レザーケア

象革のメンテナンス方法とは?意外と簡単!2ステップでOK

elephant-leather-care-1
記事内に商品プロモーションを含みます
象革(エレファントレザー)の革製品を手に入れた!

そんなとき。

長く使いたいのであればお手入れが必要です。

そこで浮かぶ1つの疑問が、

象革のお手入れってどうやるの?

ということ。

珍しい革の象革はお手入れが難しいイメージが先行しがちですが、意外と簡単です。

ホコリを落として防水スプレーをかけるだけ。

たった2ステップの作業でお気に入りの象革アイテムと末永く付き合っていけます。

メジャーな革種の牛革のお手入れより、よほど簡単です。

本記事では象革(エレファントレザー)のお手入れ方法を実践解説します。

この記事はこんな人におすすめ
  • お気に入りの象革を長く愛用したい
  • 象革のお手入れ方法を知りたい
  • 象革のケアって難しそう…

エキゾチックレザーの象革

象革(エレファントレザー)は珍しい革種です。

というのも、ワシントン条約で輸出入が厳しく管理されているから。

一般的な牛革や馬革よりもはるかにレアな革種です。

エキゾチックレザー(希少革)に分類されるのが象革。

エキゾチックレザーの中でもとりわけ希少な立ち位置でもあります。

お目にかからない度合いでいえば、エキゾチックレザーの王様「ワニ革(クロコダイルレザー)」よりも上。

クロコダイルは養殖が盛んですが、象革は野生の象かられるのみですからね。

それだけ希少な象革。

だからこそ、気になる点が出てきます。

珍しい象革はお手入れが難しいイメージ

象革の気になる点とは、

珍しい象革はお手入れが難しいのではないか?

という点です。

象革はとてもタフ。

摩擦に強く、ポケットやバッグの中でこすれてもちょっとやそっとではなんてことありません。

取り扱いやすく、長く愛用できます。

ただ、いくら象革が丈夫とはいえ、革は革。

他の革種と同じく、定期的なメンテナンスが必要です。

ただ、象革は珍しい革種ゆえに情報が出回っておらず、漠然と、

お手入れしづらいのではないか?
デリケートに扱わなければいけないのではないか?

なんてイメージが先行しがちです。

無理もないことなのですが、実は象革のお手入れは難しくありません。

実は簡単!象革のお手入れ方法

実際のところ、象革のお手入れはとても簡単です。

しかもおそらく、あなたの想像以上に簡単なはず。

というのも、象革のお手入れは、

  1. ホコリを落として
  2. 防水スプレーを吹きかける

だけだから。

驚くほど簡単ですよね。

たったの2ステップ

5分もかかりません。

特に難しい作業もなく誰でもスムーズにお手入れできます。

革用クリームは使わないの?

という疑問があるかもしれませんが、象革には不要です。

というのも、象革は起毛素材の革種。

スエードやヌバック同様に、靴クリームを塗り広げるのは難しく、場合によってはシミやムラができるリスクがあります。

象革はヌバック系の素材なので、クリームを使ったお手入れはおすすめしません。

象革のお手入れに使う道具は以下の通り。

elephant-leather-care-8
象革のお手入れに使う道具
  1. 馬毛ブラシ
  2. 防水スプレー

そして手順は…

象革のお手入れ方法
  1. 馬毛ブラシでホコリを落とす
  2. 防水スプレーで防水性を高める

たったの2工程。

次の項目から写真付きで象革のお手入れをしていきます。

とその前に、まずはお手入れする象革アイテムを紹介します。

elephant-leather-care-4

こちら、ブルーナボインのエレファントコンパクトウォレットです。

マットな象革の表情が魅力的な小さめ財布。

ノーメンテでは長く愛用できるものもできなくなってしまいます。

購入して1か月ほど。

このあたりでお手入れすることにしました。

馬毛ブラシでホコリを落とす

まずは柔らかな馬毛ブラシで優しくブラッシング。

elephant-leather-care-2

革表面のホコリを落とします。

elephant-leather-care-3

馬毛は毛先が細いため、革の細かな箇所にまで入り込み、ホコリをしっかり払ってくれます。

防水スプレーで防水性を高める

続いて、防水スプレーで耐水性を高めます。

象革は丈夫ですが、他の革種と同じように水に弱く、シミになりやすいです。

雨に降られて濡れてしまうリスクを考えて、あらかじめ防水性を高めておくと、いざというときに革を守れます。

使うのはコロニルの1909プロテクトスプレー

protect-spray-6

1909プロテクトスプレーはフッ化炭素樹脂を含み、革にスプレーすると防水効果が得られます。

栄養成分を含んでいるので、防水と同時に保革もできる優れモノです。

20cmくらい離れたところからスプレーしましょう。

elephant-leather-care-7

革全体にまんべんなく。

elephant-leather-care-5

特定の部分にだけスプレーをかけすぎるとシミにある恐れがあります。全体に薄く噴きつけましょう。

仕上がりはこのように。

elephant-leather-care-6

マットな質感の革なので、見た目ではお手入れの効果は分かりにくいですね。

しかし、象革を長く使うには必須の作業。

希少な象革は価格が高く、すぐにダメになってしまっては悲しいです。

定期的なお手入れを欠かさず、大事に使っていきましょう。

象革をケアして末永く愛用しよう

本記事では象革(エレファントレザー)のお手入れ方法について解説しました。

象革の革製品は丈夫で長く使えます。

しかし、長く使うためにはお手入れが不可欠です。

希少な革種の象革はその珍しさゆえ、

お手入れ方法が特殊なのでは?

というイメージを持たれがち…。

実際はまったくそんなことはなく。

むしろ一般的な牛革などに比べてケアがラクです。

ホコリを落として防水スプレーをかけるだけ。

これだけで象革アイテムは長持ちします。

簡単2ステップの気軽なお手入れで象革と末永く付き合っていきましょう。

一路
一路
上質なアイテムだからこそ日々のメンテナンスを欠かさずに良好なコンディションで使いたいですね!

それでは、今回はこの辺で。
少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

elephant-compact-wallet-1
エレファントコンパクトウォレットをレビュー!ワイルドな象革マルチケース象革素材のエレファントコンパクトウォレットの詳細をレビューした記事です。希少な象革の財布は人とはかぶりにくいため持つ喜びを感じやすい革種。ブルーナボインの手にかかればカジュアルに使える上質な財布に仕上がります。多用途に使い回せるケースなのでカードケースとしても活躍。使う人次第で可能性が広がるマルチケースです。...
hippopotamus-leather-care-1
カバ革のお手入れ方法を解説!スエードと同じ2ステップの簡単ケアカバ革(ヒポポタマスレザー)のお手入れ方法を解説した記事です。ハードルが高そうなカバ革のお手入れ。実は簡単です。ブラッシングして防水スプレーをかけるだけ。使う道具とお手入れの様子をご覧ください。...
エイ革のお手入れ方法を解説した記事のアイキャッチ
エイ革のお手入れ方法を解説!意外に簡単?というか超簡単ですエイ革のケアを写真付きで解説した記事です。エイ革のお手入れは難しい?答えはNO。むしろ超簡単。ホコリを落とすだけでOKです。表面の汚れが気になるならケアクリームを塗ってからクロスで拭き上げれば美しい風合いをキープできます。...
attraction-exotic-leather-1
エキゾチックレザーを解説!ワニ・ヘビ・ダチョウ・トカゲ・象・カバ・エイの魅力とは?エキゾチックレザーってどんな革?その疑問に答えた記事です。エキゾチックレザーの製品と合わせて紹介します。ワニ革・ヘビ革・ダチョウ革・象革。気になる革種の特徴をご覧ください。...
suede-care-products-1
スエードのお手入れに使う道具おすすめ5選!起毛革をきれいにキープするためには何が必要?スエードのお手入れってどうやるの?どんな道具を使うの?この記事ではスエード用のケア用品をまとめました。スエードは革の一種なので、基本的には通常のレザーケアとお手入れ方法は同じ。ですが、表面が毛羽立っているため、専用のケア用品を使う必要が。作業自体はスムースレザーよりも簡単なので、道具を揃えて気軽にトライしてみてください。...
aging-python-leather-1
【パイソンレザーの経年変化】ウロコが寝てきて光沢が増すヘビ革の美しさ【使用3年】パイソンレザーの経年変化に興味があるならこの記事をチェック。3年間使い続けたヘビ革コインケースの風合いをご紹介しています。パイソンレザーならではの美しくも独特な革の変化は持つ喜びを感じます。...
leather-processing-method-1
革の加工方法18種を解説!仕上げが違えば風合いが変化【表情を楽しむ】革の加工方法の違いで風合いや触り心地が変わります。加工や仕上げが異なる革の特徴をまとめた記事です。それぞれ異なる革の特性を理解すれば用途に応じた革種選びの参考に。汚れが付きにくい革は靴に、丈夫な革は長く使える財布に。特性によって革種を使い分けるとレザーグッズをより楽しめます。...
おすすめ上質レザーブランド

レザーアイテム選びの参考として、美しさと丈夫さを兼ね備えた末永く愛用できるレザーブランドを紹介します。

ランキング順で並べはするものの、それぞれおすすめの人が違うので自分にピッタリなレザーブランドを選んでみてください。

池田工芸
クロコダイル革の老舗「池田工芸」の評判を解説した記事のアイキャッチ
クロコダイルレザーの老舗で安心と信頼の高品質なワニ革が手に入る。
ワニ革の強い光沢はエレガントで一生モノの風格を持つ。
池田工芸の特徴
日本で最大級のクロコダイル専門の工場を持つ
一貫した生産管理で高品質を保つ一流メーカー
こんな人におすすめ とにかく高級感のある財布が欲しい

記事を見る公式ページ

ユハク
features-yuhaku-1
絵画の技術を応用した独自の染色技術と建築の知識から生まれた手染めをベースとしたレザーグッズが豊富。
色へのこだわりが強く複数の色を手作業で重ねる染色が独創的な印象を与える。
ユハクのアイテムの特徴
染色が鮮やかで革の美しい色味とグラデーションが楽しめる
芸術品のような美しさ
こんな人におすすめ 人とは違った美しいレザーアイテムを使いたい

記事を見る公式ページ

キプリス
cypris-reputation-1
美の頂点「キプリス・モルフォ蝶」の名を冠した美しさにこだわったブランド。
「一生愛せる本質的価値のあるものづくり」をコンセプトに厳選した素材を基に機能性と品質を追求したモノづくりを徹底している。
キプリスの特徴
仕立ての良さと上質な革を使用
目に見えない部分の手間も惜しまない製品作りへのこだわりを持つ
こんな人におすすめ 質実剛健の主張控えめな大人っぽい革製品が欲しい

記事を見る公式ページ

こんな記事も読まれています