靴磨き PR

ビーズミラーワックスをレビュー!イングリッシュギルドの光りやすいポリッシュ

イングリッシュギルドのビーズミラーワックスのレビュー記事アイキャッチ
革靴を簡単に鏡面にしたい
それでいて塗りやすいワックスでないとイヤ

なんて人におすすめなのがビーズミラーワックスです。

靴用ワックスの特性上、

  • 輝きを与えやすいものは伸びが悪い
  • 伸びが良く扱いやすいワックスは輝きが出にくい

上記の傾向があります。

革の上にとどまって光沢となるのがワックスによる鏡面磨きの原理。

当然といえば当然です。

ですが、こうも思います。

ツヤが出やすくて塗りやすいワックスはないものか?

実はあります。

使い心地と光沢を両立したワックスが。

それがイングリッシュギルドビーズミラーワックスです。

イギリスの名だたるメーカーのフィニッシャーであるイングリッシュギルド。

数多くの歴史あるブランドの信頼を勝ち得ているアイテムがなんと一般販売されています。

伸びが良く塗りやすいのはもちろん、仕上がりも美しく。

鏡面が作りやすい靴用ワックスですよ。

本記事ではイングリッシュギルドのビーズミラーワックスの特徴と使用感をレビューします。

ビーズミラーワックスでの靴磨きビフォーアフター
ビフォー
ビーズミラーワックスで磨く靴はスコッチグレインのアシュランス
アフター
ビーズミラーワックスで鏡面に仕上げた図
この記事はこんな人におすすめ
  • 鏡面を簡単に仕上げたい
  • ビーズミラーワックスの詳細を知りたい
  • ビーズミラーワックスの使い心地はどう?

ワックス選びの大事なポイントは光りやすさと塗りやすさ

靴用ワックスは革靴に塗って磨くと光沢が出る道具です。

足元をエレガントに演出できる鏡面仕上げに必須。

靴磨きを楽しむためには欠かせない存在がワックス。

ゆえに、各シューケアメーカーで多様な種類のワックスを展開しています。

様々な特徴を持つワックスが多数ある中、選ぶ基準として重要なポイントは以下の2点。

  • 光りやすさ
  • 塗りやすさ

革靴を光らせる目的である以上、光りやすさはとても重要。

強い輝きを放つワックスは磨き込むとみるみるうちに光沢を放ち、使うのが楽しいです。

ただ、光りやすさとトレードオフになるのが塗りやすさです。

光りやすいワックスは固めのロウを多く配合しているため、必然的に使用感が硬くなります。

塗りにくくなるのです。

伸びが悪くなりますからね。

一方でロウ分が少ないと伸びが良く塗りやすいですが、光りにくくなります。

つまり、

  • 光りやすいワックスは塗りにくい
  • 塗りやすいワックスは光りにくい

上記のトレードオフが成り立つわけです。

こちらを立てればあちらが立たず

そんな状況。

ワックスを選ぶ際には光りやすさと塗りやすさのバランスを考慮し、自分好みのワックスを見つけ出す必要があるのです。

光りやすくて塗りにくいワックスの典型例

サフィールノワールのミラーグロス

mirror-gloss-2
ミラーグロスをレビュー!超簡単に革靴を鏡面に仕上げる方法【サフィールノワール】ミラーグロスの詳細と使用感をレビューした記事です。強力なツヤを早く仕上げるお助けアイテムがミラーグロス。ハイシャインが難しいと感じている人におすすめです。...
光りにくくて塗りやすいワックスの典型例

M.モゥブレィのハイシャインポリッシュ

mowbray-high-shine-polish-1
【M.MOWBRAY】ハイシャインポリッシュをレビュー!ホントに光る?【使い勝手良し】M.MOWBRAYのハイシャインポリッシュの使い心地と磨いた革靴の仕上がりをご紹介しています。カルナバワックス配合でツヤ出し効果が高い靴用ワックスです。本当に革に輝きを与えられるのか、過程を写真付きでお見せします!...

光りやすく塗りやすいイングリッシュギルドのビーズミラーワックス

光りやすいワックスは塗りにくいのはまぎれもない事実。

ですが、人間こう思うもの。

光りやすくて塗りやすいワックスって何かないの?

難しい問いですが…。

実はあります。

こちら。

ビーズミラーワックス外観

イングリッシュギルドビーズミラーワックスです。

イングリッシュギルドはイギリスのフィニッシャー。

フィニッシャーとは
  • シューズメーカーが製造過程で使用する業務用のシュークリームや仕上げ剤などを生産しているメーカーを指す

イギリスの名だたるシューズメーカーのフィニッシャーを請け負っているイングリッシュギルドのクリームやワックスは信頼と実績を持つ一級品。

イングリッシュギルドはシューメーカーが使用する業務用製品を製造していましたが、一般消費者向け製品として商品展開を開始。

イングリッシュギルドの靴磨き用品で有名なのは、靴クリームのビーズリッチクリームですが、先ほどお見せした通り、靴用ワックスの展開もあります。

一般消費者向けに製品を解放してくれているのはありがたい限り。

英国を代表するブランドに製品提供しているメーカーのアイテムが使えるなんて。

嬉しすぎます。

さて。

ビーズミラーワックスはその名の通り、ビーズワックスを配合した道具。

鏡面を生み出しやすいシューポリッシュです。

ビーズミラーワックスの成分はカルナバワックスとビーズワックス、そして染料。

ビーズミラーワックスの容器背面

カルナバワックス配合により、光りやすく調合された珠玉のワックスです。

容器側面にはワックスの取り扱い表記あり。

ビーズミラーワックスを横から見た図

ワックスが溶けないように高温での保管は避けましょう。逆に、極端に寒いところに置くと硬くなります。

ワックスは室温での管理が必要です。

玄関などの外の気温の影響をモロに受ける場所ではなく、リビングなどの人が過ごすところで保管するとGOODです。

フタを開けるとクッション材が入っています。

ビーズミラーワックスのフタを開けた図

その下には、さらに注意書きが記載されたシートが1枚。

ビーズミラーワックスのフタを開けた後に見える注意書き

ワックス中の溶剤揮発を防いでくれます。

変質しにくいワックスです。

触ってみると…

ビーズミラーワックスを指に付けてみる

とても柔らか。

ビーズミラーワックスを指に取った図

ほどよく柔らかく、伸びが良いことが分かります。

手になじむ感覚のあるワックスです。

サフィールノワールビーズワックスポリッシュの柔らかさに通じるものがあります。

ビーズミラーワックスの仕様概要
項目 詳細
ブランド イングリッシュギルド
成分 カルナバワックス
ビーズワックス
染料
種類 油性
容量 50ml
原産国 イギリス
用途 スムースレザーシューズのツヤ出し
価格 1,650円
カラー展開 ブラック
ニュートラル
ミディアムタン
ダークタン
ライトタン
バーガンディ
ネイビー

スエード・ヌバックなどの起毛革製品やエナメル皮革、爬虫類皮革、シープ、ラム皮、ヌメ革、ナッパ、アニリン製品に使えません。

一部素材にシミ・色落ちの出る場合があるため、目立たない箇所で試してから使いましょう。

ビーズミラーワックスで鏡面を作ってみた

これまで、ビーズミラーワックスの特性を見てきたわけですが…。

評判や特性を見るだけではワックスの本質は分かりません。

使ってみて初めてわかる特性もあります。

ということで、ビーズミラーワックスで実際に鏡面を作る作業へ。

磨く革靴はこちらです。

ビーズミラーワックスで磨く靴はスコッチグレインのアシュランス

スコッチグレインアシュランス

ストレートチップの大定番で、鏡面の仕上がりを見るには最適。

ビーズミラーワックスで磨く革靴

ビーズミラーワックスでどれほど光るかを検証します。

もちろん、使い勝手も。

作業手順は以下の通りです。

  1. ビーズミラーワックスを塗る
  2. ワックスを乾かす
  3. 磨き上げる

作業はとても簡単。

ビーズミラーワックスの光りやすさと使いやすさを体験してみます。

ビーズミラーワックスを塗る

まずはビーズミラーワックスを革に塗る作業。

ワックスを指に取り革に塗ります。

ビーズミラーワックスを革靴に塗る

指で円を描くようにワックスを塗り込んでいきます。

光らせたい部分にワックスを塗っていきましょう。

つま先に光沢が欲しいため、その部分のみ塗ることに。

使用感としては先ほど述べた通り、伸びが良く塗りやすいです。

イングリッシュギルドのビーズミラーワックスは初心者の人でも扱いやすいワックスといえます。

片側の靴に塗り終わったら、もう片方の靴にも。

ワックスは塗り重ねると膜がより均一になり、ツヤが高まります。

今回はビーズミラーワックスをそれぞれ2回塗り重ねることに。

どのくらい光るのか、楽しみです。

ワックスを乾かす

ワックスを塗った後は時間をおいて乾かします。

ビーズミラーワックスを塗った後の革靴

ワックスを塗ったらすぐに磨きたいですが、グッと我慢。

5分程度待ちます。

というのも、ワックスには有機溶剤が入っているため、塗った直後は柔らかな状態です。

そのまま磨くとワックスが革に定着せずに輝きを生み出しにくくなります。

時間を置けば、有機溶剤は空気中へと勝手に飛んでいきます。

乾燥時間をもうけて有機溶剤を蒸発させ、ワックスのロウ分を確実に革に乗せて輝きの元を作り出す魂胆です。

一路
一路
輝きを生むためには必要な待ち時間!

磨き上げる

続いて、ワックスを塗った箇所を磨き上げます。

ワックスの表面をならして光沢を出す作業です。

磨き用クロスを指に巻き付け、ハンドラップでクロスに水を含ませます。

ハンドラップでクロスに水を付ける

そして、クロスにほんのわずかなワックスを取ります。

ビーズミラーワックスをクロスにほんの少し付ける

クロスの色が変わるか変わらないかの微量でOKです。

そして、クロスで磨き上げます。

クロスで革靴を磨く

力を入れずに優しく。

なでるように磨きます。

力が強いとせっかく塗ったワックスがずれて光らなくなります。

ここからは根気勝負。

左右交互に革靴を磨き続けます。

ツヤが出るまでひたすら。

クロスで革靴を磨き続けると光沢が出始める

クロスのすべりが悪いと感じたら、水を付け足しましょう。

磨き続けると革にツヤが出てきます。

クロスの磨き跡がなくなったら終了の合図です。

ビーズミラーワックスで磨いた革靴の仕上がりはこちら。

ビーズミラーワックスで鏡面に仕上げた図

美しいツヤが出ました。

ビーズミラーワックスで鏡面に仕上げたつま先の拡大図

周囲の景色を反射するほどの輝き。

鏡面に仕上げると周囲の景色が反射する

鏡のようになりました。

ビーズミラーワックスと鏡面に仕上げた革靴

ビーズミラーワックス、高機能なワックスであることを実感できる仕上がりの良さです。

ビーズミラーワックスの使用前後を比較

イングリッシュギルドのビーズミラーワックスの効果を確認すべく、使用前後の革靴の状態を確認することに。

ビフォーアフターの比較がこちらです。

ビーズミラーワックスでの靴磨きビフォーアフター①
ビフォー
ビーズミラーワックスで磨く靴はスコッチグレインのアシュランス
アフター
ビーズミラーワックスで鏡面に仕上げた図
ビーズミラーワックスでの靴磨きビフォーアフター②
ビフォー
ビーズミラーワックスで磨く革靴
アフター
ビーズミラーワックスで鏡面に仕上げたつま先の拡大図

お手入れ前はもともとの革の質感が出ていてツヤが控えめ。

一方、ビーズミラーワックスで磨いた後には、周囲の景色が分かるほどの強いツヤが出ています。

まさに鏡面。

ハイシャイン仕上げとも呼ばれる、靴磨きの醍醐味だいごみです。

れるほどの美しさ。

いつもの革靴の表情が激変。

美しく洗練された印象になりました。

ビーズミラーワックスは塗りやすくて使い心地が良いワックスでありながら、強い輝きが出る優れたワックスです。

  • 光りやすいけれど塗りにくい
  • 塗りやすいけど光りにくい

上記のトレードオフを打ち破る画期的なワックスですよ。

とりあえずワックスが1つ欲しい

そんな人には特におすすめ。

イングリッシュギルドのビーズミラーワックスは普段の靴磨きを劇的に快適にします。

そして、楽しくもしてくれる稀有けうなシューポリッシュです。

ビーズミラーワックスで快適かつ確実な鏡面作りを

本記事では、イングリッシュギルドのビーズミラーワックスについて詳細と使用感をレビューしました。

イギリスの名だたるシューズメーカーが利用するフィニッシャーのイングリッシュギルド。

イングリッシュギルドの優れたシューポリッシュの1つがビーズミラーワックスです。

通常、靴用ワックスは、

  • ロウ分が多く光りやすいものは塗りにくい
  • 塗りやすいものは有機溶剤多めで光りにくい

といった、トレードオフの関係にあります。

ビーズミラーワックスはトレードオフを打ち破る優れたワックス。

光りやすくて塗りやすい、稀有なシューポリッシュです。

革靴にはスッと塗り広げられ、いざ磨いたときには強いツヤが出ます。

快適な使用感で美しい仕上がりになるビーズミラーワックス。

ぜひお試しを。

それでは、今回はこの辺で。
少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうござました!

靴用ワックスのまとめ記事のアイキャッチ
靴用ワックスの3つの機能とおすすめ11選を解説!ツヤ出し・防水・保護の効果あり靴用ワックスの効果についてまとめた記事です。革靴の輝きを高めてエレガントな雰囲気にするシューワックス。それだけでなく防水性を高め、革を衝撃から守る優れた効果があります。デメリットもありますがそれ以上にメリットが大きいシューケアアイテムです。シューポリッシュを活用して革靴を良好なコンディションに保ってみては?...
失敗しない鏡面磨きの方法を解説した記事のアイキャッチ
失敗しないハイシャイン方法6つのポイント!くもらせない鏡面磨きを理論解説ハイシャインを失敗したくない…。故温記事では失敗しないためのポイントを押さえた鏡面磨きの方法を解説します。革靴を曇らせずに強い輝きを得るためには作業のどこに気を付ければ良いかが分かります。...
polishing-specialized-wax-1
【おすすめ磨き特化ワックス2種】革靴のつま先を誰でも簡単ピカピカにいくら磨いても革靴が光らない…。そんな方は磨き特化ワックスを使ってみてください。手軽に・簡単に靴をピカピカにできますよ。ハイシャインの難しさをグッと引き下げてくれる便利なオススメワックスをご紹介します。...
comparison-primer-wax-1
ハイシャインプライマーと通常のワックスを比較!短時間でツヤが出るのはどっち?エムモゥブレィのハイシャインプライマーってホントに効果あるの?通常のワックスと違いがあるのか疑わしい…。なんて疑問をお持ちの方はこの記事をご覧ください。ハイシャインプライマーと一般的なワックスで磨いた仕上がりの違いを比較・検証しています。結論、透明感のある美しいツヤが短時間で得られますよ。...
light-coat-wax-1
靴ワックスを薄塗りして革に控えめなツヤを与える方法【シューポリッシュ応用】鏡面仕上げほど輝かせたくはないけど、靴クリームのツヤでは物足りない…。そんな方は靴用ワックスを薄く塗り、自然で上品な光沢を手に入れましょう。革靴の撥水性が高まる機能的な側面もあり。伸びの良いワックスを使えば、手軽に薄塗り可能。いつもと違った革靴のお手入れが楽しめます。...
highly-efficient-wax-removal-1
革靴のワックスを効率良く取り除きたいときの強い味方!ワックスクリーナーのススメ「革靴の鏡面層が落ちない…」「簡単にワックスを取り除きたい!」なんて方はワックスクリーナーを要チェック。ワックスクリーナーの強力な洗浄効果は強固なワックス層をきっちり除去できます。鏡面がひび割れて修復したいとき、革内部にケアクリームを行き届かせたいときに大活躍。ワックスをごっそり落とし、その後のシューケアを快適にしましょう!...
bees-rich-cream-1
ビーズリッチクリームをレビュー!しっとりツヤが出る靴クリーム【イングリッシュギルド】イングリッシュギルドのビーズリッチクリームの詳細と使用感をレビューした記事です。革に深く強いツヤを与えます。伸びが良く使いやすい靴クリームなので初心者の人でも使いやすいクリームに仕上がっていますよ。...
靴磨きを今すぐしたいなら
ネットショップで買える靴磨きセット

靴磨きを始めたい。けれど道具をそろえるのが面倒…。

そこでおすすめしたいのが靴磨きセット。1セット買うだけで必要な道具がまるっと揃います。道具選びの手間が不要。今すぐ靴磨き可能に。

大事な革靴を劣化させないために靴を磨いてコンディションを整えるのがおすすめです。

おすすめセットを見る

こんな記事も読まれています