革小物お手入れ

【オススメのレザークリーム5選】革小物・革靴のお手入れに【違いは?】

recommend-leather-cream-1

革製品のお手入れをしたい!

けれど、

通りすがりの御方
通りすがりの御方
レザークリーム(保革クリーム)の種類が多いなぁ…
通りすがりの御方
通りすがりの御方
どれを使えば良いの?

なんて思う方も多いはず。

お手持ちの革製品を、

  • どのような仕上がりにしたいか
  • レザークリームの予算はどれくらいか

など、何らかの基準を設定して選ぶのがオススメです。

天然成分のみが配合された高級レザークリーム

低価格で楽しめるレザークリーム

ツヤが出やすいレザークリーム

マットな仕上がりになるレザークリーム

など。

多様な革用クリームがあります。

今回は5つのレザークリームにフォーカスし、それぞれどのような特長のある保革クリームなのかをご紹介します。

ということで本記事では、オススメのレザークリーム5つを特長と共にまとめました。

いずれも革靴や革財布、レザーバッグなど、革製品全般に使えます。

一路
一路
どんなレザークリームを使えば良いのか、迷っている方はぜひご覧ください!
この記事はこんな方にオススメ!
  • 種類が多いレザークリーム…、何を選べばよいか分からない!
  • オススメの保革クリームは?
  • それぞれの革用ケアクリームにはどんな効能があるの?
革用クリームまとめ表
保革クリームの種類仕上がりのツヤの有無容量価格特長
スペシャルナッパデリケートクリームツヤなし75ml2,200円高級成分ホホバオイルが栄養をたっぷり与える
レノベイタークリームツヤあり75ml2,200円天然ビーズワックスでツヤ出し効果が高い
デリケートクリームツヤなし60ml1,000円水分多めで伸び良く塗りやすい
アニリンカーフクリームツヤあり60ml1,000円シリコンが強いツヤを演出
シュプリームクリームデラックスツヤあり100ml2,800円フッ化炭素樹脂がはっ水性をアップ
自然由来の成分で革表面の風合いを変えずに保湿したいときに
自然由来の成分で栄養と自然なツヤを与えたいときに
革を自然な風合いを維持して保湿したいときに
革に透明感のあるツヤを与えたいときに
革に潤い・ツヤ・はっすい性を与えたいときに

革製品には潤いと栄養が必要

革靴や革財布、レザーバッグなどの革製品には、他の素材にはない魅力があります。

  • 長く愛用できる丈夫さ
  • 味わい深い風合い
  • 使ううちに革の表情が変わる「経年変化」

など…。

知れば知るほど、使えば使うほど好きになる…。

革製品のとりことなっている方は多いです。

そんな革製品だからこそ、革ならではの意識しておくべき注意点があります。

それは、革はだんだんと潤いや油分が失われていき、乾燥状態になるということ。

そして、乾燥した革はしなやかさが失われ、深いシワやヒビ割れが生じやすくなります。

一度入ってしまったシワやヒビは、修復することはできません。

一路
一路
せっかくの美しい革の風合いがそこなわれてしまうのは避けたいですよね?

そのためには、革を乾燥状態にさせないことが大事。

それはつまり、革に潤いや栄養を与え、常にモチモチとしたしなやかな状態にしておくということ。

革の風合いを保つためには、定期的に潤いや油分の補充が必要なのです。

革小物のお手入れ方法をアイテムごとにまとめました!
leather-care-summary-99
革小物ケア方法まとめ!財布・ベルト・バッグのお手入れの仕方とは?【補色・カビ取りも】古くから人を魅了してやまない革製品。その魅力は丈夫さと美しい革の風合いですが、革は時間とともに徐々に乾燥し、しなやかさとみずみずしさが失われていきます。革製品は定期的にケアして、潤いを与えることがその独特の風合いを保つ上で重要です。財布やバッグなど、お気に入りの愛用革小物たちを長持ちさせる方法をまとめています。...

革を末永く愛用するためにはレザークリームが必須

革を良好なコンディションに保つために必要な潤いや油分は、レザークリームで補給できます。

レザークリームは革に水分や油分を与え、革を乾燥から守ってくれます。

革製品を末永く愛用するために必須のケアアイテムです。

定期的にレザークリームでお手入れしてあげれば、革製品の寿命は確実に延びます。

より長く・より美しい状態で、そのレザーアイテムを楽しめるというわけ。

革靴革財布レザーバッグ革ベルトなど、革で作られたアイテムを普段からお使いの方に、強くオススメしたいのがレザークリームです。

革のお手入れに使いたい!オススメレザークリーム5選

そんなレザークリーム。

各レザーケア用品メーカーが多様な革用クリームを販売しています。

革の仕上がりや配合成分、価格が異なる保革クリームの中で、僕が普段から使っているオススメのレザークリームをご紹介します。

それが以下のクリームたちです。

それぞれ、塗った後の革の風合いや効果、価格が異なるレザークリームたち。

一路
一路
お好みにあった保革クリームを見つけてみてください!

ちなみに、いずれも無色のレザークリームなので、どんな色の革にも使えます。

サフィールノワールのスペシャルナッパデリケートクリーム

recommend-leather-cream-8

自然由来の成分で革表面の風合いを変えずに保湿したいときに

スペシャルナッパデリケートクリームは、ホホバオイルや小麦プロテインを配合した保革クリームです。

フランスのシューケアブランド「サフィールノワール」が展開しています。

一路
一路
靴クリームのクレム1925で有名ですね!

アニリンカーフ、シープスキンなどのデリケートな革にもシミを作ることなく栄養を与え、革の美しい自然な風合いを保つ効果があります。

recommend-leather-cream-3

スペシャルナッパデリケートクリームを塗った革は、モチモチとして潤った状態になります。

配合成分:ホホバオイル、小麦プロテインなど

スペシャルナッパデリケートクリームについてもっと知りたい!
special-nappa-5
【使用感レビュー】スペシャルナッパデリケートクリームとは?革製品全般に使える超優秀な保革クリームですサフィールノワールのスペシャルナッパデリケートクリームは革に潤いと栄養を与え、乾燥から守ってくれる保革クリームです。シミになりにくいクリームのため、繊細な革にも安心して使えて、光沢控えめな仕上がりになり、革本来の風合いを保てます。使用感をレビューしていますのでご覧ください!...

サフィールノワールのレノベイタークリーム

recommend-leather-cream-9

自然由来の成分で栄養と自然なツヤを与えたいときに

レノベイタークリームはスペシャルナッパデリケートクリームと同じブランド、サフィールノワールで展開されています。

レノベイタークリームもスペシャルナッパデリケートクリームも革へ潤いと栄養を与える保革クリームですが、違うところがあります。

レノベイタークリームは、スペシャルナッパデリケートクリームよりもツヤが出ます。

recommend-leather-cream-4

ビーズワックスをベースに、ラノリンやミンクオイルなどの天然保革成分を配合しているレノベイタークリーム。

ビーズワックスはツヤ出し効果が高いため、革に栄養を与えつつ上品な光沢を出せるのです。

配合成分:ビーズワックス、ラノリン、ミンクオイルなど

レノベイタークリームについてもっと知りたい!
renovator-cream-2
【レノベイタークリームをレビュー】ツヤ革に最適!サフィールノワールの保革クリーム【革靴以外にも使える】レノベイタークリームは革に潤いと栄養を与えるレザーケアクリームです。どんな特徴があるの?どうやって使うの?使用後の革の仕上がりはどんな感じ?といった疑問をお持ちの方はこの記事をご覧ください。レノベイタークリームの詳細と使った感触について書いています。...

M.モウブレィのデリケートクリーム

recommend-leather-cream-10

革を自然な風合いを維持して保湿したいときに

M.モウブレィのレザークリーム、デリケートクリームは入手のしやすさもあり、多くの方に支持される鉄板の保革クリームです。

プルプルとしたソフトなクリームで、伸びが良く、使いやすいのが特長。

革にしっかりと浸透し、潤いと柔軟性を保ちます。

デリケートクリームは水分が主体のクリームで、油分やロウの配合が少なめ。

recommend-leather-cream-5

仕上がり時のツヤが控えめになり、革の自然な風合いを残せます。

配合成分:ラノリン、セルロースなど

デリケートクリームについてもっと知りたい!
delicate-cream-13
【デリケートクリームのレビュー・口コミ】ヌメ革にもシミを作らないケアクリーム【M.モゥブレィ】M.モウブレィの「デリケートクリーム」を実際に使ってみたレビュー記事です。革に潤いと栄養を補給してくれるデリケートクリームは、ラノリンオイルが配合されていることにより革への浸透性が抜群!革のシミや色ムラが生じにくいため、ヌメ革や薄い色の革にも安心して使えます。多くの種類がある保革クリームの中で何を使えばよいのか迷ったら、とりあえず選んでおいて間違いないケアクリームがデリケートクリームです。...

M.モウブレィのアニリンカーフクリーム

recommend-leather-cream-11

革に透明感のあるツヤを与えたいときに

デリケートクリームと同じブランドM.モウブレィで展開されている、もう一つのレザークリーム。

それがアニリンカーフクリームです。

アニリンカーフなど、繊細でデリケートな革にも使用可能な保革クリーム。

デリケートな染色方法である「アニリン染め」を用いた革であっても安心して使える、シミになりにくいクリームです。

さらに、アニリンカーフクリームにはシリコンやロウ分が比較的多く含まれているため、ツヤ出し効果が高いのが特長。

recommend-leather-cream-6

アニリンカーフはもともと革のツヤが魅力。

そのツヤを維持しつつ、潤いや栄養を与えられるのがアニリンカーフクリームなのです。

一般的なレザークリーナーを使えない、デリケートレザーの汚れ落としにも活用できます。

配合成分:シリコン、ロウ、油脂など

アニリンカーフクリームについてもっと知りたい!
aniline-calf-cream-1
【アニリンカーフクリームのレビュー】デリケートレザーのツヤ出しに!シミにならない革用クリーム【使い方】デリケートな革にシミを作らず、栄養とツヤを与えたい?そんな贅沢な要求に応えてくれるのがM.モウブレィの「アニリンカーフクリーム」です。ロウが多めに配合されたデリケートレザー用の保革クリームのため、繊細な革や淡い色の革にもシミを作らず、光沢を与えることができるのがアニリンカーフクリームです。この記事ではアニリンカーフクリームの詳細と使い方について書いています。...

コロニルのシュプリームクリームデラックス

recommend-leather-cream-12

革に潤いとツヤ、さらに撥水はっすい性を与えたいときに

ドイツのシューケアブランド「コロニル」のシュプリームクリームデラックスは、これ一つでレザーアイテムのケアが完了するといっても過言ではないほど、優れた革用クリームです。

シュプリームクリームデラックスは革に浸透しやすい、シダーウッドオイルラノリンなどの天然成分を豊富に配合しています

革に塗ると、しっとりとしたしなやかさが与えられ、美しいツヤが表れます。

シダーの香りがさわやかで、お手入れするのが楽しくなるレザークリームです。

recommend-leather-cream-7

これまでご紹介したレザークリームと異なる大きなポイントは、フッ化炭素樹脂を含んでいること。

それにより高い撥水はっすい性が生まれ、革が水シミに強くなります。

一路
一路
過信は禁物ですけどね!

革に栄養とツヤを与えつつ、撥水はっすい性も持たせられる贅沢ぜいたくな革用クリーム。

それがシュプリームクリームデラックスです。

配合成分:シダーウッドオイル、ラノリン、フッ化炭素樹脂など

シュプリームクリームデラックスについてもっと知りたい!
supreme-creme-deluxe-
シュプリームクリームデラックスの使用感レビュー!【コロニルの保革クリーム】コロニルの1909シュプリームクリームデラックスの使用感を書いています。革製品のお手入れに欠かせないのがデリケートクリーム。シュプリームクリームデラックスはシダーウッドオイルやラノリンといった天然成分を配合したレザーケア用クリームで保革や革への栄養補給効果があり、クリームを革へ塗る事で起こりがちなシミも発生しません。...

どんな仕上がりにしたいかでレザークリームを使い分けよう!

recommend-leather-cream-2

本記事では、レザーアイテムをケアするために必要なレザークリームについてオススメの5つをまとめました。

様々な革用クリームがあり、その特長も多様です。

配合成分

仕上がり時の革の風合い

価格

など…。

自分の使い方にあった、愛用の革製品に適したレザークリームを選んでみてください。

一路
一路
選ぶのもまた楽しいものですよね!

最後に、この記事でご紹介したレザークリームを改めて以下にまとめます。

保革クリームまとめ表
保革クリームの種類仕上がりのツヤの有無容量価格特長
スペシャルナッパデリケートクリームツヤなし75ml2,200円高級成分ホホバオイルが栄養をたっぷり与える
レノベイタークリームツヤあり75ml2,200円天然ビーズワックスでツヤ出し効果が高い
デリケートクリームツヤなし60ml1,000円水分多めで伸び良く塗りやすい
アニリンカーフクリームツヤあり60ml1,000円シリコンが強いツヤを演出
シュプリームクリームデラックスツヤあり100ml2,800円フッ化炭素樹脂がはっ水性をアップ

どれも革靴や革財布、革カバンといったレザーアイテム全般に使える保革クリームですので、お好みのケアクリームを手に取ってみてください。

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

自然由来の成分で革表面の風合いを変えずに保湿したいときに
自然由来の成分で栄養と自然なツヤを与えたいときに
革を自然な風合いを維持して保湿したいときに
革に透明感のあるツヤを与えたいときに
革に潤い・ツヤ・はっすい性を与えたいときに
special-nappa-5
【使用感レビュー】スペシャルナッパデリケートクリームとは?革製品全般に使える超優秀な保革クリームですサフィールノワールのスペシャルナッパデリケートクリームは革に潤いと栄養を与え、乾燥から守ってくれる保革クリームです。シミになりにくいクリームのため、繊細な革にも安心して使えて、光沢控えめな仕上がりになり、革本来の風合いを保てます。使用感をレビューしていますのでご覧ください!...
renovator-cream-2
【レノベイタークリームをレビュー】ツヤ革に最適!サフィールノワールの保革クリーム【革靴以外にも使える】レノベイタークリームは革に潤いと栄養を与えるレザーケアクリームです。どんな特徴があるの?どうやって使うの?使用後の革の仕上がりはどんな感じ?といった疑問をお持ちの方はこの記事をご覧ください。レノベイタークリームの詳細と使った感触について書いています。...
delicate-cream-13
【デリケートクリームのレビュー・口コミ】ヌメ革にもシミを作らないケアクリーム【M.モゥブレィ】M.モウブレィの「デリケートクリーム」を実際に使ってみたレビュー記事です。革に潤いと栄養を補給してくれるデリケートクリームは、ラノリンオイルが配合されていることにより革への浸透性が抜群!革のシミや色ムラが生じにくいため、ヌメ革や薄い色の革にも安心して使えます。多くの種類がある保革クリームの中で何を使えばよいのか迷ったら、とりあえず選んでおいて間違いないケアクリームがデリケートクリームです。...
aniline-calf-cream-1
【アニリンカーフクリームのレビュー】デリケートレザーのツヤ出しに!シミにならない革用クリーム【使い方】デリケートな革にシミを作らず、栄養とツヤを与えたい?そんな贅沢な要求に応えてくれるのがM.モウブレィの「アニリンカーフクリーム」です。ロウが多めに配合されたデリケートレザー用の保革クリームのため、繊細な革や淡い色の革にもシミを作らず、光沢を与えることができるのがアニリンカーフクリームです。この記事ではアニリンカーフクリームの詳細と使い方について書いています。...
supreme-creme-deluxe-
シュプリームクリームデラックスの使用感レビュー!【コロニルの保革クリーム】コロニルの1909シュプリームクリームデラックスの使用感を書いています。革製品のお手入れに欠かせないのがデリケートクリーム。シュプリームクリームデラックスはシダーウッドオイルやラノリンといった天然成分を配合したレザーケア用クリームで保革や革への栄養補給効果があり、クリームを革へ塗る事で起こりがちなシミも発生しません。...
leather-care-summary-99
革小物ケア方法まとめ!財布・ベルト・バッグのお手入れの仕方とは?【補色・カビ取りも】古くから人を魅了してやまない革製品。その魅力は丈夫さと美しい革の風合いですが、革は時間とともに徐々に乾燥し、しなやかさとみずみずしさが失われていきます。革製品は定期的にケアして、潤いを与えることがその独特の風合いを保つ上で重要です。財布やバッグなど、お気に入りの愛用革小物たちを長持ちさせる方法をまとめています。...
prevent-discoloration-leather-1
ケアでヌメ革の色が変わるのが怖い?安心して使える保革クリームをお手入れ方法と共にご紹介!ヌメ革のお手入れをしたいけどシミができてしまうのが怖い…。そんなときはデリケートクリームを使いましょう。デリケートクリームは繊細な革にも安心して使える保革クリーム。水シミができやすい繊細な革にも安心して使えます。実際に検証した結果、ヌメ革の状態がどうなったのかをお見せします。...
m-mowbray-1
【エムモゥブレィ】ケア用品14種類レビューまとめ!靴磨きエントリーブランドとしてもオススメ「エムモゥブレィのシューケア用品の詳細やレビューが気になる!」そんな方へ向け、僕が日頃から使っているM.MOWBRAYの各アイテムの使用感をまとめました。使用頻度高めの、特にオススメの道具もあわせてご紹介します。靴クリーナーや栄養クリーム、ブラシに磨きクロスなど…。M.モゥブレィの靴磨き用品が気になる方はご覧になってみてください!...
shoe-polisher-beautiful-1
革靴をきれいにするおすすめの靴磨き道具一覧【選び方のポイントは?】 革靴に愛着があればあるほど、上記の思いは強いはず。 革靴は履き続けるうちに汚れていくため、だんだんとみすぼらしくな...
革小物ケア方法まとめ
leather-care-summary-99

革製品には財布やバッグ・ベルトなど様々な種類があります。
愛用の革製品をお手入れする方法についてご紹介しています。

革小物ケア方法を見る

こんな記事もオススメ