靴磨き

【クレムの使い方5選】栄養補給・ツヤ出し・補色・ワックス除去・鏡面修復のどれでも可能

versatile-creme-1925-1

クレム1925は靴磨き用クリームとして不動の地位を確立している、いわずとしれた靴磨きの定番品。

  • クレム1925で磨いておけば、とりあえず安心

そんな高い信頼性を持つ、世界中の多くの革靴愛好家の支持を集める靴クリームです。

なぜ高い人気を誇るのかというと、天然成分にこだわった上質な成分が配合され、革への高い栄養補給効果上品な光沢を与えられるから。

価格は安くないものの、革靴の仕上がりは美しく、満足のいく靴磨きができます。

ですが、クレム1925の効果は栄養補給とツヤ出しだけではありません。

色あせた部分を補色する効果がありますし、革靴にほどこしたワックス層を取り除いたり、汚れ落としとしても使えます。

というのも、クレム1925は油性のクリーム。

油は油を溶かします。

つまり、クレム1925の油分はワックスを溶かす効果があります。

ワックスをきれいさっぱり除去できるのですね。

ついでに、油汚れも取り除けるというわけ。

また、ワックスを溶かす効果を応用すれば、ひび割れた鏡面層を再生し、改めて強いツヤを与えられます。

クレム1925は、靴磨きの際に大活躍するシューケアアイテムなのです。

本記事では、靴クリームのクレム1925について、優れた用途をまとめました。

クレム1925の優れた効果
  1. 革に栄養を補給する
  2. 革に光沢を与える
  3. 革を補色する
  4. 鏡面に仕上げたワックスを取り除く
  5. 割れた鏡面をよみがえらせる
この記事はこんな人におすすめ
  • クレム1925はどんな場面に使える?
  • クレム1925ってなんであんなに人気なの?
  • クレム1925の詳細を知りたい

クレム1925は油性の靴クリーム

versatile-creme-1925-2

クレム1925は、フランスのシューケアブランド「サフィールノワール(SAPHIR NOIR)」が展開する靴磨き用クリームです。

サフィールノワールとは
  • フランスのアベル社が手掛けるシューケアブランド
  • 「できるだけ天然のものを使用したい」というコンセプトの下、選りすぐられた天然原料のみを使用している
  • ヨーロッパの最高級レザー製品の作り手の信頼を集める、高クオリティな製品ラインナップが魅力

クレム1925は、水を一切使用していない油性クリーム。

そのため、乳化性クリームと比べ、撥水はっすい性が高いのが特長です。

配合成分はというと…

versatile-creme-1925-4
クレム1925の主な成分
  • ミツロウ
  • カルナバワックス
  • シアバター
  • テレビン油
  • 有機溶剤

それぞれの成分が革靴のコンディションを良好に整えてくれます。

各成分にどういった効果があるのか見ていきますと…。

カルナバワックスが革に油膜を形成し、

  • 栄養効果や補色効果を長持ちさせる効果

がまず1つ。

また、ミツロウやシアバターなどの天然保湿成分が深く浸透し、

  • 栄養補給が高効率

で実施可能。

特に、シアバターは植物性油脂で、

  • 保湿効果が極めて高い

優れた保革剤です。

天然の有機溶剤であるテレビン油は、ワックスの固形成分を柔らかく保ち、

  • 汚れを落とす効果

も期待しつつ、

  • 保湿成分を革の内部に誘導する

という役割も。

カラー展開は全16種類。

ニュートラル以外の色付きのクレム1925であれば、

  • 補色効果

もあり。

革に色素が浸透し、風合いをそこなわずに自然な補色が可能です。

クレム1925の用途を目的別に解説

versatile-creme-1925-3

優れた靴クリームのクレム1925。

で・す・が…。

靴クリームに期待する効果だけでなく、他の用途にも活用できるのが、クレム1925のすごいところ。

主に、以下の用途で活用できます。

クレム1925の用途
  • 革への栄養補給
  • 革に光沢を付与
  • 色あせた部分を補色
  • ワックス除去
  • 割れた鏡面を再生

靴クリームとして当たり前の機能である、

  • 革へ栄養を与える効果

のみならず、それ以外にも優れた特長を持つのがクレム1925です。

革への栄養補給

革への栄養補給が高いのは、クレム1925の特長です。

ミツロウやシアバターが浸透し、革を良好な状態に保ちます。

乾燥した革は深いシワが入ったり、最悪の場合、クラック(亀裂)が生じてしまいます。

割れた革は二度と元へは戻りませんから、日々のお手入れで革に潤いや栄養を与えるのは重要です。

定期的にクレム1925でケアしてあげれば、革をいつまでもしなやかに保てます。

革に光沢を付与

ミツロウやカルナバワックスは革上にロウの膜を形成し、表面をなめらかにならします。

それにより、革が光を反射しやすくなって、ツヤが与えられるのです。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
ワックスで鏡面を作ると、光り過ぎて好みじゃない…

という方には、クレム1925の控えめなツヤがオススメです。

一路
一路
適度にエレガントさが加わり、革靴が上品に仕上がりますよ!

色あせた部分を補色

クレム1925に含まれるテレビン油は、クレム1925中の他成分が革へ浸透することを補助してくれる、天然の有機溶剤です。

シアバターなどの栄養を革の奥深くへと届けるだけでなく、色素も革へ行き渡らせるため、染色効果が高いです。

もともと色のついていないニュートラル以外の有色のクレムの場合ですけどね。

革の補色効果が高く、色あせた部分を自然にカバーしてくれます。

ワックス除去

クレム1925は鏡面に仕上げたワックスの層を取り除けます

シューワックスは、通常の靴クリーナーでは完全に取り除くのが困難です。

というのも、鏡面に仕上げたワックスは強固な油膜を形成しているから。

靴クリーナーで強固なワックスの層を溶かしきるのは難しいです。

不可能ではないのですが、何度もクリーナーで拭かなければならず、時間がかかります。

しかし、クレム1925は塗ると…。

あら不思議。

ワックスがみるみる溶け落ちるのです。

理由はいたって簡単。

クレム1925が油性クリームだから。

油は油を溶かします。

油性クリームのクレム1925は、同じく油のワックスの層を溶かし込むのですね。

ワックスを落とすための専用クリーナーもありますが、手元にない場合はクレム1925で代用可能。

クレム1925には多くのカラーバリエーションがありますが、ワックス落としには油分が多いニュートラルがオススメです。

割れた鏡面を再生

先に述べた、クレム1925のワックス除去効果を応用すれば、鏡面のひび割れを解消できます。

通常、ひびが入った鏡面は一度ワックスを落とし、新たなワックス層を作る必要があります。

ただ、

  • 面倒

です。

ワックスを完全に落とすことなく、ひび割れ部分だけを直したいときに、クレム1925は活躍します。

方法はとても簡単。

ひび割れた鏡面部分にクレム1925を塗り、磨き上げるだけ。

手軽に鏡面がよみがえります。

鏡面のひび割れが気になるけど、忙しくてメンテナンスの時間が十分に取れない…

なんてときに取り入れたい方法。

鏡面のひび割れを直すときにはワックス除去と同様に、ニュートラルの色がオススメです。

クレム1925は靴磨きに大活躍

creme-saphir-2

本記事ではクレム1925の用途をまとめました。

靴クリームとして多くの支持を集めるクレム1925の効果は、革への栄養補給ツヤ出しだけではありません。

その他にも、色あせた部分の補色革上のワックスを取り除いたりひび割れた鏡面を美しくよみがえらせる効果があります。

本来の靴クリームの機能だけでない用途に応用可能で、靴磨きの際に大活躍するケアアイテムです。

一般的な靴クリームに比べて価格高めですが、上質な配合成分や高機能性を踏まえれば、高いコストパフォーマンスを誇ります。

シューケアアイテムとして、決して高い買い物ではありません。

クレム1925を幅広く活用して効率良く、そして、楽しく靴を磨きましょう。

それでは、今回はこの辺で。
少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

多色の革靴を磨くときは無色の靴クリームを使えば本来の色を保てます【変色防止】靴クリームには色の種類が豊富にあります。でも、複数の色を持つ多色の靴には何色を使えばよいのでしょうか?一つの色に合わせると他の箇所の色に合わず、クリームの色が浮いてしまって仕上がりが綺麗じゃない…。そんな時は「無色」のクリームを使いましょう。ニュートラルな色味ならどんな色の革靴にも使えます!...
creme-saphir-15
クレム1925使用感レビュー!ド定番の油性靴クリームで磨くとこんなに輝くの!?クレム1925の詳細と実際の靴磨き方法を解説した記事です。靴磨きを始めたいけど靴クリームは何を使ったら良いのだろう?おすすめは?その答えはサフィールノワールのクレム1925です。...
クレム1925で革靴のワックスを除去!無色の油性クリームは鏡面落としにも使える鏡面に仕上げた革靴のワックス、落としていますか?シューワックス専用のクリーナーもありますが、実は、靴磨き時に使用する靴クリームの「クレム1925」でも靴に塗ったワックスは除去できます。その秘密は「油性」クリームであること。この記事では実際にクレムでワックスを落とす様子をご紹介します!...
mirror-repair-cream-2
革靴の鏡面が割れた?油性の靴クリームを塗って磨けば簡単に元通り【方法解説】踏まれたりして鏡面が割れることがありますよね?割れた鏡面はそのままにせず修復しましょう。割れた箇所に油性の靴クリームを塗って軽く磨けば簡単に鏡面の輝きを取り戻せます。この記事では鏡面修復の方法を実践解説します。...
5-shoeshine-goods-1
初心者におすすめのシューケア用品5選!最低限必要な靴磨きグッズは何?靴磨きを始めたいけど何が必要なの?その疑問にお答えする記事です。とりあえず揃えておきたいシューケアアイテムは馬毛ブラシ・シューキーパー・靴クリーム・クリーム塗布用ブラシ・磨きクロスの5つです。それらの道具にどんな効果があるのかを解説します。...
saphir-noir-shoe-shine-2
サフィールノワールの靴クリームとワックスが初心者にもおすすめの理由を解説靴磨きがうまくできない人にサフィールノワールのケア用品がおすすめの理由を書きました。玄人に好んで使われるサフィールノワール。しかし、靴磨き初心者にこそ使って欲しいブランドです。簡単に革靴へツヤを与えられます。...
saphir-noir-eye-catching
サフィールノワールの評判は?ケア用品おすすめ15選の使用感レビュー「サフィールノワール(SAPHIR NOIR)にはどんなアイテムがあるの?」「使ってみた感想が知りたい!」という方は、この記事をチェック!僕が日頃から愛用している道具について、詳細と使用感レビューをまとめました。上質ゆえに価格は高めのサフィールノワールですが、それ以上の満足感が得られる高コスパのレザーケアブランドです。オススメアイテムと合わせてご覧ください!...
cordovan-shine-up-1
コードバンをよりエレガントに!革靴の輝きを強める靴磨きとは?コードバンの光沢をもっと強めたい!馬革の美しい輝きを思う存分堪能したい!そんな方は油性の靴クリームでコードバン靴を磨くと幸せになれます。クレム1925をはじめ、油性クリームは革の輝きをブラッシュアップさせます。コードバン靴を上品でエレガントに仕上げたいなら本記事をチェック!...
履きやすさと満足感で選ぶ!おすすめ革靴

革靴選びの参考として履きやすさ持つ喜びを感じるシューズブランドを紹介します。以下のボタンから詳細記事や公式サイトをチェックしてみて下さい。

コールハーン
コールハーンの革靴
スニーカーのような履き心地!アメリカ発のシューズ・アパレルブランドがコールハーンです。カジュアル・スタイリッシュ・コンフォートな靴が目白押し。
公式オンラインショップの購入特典会員登録すると送料無料。さらに登録時と誕生月にクーポンプレゼント。
快適性
ソールの返りが良くクッションもきいているため次の一歩が踏み出しやすい
価格
30,000~50,000円
履き心地オススメ度
「革靴を履くのはつらい」を覆すバツグンの快適性
オススメの人 「革靴は足が痛くなって履くのがつらい」と感じている人

記事を見る公式ページ

リーガル
リーガルの革靴
本格革靴を手軽に楽しむなら日本のシューズブランドのリーガルは要チェック。革靴初心者にもおすすめです。
快適性
アッパーとソールが確かなホールド感を生み靴がずれにくくコスパと履き心地のバランスが良い
価格
20,000~40,000円
コスパオススメ度
リーズナブルな価格で本格派革靴を楽しめる
オススメの人 比較的低価格で上質な革靴をまず1足買いたい人

記事を見るAmazonへ

シェットランドフォックス
シェットランドフォックスの革靴
履いて嬉しい高級感が魅力!シェットランドフォックスは靴の美しさ・楽しさを提案するシューズブランド。国内最高品質の高級革靴がラインナップしています。
快適性
日本人の足型に合うアーチサポート採用した足のことを考え抜いた良好な履き心地
価格
50,000~70,000円
履く喜びオススメ度
メイドインジャパンで日本人の足になじむ形状と高級感
オススメの人 日本人の足に合う上質な国産革靴を履きたい人

記事を見るAmazonへ

こんな記事も読まれています