シューケア

ケアが楽なオイルドレザー靴でもたまにはガッツリ栄養補給を【リッチモイスチャー】

nourishing-oiled-leather-1

オイルドレザーは、なめしの段階で油分をタップリ含ませた革です。

たくさんの油分が含まれたオイルドレザーはしなやかで頑丈。

撥水はっすい性も高いため、オイルドレザーで作られた靴は天候を気にすることなく履けるのもGOOD。

気負わず、ラフに愛用できるのがオイルドレザーの革靴の最大の魅力です。

しかし、オイルドレザーの靴は気軽に履けるだけに、ケアがおろそかになりがちなのも事実。

確かにケア自体は楽なのですが、かといってまったくやらなくて良いかといえば、そんなことはなく。

さすがのオイルドレザーといえど、しばらくお手入れしていないと革の乾燥が進み、しなやかさや撥水はっすい性が失われてしまいます。

オイルドレザーの特長を消さないためにも、たまにはガッツリ栄養補給が必要です。

ブートブラック(Boot Black)のリッチモイスチャーならば、高い保革効果でオイルドレザーにきっちり油分を補給できます。

本記事では、オイルドレザーの革靴にリッチモイスチャーで油分補給をする方法をご紹介します。

この記事はこんな方にオススメ
  • オイルドレザーにしっかり油分を与えたい
  • オイルドレザーの靴をお手入れする方法が知りたい
  • オイルドレザーにリッチモイスチャーって使えるの?

オイルドレザー靴はケアが楽

オイルドレザーは皮を革へと変える「なめし」の段階でタップリとオイルを含ませた革のこと。

油がタップリ革内部に入っているため、しなやかさが生まれ、屈曲や外からの負荷に強いのが特長です。

また、油は水を弾きます。

油が多量に含まれているオイルドレザーは通常の革よりも水を弾きやすいです。

一路
一路
撥水はっすい性が高いのです!

そのため、オイルドレザーで作られた革靴は雨の日でも気兼ねなく履けます。

天候を気にせず、革靴を楽しめるのですね。

そして、何より日常のケアが楽。

もともとオイルが含まれているため、通常の革よりも栄養補給のためのケアが少なくてすみます。

軽くブラッシングすれば、革の傷が消えて見えなくなるため、日々のお手入れがすごく楽なのです。

オイルドレザーにも栄養補給が必要

しかし、ここで一つ注意点が。

確かに、オイルドレザーのケアの頻度は少なくて良いのですが…。

まったくしなくて良いわけではありません。

いくらタフで頑丈なオイルドレザーとはいえ、一切ケアをしなければ革から徐々に潤いや油分がなくなり、カサカサの乾燥状態に…。

そうなってしまったら、オイルドレザーのしなやかさや撥水はっすい性は失われてしまいます。

乾燥の進んだオイルドレザーはひび割れたりすることもあるので、それは避けなければいけません。

通常の革同様に、オイルドレザーにも栄養補給するためのお手入れが必要なのです。

一路
一路
もちろん、その回数は通常の革よりも少なくて良いですけどね!

栄養補給効果抜群!リッチモイスチャー

さて、オイルドレザーに栄養を与えるために使えるアイテムは色々あるわけですが…。

革の乾燥が気になるときに特に効果を発揮するのが、日本のシューケアブランド「ブートブラック(Boot Black)」のリッチモイスチャーです。

nourishing-oiled-leather-8
ブートブラックとは
  • シューケア用品メーカーの株式会社コロンブスが展開する、日本発のシューケアブランド
  • 成分や使用感、商品デザインにこだわりを持ち、利用者に唯一無二の満足感を提供する

リッチモイスチャーは、革靴に栄養とツヤを与える保革クリーム。

リッチモイスチャーの成分
  • 油脂
  • ロウ
  • 乳化剤

リッチモイスチャーの最大の特徴はアルガンオイルが配合されていること。

アルガンオイルは高品質なオイル。

モロッコ産のアルガンの樹の実から抽出した、貴重な天然成分です。

アルガンオイルの特徴は革への浸透性の高さ。

高級化粧品にも使用されるほどです。

リッチモイスチャーは、アルガンオイルの浸透性の高さによって、革内部にまで油分が深く行き渡るため栄養補給効果が抜群。

革の柔らかさを保てます。

アルガンオイルは酸化しにくく、良質な状態を長く保てるのも良い点です。

また、リッチモイスチャーにはマカダミアナッツバターヒマワリバターも含まれています。

これらの成分がゆっくりと革になじみ、潤いが与えられるのです。

さらに!

カルナバワックスも配合。

ワックスが革の表面に保護膜を作り、自然なツヤを演出。

リッチモイスチャーでお手入れした後の革は美しい仕上がりに。

一路
一路
中性なので革に優しいのも嬉しい!
リッチモイスチャーを詳しく知りたい
rich-moisture-9
【リッチモイスチャー】買ったばかりの革靴をお手入れ!履き下ろす前に栄養を与えよう【ブートブラック】購入直後の革靴のお手入れ方法のご紹介です。新しい靴、履きたいのはやまやまですが、その前にお手入れを行いましょう。買ったばかりの革靴は時間が経つことによる革の乾燥が生じているかも…。しっかり栄養を与えて保革を図りましょう。今回はブートブラックの「リッチモイスチャー」で革に潤いと栄養を与え、履き下ろしに備えます。...

リッチモイスチャーでオイルドレザー靴をお手入れする方法

ここからは、ブートブラックのリッチモイスチャーを使って、オイルドレザーの革靴をお手入れする方法をご紹介します。

今回、お手入れするのはこちらの革靴。

nourishing-oiled-leather-3

ダンスコのプロフェッショナル

オイルドレザーを使ったコンフォート靴です。

前回のお手入れから時間がたち、革のモチモチとした触感が失われつつあると感じたので、ケアすることに。

nourishing-oiled-leather-4

履きジワ付近の負荷がかかりやすいところは、念入りに油分補給をしたいものです。

油分補給のためのお手入れ手順は以下の通り。

  1. 馬毛ブラシでホコリを落とす
  2. クリーナーで汚れを除去
  3. リッチモイスチャーで栄養補給
  4. 豚毛ブラシでリッチモイスチャーをなじませる
  5. クロスで磨く
一路
一路
それぞれの工程について、手順を追いながらご説明しますね!

馬毛ブラシでホコリを落とす

まずは革靴のホコリを落とすところから。

ホコリは革の大敵です。

革靴に付着したホコリは革中の水分や油分を奪い取り、乾燥を招きます。

馬毛ブラシでブラッシングして、靴に付いたホコリを払い落としましょう。

nourishing-oiled-leather-7

手首のスナップを効かせてシャッシャッと。

クリーナーで汚れを除去

次は革靴に付いた汚れを取り除く工程。

靴クリーナーで水汚れや油汚れを落とします。

nourishing-oiled-leather-5

クロスにクリーナーを染み込ませ、革靴をフキフキ。

nourishing-oiled-leather-6

アッパー全体を満遍まんべんなく拭き、汚れを取り除きます。

リッチモイスチャーで栄養補給

続いて、革への栄養補給

リッチモイスチャーをオイルドレザーに塗っていきます。

指にリッチモイスチャーを取り…

nourishing-oiled-leather-9

塗っていきます。

nourishing-oiled-leather-10

あらかじめホコリと汚れを落としたおかげで、リッチモイスチャーの成分がダイレクトに革の中へと浸透してくれます。

nourishing-oiled-leather-11

革にグングン吸収されていくのが分かりますよ。

nourishing-oiled-leather-12

アルガンオイルの浸透性の高さが感じ取れます。

nourishing-oiled-leather-13

今回、僕は直接指にリッチモイスチャーを付けて塗りましたが、手が汚れるのがイヤな方はクリーム塗布用ブラシを使うと作業がはかどるのでオススメです。

豚毛ブラシでリッチモイスチャーをなじませる

次に、リッチモイスチャーを革になじませる作業をします。

リッチモイスチャーを革靴のすみずみまで行き渡らせ、抜けなく栄養補給するためです。

豚毛ブラシでブラッシングしましょう。

nourishing-oiled-leather-14

比較的毛先の硬い豚毛ブラシはクリームを運ぶ力が高く、満遍まんべんなくリッチモイスチャーを塗り伸ばせます。

ブラシを革に押し込むイメージで、大きなストロークでブラッシングすると、効率良くクリームをなじませられますよ。

クロスで磨く

ここが最後の工程です。

革の上に残ったクリームを取り除くためクロスで拭き取ります

革上に余分なクリームが残っているとべたつきの原因となり、ホコリがくっつきやすくなってしまいます。

革への栄養補給には、既に革の中へと浸透した油分だけで十分です。

表面に残ったクリームはクロスできっちり拭き取りましょう。

nourishing-oiled-leather-17

指に巻きつけたクロスで優しく拭き上げます。

アッパー全体を拭き上げたら作業終了。

仕上がりはこんな感じに。

nourishing-oiled-leather-16

お手入れすることで革のシットリ感が増し、しなやかな触り心地になりました。

nourishing-oiled-leather-15

オイルドレザー本来の姿ですね。

一路
一路
これでまた、ガシガシ愛用できます!

栄養補給でオイルドレザー靴のタフさを保とう!

nourishing-oiled-leather-2

本記事では、オイルドレザーの革靴にリッチモイスチャーを使って栄養補給する方法をご紹介しました。

油をタップリ含んだオイルドレザーの革靴はしなやかで丈夫。

ゆえに、気兼ねなくガシガシ履ける気楽さがあり、通常の革靴よりもケアが簡単。

気軽に楽しめるのがオイルドレザー靴の魅力です。

しかし、ケアが楽だとお手入れがおろそかになってしまうことも…。

いくらオイルドレザーだからといって、お手入れしなければ革の乾燥が進み、カサカサの状態になります。

オイルドレザーが、

乾燥しているな

と感じたら、油分補給のためのお手入れをしましょう。

ブートブラックのリッチモイスチャーは浸透性の良いアルガンオイルをはじめ、油分補給にピッタリのケアクリームです。

リッチモイスチャーでオイルドレザーに栄養を与えれば、革のモチモチ・しっとりとした質感がよみがえります。

通常の革靴よりは回数は少なくて良いものの、オイルドレザーにもケアが必要です。

一路
一路
お手入れすればオイルドレザー靴と末永く付き合っていけますよ!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

rich-moisture-9
【リッチモイスチャー】買ったばかりの革靴をお手入れ!履き下ろす前に栄養を与えよう【ブートブラック】購入直後の革靴のお手入れ方法のご紹介です。新しい靴、履きたいのはやまやまですが、その前にお手入れを行いましょう。買ったばかりの革靴は時間が経つことによる革の乾燥が生じているかも…。しっかり栄養を与えて保革を図りましょう。今回はブートブラックの「リッチモイスチャー」で革に潤いと栄養を与え、履き下ろしに備えます。...
rainy-season-red-wing-1
梅雨時期に活躍したレッドウィングのオイルドレザーの革靴をお手入れ【オイル入れ】オイルドレザーを使った革靴は水に強いため、雨が多い時期でも気兼ねなく履ける頼れる存在です。しかし、いくら耐水性があるとはいえ、履き続けていくうちにダメージが蓄積、油分が抜けていきます。梅雨時期にヘビロテしたオイルドレザーの革靴には栄養補給してあげましょう。この記事では、レッドウィング(RED WING)のワークブーツをオイルアップする方法を図付きで解説しています。...
dansko-professional-oiled-3
ダンスコの革靴『プロフェッショナル』を3年間履いた感想とメリット・デメリットとは?【レビュー】ダンスコの革靴「プロフェッショナルオイルド」のレビュー記事です。コンフォートシューズであるダンスコの靴は履き心地抜群!長時間履き続けても疲れにくい構造はアメリカの医学協会にも認められています。この記事ではプロフェッショナルオイルドの詳細と3年以上愛用し続けている僕が感じたメリットとデメリットをまとめました。...
shine-oiled-leather-17
オイルドレザーの靴にツヤを出す方法|アーティストパレットを使えば簡単ですしっとりとマットな質感もオイルドレザー靴に光沢を与えて靴の雰囲気を変える手法をご紹介します。さながら画家のように革靴の色味を変化させるのを楽しめる、靴クリームの「アーティストパレット」で磨けば靴を光らせるのも簡単!いつもの革靴の印象がガラッと変わり、気分転換になりますよ!...
shoe-shine-summury-99
【革の種類別】靴磨き方法まとめ!革靴ケアのやり方は?一言で「革靴の磨き方」と言っても、革の種類によって靴磨きの手法は少し変わってきます。革の性質によって適したケア方法は違うもの。革種別に靴磨き方法をまとめました。カーフレザーにガラスレザー、コードバンとオイルドレザー。番外編として、革靴の洗い方もご紹介しています!...
easy-shoes-cleaning-1
【靴洗いにはジェイソンマーク】簡単操作でシューズクリーニング【足元きれいに】ジェイソンマークのクリーナーは簡単・手軽にシューズをきれいにできるシューケア用品。この記事ではキャンバス地のスニーカーやレザースニーカー、革靴をクリーニングする方法をご紹介しています。初めての方でも迷うことなく扱うことができるのもオススメポイントです!...
dryness-cordovan-1
コードバンの乾燥を防ぐ!リッチモイスチャーで革に潤いを与える方法コードバンが乾燥すると独特の美しい光沢が失われるだけでなく、裂けやすくなるリスクがあります。放っておくわけにはいきません。取り返しのつかないことになる前に、潤いと栄養を与えて保革しましょう。この記事ではリッチモイスチャーを使ってコードバンの革靴を乾燥から守る方法をご紹介しています。...
靴磨きに使う道具まとめ
shoe-care-goods-summary-2

革靴のお手入れに使う道具にはどんなものがあるの?
靴クリームやワックス、ブラシなど。
靴磨きを楽しむために必要な道具や持っていると便利なアイテムをご紹介します。
気になる方は下のボタンをクリック!

靴磨きに使う道具一覧