ファッショングッズ

スーパーナイロントラベルボストンをレビュー!旅行で使いやすいボストンバッグ

super-nylon-traveling-bag-1
旅行のときにバッグが荷物に入りきらない
キャリーバッグやスーツケースは使い勝手が悪いんだよなぁ…

そんなお悩みを解決するのがボストンバッグです。

ボストンバッグはマチがたっぷりある大容量バッグ。

げで気軽な衣装感が魅力です。

上質で使いやすいボストンバッグが欲しいならポータークラシックスーパーナイロントラベルボストンがおすすめ。

super-nylon-traveling-bag-54
  • ガバッと開く取り出しやすい開口部
  • 手提げと肩掛けの2way仕様
  • 丈夫で経年変化が楽しめる素材

上記のメリットを持つ優れたボストンバッグです。

使い込むごとに愛着が増す、メイドインジャパンの逸品。

旅行や出張の気分を上げてくれるバッグですよ。

本記事ではポータークラシックのスーパーナイロントラベルボストンの詳細をレビューします。

この記事はこんな人におすすめ
  • 旅行に便利な大容量バッグが欲しい
  • スーツケースやキャリーバッグよりもラフに使える大きめカバンを探している
  • ポータークラシックのスーパーナイロントラベルボストンの詳細が知りたい

ボストンバッグは旅行で大活躍の大容量カバン

ボストンバッグはまるでドラム缶のようにマルっとした大きいバッグです。

名前の由来はボストン大学の学生が使っていたことに由来し、日本で名付けられました。

英語圏ではトラベリングバッグクラブバッグと呼びます。

ボストンバッグの特徴としては、手げ可能なハンドルが付いていること。

そして、大きく開く収納口。

加えて、いわずもがな、大きな収納スペース。

大抵のものは入る大容量バッグです。

似ている用途のバッグとしては、

  • キャリーバッグ
  • スーツケース

がありますが、それらよりも気軽に使えるのがボストンバッグの良いところ。

げでひょいとラフに持ち歩ける気軽さがあります。

ボストンバッグは見た目通りの収納力で荷物がたくさん入ります。

旅行や出張、はたまた、たくさんの道具を使うスポーツをするときに便利なバッグです。

ボストンバッグはシンプルが良い

ボストンバッグに限らず、バッグはコーデになじみやすいものを選ぶと使いやすいです。

色数が抑えめで、外ポケットも控えめなシンプルなボストンバッグがおすすめ。

使いやすさがグッと高まりますよ。

ボストンバッグはサイズが大きく、目立ちやすいバッグです。

そのため、派手なデザインだと存在感がハンパなく、日常使いしにくくなります。

少しでも存在感を薄めるため、シンプルデザインを選ぶのが吉です。

ボストンバッグの使いやすいポイント

ボストンバッグは開口部が大きく開くのが特徴。

たくさん荷物を詰め込んでも中身が見やすいです。

たとえ物が多くても、目当てのものが、

  • 見つけやすい
  • 取り出しやすい

利点があります。

大容量のサイズ感に加え、開口部が大きく開くので荷物が取り出しやすいのが利点。

丸くてソフトな素材なので、車や飛行機に積み込みやすい利便性も見逃せません。

このように、多くの使いやすい点を持つボストンバッグ。

次の項目では、便利なだけでなく使う喜びも感じられるこだわりのボストンバッグを紹介します。

ボストンバッグ選びで押さえておきたいポイント

ボストンバッグには様々な種類があります。

  • デザイン
  • 収納力
  • オプション

など。

用途によってチェックしておきたいポイントはいくつかあります。

とりわけ、使いやすさを意識したときに押さえておきたいポイントは以下の2点です。

  • 丈夫な素材
  • ショルダーストラップ付き

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ナイロンのボストンバッグはラフに使える

ボストンバッグの素材は様々。

革製のボストンバッグはかっちりとしたフォーマルな印象で、ビジネスシーンによくなじみます。

よりラフに持ち歩きたいなら、カジュアル度強めのキャンバスやナイロン生地のボストンバッグがおすすめです。

特に、ナイロン素材のボストンバッグは軽量で丈夫な特徴を持つため、ガシガシ使えるタフなアイテム。

目いっぱい遊びたい旅行のおともにピッタリです。

ショルダーストラップ付きならいざというときも安心

ボストンバッグを選ぶ際に押さえておきたいポイントとして、素材以外にもショルダーストラップの有無があります。

ショルダーストラップ付きのボストンバッグは手に持つだけでなく、肩掛けも可能です。

出先で荷物が増えて手がふさがったときでも、ボストンバッグを肩にかければ対応できます。

肩掛けできるかどうかでボストンバッグの使い心地が変わりますよ。

一路
一路
もちろん、おすすめはショルダーストラップ付き!

ポータークラシックのスーパーナイロントラベルボストン

この項目では、先ほどまでに述べた、

  • ボストンバッグで押さえておきたいポイント

を兼ね備えたボストンバッグを紹介します。

それがこちら。

super-nylon-traveling-bag-3

ポータークラシック(Porter Classic)スーパーナイロントラベルボストンです。

ショルダーベルトが付属しているので、

  • 手提げ
  • 肩掛け

の2wayで使えるボストンバッグ。

幅は55cm。

高さ30cmと大型。

super-nylon-traveling-bag-52

旅行に大活躍の大容量ボストンバッグです。

ブランドロゴはバッグ中央に。

super-nylon-traveling-bag-12

サイズが大きいボストンバッグゆえに、控えめなブランドロゴで主張し過ぎないのが良いところです。

こちらのボストンバッグはMサイズ。

他にLサイズの展開があります。

荷物が多い人には一回り大きいLサイズがおすすめです。

Mサイズは飛行機移動の際に機内持ち込み可能なサイズなので、手元に荷物を置いておきたい人にとっては使いやすいでしょう。

国内線持ち込み基準
100席以上の場合
  • 3辺(縦・横・高さ)の和が115cm以内
  • 3辺それぞれの長さが55cm×40cm×25cm以内
100席未満の場合
  • 3辺(縦・横・高さ)の和が100cm以内
  • 3辺それぞれの長さが45cm×35cm×20cm以内

※(参考:ANA

ちなみに、スーパーナイロントラベルボストンの価格は税込み68,200円。

super-nylon-traveling-bag-2

バッグとしては高額。

ですが、スーパーナイロントラベルボストンの特徴を知れば、価格以上の価値があるのに気付きます。

次の項目からは、スーパーナイロントラベルボストンの特徴的なポイントとともに詳細を見ていきます。

文句なしの大容量

スーパーナイロントラベルボストンは旅行時に大活躍すること間違いなし。

大容量のカバンです。

荷物の多い日や旅行にも対応できるバッグに仕上がっています。

外観は先ほどお見せした通り。

マチは大きくもうけられており、モノがたくさん収納できるのをヒシヒシと感じます。

super-nylon-traveling-bag-20

中を見てみましょう。

と、その前にファスナーを開けますね。

メインファスナー部分には引手を隠せるカバー付き。

super-nylon-traveling-bag-13

カバーを開けてみると…

super-nylon-traveling-bag-14

ボタン式のフラップでファスナーの起点が隠せる仕様です。

引手が隠れてスタイリッシュな印象になります。

一路
一路
オシャレですね!

では、あらためて。

ファスナーを開きます。

super-nylon-traveling-bag-17

引手が長く持ちやすいです。

開けやすさに地味に貢献する作り。

メイン収納はコの字型にオープンするタイプ。

super-nylon-traveling-bag-18

ダブルジップ仕様でガバっと開きます。

スーツケースのような大容量です。

コの字型開閉のメイン収納は大容量なだけでなく、中の収納状況が瞬時に把握できるメリットもあり。

必要なものを取り出しやすいです。

整理しやすい収納ポケット

メインポケット内側の片面には区分けされたポケットが。

オープンタイプのウォールポケットを4つ配置しています。

super-nylon-traveling-bag-28

整理整頓しやすい構造で、こまごましたものを分けて収納できます。

super-nylon-traveling-bag-34

小物類が管理しやすいです。

反対側は、Y字バンドで荷物を固定できる仕様になっています。

super-nylon-traveling-bag-19

Y字のバックルベルトがあることで、バッグの中で荷崩れするのを防げます。

ボストンバッグでありながら、スーツケースのような内装です。

バックルを外してみます。

super-nylon-traveling-bag-21

バッグの真ん中に付いている仕切りが自由になりました。

super-nylon-traveling-bag-27

中央を境に左右で収納スペースを分けられるので、とても便利です。

用途ごとに収納するものを区分けできます。

仕切りにもジップポケットが付いています。

super-nylon-traveling-bag-22

ジップファスナーのおかげで、中に入れたものがバッグの中で飛び出すことがなく。

便利に使えますよ。

仕切りをめくると、別の収納ポケットが顔を出します。

super-nylon-traveling-bag-23

面ファスナー式のポケットが深さ別に大小2つもうけられています。

super-nylon-traveling-bag-25

浅めと深め。

super-nylon-traveling-bag-26

それぞれ2箇所の面ファスナーで固定できる収納ポケットです。

super-nylon-traveling-bag-29
一路
一路
いわゆる、マジックテープ仕様です!

スーパーナイロントラベルボストンは収納力が抜群。

外側にも大きいポケットが。

super-nylon-traveling-bag-7

マチはありませんが、収納スペースとしては十分。

super-nylon-traveling-bag-44

ノートや書類なら悠々入ります。

スーパーナイロントラベルボストンの収納仕分け能力
  • コの字型開閉ジップ付きメイン収納×1
  • 背面ジップ付きポケット×1
  • メイン収納内小型オープンポケット×4
  • メイン収納内ジップ付き仕分けポケット×1
  • メイン収納内面ファスナー付きポケット×2
  • メイン収納内Y字型バンド

エイジングが楽しめる丈夫なスーパーナイロン

収納の次は素材を詳しく見ていきます。

ポータークラシックのボストンバッグの素材はスーパーナイロン。

super-nylon-traveling-bag-4

ポータークラシックが独自開発したナイロンを後染めする技術で作った素材です。

あえて色ムラの残る独特な風合いを表現したのがスーパーナイロン。

super-nylon-traveling-bag-10

スーパーナイロンは手の込んだ素材です。

というのも、まず未染色のキバタ(白生地)のナイロン製品を作り、そのあとにインディゴを含んだ特殊な染料で染めているから。

ナイロンをはじめとした合成繊維の後染めはとてもハードルが高く、手間と時間がかかるのです。

ですが、ポータークラシックはそれをやってのけました。

手をかけて生み出された珠玉の逸品です。

後染め加工によってとてもナイロンとは思えない味わい深い表情になり、色ムラやパッカリングが生まれます。

さらに、使用に伴い色落ちが発生。

使うごとに自分だけのアイテムに仕上がっていく様は、まるでデニム生地のよう。

まさしく経年変化を楽しめる素材なのです。

使い続けるうちにブルーが抜けて、グレーがかったエイジングをげますよ。

使い始めは色落ちがあるので服への色移り注意です。

super-nylon-traveling-bag-24

使い込むうちに色落ちは落ち着いていきます。

さて。

ナイロンの生地そのものの話をしましょう。

スーパーナイロンの生地は、フライトジャケットに使用する高品質なナイロン糸でできています。

中綿を高密度ナイロンで挟んだ3層構造です。

軽量でありながら高い摩擦強度を持ち、引っ張りに強いのが特徴。

ゆえに丈夫で長く使えます。

感触はフワフワで気持ちの良い素材です。

super-nylon-traveling-bag-16

柔らかいので折りたたむのが簡単。

super-nylon-traveling-bag-38

半分どころか4つ折りにできます。

このように。

super-nylon-traveling-bag-39

使わないときには折りたたんで場所を取らずに保管できます。

super-nylon-traveling-bag-40

大きいバッグは収納するスペースに困ることがありますから、コンパクトにできるのは地味に便利なポイント。

スーパーナイロンの優れた特性はガシガシ使う旅行バッグに最適ですよ。

ショルダーストラップ付属で2way使用可能

スーパーナイロントラベルボストンには、取り外し可能なショルダーストラップが付属しています。

super-nylon-traveling-bag-30

接続部位はパカッと開くタイプ。

super-nylon-traveling-bag-31

渋い光沢のあるブラックで高級感ただよいます。

ショルダーストラップはボストンバッグの両サイドに付いているフックに取り付け可能。

super-nylon-traveling-bag-32

肩掛けできるボストンバッグに早変わり。

super-nylon-traveling-bag-37

ショルダーストラップを取り付けるとストラップ部分に重さの負荷がかかりますが、補強はバッチリ。

super-nylon-traveling-bag-33

スーパーナイロンとは別の素材でさらなる高強度を確保。

重いものを入れてもストラップ取り付け箇所がよれません。

丈夫なので長く使えますよ。

ショルダーストラップは長さ調節可能です。

super-nylon-traveling-bag-35
  • 60cm~110cm

の範囲で長さを調節できます。

身体の大きさに合わせ、使いやすいベストな長さに微調節できるのが嬉しいですね。

肩掛けしないときには取り外してスッキリ使えます。

便利な2WAY仕様なので、出先で荷物が増えたときでも肩掛けすれば両手をふさぐことなく荷物を持ち運べます。

荷物がたくさんある旅行でハンズフリーにできるのはとても魅力的です。

持ちやすいハンドル

ハンドルは2枚合わせのナイロンテープを採用。

super-nylon-traveling-bag-15

なめらかで持ちやすくなっています。

ハンドルはテープでまとめられる仕様。

super-nylon-traveling-bag-8

ボタンで着脱できて手軽な使い勝手です。

super-nylon-traveling-bag-9

いざ握ってみると、驚くほど柔らか。

super-nylon-traveling-bag-11

長時間持ち続けても苦にならない作りです。

荷物をたくさん入れると重くなりがち。

スーパーナイロントラベルボストンは、なめらかで優しい触り心地のハンドルなので、持ち手が痛くなりにくいですよ。

ショルダーストラップ部分と同じく、ハンドル部分の補強もバッチリ。

super-nylon-traveling-bag-36

たくさん収納して重くなったバッグでもしっかり支えてくれます。

美しいブルー

スーパーナイロントラベルボストンは2つのカラー展開です。

  • ブルー
  • ブラック

の2種類。

今回はブルーを選択。

super-nylon-traveling-bag-5

深みのある青です。

ブラックのスーパーナイロンはウエストバッグで体験済み。

super-nylon-traveling-bag-41

ブラックのスーパーナイロンは唯一無二の経年変化をげています。

ブルーもまた、経年変化を自分自身で体験したかった次第。

ゆえのブルーです。

ちなみに、ブルーはインディゴ染め。

一方のブラックは、硫化染料を使った特殊な染め方法で作られています。

super-nylon-traveling-bag-58

ブルーはポータークラシックを象徴するブランドカラーであり、数多くの青いアイテムがあります。

刺し子シリーズ剣道シリーズは深く上質な青色が魅力の1つです。

一路
一路
ポータークラシックの青はなんともいえない、唯一無二の存在感をかもし出します!

スーパーナイロントラベルボストンの仕様概要

ここで、スーパーナイロントラベルボストンの仕様をまとめます。

スーパーナイロントラベルボストンの仕様
項目特徴
本体サイズ幅55cm
高さ30cm
マチ幅20cm
持ち手の高さ14cm
収納コの字型開閉ジップ付きメイン収納×1
背面ジップ付きポケット×1
メイン収納内小型オープンポケット×4
メイン収納内ジップ付きポケット×1
メイン収納内面ファスナー付きポケット×2
機能オプションメイン収納内Y字型バンド
着脱式ショルダーストラップ(60~110cmの範囲で長さ調節可)
重さ約1250g
生産国日本
素材後染めナイロン
価格68,200円
使用時の注意点

使い始めはスーパーナイロンの色落ちが起きるので、白い生地の洋服にはなるべく接触させないようにしましょう。

ポータークラシックは日本のアパレルブランド

super-nylon-traveling-bag-6

ポータークラシックはメイドインジャパンにこだわった日本のアパレルブランドです。

価格はドメスティックブランドとハイブランドの間くらい。

正直高いですが、

  • 所有する喜び
  • 着る楽しさ

は、価格以上の価値があります。

ポータークラシックといえば、

  • 刺し子や剣道生地を使った服
  • 細部にまでこだわったアクセサリー

が高い人気をはくしていますが、バッグも忘れてはなりません。

というのも、ポータークラシックの創業者である吉田克幸氏は日本のバッグブランド、吉田カバンの創業者のご子息。

吉田カバンでデザイナーとして経験を積み、世界中で高い評価を受けた人物です。

定年後、独立して立ち上げたのがポータークラシックというわけです。

老舗しにせメーカーで長年つちかってきた技術を用いたポータークラシックのバッグは、ファッション感度の高い人を満足させるだけでなく、高い機能性を誇るアイテムです。

スーパーナイロントラベルボストンの使用感

この項目ではスーパーナイロントラベルボストンの使用イメージをお伝えします。

旅行のパッキングで使ってみました。

super-nylon-traveling-bag-42

持っていくのは以下のものたち。

  • パソコン
  • ガジェット
  • 入浴用品
  • アメニティグッズ
  • 着替え
  • 洗濯ネット

着替えはパッカブル仕分けケースに入れて整理整頓しやすくしました。

では、ボストンバッグに収納してみます。

面ファスナーポケットにはアメニティグッズや洗濯ネットを。

super-nylon-traveling-bag-45

メインポケットには着替えを入れた仕分けケースを収納します。

super-nylon-traveling-bag-50

仕切りとY字ベルトで押さえて固定できますよ。

super-nylon-traveling-bag-47

バッグの中で荷物がズレないので便利です。

中央の仕切りにもうけられたポケットにはパソコンを収納。

super-nylon-traveling-bag-46

A4サイズは余裕をもって収納可能です。

反対側のオープンポケットにはアメニティグッズや充電ケーブルなどのガジェットポーチを収納。

super-nylon-traveling-bag-43

全部入れてもまだまだ余裕の容量です。

super-nylon-traveling-bag-48

3泊4日分の荷物程度なら悠々ゆうゆう収納できます。

super-nylon-traveling-bag-49

なんなら、帰りのお土産を入れるためのスペースもありますよ。

super-nylon-traveling-bag-56

さて。

肝心の持ち運び時の様子は、というと。

ハンドルで手に持つも良し。

super-nylon-traveling-bag-55

ショルダーストラップで肩掛けするも良しです。

super-nylon-traveling-bag-51

たすき掛けすると完全に両手がフリーになります。

super-nylon-traveling-bag-53

サイズが大きく存在感があるボストンバッグですが、シンプルなデザインと深みのある落ち着いたブルーのおかげでスタイリッシュな印象ですね。

スーパーナイロントラベルボストンは旅行を便利に過ごせるようになるのはもちろん、使っていて気分が上がるカバンです。

スーパーナイロントラベルボストンは荷物を収納するだけじゃない楽しさを感じる大容量カバン

super-nylon-traveling-bag-57

本記事ではポータークラシックのスーパーナイロントラベルボストンの詳細をレビューしました。

大容量のボストンバッグは旅行や出張のおともに便利。

スーツケースやキャリーバッグよりもラフな使用感が魅力です。

ポータークラシックが独自に開発したスーパーナイロンを素材に使ったボストンバッグは、優れた収納力のみならず、経年変化を楽しめるバッグ。

後染めナイロンが使い込むうちに色落ちして、自分だけの風合いになります。

デニムのようなエイジングをげるこだわりバッグです。

もちろん、細部にまで気をくばった高品質なバッグなのはいうまでもなく。

ショルダーストラップで肩掛けもOK。

手をふさがずに荷物を持ち運べます。

スーパーナイロントラベルボストンを引き連れて、

  • 旅行を快適に
  • 気分良く

過ごしてみてください。

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

porter-classic-summary-1
ポータークラシックの服・アクセ35選!高いのは価格ではなく満足度【プライスレスな経験】Porter Classicの服や装飾品は、いずれもがこだわり抜かれた日本製の逸品。着る喜び・使う楽しさをヒシヒシと感じる満足度の高いファッションアイテムです。この記事ではポータークラシックのジャケット、ベスト、シャツ、パンツ、バッグ、アクセサリーなどをまとめています。どんなアイテムがあるのか、評判とともに説明します。...
super-nylon-waist-bag-38
ポータークラシックのスーパーナイロンウエストバッグをレビュー!経年変化するカバン「バックパックは大きすぎ、けれどもサコッシュは容量が足りない」そんな人にはウエストバッグがオススメ。機能性とデザイン性が高レベルで両立されたポータークラシック(Porter Classic)のスーパーナイロンウエストバッグをレビューした記事です。経年変化(エイジング)も楽しめます。...
improve-bag-usability-1
バッグを使いやすくする方法7選!あなたのカバンをもっと便利で快適にバッグが使いづらいなぁ…と感じたときは、ちょっとした工夫を加えれば劇的に使いやすくなります。この記事ではバッグの不便さを解消できる対処方法についてまとめました。どれも手軽にできる簡単手法なのでオススメです!...
tembea-tote-bag-1
テンベア(TEMBEA)のトートバッグをレビュー!経年変化するキャンバス生地【エコバッグにも】テンベア(TEMBEA)のバゲットトートバッグのレビュー記事です。シンプルなデザインで気軽に使えるバッグをお探しの方にオススメ。厚手の丈夫なキャンバス生地のため、タフに・ラフに長く愛用できます。使い込むうちに生地の風合いが変化する経年変化も楽しめますよ。日本製のこだわりバッグのディティールをご覧ください!...
amiacalva-backpack-8
アミアカルヴァのバックパックをレビュー!シンプルで匿名性の高いリュックサック日本のバッグブランド「AMIACALVA(アミアカルヴァ)」のギャバジンバックパックのレビュー記事です。バックパックは高い機能性と便利さが魅力。多くの種類があって迷ってしまいがちですがAMIACALVAのバックパックは満足度の高い間違いなしの逸品です。...
Amazonギフト券チャージでお得に買い物する方法
amazon-charge-cta

Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう。

Amazonアカウントに現金チャージするごとに、チャージ金額に応じて通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。

AmazonポイントはAmazonでの商品購入に利用できるポイントです。1ポイントにつき1円のレートで買い物に使えます。
チャージ金額とポイント表(スクロールできます)
1回のチャージ金額もらえるポイント(通常会員)もらえるポイント(プライム会員)
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

まとめてチャージするとポイントがアップします。Amazonで買い物する機会が多い人ほどお得です。

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金支払い可能なので、クレジットカードなしで安心の買い物ができます。

Amazonのチャージの仕方
  1. 下記のボタンをクリック
  2. 現金で5,000円以上をチャージ(支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)
  3. ポイントを受け取る(ポイント付与日は利用明細をチェック)

▼Amazon公式サイトへ▼
Amazonギフトをチャージしに行く

こんな記事も読まれています