靴磨き

【牛・馬・ガラス・オイルド】革の種類別に靴磨き手法を解説!特徴に合わせたケアを

shoe-shine-summary-7

「靴磨き」と一言で言っても、靴の材質によって磨く方法や気をつけるべきところが異なります。

革靴も当然、革の種類によってケアの仕方や使用する道具が違ってきます。

一般的な牛革のケアを筆頭に、馬革の磨き方、油分がタップリ含まれたオイルドレザーなど、革にもいくつかの種類があります。

本記事では、革の種類別に靴磨き方法をまとめました。

各項目のリンク先で靴磨きの方法を図付きで説明しています。

一路
一路
番外編として、革靴の洗い方もご紹介しますよ!

下記の目次をクリックすればお探しの革種の項目までジャンプします。

革の種類は多様

革靴と一口にいっても革の種類は多様です。

もっともメジャーな牛革をはじめ、馬、豚、山羊、羊などなど…。

革の種類によってさまざまな特徴があり、用途に応じた使い分けがされています。

中にはエキゾチックレザーなんて、希少な革を使った靴も。

そんなとき、気になるのが靴のお手入れ。

定期的に靴磨きして革のコンディションを整えるのは大事なことです。

革の種類を詳しく解説した記事を読んでみる

革靴にも種類色々!革種ごとの靴磨き方法まとめ

通りすがりの御方
通りすがりの御方
革靴の磨き方が知りたい!

という方へ。

先ほども述べたように革靴に使われる革種は多様。

牛革や馬革はもちろん、加工方法を変えた、

  • ガラスレザー
  • オイルドレザー

なんて革種もあります。

それらの靴を磨くとき、使う道具や方法はそれぞれで違ってくるのです。

ポイントは、

靴クリーム選び

です。

百聞は一見にかずということで、この項目では革種別に革靴の磨き方をまとめました。

革種別の靴磨き方法まとめ
  • カーフレザー(牛革)
  • ガラスレザー
  • コードバン(馬革)
  • オイルドレザー
  • 番外編:革靴の洗い方
一路
一路
番外編で革靴の洗い方も説明しますね!

靴磨き方法-カーフレザー(牛革)編

shoe-shine-summary-4

「カーフレザー」は革靴に使われる革種の中でも最もメジャーな革の一つです。

最もメジャーであるということは、多くの方が履いている、最も一般的な革靴であるということ。

丈夫でエイジングも楽しめるゆえに、愛好家が多い牛革。

牛革は革の繊維が密に詰まっていて、堅牢けんろう性が高いです。

それにも関わらず、しなやかさも持ち合わせているため、

靴の材料として用いるにはぴったりの素材

です。

一言で牛革といっても、カーフやステアなど、原皮を採取する牛の年齢によって複数の種類があります。

その中でも「カーフ」は最もきめ細やかで美しく、触り心地も良いです。

革靴の王道である牛革のお手入れ方法をマスターすれば、その応用で様々な革種の靴を磨くことができるようになります。

牛革の靴磨きに必要な道具
  1. 馬毛ブラシ(ホコリ落とし用)
  2. 靴クリーナー
  3. クロス
  4. 靴クリーム
  5. 豚毛ブラシ(磨き用)
  6. 山羊毛ブラシ(仕上げ用)
クリックで開きます

カーフレザー靴の磨き方の詳細を見る

靴磨き方法-ガラスレザー編

shoe-shine-summary-6

「ガラスレザー」は革の表面に樹脂コーティングを施すことで美しい光沢を付与され、ドレッシーな印象を持つ革の一種。

その一方で、

  • 樹脂層が革への水分や油分の浸透を妨げて保革の障害となる
  • 革のエイジングが楽しめない

というデメリットもあります。

ガラスレザーは上記の特徴から、お手入れをすること自体に疑問をお持ちの方が多くいらっしゃいます。

しかし、お手入れすることで汚れを落とし、光沢を与えれば上品な風合いをいつまでも保てます。

一路
一路
ガラスレザーは樹脂層がひび割れを起こしやすいですが、樹脂層の下にある革を守るためにも、磨くことをオススメします!
ガラスレザーの靴磨きに必要な道具
  1. 馬毛ブラシ(ホコリ落とし用)
  2. 靴クリーナー
  3. クロス
  4. ガラスレザー用靴クリーム
  5. 豚毛ブラシ(磨き用、馬毛ブラシでも可)
  6. 山羊毛ブラシ(仕上げ用)
クリックで開きます

ガラスレザー靴の磨き方の詳細を見る

靴磨き方法-コードバン(馬革)編

shoe-shine-summary-1

馬の臀部の皮からなめされて作られる「コードバン」は強い光沢を持ち、圧倒的な美しさを誇ります。

ですが、繊細な革でもあり、水に濡れるとすぐに革が毛羽立ってしまう一面も…。

コードバンのお手入れには、水分が少ない油性の靴クリームを使いましょう。

適したお手入れをすることで、コードバンのツヤはますます引き立ちます。

しかし、不適切な方法はかえってコードバンの美しさをそこなう原因となってしまうこともあります。

繊細なコードバンのため、気合いを入れて靴を磨きましょう。

コードバンの靴磨きに必要な道具
  1. 馬毛ブラシ(ホコリ落とし用)
  2. 靴クリーナー(低刺激タイプ)
  3. クロス
  4. コードバン用靴クリーム
  5. 馬毛ブラシ(磨き用)
  6. 山羊毛ブラシ(仕上げ用)
クリックで開きます

コードバンの磨き方の詳細を見る

靴磨き方法-オイルドレザー編

shoe-shine-summary-5

油をたっぷり染み込ませた「オイルドレザー」

オイルドレザーの靴は丈夫でガシガシ履ける、タフな革靴です。

基本的には、日々のブラッシングのみで靴の風合いを保てます。

多少雑に扱ってもどこ吹く風のオイルドレザー。

ですが、だからといって、ろくにメンテナンスしないと革が乾燥し、割れたり削れたりしてしまいます。

たまには油分を与えて、日頃の頑張りをねぎらいましょう。

とはいえ、油分の与えすぎは禁物。

油分補給は革の状態を見極めて行いましょう。

オイルドレザーの靴磨きに必要な道具
  1. 馬毛ブラシ(ホコリ落とし用)
  2. 靴クリーナー
  3. クロス
  4. オイルドレザー用靴クリーム
  5. 豚毛ブラシ(磨き用)
クリックで開きます

オイルドレザー靴の磨き方の詳細を見る

靴磨き方法番外編:革靴を洗う方法

shoe-shine-summary-3

革靴は洗えない?

それは違います。

ジェイソンマークのようなシューケアブランドの洗浄剤なら革への負担も少なく、革靴であっても問題なく洗えます。

メジャーなレザースニーカーである、アディダスのスタンスミスも、もちろん洗えます。

スニーカー用のケア用品でも革靴やビジネスシューズに応用できる例は少なくありません。

でも、洗った後のケアは忘れずに。

一路
一路
洗った後は、革への栄養補給は欠かさないようにしましょう。
革靴洗いに必要な道具
  1. クリーニング用洗剤
  2. ブラシ(洗い用)
  3. クロス
クリックで開きます

革靴の汚れがひどいときはプロのクリーニングを

shoe-shine-summary-9

革の種類を問わず、革靴の汚れがひどいときには、磨いただけでは元の風合いを取り戻せないかも…。

そんなときは、くつリネットで革靴をクリーニングしてもらいましょう。

くつリネットは自宅に居ながら靴のクリーニングを依頼できる、

  • 革靴の宅配クリーニングサービス

です。

くつリネットのクリーニングは革の栄養素を複合した革専用洗剤を使用しているため、革の栄養をそこなわず、革靴の丸洗いが可能です。

革靴をいためずにきれいにできます。

クリーニング・丸洗いのみでは落ちきらない汚れや傷は、補色やブラッシング加工ができるコースを選べばOK。

大事な革靴をキレイな状態に戻せます。

宅配ですべて完結できる利便性は、とってもありがたいですね。

革靴は決して安くはないアイテム。

汚れを落として使えるのなら、まだまだ履きたいですよね?

一路
一路
くつリネットのクリーニングで、革靴の風合いをよみがえらせることができますよ!

あきらめていたあの靴もクリーニングできれいに![くつリネット]

革種ごとに適した靴磨き方法を採用しよう

shoe-shine-summary-8

革靴のバリエーションは形状だけでなく、革の種類によっても様々。

  • カーフレザー
  • ガラスレザー
  • オイルドレザー
  • コードバン

それぞれ革の種類こそ異なりますが、お手入れするといつまでも美しい状態に維持できるのは間違いない事実です。

それぞれの革の種類の特性に合ったお手入れをして、お気に入りの一足をいたわってあげましょう。

手をかけた分だけ、その革靴は味わい深い風合いへと変化していくはずです。

靴磨きをすることで靴への愛着も強くなり、かけがえのない存在へと昇華します。

一路
一路
人生を共に歩む相棒をはぐくむ行為、それが靴磨きというものです!(渾身のドヤ顔)

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

【カーフレザーの靴磨き方法】スコッチグレインのアシュランスをお手入れ【必要な道具は?】カーフレザーの革靴の磨き手順をご紹介します。冠婚葬祭やビジネスシーンで必須の革靴、多くは牛革で作られています。その中でも、その上品な佇まいから靴のアッパーに使われることが多いカーフレザーの靴磨きを行いました。ケアした靴はスコッチグレインのアシュランス、比較的手ごろな値段にもかかわらず国産カーフを使用したこだわりの一足です。...
glass-leather-eye-catching
【ガラスレザー靴のお手入れ方法】革の性質と磨く必要性も解説【メリットは?】ガラスレザーの靴は靴磨き不要?いえいえ、そんなことはありません。ガラスレザーとはいえ、しっかりとケアすると、美しい状態を保ち続けられます。この記事ではお気に入りのガラスレザー靴と末長く付き合っていくために必要なシューケア・靴磨き方法をご紹介!あわせて、ガラス革のメリット・デメリットも書いています。...
【コードバンの靴磨き】オールデン(Alden)975バーガンディのお手入れ方法【必要な道具は?】オールデンの975、ロングウィングチップの靴磨きを行います。コードバン革の靴と言うと、繊細なイメージも強いですが、コードバンも牛革同様に靴磨きですがピカピカにすることができますし、その方法も大きく異なるということはありません。手順を追いながら、コードバン靴の靴磨きをやっていきましょう!...
レッドウィングのオイルドレザー靴をお手入れ!革の乾燥が激しい時はどうする?【必要な道具は?】オイルドレザーの革靴のお手入れ方法のご紹介です。レッドウィングのワークオックスフォード8109を例にとり、乾燥して潤いの無くなった革に栄養補給を行います。オイルドレザー靴を水洗いした後や、しばらくメンテナンスしていない方は是非試してみてください。ちなみに使用している靴クリームはオールナチュラルレザーコンディショナーです。...
wash-sneakers-1
レザースニーカーの洗い方を解説!簡単・お手軽にきれいな足元へスニーカー愛好家の間では最早定番のジェイソンマーク( JASON MARKK )のシューズクリーナー。レザースニーカーにももちりん使用可能です。使用方法とその効果について、カウレザーのスニーカーでを実際に洗って試してみました。汚れたスニーカーの復活劇をご覧ください!レザースニーカーを洗ったら、油分補給も忘れずに。...
shoe-care-goods-summary-1
【靴磨き道具の使用感レビューまとめ】おすすめの革靴メンテ用品は?【総数80以上】靴磨きにはどんな道具を使うの?何が必要?あると便利なアイテムは?この記事をご覧になればわかります。ブラシや靴クリーム、シューポリッシュやシューキーパー。使う理由と得られる効果と共にオススメアイテムをご紹介します!...
basic-care-leather-shoes-1
【革靴の扱い方の基本3選】長持ちさせるために欠かせないこととは?【ブラッシング・シューキーパー・靴ベラ】革靴の寿命をのばすためには傷めないように取り扱うことが重要です。ブラッシングでホコリを落とし、シューキーパーで型崩れを防止、靴ベラを使ってかかとのダメージを軽減させれば、革靴は劇的に長持ちします。この記事では、靴クリームやシューポリッシュでのケア以上に大切な「靴を傷めない方法」について解説しています。...
shoe-shine-set-1
【靴磨きセットおすすめ5選】選び方は?買うだけですぐにシューケアできる靴磨きを始めたいけど、何を買えば良いの?とお悩みの方にピッタリなのが靴磨きセット。必要な道具が全て揃うので、気軽に靴磨きを始められますよ。靴磨きセットの選び方とオススメのセットをご紹介した記事です。...
靴磨きに使う道具まとめ
靴磨きに使う道具一覧図靴磨きが捗るシューケアアイテムたち

革靴のお手入れに使う道具にはどんなものがあるの?
靴クリームやワックス、ブラシなど。
靴磨きを楽しむために必要な道具や持っていると便利なアイテムをご紹介します。

靴磨きの道具のレビューをまとめた記事を見る