【海島綿】極上の着心地!剣道フレンチジャケットをレビュー【Porter Classic】

kendo-french-jacket-1
通りすがりの御方
通りすがりの御方
ジャケットはどうにも苦手…
通りすがりの御方
通りすがりの御方
着心地がイマイチでリラックスできない…

なんて方にオススメしたい、ポータークラシック(Porter Classic)剣道フレンチジャケット

同ブランドでは既におなじみの剣道着(KENDO)シリーズは、従来スヴィンゴールドを使っていましたが、この記事でご紹介するのはシーアイランドコットン(海島綿)贅沢ぜいたくに使ったフレンチジャケット。

着たら分かる、極上の着心地を持つジャケットです。

着て重くなく、良好な肌触りの剣道フレンチジャケットは肩肘張らずに着れるジャケット。

気軽に日常使いできる、リラクシンな雰囲気と着やすさが魅力。

おまけに見た目も格好良く、羽織るだけでさまになるヘビロテ確定アイテムです。

本記事ではシーアイランドコットン(海島綿)を使ったPorter Classicの剣道フレンチジャケットをレビューします。

この記事はこんな方にオススメ
  • 気楽に着れるジャケットが欲しい
  • カジュアル使いできる気の利いたジャケットって何かないかな?
  • ポータークラシックの剣道フレンチジャケットの詳細が知りたい!

肩肘張らずに気軽に羽織れるジャケットの便利さ

休日の普段着、何を着たら良いのか迷う…

なんてお悩みの方は多いはず。

スウェットやパーカーは気軽だけど、年齢を重ねるごとに似合わなくなっている気がする…

というのは良く聞く話です。

上記のスウェットやパーカー含め、カジュアル要素が強いファッションアイテムは若いイメージが強く、30代、40代と年齢を重ねるごとに、

通りすがりの御方
通りすがりの御方
いまいちしっくりこない…

と感じやすくなります。

かといって、

通りすがりの御方
通りすがりの御方
着ていて快適という点はファッションアイテムとしてゆずれない!

なんて方は少なくないはず。

そんな方にオススメなのが、カジュアルジャケットです。

ジャケットと聞くと、スーツスタイルのカチッとしたジャケットを思い浮かべるかもしれません。

しかし、フォーマル使い以外にもカジュアルシーンで活躍してくれるジャケットがあります。

この世の中、アメカジのデニムジャケットやワークジャケットを筆頭に、着心地や日常での使いやすさを重視した、肩肘張らずに着回せるジャケットは数多くあります。

そういった着やすいジャケットは、

  • 休日のカジュアルスタイルにも違和感なくなじむ
  • ちょっとお高めのホテルやレストランに行く際にもサッと羽織って出掛けられる

といった使いやすさがあります。

肩肘張らずに気軽に羽織れるカジュアルジャケットは、一着持っておいて損はないアイテムです。

多様なカジュアルジャケット

一口にカジュアルジャケットといっても、その種類は様々。

などなど…。

ジャケットの種類によって機能性やカジュアルさの度合いが異なり、それぞれのジャケットを使いこなすことで、ファッションに幅を持たせられます。

例えば、トラディショナルな雰囲気と高機能性を持つ、アメリカンクラシックをデザインモチーフとしたブランド「エンジニアードガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)」。

同ブランドのベッドフォードジャケットも、着やすく機能的なジャケットとして有名です。

フォーマルなテーラードジャケットとはまた異なる表情のカジュアルジャケットは、リラクシンなベースの中にも、どこかカチッとした印象を合わせ持ちます。

日常で活躍する使いやすさがあるのです。

年齢を重ねてある程度身なりを整えないといけないけど、着ていて疲れる服は嫌だ!

という方にオススメしたいのがカジュアルジャケットというわけ。

ジャケット一枚羽織るだけで、いつもと違った大人っぽさをまとえます。

一路
一路
休日の服装でお悩みの30代、40代の方はぜひともお試しあれ!

フレンチジャケットとは

カジュアルなジャケットの中にあって、フレンチジャケットはどこかヨーロピアンな上品さを感じられるジャケットです。

フレンチワークジャケットとも呼ばれるフレンチジャケットは、もともとはフランスの労働者が着ていたジャケットをルーツに持ちます。

いわゆる、ブルーワーカーとも表現される労働者が着る服のため、動きやすさは大事。

フレンチジャケットは機能性を重視して作られています。

フォーマルなテーラードジャケットとは異なる、

  • 襟の形状
  • フロントの5つボタン
  • 角を削ったポケット

など…。

フォーマルさの追求とはまた違ったベクトルのデザインです。

しかし、フレンチジャケットの特長は機能性だけではありません。

見た目にも美しい…。

これもフレンチジャケットの特長です。

これだけ機能的にもかかわらず、どこか上品さを残しているのです。

さすがは洋服の起源、ヨーロッパの服。

ヨーロッパの伝統的なスタイルを感じられる、シンプルかつスタイリッシュな印象。

アメリカの、

「THE・高機能」

を追求したアイテムとは異なるテイストを持つのがフレンチジャケットの特長であり、人をきつける魅力です。

ポータークラシックの剣道フレンチジャケット

kendo-french-jacket-25

フレンチジャケットは機能的でスタイリッシュさが魅力のジャケット。

そんなフレンチジャケットも、日本のブランド「ポータークラシック(Porter Classic)」の手にかかれば、ますます魅力的なアイテムになります。

それがこちら。

kendo-french-jacket-2

ポータークラシックの剣道フレンチジャケット(PC KENDO FRENCH JACKET)です。

kendo-french-jacket-3
ポータークラシックとは
  • 株式会社吉田から独立した吉田克幸氏が息子の吉田玲雄氏と設立したブランド
  • 「世界基準のスタンダード」をコンセプトに掲げる
  • 日本製にこだわったモノづくりが特長

株式会社吉田といえば、世界的に有名なバッグブランド「ポーター(PORTER)」でおなじみですね。

フレンチジャケットはポータークラシックのアイコン的存在で、ブランドの代名詞といっていいほどの定番ジャケット。

kendo-french-jacket-20

背面はこんな感じ。

kendo-french-jacket-16

見ているだけで嬉しくなる、そんな風格とたたずまい。

一路
一路
こちらの剣道フレンチジャケットのこだわりポイントを一緒に見ていきましょう!

剣道着シリーズ

剣道フレンチジャケットにはその名の通り、剣道着の生地が使われています。

kendo-french-jacket-7

刺し子と並び、ポータークラシックを代表するのが剣道着を使ったアイテムたち。

これは実際の剣道着を流用しているわけではなく、剣道有段者の胴着を織る工場にポータークラシックが独自の生地を依頼して作った、ブランドこだわりのオリジナル素材です。

kendo-french-jacket-8

糸からインディゴ染めを行うことで表れる美しいブルー。

「着て洗って」を繰り返すうちに生地の風合いが変化していくため、経年変化を楽しめます。

昔ながらの刺子をほどこしつつ織られた生地は、とても力強い印象で存在感抜群。

他のテキスタイルには表現できない独特の風合いがあります。

丹念に織り上げた生地は適度なボリューム感がありつつも、繊細な触り心地で極上の着心地。

柔らかくしっとりとした生地に仕上がっています。

kendo-french-jacket-14

時間をかけて丹念に織り上げた生地を何度も洗いにかけ、このソフトな感触と独特の風合いを出しています。

一路
一路
剣道着はポータークラシックのモノづくりへの情熱とこだわりが凝縮された、とんでもなく素晴らしい生地なのですよ!
ポータークラシックが誇る二大巨頭!もう一方は「刺し子」
porter-classic-sashiko-pants-1
【穿くのが楽しい!】ポータークラシックの刺し子パンツ【ディティールと着てみた様子】この記事では刺し子の魅力に気付かせてくれるポータークラシック(Porter Classic)の刺し子パンツのディティールと実際に穿いてみた様子をお届けします。刺し子の美しい幾何学模様が放つ独特の美しさ・生地の風合い・パンツとしてのシルエット・穿き心地…。どれも超一級品の刺し子パンツ。その魅力をお伝えしています。...

海島綿(シーアイランドコットン)を使用

ポータークラシックが作り続けてきた剣道着シリーズは、これまでスジャータ綿海島綿(シーアイランドコットン)を掛け合わせて作られた、スヴィンゴールド綿が使われてきました。

スヴィンゴールドとは
  • インド在来種の長繊維綿「スジャータ綿」と奇跡の繊維とも呼ばれる超長綿「海島綿」を掛け合わした「スヴィン綿」の第一世代のみを指す
  • 繊維が長く、細く、高強度であるのが特徴
  • スヴィンゴールドで織られた生地はシルクのような光沢を持つ

しかし、この記事でご紹介するのは究極の贅沢ぜいたく品。

海島綿のみを使用した極上の剣道着です。

海島綿(かいとうめん)とは
  • 「シーアイランドコットン」とも呼ばれる
  • 「繊維の宝石」の愛称をもつ世界最高級のコットン
  • カリブ海だけにわずかに産出される
  • 美しくソフトな風合いを持ち合わせ、洗濯を繰り返しても極上の風合いが保たれやすい

海島綿は最高級のコットン素材と名高い綿。

海島綿の生地の特徴として、一本一本の繊維が長く、少ない本数で糸をることができるため、通常のコットン繊維よりも多くの繊維本数で構成されます。

そのため、あたかもカシミヤのような極上の肌触りを持ちつつも生地としての強さ、そして、しなやかさを備えています。

他に、自宅での洗濯が可能なのがもコットン素材の強みですよね。

そんな海島綿を職人の方々が丁寧ていねいに織り上げることで、剣道フレンチジャケットは作られているのです。

まぁ、希少だからこそ値段が高くなるのですが…。

海島綿を贅沢ぜいたくに使ったポータークラシックの剣道フレンチジャケットのお値段は…

kendo-french-jacket-26

150,000円(税抜き)。

いや~、高い。

ですが、それ以上の

所有する喜び・着る楽しさ

を感じる高満足度のアイテムです。

生地の種類を知ればファッションがより楽しくなる!
fabric-characteristics-5
洗濯の失敗を防ぐ!衣類の生地の特徴を把握してケア方法の参考に【天然繊維・化学繊維】衣類の生地、気にしていますか?洋服がどんな素材でできているかを知ることは、その洋服を長く愛用するためにはとても大事なことです。植物繊維・動物繊維・化学繊維で生地の特徴は全く異なり、管理もそれに適した方法で行う必要があります。この記事では、11種類の繊維について、特徴をまとめています。...

海島綿の剣道フレンチジャケットのディティール

この項目からは剣道フレンチジャケットのディティールに迫っていきます。

まず目を引くのが大きく作られたフロントポケット。

kendo-french-jacket-4

左右のポケットでデザインが異なるのが面白いですね。

サイドポケットのふちは生地よりも濃いめのネイビーで、デザインアクセントに。

kendo-french-jacket-27

そして、大き目に作られた襟。

kendo-french-jacket-9

丸みのあるステッチワークに、丁寧ていねい縫製ほうせいされたアウトポケットがブランドらしいこだわりを感じます。

一路
一路
フレンチジャケットをベースにした、パッチワークのデザインが遊び心を感じる仕様です。

首裏には「PC Kendo × PC Sashiko」の文字が。

kendo-french-jacket-19

ポータークラシックを代表する「剣道生地」と「刺し子生地」のアイテムに共通してほどこされているタグです。

ブランドアイコンともいうべきアイテムですからね。

kendo-french-jacket-5

また、特徴的なフロントの5つボタンは「フレンチジャケットといえば」という、特徴あるデザイン。

kendo-french-jacket-6

大きなボタンはカジュアルながらもどこかスタイリッシュ。

kendo-french-jacket-10

フレンチジャケットの雰囲気を作る大事なディティールです。

配置もボタンのサイズ感もちょうどいいバランス。

ちなみに、ボタン裏はこんな感じ。

kendo-french-jacket-24

マニアック過ぎて誰向けの記事なんだって話ですね。

一路
一路
個人的に細かなポイントも気になるので!

背面の襟をめくると…

kendo-french-jacket-17

補強ステッチが。

kendo-french-jacket-18

襟がしっかり立つ仕様。

見えないところにもこだわりが詰まっているのが分かりますね。

フロントボタンの間にはウォッチチェーンを通すためのホールが設けられています。

kendo-french-jacket-11

左胸のポケットには通常のポケットだけでなく、側面にも物が入れられます。

kendo-french-jacket-28

どういうことかといいますと…。

通常のオープンポケットのほかに…

kendo-french-jacket-23

横から物が入れられるポケットが。

kendo-french-jacket-15

こちら、懐中時計用のポケットです。

kendo-french-jacket-29

このように、懐中時計をポケットに、ウォッチチェーンをホールに通せるようになっており、気のいたデザインに。

kendo-french-jacket-30

ポータークラシックのブラックフェイスポケットウォッチを取り付けてみました。

kendo-french-jacket-31

もちろん、懐中時計をそのままポケットの上から投入しても良し。

kendo-french-jacket-32

こういったクラシックな着こなしを楽しめるのが、ポータークラシックの魅力の一つでもあります。

ファッションの幅が広がる

そんな感覚を楽しめますよ。

袖口をまくってみると…

kendo-french-jacket-12

別生地が縫い付けられています。

kendo-french-jacket-13

ポータークラシックのアイテムは大きめに着るのも格好良いので、あえてオーバーサイズを選び、袖をまくって着る着こなしを楽しめます。

素材はコットン100%。

kendo-french-jacket-22

先ほどご紹介したシーアイランドコットンを贅沢ぜいたくに使った逸品です。

海島綿の剣道フレンチジャケットを着てみた

洋服は着てなんぼ。

ということで、剣道フレンチジャケットを着てみます。

まずはフロントショット。

kendo-french-jacket-33

着た時のシルエットは、ポータークラシックらしく、

ゆる~い

けれども、

野暮ったくない

絶妙な塩梅あんばいに。

ボタンを閉めると程よくフォーマルライクな表情に。

kendo-french-jacket-34

サイドショットはこちら。

kendo-french-jacket-35

肩のラインが落ち、リラクシンな印象を演出してくれます。

カジュアルに着回すためにはラフな雰囲気は大事ですから、この抜け感はありがたいです。

最後はバックショットから。

kendo-french-jacket-36

大きめの襟やボタン、ポケットが配されたフロントデザインとはまた違ってシンプル。

だからこそ際立つ、剣道生地の存在感。

この風合いはなかなか出せるものではありません。

一路
一路
ハチャメチャに格好良いですね!

軽くやわらかな着心地は夏以外の3シーズン着用可能で、着回し力が高いのも嬉しいポイント。

幅広いコーディネートに組み込めるため、剣道フレンチジャケットを思う存分楽しめます。

ちなみに、剣道フレンチジャケットには裏地が無いため、肌触りの良さをダイレクトに感じられます。

kendo-french-jacket-21

着心地が良く、一切のストレスを感じません。

つまり、

ヘビロテ間違いなし

のアイテム。

ガンガン着込んで洗って…。

ナチュラルなアタリやパッカリングによってどのような表情を見せてくれるのか、経変変化が楽しみなジャケットに仕上がっています。

かすり」糸を使った独特の雰囲気を持つポータークラシックのジャケットの詳細を見てみる
kasuri-classic-jacket-4
【カスリクラシックジャケット】着て楽しい!絣糸の独特の雰囲気を持つジャケット【ポータークラシック】ポータークラシック(Porter Classic)のカスリクラシックジャケットは絣生地を使った独特の雰囲気を持つクラシカルなジャケット。この記事では、カスリクラシックジャケットのディティールをご紹介します。他のブランドでは中々お目にかかれない、ポータークラシックのこだわりが詰まったジャケットをご覧あれ!...

着心地最高の海島綿剣道フレンチジャケット

本記事では、ポータークラシックの海島綿を使った剣道フレンチジャケットをご紹介しました。

日本のブランド「ポータークラシック」が生み出す剣道着シリーズは柔らかく肌触りの良い、こだわりの生地を使った至極の逸品。

極上のコットン「海島綿(シーアイランドコットン)」を使った剣道フレンチジャケットは着心地の良さだけでなく、ガバッと羽織るだけでさまになる使いやすさがあります。

ジャケットなのにラフに着れる気楽さがあり、ついつい手に取ってしまうヘビロテ間違いなしのアイテムです。

各所に散りばめられた気のいたデザインもまた、着る喜びを高めてくれます。

一路
一路
希少なシーアイランドコットンがもたらす至高の着用感を味わってみてください!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

ユナイテッドアローズ公式サイトへGO!
スタイリッシュな服を手に入れる

linen-classic-jacket-1
【暑い時期にも活躍】軽い着心地のリネンプレミアムクラシックジャケット【ポータークラシック】暑くてもTシャツ一枚ではドレスコード的にNGな場面は意外と多いです。かといって、ウールのジャケットは暑苦しい…。そんなときはリネンジャケットがオススメです。麻素材でサラサラとした肌触りが心地よいリネンジャケットは、夏場でも涼しさと軽快感を演出してくれる便利なアイテム。この記事ではポータークラシックのSashiko Linen Premium Classic Jacketを例にとり、そのディティールと着心地をお伝えします。...
kasuri-classic-jacket-4
【カスリクラシックジャケット】着て楽しい!絣糸の独特の雰囲気を持つジャケット【ポータークラシック】ポータークラシック(Porter Classic)のカスリクラシックジャケットは絣生地を使った独特の雰囲気を持つクラシカルなジャケット。この記事では、カスリクラシックジャケットのディティールをご紹介します。他のブランドでは中々お目にかかれない、ポータークラシックのこだわりが詰まったジャケットをご覧あれ!...
pants-size-comparison-4
【パンツのサイズ比較】ポータークラシックの服は大きさ違いで楽しみたい【2着買いするワケ】洋服のリピ買いで得られるものとは?穿き心地抜群のポータークラシックのパンツ。とても気に入ったので、同じアイテムをサイズ違い・色違いで購入しました。SサイズとMサイズを穿き比べてサイズ感を比較した様子を記事にしました。リピ買いしたいと思えるほどの服に出会えた嬉しさを共有させてください!...
roll-up-shirt-5
ポータークラシックのロールアップシャツをレビュー!こなれた雰囲気が魅力ポータークラシックのロールアップシャツはブランドを代表する大人気かつ定番商品。そんなシャツを徹底レビューした記事です。着るだけでリラクシンな大人の雰囲気を纏えるシャツ。かといってルーズ過ぎない、絶妙なシルエットが魅力です。着てみた様子と共にご紹介しますよ!...
black-face-pocket-watch-10
【手巻きの満足感】ポータークラシックの懐中時計をレビュー【BLACK FACE POCKET WATCH】懐中時計の魅力って何?そんな疑問にお答えする記事です。手でゼンマイを巻き、時を刻む…。使う楽しさを感じるのが懐中時計の良いところ。Porter ClassicのBLACK FACE POCKET WATCHのディティールと共に、懐中時計を使う喜びをお伝えします。...
洋服の管理方法まとめ
cloth-care-summary-99

洋服を美しく、長く愛用するための保管・管理方法をまとめました。
ハンガーや洋服ブラシ、ニオイ対策など洋服に手を加えてあげましょう。

洋服の管理方法を見る