靴磨き

ガラスレザーの靴磨き!『コーティングだからノーメンテ』ではもったいない【特徴も解説】

ガラスレザーにどういった印象を持っていますか?

  • 磨かなくてもピカピカ!
  • お手入れしなくても良い!
  • 雨の日でも安心して履ける!

という意見がある一方で、こんな見方も。

  • 革に油分が入らなくて手入れのしがいが無い…
  • ひび割れが気になる…

色んな印象をお持ちの方がいらっしゃると思います。

ガラスレザーは革の上に樹脂が塗られているため、汚れや水に強く、通常の革のように定期的なケアは必要ないと思われがちです。

実際、通常の革靴よりも手入れが簡単で、その頻度も少なくて良いというのは間違いありません。

しかし、全くお手入れが必要ないかと言えば、そうではないというのが僕の意見です。

じゃあ、ガラスレザーのケアって具体的に何をすれば良いの?

ということで、本記事では僕が普段行なっているガラスレザーのケア方法をご紹介しようと思います。

一路
一路
よろしければお付き合いください!

ちなみに、お手入れ前後のガラスレザーのビフォーアフターを比較すると、以下の通り。

ビフォー
アフター

お手入れ後には、ガラスレザーのツヤめきが強くなりました。

ガラスレザーの靴を見る
COLE HAAN 公式ストア

すぐにガラスレザーの磨き方を見たいという方は、下記の目次をクリックすればその項目までジャンプできます。

ガラスレザーとは

ガラスレザーというのは、

  1. 主に牛革のなめし工程でなめした革を、
  2. ガラスやホーロー板に貼り付けてから乾燥させて、
  3. 革表面をサンドペーパーでこすり、
  4. 表面を合成樹脂で塗装

した革のことです。

ガラスに貼り付けて乾燥させるからガラスレザーなのですね。

ガラスのような表面だからではありませんので、ココは注意です。

というのも、僕が靴のことを何も知らなかったときは、そういう風に思っていました…。

…話を戻して、と。

樹脂を革の上に塗ることで、樹脂層が革を守る役目を果たしてくれるので、必然的に汚れに強くなり、傷も付きにくくなります。

製法の発祥をたどると、ガラスレザーは銀面に傷が多い原料の皮を加工するために考案された加工法。

つまりは、質の低い革の表面をごまかす製法ですね。

革の銀面を傷が目立たなくなるまで削り、染色後にガラス板に貼り付け乾燥させています。

そして、樹脂を塗って表面をきれいに整えているのです。

ガラスレザー処理は、

  1. 傷が多くてそのままでは製品とはならない質の革に加工を施し、
  2. 表面をきれいに整え、
  3. 製品として堪えるものにする

という意味合いを持ちます。

ですから、使用している革質が異なるという理由で、本革の銀付き革の靴に比べてガラスレザーの靴は安価な傾向にあります。

革質は銀付き革より劣るとはいっても、安価であれば手軽に革靴を楽しめます。

一路
一路
消費者としては嬉しいことですよね!

ガラスレザーの良い点とイマイチな点

ガラスレザーの特徴が分かったところで…。

ガラスレザーの特徴を踏まえて、良い点とイマイチな点を挙げてみます。

ガラスレザーの良いところ
  • エレガントな美しい光沢
  • ケアしなくても美しさが保たれる
  • シミにならない
ガラスレザーのイマイチなところ
  • クラック(亀裂)が入る

良い点①:エレガントな美しい光沢

ガラスレザーの良い点の一つが、光沢が美しいこと。

ガラスレザーのツヤは強く、一般的なスムースレザーと比べても、上品かつ高級感があります。

パッと見て、足元の華やかさがガラスレザーは段違いです。

良い点②:ケアしなくても美しさが保たれる

ガラスレザーは表面に樹脂が乗っているため、汚れが付きにくく、ケアしなくても美しさが保たれやすいです。

もちろん、全くお手入れしないのも考えもの。

ですが、通常の牛革などと比べ、圧倒的にメンテが楽。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
革靴のお手入れって億劫おっくうだなぁ…

と感じる方には、ガラスレザーは特にオススメの革種です。

良い点③:シミにならない

先述の通り、ガラスレザーは樹脂でコーティングされているため、水に強くシミができにくい特長があります。

雨の日には履くのをためらってしまいがちな革靴も、ガラスレザーなら問題なし。

さほど気にせず、ガシガシ履けます。

気軽に革靴を楽しみたいなら、ガラスレザーはオススメの革種です。

イマイチな点:クラック(亀裂)が入る

一方で、ガラスレザーにはイマイチなところもあります。

ガラスレザーは樹脂コーティングされているため、樹脂割れが避けられません。

いわゆる、

クラック(亀裂)

です。

一般的に、ガラス加工の樹脂が割れてできるシワは、革自体に入るシワよりも粗く、目立ちがち…。

それでも、ガラスレザーならではの美しさがあるため、革靴全体の雰囲気はそこなうことなく。

ガラスレザーの革靴を楽しむコツは、

クラックもまた、ガラスレザーの味の一つ

だと考えることです。

ガラスレザーのクラックこそ経年変化の証

通常のスムースレザーの場合、革の風合いが徐々に変化していきます。

質感や風合いが変化してくのが革の醍醐味だいごみではありますが…。

ガラスレザーでは、革の顕著な変化は見られません。

それがガラスレザーという革種の特徴。

ですが、上記のクラックがいわば、

ガラスレザーの経年変化(エイジング)

です。

ガラスレザーのクラックを「」ととらえれば、それも経年変化の一部として楽しめます。

ガラスレザーのクラックもまとめて愛しましょう
glass-leather-cracks-6
ガラスレザーのヒビ割れは経年変化の証!気にせず革靴のエイジングを楽しもうガラスレザーのヒビ割れって予防できる?目立たなくできる?そんな事を思われている方へ向けた記事です。ガラスレザーは割れます!それも含めてその革靴を愛してみてはいかがでしょう?もちろん、定期的なお手入れも忘れずに!...

ガラスレザーのケアの必要性

ガラスレザーの革靴は表面に樹脂コーティングされているとはいえ、履いていればホコリは付きますし、汚れます。

そのため、

ガラスレザーの靴は汚れの除去という観点からケアが必要

です。

銀付き革の場合は汚れ落としはもちろん、革の乾燥を防ぐという面でもケアが必要。

その点はガラスレザーと銀付き革でケア目的が違いますね。

また、ガラスレザーの靴は履いているうちに入った履きジワに沿って、コーティングされた樹脂層の割れが発生します。

先ほど、ガラスレザーのイマイチな点としてあげた項目です。

樹脂層が割れると、割れた箇所が若干白っぽくなったりして見映えが悪くなります。

加えて、割れた樹脂層から侵入してきた水や汚れが樹脂層の下の、革自体にダメージを与えてしまう原因を作ってしまいます。

樹脂割れによって起きた靴の変色をカバーすることや、樹脂層の下の保革という点で、ガラスレザーであっても補色や保湿が必要になるわけです。

樹脂層の下にある革を保護するため、ロウ分や油分で革に油膜を作り、外からの水汚れの浸透を防ぐ必要があるのです。

ガラスレザー靴のケア方法

さて、僕のガラスレザーの革靴に対する向き合い方を述べさせてもらったところで、実際に靴を磨いていきます。

今回磨くのは、コールハーンのガラスレザー靴です。

購入後、履き下ろし前のプレケアを行なってからしばらくの間、履いた状態です。

履いた後のブラッシングは毎回の恒例行事として行なってるのですが、アッパーの履きジワがしっかりと刻まれて安定してきました。

また、レザーソールの削れが気になってきたということもあり、この辺りでしっかりとしたケアをしていきます。

作業工程は以下の通り。

  1. ブラッシング
  2. 汚れ落とし
  3. 靴クリームの塗布
  4. ブラッシング
  5. クロスで磨く
  6. ブラッシング
  7. おまけ:レザーソールもついでにケア
一路
一路
愛を込めてお手入れしていきますよ!

【お手入れ前にチェック】ガラスレザーに使う靴クリーム

ガラスレザーのお手入れの前に、気を付けておきたいポイントがあります。

それは靴磨きに使う、靴クリーム

ガラスレザーは革の表面に樹脂加工がほどこされた革種です。

通常、革に水分や油分を補給するために靴クリームを使うわけですが、ガラスレザーには樹脂コーティング層があるため、クリームの成分があまり浸透しません。

つまり、ガラスレザーのお手入れで大事なのは、

ガラスレザーを美しく見せること

です。

潤い補給効果の高い靴クリームではなく、

革の見た目を美しくする靴クリーム

が適しています。

ガラスレザー靴のお手入れをするときは、ロウ分などの油性成分がより多く含まれている靴クリームがオススメです。

一路
一路
ツヤ出し効果が高いから!

今回の靴磨きで実際に使う靴クリームは、また後ほど詳しくご説明します。

ブラッシング

まずは馬毛ブラシブラッシングです。

革靴のお手入れ時には必須であり、最も重要な工程です。

手首のスナップを効かせて、しっかりと靴についたホコリを落とします。

汚れ落とし

次に、ステインリムーバー水汚れと古いクリームを落とします。

クロスにクリーナーを取りまして…

円を描くようにクルクルとクロスを動かして靴を拭いていきます。

革や樹脂層をいためないように、力を入れずに滑らせるように行います。

靴クリームの塗布

続いて、靴クリームを全体に塗ります。

ガラスレザーの革靴には、こちらの靴クリームを使います。

M.モウブレィコードバンクリームレノベイター

通りすがりの御方
通りすがりの御方
えっ?コードバン?
通りすがりの御方
通りすがりの御方
それって馬革専用のクリームってことじゃないの?

…と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

コードバンというのは水を極端に嫌います。

コードバン製品をお持ちの方はよくご存知かと思いますが、コードバンをガッツリ水に濡らしてしまうと水染みができてしまいます。

これはコードバンという革の性質上仕方がないこと。

馬の臀部でんぶの革表面の毛羽立ちを無理やり寝かせて輝きを出しているのがコードバンであり、水に濡らすとすぐに革が毛羽立ちを起こしてしまうのです。

そのため、コードバン用の靴クリームというのは、含まれている水分が他のクリームに比べて比較的少ないのです。

水分が少ないと何が起こるか。

水分が少ないということは、相対的にクリーム中の油分が多いということです。

クリーム中の油分が多いと、革に浸透するというよりは、革の上にとどまってツヤを出す効果が強くなります。

コードバン用のクリームだとなおさら。

水分が少ない、つまりは相対的に油分が多い状態であるため、革上にしっかりと定着します。

その結果、クリームの色の定着力が強くなったり、撥水はっすい性が高まる効果が得られるのです。

ガラスレザーは革表面に樹脂層がありますから、革へクリームを浸透させるというよりは、クリームを革の上にとどまらせて、ツヤや撥水はっすい性を期待したいところ。

ということは、

水分が少ないコードバン用のクリームはガラスレザーにうってつけ

ということなのです。

実際に、このコードバンクリームレノベイターはガラスレザーへの使用にも適していると記載があります。

一路
一路
安心して使えますね!

コードバンクリームレノベイターをガラスレザー靴に塗布していきます。

クリーム塗布に使用するペネトレイトブラシに、コードバンクリームレノベイターを少量取ります。

油性というだけあって、乳化性クリームのようなトロみはありません。

見ての通り、結構硬めなクリームです。

そして、靴へクリームを塗り込んでいきます。

靴全体に満遍まんべんなく塗りこみます。

甲の履きジワ部分には特にしっかりと塗って、水分の侵入を防ぐための膜を張りましょう。

ブラッシング

塗ったクリームをさらに均一化するのと、余分なクリームを取り除くという目的でブラッシングします。

僕はクリームごとに使用するブラシを使い分けています。

コードバンクリームレノベイターはコードバン革にも使用しているため、ペネトレイトブラシ、ポリッシュブラシ共に馬毛を使用しています。

ガラスレザーをブラッシングするという目的においては、豚毛や化繊といった硬めの毛のブラシでも全く問題ありませんのでお好みでどうぞ。

クロスで磨く

ブラッシングの後はポリッシュクロスで磨きます。

クロスで磨くとかなりツヤが出ます。

この工程は本当に気持ちが良いです。

心も磨かれていくような感じさえします。

山羊毛ブラシでブラッシング

最後に、山羊毛でブラッシングして更にツヤを出していきます。

ブラシに少量の水を付けて、円を描くようにブラシ掛け。

この工程を経ることで、ツヤに深みが出ます。

以上でアッパーのケアは終了です。

で・す・が。

この靴はレザーソール

履いているうちにソールが削れてきてしまいました。

ということで…

一路
一路
レザーソールも合わせてケアしますよ!

レザーソールケア

レザーソールのケアは、アッパーのケアと基本手順は同じです。

ブラッシングでホコリや砂利じゃりを落としてから、クリーナーで水汚れを落とします。

レザーソールの革が削れてしまった箇所はクリーナーが浸透していくのがわかります。

逆に言えば、そのくらい削れた革は履いているうちに、相当の汚れを地面から吸収してしまうということです。

汚れ落としの重要性が分かりますね。

汚れ落とし終了です。

次の工程で油分を補給します。

ソールと言えどもアッパー同様、材質は革ですから油分の補給が必要です。

油分が不足してしまうと、革が乾燥してひび割れを起こします。

そこに油分を与えることで、革が削れにくくなるのです。

革は繊維で構成されているので潤いを与えてあげると、柔軟性としなりが出て耐久性が上がるというわけ。

草木も枯れて水分がなくなるとカサカサ・パサパサになりますよね?

一路
一路
そんなイメージ!

油分で保湿されると、削れにくくなってソールが長持ちするんです。

ソールに油分を与えるために使用するのはこちら。

サフィールノワールソールガード

ソールガードはセサミシードオイルやアボカドオイルなどの天然油分を配合しています。

レザーソールに栄養を与えて、水の浸透と劣化から守るためのソール用のオイルです。

ソールガードををソールに塗ることで、防水性や柔軟性を高め、革のすり減りやひび割れを防止できます。

…ということで、このオイルをソールに塗っていきます。

塗布方法はとても簡単。

クロスに取って、ソールに塗りこむだけです。

 

オイルを塗った箇所は色が変わります。

革にオイルが染み込んでいくのが目に見えて、とても楽しいです。

両足に塗り終わりました。

削れた箇所は明らかにオイルが染み込んでいるのが分かりますね。

一路
一路
逆に、ソールの削れていない部分はオイルでテカテカ!

この状態で1時間程置いてオイルの浸透を待ち、作業終了です。

ガラスレザー靴の仕上がりを確認

今回磨いたガラスレザーの革靴の仕上がりを見てみましょう。

上品な深いツヤが出ています。

同時に、履きジワのところに色が乗り、樹脂割れの白味が軽減されています。

とはいっても、ガラスレザーはもともと輝いていますから、写真では分かりづらいですが…。

お手入れ前後のガラスレザーの状態を比較すると、分かりやすくなります。

ビフォー
アフター

磨いた後のガラスレザーは光沢がより強くなり、輝きも均一になっていますね。

これでしばらくは、ホコリ落としのブラッシングだけできれいな状態に保てることでしょう。

一路
一路
ガラスレザーの革靴を気持ち良く履けます!

お手入れすればガラスレザー靴が長持ちする

本記事では、ガラスレザーの革靴のお手入れ方法をご紹介しました。

ガラスレザーの革靴は手入れをしなくても、そこそこツヤのある状態を保てます。

そのため、お手入れがおろそかになりがちな靴です。

しばらくケアしなくてもきれいな状態を保てるという点は、長期の出張や旅行時には大変頼りになります。

それでも、きっちり手入れしてあげれば、より良い状態で履けます。

何より、お手入れすると靴に対して愛着がわいて、もっとその靴が好きになります。

靴を好きになれば、その靴をより大事に履こうという気持ちが生まれて、靴を長持ちさせることもできるでしょう。

ガラスレザーの靴も銀付き革の靴と同様、お手入れすれば、しっかりとその愛情にこたえてくれます。

一路
一路
ぜひ、試してみてください!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧頂き、ありがとうございました!

ガラスレザーの靴を見る
COLE HAAN 公式ストア

glass-leather-cracks-6
ガラスレザーのヒビ割れは経年変化の証!気にせず革靴のエイジングを楽しもうガラスレザーのヒビ割れって予防できる?目立たなくできる?そんな事を思われている方へ向けた記事です。ガラスレザーは割れます!それも含めてその革靴を愛してみてはいかがでしょう?もちろん、定期的なお手入れも忘れずに!...
start-polishing-shoes-4
靴磨き手順が知りたい?ステップ別に方法を解説【革靴ケアってどうやるの?】「靴磨きをはじめたい!」そんな方はこの記事を読んでみてください。靴磨きを6つの段階に分け、工程ごとに作業の意味や必要性を解説しました。靴磨きって何をやるの?どんな道具が必要なの?そんな疑問にお答えします。...
recommend-leather-shoes-1
カジュアルに履ける革靴オススメ5選!長く愛用できるレザーシューズをまとめました冠婚葬祭やビジネスの印象が強い革靴。ですが、革靴にはカジュアルシーンでも大活躍してくれるポテンシャルがあります。革の丈夫さやフォーマル・カジュアルのバランスの取れた雰囲気は日常の様々なシーンで活躍する可能性を秘めているのです。革靴をシーン別に履き分ければ、休日のシューズライフが充実!普段からスニーカーしか履かないという方にはぜひご覧いただきたいです。...
shoe-care-goods-summary-1
【決定版】靴磨きに必要な道具まとめ!革靴のメンテナンスに便利なオススメアイテムも靴磨きにはどんな道具を使うの?何が必要?あると便利なアイテムは?この記事をご覧になればわかります。ブラシや靴クリーム、シューポリッシュやシューキーパー。使う理由と得られる効果と共にオススメアイテムをご紹介します!...
cordovan-cream-renovator-42
【コードバンクリームレノベイターをレビュー】馬革の靴は油分メインのクリームで磨こうコードバンの革靴を磨くときには油性クリームや水分が少なめの靴クリームを使うのが鉄板!M.モウブレィのコードバンクリームレノベイターは名前の通り、水気を嫌うコードバンにも安心して使える水分少なめのお手入れクリームです。ガラスレザーにも使えるほどの着色力と定着力を誇るこのクリームでオールデンの975の靴磨きを行います!...
wet-upper-care-2
雨に濡れた革靴を救うためのお手入れ方法とは?【ガラスレザーのアッパー編】雨に濡れた革靴のアッパー(甲革)のお手入れ方法についてご紹介しています。雨などによって水に濡れた革はその後ひどく乾燥し、そのままの状態で放置するとひび割れが生じます。比較的水に強いガラスレザーであってもお手入れしなければその状態は悪化するばかりです。雨に濡れた後の靴はしっかりお手入れして長く履けるよう心がけましょう!...
【シューケア】ガラスレザー靴を履き下ろす前にプレケア!革靴を長く履くために購入したばかりの靴、早く履きたいのは山々ですが、まずは履き下ろす前の儀式である「プレケア」をしっかりと行いましょう。ガラスレザーの靴も例外ではありません。革の種類によってお手入れの目的は違えども、しっかりとケアをしてあげれば革靴もそれに応えてくれます。今回はコールハーンのガラスレザー靴を履き下ろす前にプレケアを行なっていきます!...
polishing-frequency-1
革靴を磨く頻度は?磨きたくなったら磨いていますよ僕は!【義務感ではなく楽しいから】靴磨きをする頻度ってどれくらい?正直、自分が「磨きたい!」と思ったタイミングで磨くという意識でOKだと思います。靴クリームを塗ることも大事ですが、「1ヶ月に1回」とか、特別に設定しなくともブラッシングとシューキーパーを使っていれば革靴の劣化は防げます。義務感を感じず、楽しく革靴のお手入れをすることが何よりも大事なことです。靴磨きは楽しく!楽しいからこそ気持ちを込めて靴を磨けるというものです。...
【COLE HAAN】コールハーンの革靴をレビュー!ガラスレザーの輝きは周囲の視線を引き寄せますコールハーンの靴をアウトレットで購入しました。耐久性に優れたガラスレザー製で、履いていて楽なペニーローファーをチョイス!靴紐が無く、脱ぎ履きしやすいローファーはカジュアルシーンでヘビロテ間違いなしです。そんなお気に入りの革靴をご紹介!革靴選びのご参考までに、是非!...
shoe-shine-summury-99
【革の種類別】靴磨き方法まとめ!革靴ケアのやり方は?馬・牛・ガラス・オイルドレザー一言で「革靴の磨き方」と言っても、革の種類によって靴磨きの手法は少し変わってきます。革の性質によって適したケア方法は違うもの。革種別に靴磨き方法をまとめました。カーフレザーにガラスレザー、コードバンとオイルドレザー。番外編として、革靴の洗い方もご紹介しています!...
靴磨きに使う道具まとめ
shoe-care-goods-summary-2

革靴のお手入れに使う道具にはどんなものがあるの?
靴クリームやワックス、ブラシなど。
靴磨きを楽しむために必要な道具や持っていると便利なアイテムをご紹介します。

靴磨きの道具一覧を見る

こんな記事もオススメ