シューケア

【ワークブーツのメンテナンス】オールナチュラルレザーコンディショナーでレッドウィングの革靴に油分を補給してみた

all-natural-leather-conditioner-10

「オールナチュラルレザーコンディショナー」とは、アメリカのシューズブランドであるレッドウィング(REDWING)のワークブーツに油分を与えるためのケア用品で、レッドウィングの純正品。

オイルが抜けたレッドウイングの革靴に油分を与え、乾燥を防ぐオイルドレザー用の栄養クリームです。

油分をたっぷりしみこませたオイルドレザーであっても、時間が経つと徐々に油分が抜け、乾燥が進んできます。

革の乾燥はカサつきやひび割れの原因になるので対策が必要です。

オールナチュラルレザーコンディショナーは天然成分100%のナチュラル素材で革に潤いを与え、しなやかさをよみがえらせる頼れるクリーム。

レッドウィングの純正品なので安心感もあります。

この記事では、レッドウィングのオールナチュラルレザーコンディショナーの効果と使い方をご紹介します。

オールナチュラルレザーコンディショナーとは

all-natural-leather-conditioner-19

「オールナチュラルレザーコンディショナー」は、ワークブーツでおなじみのレッドウィング(REDWING)の純正保革クリームです。

オールナチュラルレザーコンディショナーにはビーズワックス(蜜蝋)パインピッチ(松脂)ミンクオイルなどが含まれ、その成分は100%天然素材です。

all-natural-leather-conditioner-18

革靴にこのオイルを塗ることで潤いが与えられ、保革できます。

加えて、オールナチュラルレザーコンディショナーは革に柔軟性を与える効果もあり、革靴にしなやかさをもたらすことができるのです。

天然素材100%で作られたこのクリームは、仕上がりのべとつきが少ないのも特長。

滑らかな質感に仕上がり、オイルドレザーの靴のみならず、通常のスムースレザーにも使えます。

一般的な他の靴クリーム(クレム1925など)よりもマットな仕上がりになります。

ただし、オールナチュラルレザーコンディショナーを塗ると革の色が濃くなる場合があります。

淡い色の革靴には使わないか、目立たない箇所で試してから使うことをおすすめします。

配合成分
  • ビーズワックス
  • パインピッチ
  • ミンクオイル
  • 革色が濃くなる可能性あり

オールナチュラルレザーコンディショナーで革靴をお手入れする方法

ここからは、オールナチュラルレザーコンディショナーを使ってレッドウィングの革靴に油分を与える方法を実践します。

一路
一路
お手入れする靴はこちら!
all-natural-leather-conditioner-4

レッドウィングのワークオックスフォード8109。

オイルドレザーで作られた短靴です。

この靴の革の状態をよくみてみると…

all-natural-leather-conditioner-3

つま先の革が変色しているのがおわかりでしょうか?

一部の革の色が薄くなり、カサカサした状態になってしまっています。

タンの部分も拡大してみると、カサついて油分が抜けているのが確認できます。

all-natural-leather-conditioner-2

オイルドレザー靴の普段のお手入れとしてはブラッシングのみで十分。

オイルドレザー靴の日常ケアはたったこれだけ!
【REDWING】レッドウィングのワークブーツはガシガシ履けて、しかもお手入れ超簡単!持っていると便利なワークブーツ、日常でガシガシ履けるタフな靴です。そんなワークブーツであるレッドウィング(RED WING)のワークオックスフォードをお手入れします。ヘビロテ出来る革靴だからこそ、汚れやすくなるものです。しっかりとケアしてオイルドレザーならではの経年変化を楽しみましょう!...

それだけで革の良い状態を長く維持できるのですが、たまには油分を補給してあげないといくらオイルドレザーとはいえ、乾燥してきます。

こちらの乾いた革靴にオールナチュラルレザーコンディショナーを塗り、油分を補給していきます。

お手入れ手順は以下の通り。

  1. ホコリ落とし
  2. オールナチュラルレザーコンディショナーを塗布する
  3. オイルをなじませる
  4. 1日静置する
  5. クロスで拭きあげる
一路
一路
では、早速やっていきまっしょいっ!

ホコリ落とし

まずは靴のホコリ落としから。

馬毛のブラシを使って、靴に付いてしまったチリやホコリを落とします。

all-natural-leather-conditioner-1

日々履いていくうちに靴にはホコリが付着していきます。

特に、オイルドレザーはそのしっとりとした質感からホコリを吸着しやすい素材。

ブラッシングでホコリをしっかり取り除いておきましょう。

オールナチュラルレザーコンディショナーを塗布する

続いて、オールナチュラルレザーコンディショナーを革靴へ塗ります。

手が汚れないよう、ペネトレイトブラシにオイルを付けます。

all-natural-leather-conditioner-8

ブラシに一度に取るオイル量はこのぐらいに。

all-natural-leather-conditioner-11

オイルを塗りすぎると革靴がベタつく原因となります。

革靴の状態を確認しつつ、少量ずつオイルを塗っていくと良いでしょう。

ブラシでオイルを塗り込んでいきます。

all-natural-leather-conditioner-13

革が乾燥している箇所を重点的に、オイルを塗りましょう。

一路
一路
革に栄養を!

オイルをなじませる

オールナチュラルレザーコンディショナーを靴全体に塗り終えたら、豚毛ブラシでブラッシングしてオイルを革へなじませます。

大きなストロークで塗ったオイルを塗り広げるイメージです。

all-natural-leather-conditioner-9

大きめのブラシを使うと、効率的にブラッシングをすることができます。

Boot Blackの豚毛ブラシ
boot-black-pig-brush-5
僕がブートブラックの豚毛ブラシをオイルドレザー靴のお手入れに使う理由【Boot Black】ブートブラックと江戸屋のコラボで誕生した「ポリッシングブラシ 豚毛」のご紹介記事です。僕はこの豚毛ブラシをオイルドレザーで作られた革靴に使用しています。その理由には冷静と情熱の間ならぬ価格と欲求のせめぎあいがあったのです。...

1日静置する

ブラッシングによって革全体へオールナチュラルレザーコンディショナーがなじんだら、1日静置して革へオイルが浸透するのを待ちます。

時間を置くことで革の内部までしっかりとオイルを浸透させ、保革効果を高めるのです。

時間を置かずに次のクロスで拭きあげ工程に移ると、革のベタつきによって靴がホコリまみれになります。

一路
一路
オイルが革になじむ時間を忘れずに取りましょう!

クロスで拭きあげる

続いて、クロスで靴を拭きあげます。

革上に残った余分なオイルを拭き取るためです。

all-natural-leather-conditioner-12

革上に余分なオイルが残るとホコリを吸着しやすくなり、靴の見栄えが悪くなってしまいます。

きれいな状態を保つために行う作業です。

オールナチュラルレザーコンディショナー使用後の仕上がり確認

これにてオールナチュラルレザーコンディショナーでのワークブーツのお手入れは終了。

仕上がりを確認してみます。

まずはアッパーの全容から。

all-natural-leather-conditioner-15

全体的にツヤが出ています。

つま先のアップ図も。

all-natural-leather-conditioner-16

革の乾燥は感じられず、潤いが与えられているのがわかります。

タン部分はこちら。

all-natural-leather-conditioner-7

革の色が濃くなり、色の濃さも均一。

一路
一路
美しい仕上がりになっていますね!
レッドウィングの短靴に合うシューツリー
スレイプニルのシューツリーはレッドウィングのワークブーツにピッタリ!【革靴管理】革靴を保管する際に使用するシューツリーですが、革靴の形にあっていないものを使ってしまうとその効果は半減してしまいます。レッドウィングのワークブーツに使用しているシューツリーの型が靴と合っていない気がしたので、今回、スレイプニル(Sleipnir)のシューツリー、「トラディショナルモデル」を購入しました。それぞれの革靴に合ったシューキーパーを使用して靴の寿命を延ばしましょう!...

お手入れ前後で比較してみた

お手入れ後の図だけ見ても変化がイマイチわかりづらいので、比較画像をお見せします。

まずはつま先部分から。

all-natural-leather-conditioner-14

上の図がお手入れ前、下の図がお手入れ後です。

乾燥による革の変色が見事になくなっています。

オールナチュラルレザーコンディショナーを塗ることで革に油分が与えられた証拠です。

all-natural-leather-conditioner-17

タン部分もお手入れ前はカサついた印象だった革が、お手入れ後にはツヤを放ち、革の状態が改善しているのが明らかに感じられます。

オールナチュラルレザーコンディショナーの効果を改めて実感できる仕上がりとなり、大満足です。

一路
一路
100%天然成分でこの効果とは…
恐れ入ります!
天然成分を使った高級靴クリーム
rich-moisture-9
【リッチモイスチャー】買ったばかりの革靴をお手入れ!履き下ろす前に栄養を与えよう【ブートブラック】購入直後の革靴のお手入れ方法のご紹介です。新しい靴、履きたいのはやまやまですが、その前にお手入れを行いましょう。買ったばかりの革靴は時間が経つことによる革の乾燥が生じているかも…。しっかり栄養を与えて保革を図りましょう。今回はブートブラックの「リッチモイスチャー」で革に潤いと栄養を与え、履き下ろしに備えます。...

天然成分100%のオールナチュラルレザーコンディショナーで優しくケア!

この記事ではレッドウィング純正品である、オールナチュラルレザーコンディショナーについてご紹介しました。

100%天然成分で作られたオールナチュラルレザーコンディショナーは革に優しく栄養を与え、革靴を乾燥から守ってくれる便利なオイルです。

純正品だけに、レッドウィングのワークブーツに相性抜群なのはいうまでもありませんが、塗る量に気を付けさえすれば、スムースレザーなど、その他の革靴へも利用することができます。

一路
一路
革の乾燥が気になってきた方はお試しください!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧頂き、ありがとうございました!

僕がブートブラックの豚毛ブラシをオイルドレザー靴のお手入れに使う理由【Boot Black】

スレイプニルのシューツリーはレッドウィングのワークブーツにピッタリ!【革靴管理】

靴磨きの方法まとめ
shoe-shine-summury-99

革靴に使用されている革には様々な種類があり、それぞれに特徴があります。
革の魅力を最大限引き出すために、革の種類によって適したケア用品・方法を選びましょう。
革種ごとの靴磨き方法をまとめています。

CHECK!

靴磨き方法まとめ