革小物

【財布の紛失・盗難防止】便利なウォレットチェーン!ファッションアクセントにも

「ウォレットチェーン」にどういった印象をお持ちでしょうか?

腰から見える、あのシルバーのジャラジャラ…。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
なんかイヤだなぁ…

そういう方、結構多いっていうイメージを僕は持っています。

特に女性の方は「ウォレットチェーンアレルギーか!」っていうくらい、受け付けない方もチラホラいらっしゃたり…。

でも!

僕は、ウォレットチェーンを愛用していることをここに高らかに宣言いたします!

一路
一路
何故なら、実用性がハンパないからです!

今回は、そんな「ウォレットチェーン」のお話です。

▼ウォレットチェーンを見る▼

Men’s Fashion Black Stone

▼チェーンに付ける財布は?▼

【クロコダイル専門店:革芸人】

ウォレットチェーンとは

ウォレットチェーンはその名の通り、財布にとりつけるチェーンです。

財布にチェーンをつけて、もう一方のチェーンの端をパンツのベルトループなど、身体のどこかにつけることで、財布と自分とを結びつける機能を持っています。

つまり、ウォレットチェーンとは「財布を落とさないようにするためのもの」ということです。

また、ウォレットチェーンはアクセサリーとしての側面も持ちます。

男性の方は「アクセサリーなんて実用性のない装飾品でしょ、付ける必要性が感じられない」という意見の方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

確かにネックレスやブレスレットの場合、実用性を見出すのは難しいです。

そういったアクセサリーは、眺めて楽しむ・所有する喜びを求めて身に着けるといった意味合いが強い、と個人的には感じます。

一路
一路
ですが、ウォレットチェーンは別!

財布を落とさないようにするという、れっきとした実用品です。

しかも、財布という、日常に欠かすことのできないマストアイテムの紛失を防止する相当重要な役割を持っています。

財布を無くすって、ホント泣きたくなりますからね…。

カード類の使用を止めたり、免許証再発行したり…。(経験者は語る)

それを防止できるって何気に凄いことだと思うんです。

一路
一路
なぜ、ウォレットチェーンが世の中にあまり普及していないのだろう?

こんなことさえ思います。

▼ウォレットチェーンを見る▼

Men’s Fashion Black Stone

▼チェーンに付ける財布は?▼

【クロコダイル専門店:革芸人】

ウォレットチェーンのご紹介

そんな便利なウォレットチェーン。

僕が愛用しているのはこちらのウォレットチェーンです。

日本発のドメスティックブランドである、「ブルーナボイン(BRU NA BOINNE)」「クオイオウォレットチェーン」です。

見てお分かりの通り、シルバーなどの金属製ではなく、牛革で出来ています。

牛革製なので「ウォレットコード」とでもいうべきでしょうか?

一路
一路
ヌメ革の色味が美しい、今後の経年変化が楽しみな1本です!
革の楽しさとは?
革製品って素晴らしい!耐久性に優れ、唯一無二のデザインと経年変化も楽しめる!身近に、いたるところに存在する革製品。革製品はその機能面もさることながら、素晴らしいのは経年変化、すなわちエイジング!素晴らしいエイジングをさせるためにお手入れをしてたっぷりと革の魅力を味わいましょう!...

牛革は牛革でも、肩部分のショルダー革を使用しているので、非常に丈夫です。

財布に付けて、落下や盗難を防止する役割を期待する以上は「頑丈さ」が求められますから、ウォレットチェーンにはうってつけの素材。

使い始めこそ革の質感が固かったですが、使用しているうちに徐々に柔らかくなってきており、エイジングを楽しんでいます。

構造としては、両端に真鍮の留め具が付いていて、一方はベルトループに引っ掛けて、もう一方は財布に取り付けて使用します。

一路
一路
真鍮の金色も、ヌメ革の色味にマッチしてシャレオツ(昭和)な感じです!

ウォレットチェーンを付けるとこんな感じ

実際にこのウォレットチェーンを身に着けてみると、こんな感じです。

腰部分のアップ図。

一路
一路
いかがでしょうか?

シルバーではなく「革製」ということもあり、そこまでいかつい感じはありません。

柔らかな印象ではないかと個人的には思います。

主張が控えめのため、シルバーの「ジャラジャラ感」が苦手という方でも受け入れやすいのではないかな、と。

身に付け方はというと…、

先端の一方をベルトループに通して…、

もう一方を財布に取り付ければ、装着完了。

財布と体が繋がれて、落下による紛失や盗難を防ぐことができます。

それと、普段の格好にウォレットチェーンをプラスすることでファッションアクセントにもなります。

オーソドックスな服装にワンポイントで腰からチェーンが覗いていると、シンプルになりすぎないコーディネートを狙えます。

一路
一路
ウォレットチェーンの定番とも言える「シルバー製」のものも、以下リンクでご紹介しています!
シルバーウォレットチェーンを詳しく見てみる
silver-wallet-chain-10
ウォレットチェーンの付け方と効果とは?シルバー製だと耐久性も抜群【ブルーナボインのショートガリトラップチェーン】何かと敬遠されがちな「ウォレットチェーン」。ドメスティックブランドである「ブルーナボイン」の「ショートガリトラップチェーン」を購入したのを機に、その実用性や魅力、ウォレットチェーンの付け方やメリット・デメリットについてご紹介していきます。...

▼ウォレットチェーンを見る▼

Men’s Fashion Black Stone

▼チェーンに付ける財布は?▼

【クロコダイル専門店:革芸人】

ウォレットチェーンの実用性を推したい!

先程、ウォレットチェーンはファッションのワンポイントで使用できると述べた通り、ウォレットチェーンはファッションアイテムとしてとらえられることが多いと感じています。

ファッションアイテムとして見られるがゆえに、「格好良い」とか「ダサい」とか言われるわけですよね。

個人的には、ウォレットチェーンは格好良いものとしてとらえていますし、だからこそ日ごろから身に着けている部分もあります。

ただ、「格好良い・ダサい」という感覚は結局のところ、個人の感じ方で変わるものです。

ウォレットチェーンの実用性

「みんな違って、みんな良い」と表されるように、ファッションは自由。

それゆえに面白いのだと思います。

自分が着たいもの・身に付けたいものを自分が思うように取り入れて、自分という人間を表現する。

それこそがファッションだと思いますし、自分の感覚を他の人に押し付けようとは思いません。

ですので、僕は「ウォレットチェーンはオシャレだからおススメです」とは言いません。

一路
一路
ただ、言わせて頂きます!

ウォレットチェーンは実用的だからおススメです!

これは本当に実感します。

ウォレットチェーンは海外旅行にもおすすめ

日本国内では、落下防止という面で大いに助けとなるウォレットチェーンですが、その真価が発揮されるのは海外です。

海外は日本に比べて治安が悪い国が多いので、「財布の盗難防止」として非常に頼りになります。

僕は盗難被害にあったことはないですが、ウォレットチェーンを付けているから狙われないのかもしれません。

チェーンを付けていることにより、財布と体が繋がっているので、「いつの間にか財布が無くなってた!」ということがないという安心感生まれます。

その安心感の下で、思う存分その時を楽しむことが出来るのです。

「安心感」、それはプライスレス!

ウォレットチェーンを身につける理由はこれだけでも十分にあると思っています。

一路
一路
海外に向かわれる方は是非、ご検討してみてください!

また、少し視点を変えて本来の使用方法とは異なる利用の仕方をしてみるのも面白いです。

もちろん実用的ですし。

ウォレットチェーンの応用についてご興味あれば、下記の記事もご覧ください
ウォレットチェーンの応用法!バッグに付ければ中身をゴソゴソ探す必要がなくなりますウォレットチェーンは財布とベルトループ等とを繋いで、財布の紛失防止やファッションのアクセントに使うものですが、視点を変えてバッグに取り付ければ、ガサゴソ中身を探さずとも目的のものを素早く取り出すことが可能な便利グッズに早変わり。そんなウォレットチェーンの応用の仕方について、ご紹介しています!...

ウォレットチェーンを使ってみて欲しい

この記事ではウォレットチェーンの魅力について語ってみました。

なんとなくウォレットチェーンを敬遠している方にも、是非一度ご使用いただいて、その利便性を感じて欲しい…。

そんなわけで今回記事にした次第。

ウォレットチェーンの素材も、金属だけでなく、革やアンティークビーズを使用したものもあります。

一路
一路
シルバー系のジャラジャラ感が苦手という方も、自分のファッションに合ったものを見つけることができると思いますよ!

「いかついウォレットチェーン」といった印象を取り払って、ファッションを楽しみつつ、安心感も手に入れてみてください!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧頂き、ありがとうございました!

▼ウォレットチェーンを見る▼

Men’s Fashion Black Stone

▼チェーンに付ける財布は?▼

【クロコダイル専門店:革芸人】

nl-glasses-cord-12
【NL(ニール)のOliver.Aレビュー】グラスコードを使えばサングラスやメガネの落下・紛失を防止できますグラスコードは眼鏡・サングラスの紛失や落下防止に大活躍する便利グッズ。アイウェアにグラスコードを取り付ければ首から下げられるアクセサリーへと早変わり。眼鏡をなくしてしまう頻度の高い方にオススメです。また、「胸ポケットに入れたサングラスがかがんだときに滑り落ちてしまって、レンズに傷をつけてしまった…」という、僕と同じ経験をされた方にも、ぜひとも使ってほしい優れもの。この記事ではNL(ニール)のグラスコード「Oliver.A」のご紹介がてら、グラスコードのオススメ理由を述べています。...
革小物ケア方法まとめ
leather-care-summary-99

革製品には財布やバッグ・ベルトなど様々な種類があります。
愛用の革製品をお手入れする方法についてご紹介しています。

CHECK!

革小物ケア方法まとめ