シャツがべたつく?『綿麻』生地はサラッとした着心地を提供します【アーバンリサーチ】

cotton-linen-shirt-1

汗をかくとシャツがべたついて気持ちわるい…

なんて方にオススメしたいのが綿麻生地。

コットンとリネンを混合してできた綿麻は、綿と麻のそれぞれ良いところを取り入れた快適素材。

綿の柔らかさと麻の通気性を兼ね備えた綿麻素材は、抜群の着心地を持っています。

夏の暑い時期に汗をかいたときのシャツのべたつきが気になる方は、綿麻生地のシャツを選んでみて下さい。

サラッとした着心地をキープできるため、とても快適です。

日本のセレクトショップ「アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)」の綿麻シャツは生地の肌触りの良さだけでなく、ビッグシルエットのリラクシンな雰囲気が魅力。

サラッと羽織れる気軽さが感じられる半袖シャツです。

本記事では、綿麻(コットンリネン)の特長とその素材を使った半袖シャツをご紹介します。

一路
一路
暑い季節を綿麻シャツで快適に過ごしてみてはいかがでしょうか?
この記事はこんな方にオススメ
  • シャツが汗でべたつくのを何とかしたい
  • 綿麻素材の特長ってどんなところ?
  • 綿麻素材を使ったシャツを探している

ユナイテッドアローズ公式サイトへGO!
スタイリッシュな服を手に入れる

気になるシャツのべたつき

夏の暑い時期、気になることがありませんか?

それは、

シャツのべたつき

です。

暑い時期には大量の汗をかきます。

汗をかき続けていると、それがべたつきを生み、不快感をもたらすことに…。

汗自体がべたつくわけではないのですが、それが皮脂や汚れと混ざり合い、べたつきの原因となるのです。

べたつきを抑えるためには、汗をその場にとどまらせないことが大事。

しかし、汗をかきやすい上半身などは、どうしたって長時間汗の蒸気がこもってしまいがち…。

シャツを着ているとべたつきを感じるのはそれが原因です。

汗が蒸発しにくいため、べたつく

というわけです。

一度べたつきが発生すると、ず~っと気になってしまいますよね?

シャツのべたつきを防ぐには、汗をその場にとどまらせない工夫、つまりはシャツの吸水性や速乾性が重要になります。

シャツのべたつきを抑えるためには、シャツの素材にこだわるべきなのです。

綿麻生地とは?

べたつきを抑えるための素材は夏の洋服に取り入れられやすいですが、綿麻生地もそのうちの一種。

綿麻素材はその名の通り、綿(コットン)と麻(リネン)を混ぜた混紡品です。

綿麻で織られた生地は、綿と麻の特長を合わせ持ちます。

綿(コットン)の長所
  • 肌触りが良い
  • 吸水吸湿性が高い
麻(リネン)の長所
  • 通気性が良い
  • 天然素材の中で最も丈夫

綿の高い吸水性と肌触りの良さ。

そして、麻の長時間爽やかさが持続する通気性と生地としての丈夫さ。

それらの特長を持つのが綿麻生地なのです。

そのため、綿麻は夏の暑い時期のファッションアイテムとして適した素材。

綿麻で作られたシャツは風通しが良く、汗をかいても吸い取ってくれるため、いつまでも快適に過ごせます。

また、麻生地は洗濯後にシワが寄りやすいデメリットがありますが、綿と混ぜると緩和する効果も。

アイロンの手間がなくなるため、管理が楽。

綿麻生地は着心地だけでなく、管理面からも優れた素材なのです。

洋服の生地の種類と特徴をまとめました
fabric-characteristics-5
洗濯の失敗を防ぐ!衣類の生地の特徴を把握してケア方法の参考に【天然繊維・化学繊維】衣類の生地、気にしていますか?洋服がどんな素材でできているかを知ることは、その洋服を長く愛用するためにはとても大事なことです。植物繊維・動物繊維・化学繊維で生地の特徴は全く異なり、管理もそれに適した方法で行う必要があります。この記事では、11種類の繊維について、特徴をまとめています。...

アーバンリサーチの綿麻シャツ

そんな優れた綿麻生地で作られた、べたつきにくいシャツがあります。

そのシャツがこちら。

cotton-linen-shirt-3

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)の「綿麻ツイルビックワーク半袖シャツ」。

ゆったりとしたシルエットで気軽にガバっと羽織れるシャツです。

cotton-linen-shirt-2
アーバンリサーチとは
  • 衣類・小物類等を販売するセレクトショップを運営するアパレル会社
  • 「都市に生きる自分らしい人々」へのライフスタイルを提案する
  • 他ブランドのセレクトアイテムのみならず、自社ブランドも展開している

夏場に最適な、綿麻素材を使用した半袖シャツです。

cotton-linen-shirt-9

シャツ名称の通り、綿麻のツイル生地を使っています。

ツイルとは
  • 綾織りとも呼ぶ
  • 糸密度を上げて織るため肉厚で丈夫
  • 柔らかく伸縮性を持つのが特長

タグを見ると生地の詳細が書かれています。

cotton-linen-shirt-12

綿79%、麻21%の混紡生地です。

綿の肌触りの良さ。

そして、麻の通気性の良さ。

それら2つの素材の良さを合わせ持った、欲張り生地です。

襟の形はいたってベーシック。

cotton-linen-shirt-4

ボタンは生地に合わせたブラウンで、統一感あるデザインに。

cotton-linen-shirt-5

両胸にはフラップポケットがあしらわれています。

cotton-linen-shirt-6

フラップにボタンがないため、機能的には使いやすく、デザイン的にも大人っぽさを演出。

一路
一路
まさに機能とデザインの両立!

ドロップショルダーが適度な抜け感を与えてくれます。

cotton-linen-shirt-7

裾は長め。

cotton-linen-shirt-8

ストンと落ちるシルエットを作り出す要因に。

バックショットはシンプル。

cotton-linen-shirt-10

腕周りを覆ってくれる5分袖仕様。

cotton-linen-shirt-11

ゆとりのあるビッグシルエットならではの抜け感が感じられます。

アーバンリサーチの綿麻シャツを着てみた

では、アーバンリサーチの綿麻半袖シャツを着てみます。

着用図はこんな感じ。

cotton-linen-shirt-13

かなりゆったりとしたビッグシルエット。

抜けた感じですが、だらしなさは一切ない絶妙なバランス。

シンプルデザインだけど、のっぺりしていない感じ。

表情豊かなこの雰囲気は、複数の糸を用いて織られたツイル生地だからこそ。

コーディネートに程よいアクセントが加わります。

続いて、サイドショット。

cotton-linen-shirt-14

ふんわりとしたシルエットもそうですが、綿麻のなめらかな肌触りが着心地を良くする要因に。

実際に着てみると、綿麻素材の優しさを感じます。

ゆったりとしたシルエットは気軽に着れて、まさに羽織感覚でスタイリングに組み込める便利さがあります。

一路
一路
物理的にも軽い!

バックショットを見てみましょう。

cotton-linen-shirt-15

5分丈のショートスリーブと程よく落ちた肩部分が演出する抜け感、やはり素晴らしいです。

綿麻素材の優しい雰囲気をより際立たせています。

綿麻の高い通気性は着心地抜群。

ゆったりとした作りになっているので、インナーを着ていても窮屈きゅうくつさがありません。

合わせるアイテムを選ばないユーティリティーさがあり、幅広いコーディネートを楽しめます。

一路
一路
べたつかないし、快適!

綿麻シャツでべたつきのストレスから開放!

本記事では、シャツのべたつきを何とかしたい方へ向け、綿麻素材のシャツをご紹介しました。

コットンとリネンの混紡によって作られる綿麻生地は、綿と麻の特長を兼ね備えた優れた素材です。

肌触りの良さと高い吸水性、そして良好な通気性。

それらを持ち合わせた綿麻生地のシャツならば、たとえ汗をかいたとしてもべたつきにくく、快適な着心地を長時間キープできます。

アーバンリサーチの綿麻シャツは優れた綿麻を使用しているだけでなく、ゆったりとしたシルエットで、よりストレスフリーな着心地を提供。

夏の暑い時期にピッタリのシャツに仕上がっています。

汗をかいた後のシャツのべたつきが気になる方は、素材にこだわってシャツ選びをしてみてください。

一路
一路
肌触りと通気性を確保すれば、シャツを気持ち良く着れますよ!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

ユナイテッドアローズ公式サイトへGO!
スタイリッシュな服を手に入れる

short-sleeved-shirt-summer-1
【夏に着たい半袖シャツ5選】生地を変えて服装のマンネリを防ぐ半袖シャツは涼しさを保ちつつ、カッチリ感を演出できる便利なアイテム。ですが、夏も中盤に差し掛かると「ワンパターンだな…」とマンネリ気味に。そんなときはシャツの生地を変えてみましょう。それだけでも全く違う雰囲気に。この記事ではブロード、刺し子、シャンブレー、ナイロンの半袖シャツについて着用図とともにご紹介します。コーディネートに新鮮さが欲しい方はぜひご覧ください!...
half-sleeve-shirt-summary-1
半袖シャツに抵抗がある?5分袖なら涼しさと大人っぽさを両立できます半袖シャツがどうにもしっくりこない…。なんて方は5分袖シャツがオススメ。涼しさを確保しつつもカジュアルな印象が抑えられ、程良いカッチリ感をまとえます。コーディネートに大人っぽさを残しつつ、暑い時期を快適に過ごせますよ。ブランドごとに五分丈袖のシャツをまとめた記事です。...
summer-knit-shirt-2
【COOHEMのサマーニットシャツ】夏でも着れるリネンニット地のリラックスシャツ夏の蒸し暑い時期はTシャツ・短パンというシンプルなファッションになりがち…。コーディネートがマンネリ気味だと感じているそこのあなた!サマーニットを取り入れてみてはいかがでしょうか?ドライな肌触りと通気性の良さを持つサマーニットは夏に重宝する便利アイテム。この記事ではCOOHEM(コーヘン)のサマーニットシャツを例に、その便利さをご紹介します。...
tropical-wool-pants-12
【VOAAOV】トロピカルウール生地のパンツで夏を快適に過ごす!【ベタつきを避けたいなら】洋服は生地によって質感や着心地が変わります。トロピカルウールは通気性が良く、軽いため、夏にピッタリの生地です。ファッションブランド「VOAAOV」のトロピカルウールクロップドパンツは軽い穿き心地と程良いドレープ感があり、涼しさとオシャレを両立できるアイテム。本記事では、トロピカルウールの性質と、その生地で作られたVOAAOVのパンツをご紹介します。...
fabric-characteristics-5
洗濯の失敗を防ぐ!衣類の生地の特徴を把握してケア方法の参考に【天然繊維・化学繊維】衣類の生地、気にしていますか?洋服がどんな素材でできているかを知ることは、その洋服を長く愛用するためにはとても大事なことです。植物繊維・動物繊維・化学繊維で生地の特徴は全く異なり、管理もそれに適した方法で行う必要があります。この記事では、11種類の繊維について、特徴をまとめています。...
衣類用除菌スプレーは洗濯が難しい服に最適!繊細な生地を傷めたくない方にオススメ洗濯不可の洋服、クリーニングに出すのもお金が掛かるし、何とかしたいですよね。そんな時は衣類用除菌・消臭スプレーを使って、雑菌の繁殖を抑えましょう!洋服ブラシと組み合わせれば、洗濯やクリーニングを行う回数を減らすことが出来て、財布に優しく、おまけに服へのダメージ蓄積も軽減可能です!...
洋服の管理方法まとめ
cloth-care-summary-99

洋服を美しく、長く愛用するための保管・管理方法をまとめました。
ハンガーや洋服ブラシ、ニオイ対策など洋服に手を加えてあげましょう。

洋服の管理方法を見る