ファッショングッズ

【洋服管理の必需品】高機能な衣類用ハンガーのおすすめポイント【湿度制御・防虫効果】

洋服を管理するために必須の道具、それはハンガー

ハンガーは洋服の型崩れを防ぐために、服を吊って保管するためのものです。

ジャケットやシャツ、コートなどの服は畳んで保管すると折りジワが入ってしまい、服自体の美しさをそこねることに…。

また、型崩れが生じて折角のシルエットが台無しになる可能性もあります。

一路
一路
お気に入りの洋服がそんなことになってしまったら、ショックですよね?

その洋服に合ったハンガーを適切に使用すれば、そんな心配からおさらばできます。

また、ハンガーにはそれだけではない、別の効能もあるのです。

それは、服が並んで見やすくなるので、日々のコーデが考えやすくなるというもの。

本記事では、洋服の管理をする上で意外と大事なハンガーについて利点をご紹介します。

ハンガーならシダー製のがっちりハンガーがオススメ!効果と特徴は?
  • 型崩れ防止
  • 防虫効果
  • 防臭効果
  • 湿度制御
  • 比較的高価格
  • 針金ハンガーに比べて幅を取る

さまざまなタイプのハンガー

ハンガーと一口でいっても、その種類は様々。

ハンガーは衣類のみならず、吊り下げる形で保管するための器具全般を指す道具です。

  • コートを引っ掛けるためのフック付きのポールでできたコートハンガー
  • 三角形のハンガーを多数掛けられるようにしたハンガーラック

上記のようなインテリアとしての意味合いが強い道具も、何かを吊り下げるという点ではハンガーの仲間。

さらには、

と比較的なじみのあるものもあれば…、

といったものもあり、ありとあらゆるものを掛けられるハンガーがこの世の中には存在します。

その中で、この記事でご紹介するのは衣類用ハンガー

ごくごく一般的な、見慣れた形の三角型のハンガーです。

ハンガー(洋服掛け)は主に上着などの洋服を一着ずつ吊り下げて保管するのに用いるものをいう。フックが付いており、それを棒などに引っ掛けてつるす。最も一般的な形状は、肩幅程度のゆるくくの字に曲がった棒、ないしはゆるい曲線を描く三角形で、同時にズボンをつるすことができるものも多い。 保管だけでなく、洗濯した衣類を乾かすため物干し竿につるすのにも用いられる。 木製、プラスチック製、金属製などがある。クリーニング店などで用いられるものは、針金の周りにプラスチックの被覆を施してフック付の扁平な二等辺三角形に整形したものである。これは一時的な使用を意図したもので、長期間このような細い洋服掛けにつるしておくと型崩れの原因となり好ましくない。

※出典:Wikipedia

上着を吊り下げるときに使用しますよね。

吊るして保管することで大事な洋服に折り目を付けることなく、洋服のシルエットを保てます。

加えて、ハンガーラックに洋服を一列に並べて整理すれば、どんな服があるか一目瞭然。

コーディネートをより考えやすくなるという利点も。

一路
一路
改めて文章に起こしてみると大変便利な器具だと感じます!

ただ、上の説明文でもあるように、クリーニング店から洋服が戻ってきた際に付いていることが多い針金のハンガーは一時使用を想定しているためのもの。

そのため、長いあいだ洋服を掛けっぱなしにしておくと服の型崩れが起きてしまうので要注意。

これは針金が細いことで、洋服自体の重さで針金にかかった一部の繊維が伸びてしまうからなのです。

あまりに細いハンガーは、長期間の使用には適しません

そのため、お気に入りの服を掛けるハンガーは、度しっかりとした太めのハンガーを使用することをおすすめします。

おすすめのハンガー

前置きがすんだところで、僕が使用しているハンガーをご紹介。

一路
一路
こちらのハンガーです!

まぁ、パッと見ると、普通のハンガーです。

ポイントは横からのショット。

横から見ると、肩の部分が大きく幅取られていることが分かります。

このくらいの幅があると、洋服自体の重さがあってもその重さに負けることなく、しっかりと洋服を支えることができます。

一路
一路
洋服の型崩れを防止できるのです!

愛用ハンガーの凄いところ

実は、このハンガーには洋服の型崩れを防ぐことだけでなく、別の機能も。

それは、

  • 防虫・防臭効果
  • 湿度制御

です。

こんなご経験ありませんか?

洋服管理の悲劇
  • 寒くなってきて衣替えで冬物のウールのコートを出したら、虫食いで穴が開いていた…
  • 押し入れにしまっていたお気に入りのスーツを久々に着ようとしたらカビが生えていた…
一路
一路
そんな悲しい出来事を予防する効果がこのハンガーにはあるんですよ!

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このハンガーは木製です。

木という素材には、周囲の温度や湿度に合わせて空気中の水分を吸ったり吐いたりする能力が備わっています。

それは森に生えている間だけでなく、切られて木材に加工されたとしても、です。

水分調整能力を保持しています。

つまり、ハンガー回りが乾燥しているときは、木の中に含まれている水分を吐き出し、逆に湿気の多いときには、余分な湿気を吸収してくれるのです。

湿度が高い梅雨時期にはカビの発生も気になるところですから、湿度コントロールを行ってカビの発生を予防してくれる木製のハンガーは頼れる存在なのです。

そして、このハンガーの木材の種類も良い効果をもたらしてくれます。

このハンガーの材質はシダーなのです。

シダーという木は非常に優れもの。

防臭防虫効果があることで知られています。

シダーには防腐・防虫作用を持つ天然物質の、

  • ツジ酸(thujic acid)
  • ツヤプリシン(thujaplicns、ヒノキチオールとも言います)

が含まれていて、

  • 抗菌
  • 抗殺菌
  • 抗酸化

上記作用があります。

これにより虫が寄らず、細菌も繁殖しにくくなるのです。

いわば、

  • 天然の防虫・防腐効果

がシダーにはあります。

シダーをハンガーの材質に使用することで、

  • 服の繊維を食べてしまう虫を寄り付かなくなる

ということなんです。

たかがハンガー、されどハンガー。

一路
一路
僕にとっては、ファッションを楽しむうえでの縁の下の力持ち的な存在です!

ハンガーに洋服を掛けてみる

実際に、このハンガーに洋服を掛けている様子を見てみます。

 

冬物のウール100%のコートを掛けた様子です。

肩の太さが十分に確保されたハンガーなので、コートの肩部分の支えも点ではなく面でできています。

この状態なら、1か所にテンションがかかって服が伸びてしまうことにはなりません

肩幅は5cm位の幅がもうけられています。

  • 型崩れを防止
  • 虫もよらない
  • 湿度制御可能

これなら安心して次の冬まで保管できます。

一路
一路
型崩れ防止という点では、ジャケットの保管にも適していますよ!

ハンガーで衣類の型崩れを防ごう

本記事では洋服管理に必須のアイテム、ハンガーをご紹介しました。

洋服を着ている時間が一番長いのは自分ではなく、ハンガーです。

洋服を自分で着るのは、せいぜい昼間の10時間程度。

その後は洗濯して保管…。

その間、その洋服を着ているのはハンガーなわけですからね。

ですから、ハンガー選びは洋服を長持ちさせる上では非常に重要なこと

この点はシューツリーにも通じるところがありますよね。

最後に今回ご紹介した、シダー製ハンガーの良いところ・悪いところを以下にまとめて終わりにします。

  • 型崩れ防止
  • 防虫効果
  • 防臭効果
  • 湿度制御
  • 比較的高価格
  • 針金ハンガーに比べて幅を取る

ご自身の洋服の管理方法に合ったハンガーを選択してみてください。

それでは、今回はこの辺で。

少しでもご参考になれば幸いです。
ご覧いただき、ありがとうございました。

各種ハンガーを探す
東急ハンズ ネットストアへ

cloth-care-summary-99
【洋服の手入れ道具まとめ】衣類をきれいに収納・清潔に保つ方法【管理の仕方】衣類の管理方法とオススメ便利アイテムをまとめました。洋服の型崩れを防ぐハンガーや、大切な服を虫喰いから守る防虫カバー。除菌・消臭スプレーによるニオイ対策まで。洋服ブラシのご紹介も。衣類をきれいに長持ちさせるための手法をお伝えします。...
hanger-type-1
【服の型崩れ防止】ハンガーの種類と使い方まとめ!形状の意味を解説洋服やファッション小物を保管するためのハンガーの種類について、用途別にまとめました。トップス用・ボトムス用・ベルト用・バッグ用と、タイプ別におすすめハンガーをご紹介しています。クローゼットを美しく管理するためハンガーをバシバシ活用しましょう!...
recycled-resin-hanger-1
【シンコハンガー】安くて厚みのあるジャケット用ハンガー【軽量で高コスパ】ジャケット用ハンガーってなんであんなに高いの?もう少し安いハンガーってないのかな?それならば、再生樹脂製のジャケット用ハンガーをチェック。再生プラスチックなので価格抑えめ。それでいて、厚みのあるジャケット用ハンガーなので、型崩れ防止効果もしっかり確保。おまけに軽量。高コスパのハンガーをお探しなら要チェック!...
balmy-hanger-6
【バルミーハンガーをレビュー】木のような質感のプラスチックハンガー【安くて軽い】木製ハンガーは高価で重い!そんなデメリットを解消したのが「BALMY HANGER」。厚みのある形状で洋服の型崩れを防ぎつつも、価格抑え目で軽量のバルミーハンガーは、コストパフォーマンスに優れたハンガーです。クローゼットに高級感を加えたい方にもオススメ!この記事ではBAKMY HANGERの詳細をお伝えします。...
nagashima-shirt-hanger-1
【ながしおシャツハンガーをレビュー】お気に入りの一着を末永く愛用するためにシャツは型崩れを心配する必要はないだろう…なんて考えていませんか?たとえ生地が軽いシャツであっても、極端に細い針金製ハンガーに長期間かけているとシルエットが崩れてしまいます。ながしおの木製シャツ用ハンガーにかければシャツの形が変わってしまうのを防げます。NAGASHIOハンガーの詳細と特長をレビューしました。...
hanger-no-mark-shoulder-2
肩に跡が付かないマワハンガー!使うだけで洋服の型崩れを防げる【服の伸び予防】ハンガーに掛けていたのに洋服の型崩れが起きた…。そんなときはマワハンガーを使えば衣類の型崩れと生地の伸びを防止できます。この記事では肩の出っ張りを解消するマワハンガーの「エコノミック」をご紹介しています。...
center-press-12
【ボトムスハンガー】スラックスのセンタープレスを消さない保管方法とは?スーツのパンツ(スラックス)のセンタープレスを維持するためのスラックスハンガーのご紹介です。MAWA(マワ)社のスラックスハンガーの機能性とデザイン性についてご説明すると共に、実際の使用方法を述べています。不適切な保管法はセンタープレスの消失や生地のシワの原因となります。適したハンガーで衣類トラブルを避けましょう。...
clip-30-5
【MAWAクリップ30 レビュー】すべり落ちないパンツハンガー【マワハンガーでおなじみ】MAWAハンガーシリーズの「クリップ30」はホールド力が自慢のボトムス用ハンガー。樹脂コーティングが衣類をしっかりキャッチして離しません。ハンガーに掛けておいたパンツがいつの間にかずり落ちている、なんてお悩みをお持ちの方にはピッタリのパンツハンガーです。スカートやマフラーを掛けておくのにも最適。メンズ・レディース問わず大活躍すること間違いなしです!...
summally-pocket-1
【服の保管場所の悩み解消】サマリーポケットなら簡単に預け入れ可能【デメリット・料金は?】服の収納スペースでお悩みの人はサマリーポケットを使ってみてください。インターネット上で簡単に手配できる洋服の預け入れサービスです。取り出しも簡単で、預けた服をクリーニングしてくれるオプションサービスも完備。限られたスペースでファッションライフを楽しみたい方にはとてもオススメ、それがサマリーポケットです。...
Amazonギフト券チャージでお得に買い物する方法

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう。

Amazonアカウントに現金チャージするごとに、チャージ金額に応じて通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。

AmazonポイントはAmazonでの商品購入に利用できるポイントです。1ポイントにつき1円のレートで買い物に使えます。
チャージ金額とポイント表(スクロールできます)
1回のチャージ金額もらえるポイント(通常会員)もらえるポイント(プライム会員)
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

まとめてチャージするとポイントがアップします。Amazonで買い物する機会が多い人ほどお得です。

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金支払い可能なので、クレジットカードなしで安心の買い物ができます。

Amazonのチャージの仕方
  1. 下記のボタンをクリック
  2. 現金で5,000円以上をチャージ(支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)
  3. ポイントを受け取る(ポイント付与日は利用明細をチェック)

▼Amazon公式サイトへ▼
Amazonギフトをチャージしに行く

こんな記事もおすすめ