようになります。

靴のソールと下駄箱の台に隙間があるのがお分かりでしょうか。

これはあえて隙間を作っているのです。

というのは、レザーソールの保護のため。

靴を一日中履いていると色々なところに行きますよね。

そうすると、ソールが濡れてしまうこともあります。

水たまりには当然足を踏み入れませんが、雨上がりなど、濡れたアスファルトを歩くとこんな感じになります。

完全に濡れてしまっているわけではありませんが、少し湿っている状態です。

ご存知の通り、レザーソールを濡れたまま放置してしまうと雑菌が繁殖してカビの原因となります。

ですが、濡れたレザーソールの靴をそのまま下駄箱に戻してしまうと、ソールが下駄箱の底面とピッタリ密着してまって水分が出るに出られません。

乾燥に時間がかかってしまうんです。

その間に雑菌が繁殖してしまいます

一方で、ソールを乾燥させるためにいつまでも玄関に靴を置いておくのもスペースを取ってしまって邪魔になります

そこで下駄箱にしまいつつも、ソールを乾燥させるためにレッドシダーブロックで隙間を作っているのです。

防虫、防腐だけでなく、ソールを乾燥させることにも一役買ってくれています。

wet-sole-care-4
雨に濡れた革靴のお手入れ方法とは?【レザーソール編】雨に濡れたレザーソールのお手入れ方法について書いています。雨などで水に濡れた革製のソールはそのままにしておくと、その寿命を大きく縮めてしまいます。ソールを長持ちさせて靴を長く履くためのレザソールのケアを実践を踏まえてご紹介しています!...

分かりやすい写真も載せておきますね。

こんな感じです。

効果の衰え…からの復活

ただ、このレッドシダー、使っていくうちに段々とその香りが失われていきます。

香りが付いているものの宿命ですね。

一路
一路
何事も永遠というのはありません、悲しいことに…

ですが、このブロックは木で出来ているがゆえに、削ると香りが復活するんです。

このように…、

上の写真のようにヤスリで表面を削ると新しく新鮮な面が現れます。

そこから再度、香りを放ち始めるのです。

芳香剤や消臭剤は必ず有効期限があって、その期間を超えると使用することができません。

そうなると、新しいものに買い換えなくてなりませんが、このレッドシダーブロックに関しては、削れる限り効果を再発現することが可能なんです。

ですので、かなりの長期間に渡って使い続けることができます。

一路
一路
今の時代に即した「エコグッズ」という面もあるんです!

レッドシダーで防虫・防湿効果を得よう

靴磨きをしていると、レッドシダーといえばシューツリーが真っ先に思い浮かびます。

しかし、それだけではとどまらず、その優れた防虫・防腐・吸湿効果から様々な用途があります。

また、ブロック状という非常にシンプルな形状だけに、その使い方も幅広いです。

クローゼットや下駄箱に限らず、匂いの気になるロッカーの中に忍ばせたり、細かく裁断して散りばめたりと、レッドシダーの自分だけの使い方を見つけてみてはいかがでしょうか。

天然の防虫剤
eco-block-5
【KUSU HANDMADEのエコブロック】クスノキのアロマブロックは防虫・防臭効果がバツグン!衣類を虫食いから守りたい!嫌な匂いがつかないように保管したい!そんな方にはKUSU HANDMADE(クスハンドメイド)のエコブロックがオススメです。クローゼットや衣装ケースに入れておくだけで防虫・防臭効果が得られます。クスノキ由来の天然成分なので、身体や環境にも優しく、気軽に使える木製ブロックです。...

それでは、ご覧頂きありがとうございました!

革靴の型崩れって防げないの?いえ!シューキーパーで予防できます【シューツリー】お気に入りの靴、なんだかくたびれて見えていませんか。それって。シューキーパーを使っていないからかもしれません。シューキーパーを使うことで靴のしわが伸び、型崩れを防ぐことが出来ます。靴を長く履きたいのであればシューキーパーは必須です!...
靴磨きの方法まとめ
shoe-shine-summury-99

革靴に使用されている革には様々な種類があり、それぞれに特徴があります。
革の魅力を最大限引き出すために、革の種類によって適したケア用品・方法を選びましょう。
革種ごとの靴磨き方法をまとめています。

CHECK!

靴磨き方法まとめ

こんな記事もオススメ!