シューケア

リムーバークロスをレビュー!革靴の汚れを落とすのに適した生地【M.モゥブレィ】

remover-cloth-30

革靴の汚れ落としはとても重要。

汚れ落としには革靴の見た目を美しくエレガントに保ち、革の通気性を確保する効果があります。

汚れ落としには、革の汚れをしっかり落とせる靴クリーナーが大事なのは言わずもがな。

しかし、その靴クリーナーを染み込ませて汚れをふき取るためのクロス(布)も気にすべきアイテムです。

一口にクロスと言っても、汚れ落としに向いているクロス向いていないクロスがあります。

M.モゥブレィリムーバークロスは、表面に凹凸おうとつがある生地のため汚れを絡め取りやすく、汚れ落としに最適。

革靴の汚れをきっちり落とせます。

正直、

着古したTシャツで十分

という人もます。

たかがクロス、と。

ですが、されどクロス。

汚れ落とし用クロスにもこだわれば、高い汚れ落とし効果が得られるだけでなく、作業が効率良く行えるため、シューケアがはかどります。

本記事ではM.モゥブレィの汚れ落とし用の布「リムーバークロス」をレビューします。

一路
一路
実際に使っている様子と共にお伝えしますよ!
この記事はこんな人にオススメ
  • 革靴の汚れ落としに使えるクロスを探している
  • シューケア専用品を使って気分を高めたい
  • M.モゥブレィのリムーバークロスの詳細が知りたい

革靴の汚れ落としに使う布

革靴の汚れ落としは、美しさとエレガントさを保つ上でとても重要です。

また、汚れや古い靴クリームが革の通気性をそこね、革の寿命を短くしてしまうリスクがあることを踏まえると、汚れ落としがいかに大事かが分かります。

そして、革靴の汚れ落としにはどんなアイテムが必要かといいますと、次の2つの道具がります。

革靴の汚れ落としに必要な道具
  • 靴クリーナー
  • クロス(布)

汚れ落としには、革靴に付着する様々な種類の汚れを満遍まんべんなく落とせる靴クリーナーが求められます。

とても大事なアイテムです。

その大事さを象徴するように、各シューケア用品ブランドから多くのクリーナーが展開されています。

など。

しかし、それと同じくらい汚れ落としに使う布は重要です。

なぜなら、クロスの生地によって汚れ落ちが左右されるから。

革靴の汚れをきっちり落としたいのであれば、使うクロスの生地は少しこだわらなければいけません

汚れ落とし用クロスは汚れを絡め取りやすい生地が最適

革靴の汚れ落としに使うクロス。

どんな生地のクロスを使うかで汚れ落ちが変わってきます

どんな種類が汚れ落としに向いているかというと、

  • 凹凸感がある生地

や、

  • 目が粗い生地

です。

表面がデコボコした生地は革靴を拭いたときに汚れを絡め取りやすく、汚れ落としにピッタリなのです。

逆に、

  • 表面がツルっとした平坦な生地

や、

  • 目の細かい生地

は、革靴を磨くには適しているのですが、汚れ落としには不向き。

汚れ落としには汚れを絡め取るために適したクロスを使うのがオススメです。

  • 汚れ落としに適したクロスデコボコした生地、目の粗い生地
  • 靴磨きに適したクロス平坦な生地、目の細かい生地

M.モゥブレィのリムーバークロス

革靴の汚れ落としに適した布、それがM.モゥブレィのリムーバークロス

remover-cloth-2

同じくM.モゥブレィから販売されているステインリムーバーと組み合わせて使うことを想定されています。

remover-cloth-3

このように、リムーバークロスのパッケージにはステインリムーバーがしっかり記載。

remover-cloth-4

パッケージ裏面には特長が書かれています。

remover-cloth-5

織り目が細かいものの、生地自体がデコボコしているので汚れ落としに適したクロスです。

リムーバークロスは日本製の綿100%の生地。

remover-cloth-7

上質な素材です。

1つのパッケージに5枚のクロスが入っています。

remover-cloth-8

汚れたら手洗いでクリーニングが可能。

むしろ洗濯すると繊維くずが抑えられ、かつ生地が柔らかくなるため、使いやすさが向上します。

繰り返し洗って使いたいクロスです。

サイズは285mm×160mmで指に巻き付けやすい横長の形状。

remover-cloth-9

生地がほつれないように、端はギザギザのピンキングカット仕様。

remover-cloth-12

縦糸と横糸で織られた生地は、ギザギザに裁断すると糸がほつれにくくなるためです。

布の表面は触るとザラザラした凹凸おうとつを感じる生地。

remover-cloth-11

この構造が汚れを落としやすくする秘密です。

表面がデコボコしていると、革靴の浮いた汚れや古い靴クリームを絡め取りやすいため、汚れ落ちが良くなります。

その他の用途として、アビィ・レザースティックを巻き付けて、レザーソールやコードバンのお手入れに使うことも可能。

シンプルなコットン生地のため、マルチに使える便利さがあります。

リムーバークロスに巻き方についてはパッケージ裏面に記載があるため、初めて使う方でも安心。

remover-cloth-6

このように指に巻き付けて使用します。

remover-cloth-13

ハリがある生地で、しっかりとした装着感があります。

リムーバークロスで革靴の汚れを落としてみる

さて、リムーバークロスのディティールを紹介したところで、実際に革靴の汚れ落としに使ってみます。

お手入れするのはこちらの革靴。

remover-cloth-14

リーガルのストレートチップです。

汚れ落としの前に、まずは馬毛ブラシでホコリを落としましょう。

remover-cloth-15

リムーバークロスと、靴クリーナーのステインリムーバーを用意します。

remover-cloth-16

これがステインリムーバー。

remover-cloth-29

指に巻き付けたリムーバークロスに靴クリーナーのステインリムーバーを染み込ませ…

remover-cloth-17

アッパー(甲革)を拭き取っていきます。

remover-cloth-18

力を加える必要はありません。

ステインリムーバーで浮かせた汚れをリムーバークロスでキャッチして汚れを落とすメカニズム。

そのため、ゴシゴシこすらずとも汚れが落ちていきます。

むしろ、力を入れすぎると革をいためる可能性があるので優しく拭き上げましょう。

汚れ落ちはこのように。

remover-cloth-19

水汚れや油汚れ、古い靴クリームやワックスなどをリムーバークロスがしっかりととらえ、汚れを落とせます。

クロスの面が汚れたら、別の面を出して…

remover-cloth-20

再度ステインリムーバーを付け、革靴全体の汚れを落としていきます。

remover-cloth-21

繰り返し使ってリムーバークロスの汚れがひどくなったら、洗濯OK

一度洗えば生地が柔らかくなり、使い勝手がより一層アップ。

remover-cloth-22

M.モゥブレィのリムーバークロスは長く愛用できる汚れ落とし用クロスです。

汚れを落とすとその後の靴磨きが捗る

リムーバークロスを活用してしっかりと革靴の汚れを落としておけば、その後のケアもはかどります。

というのも、革靴に付着している汚れは靴クリームの浸透やワックスの乗りをさまたげてしまうためです。

リムーバークロスと靴クリーナーで汚れをきっちり落とすことで、

  • 栄養成分が革内部へ行き渡ることをサポート
  • 革の上にワックスの層を均一に形成することを補助

上記の効果が得られます。

革靴のお手入れの効果を100%受けるためには、その前に汚れや古い靴クリームを落としてあげることが大事。

そんなわけで引き続き、汚れを落とした後の革靴のお手入れをやっていきます。

クリーム塗布用の小型ブラシに靴クリームを取り…

remover-cloth-23

アッパー(甲革)に塗っていきます。

remover-cloth-24

先程汚れを落としたおかげで、靴クリームの栄養が革へ行き届きます。

続いて、豚毛ブラシでブラッシング。

remover-cloth-25

ブラッシングするとツヤがあらわれてきます。

美しいツヤが出やすくなるのも汚れを落としたおかげです。

そして、クロスで磨き上げます。

remover-cloth-26

今回、僕は磨き用のクロスを別途使っていますが、リムーバークロス5枚のうちの1枚を磨き用クロスとして活用するのもGOODです。

さらに、山羊毛でブラッシングすれば、ますます美しい仕上がりに。

remover-cloth-27

これにて、リムーバークロスを活用した一連のシューケアは終了。

remover-cloth-28

汚れ落としからの靴磨き。

汚れをしっかり落としてから靴クリームやシューワックスを塗るようにすると、革靴と末永く付き合っていけます。

リムーバークロスで革靴の汚れをキッチリ落とそう

remover-cloth-31

本記事では、M.モゥブレィのリムーバークロスについてレビューしました。

リムーバークロスは革靴の汚れを落とすために活躍してくれるクロス(布)です。

靴クリーナーには気を使うけど、クロスはそこまで気にしてないなぁ…

という人はぜひ使ってみてください。

リムーバークロスの表面がデコボコした生地は汚れを絡め取りやすく、抜群の汚れ落ちです。

手洗い可能なので、汚れたら洗って繰り返し使えます。

  • 汚れ落としには汚れ落とし用のクロス
  • 磨きには磨き用のクロス

をそれぞれ用意すると、靴磨きがよりはかどります。

何より、こだわりのアイテムを活用したシューケアは、

楽しい

の一言です。

革靴の汚れ落としを効率的に、そして楽しみたいならM.モゥブレィのリムーバークロスを試してみてください。

それでは、今回はこの辺で。
少しでも参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

stain-remover-25
M.モゥブレィのステインリムーバーをレビュー!革靴用クリーナーの使い方を解説エムモウブレィのステインリムーバーは高い洗浄力を持つ靴用クリーナー。革靴の汚れをきっちり落とせるにもかかわらず、革に優しい特徴を持つため、シューケア初心者でも扱いやすいクリーナーです。この記事では、ステインリムーバーの詳細と使い方を紹介します。...
sneaker-cleaning-cloth-1
サフィールノワールのスニーカークリーニングクロスをレビュー!マイクロファイバーで確かな汚れ落ちサフィールノワールのスニーカークリーニングクロスの詳細レビュー記事です。高級スニーカーを傷めずに汚れを落とせる優れたシューケアクロス。起毛した生地がしっかりと汚れを絡め取ります。大事な靴を長く履きたいなら汚れ落としクロスにこだわりましょう。...
使用済みシューケアクロスの使い捨てはもったいない!洗濯できれいに・使いやすく汚れた靴磨きクロスを捨てるのはもったいないです。洗えば繊維が柔らかくなり使いやすくなります。繊維くずが出にくくなるので革靴を磨いたときの仕上がりが向上。水洗いして磨きクロスをきれいに・使いやすくしましょう。...
how-to-wrap-cloth-9
磨きクロスの巻き方を図で解説!指に布地が固定され使いやすくなる靴磨きクロスの巻き方を解説した記事です。クロスがずれるストレスを解消するには指にしっかり固定するのが大事です。簡単な巻き方で高い安定感を得られるシューケアクロスの巻き付け方を図で説明します。...
wash-remover-cloth-1
リムーバークロスの汚れは手洗いで解消!柔らかくなり使いやすさもアップしますリムーバークロスが汚れたら洗ってあげましょう。洗濯すればきれいになるだけでなく、生地が柔らかくなるため使い心地が向上します。この記事では手洗い方法と洗った後の状態、そして洗濯後のリムーバークロスを使った汚れ落としの様子をご紹介しています。...
m-mowbray-1
【エムモゥブレィの評判は?】ケア用品レビュー22選!靴磨き初心者におすすめ「エムモゥブレィのシューケア用品の詳細やレビューが気になる!」そんな方へ向け、僕が日頃から使っているM.MOWBRAYの各アイテムの使用感をまとめました。使用頻度高めの、特にオススメの道具もあわせてご紹介します。靴クリーナーや栄養クリーム、ブラシに磨きクロスなど…。M.モゥブレィの靴磨き用品が気になる方はご覧になってみてください!...
履きやすさと満足感で選ぶ!おすすめ革靴

革靴選びの参考として履きやすさ持つ喜びを感じるシューズブランドを紹介します。以下のボタンから詳細記事や公式サイトをチェックしてみて下さい。

コールハーン
コールハーンの革靴
スニーカーのような履き心地!アメリカ発のシューズ・アパレルブランドがコールハーンです。カジュアル・スタイリッシュ・コンフォートな靴が目白押し。
公式オンラインショップの購入特典会員登録すると送料無料。さらに登録時と誕生月にクーポンプレゼント。
快適性
ソールの返りが良くクッションもきいているため次の一歩が踏み出しやすい
価格
30,000~50,000円
履き心地オススメ度
「革靴を履くのはつらい」を覆すバツグンの快適性
オススメの人 「革靴は足が痛くなって履くのがつらい」と感じている人

記事を見る公式ページ

リーガル
リーガルの革靴
本格革靴を手軽に楽しむなら日本のシューズブランドのリーガルは要チェック。革靴初心者にもおすすめです。
快適性
アッパーとソールが確かなホールド感を生み靴がずれにくくコスパと履き心地のバランスが良い
価格
20,000~40,000円
コスパオススメ度
リーズナブルな価格で本格派革靴を楽しめる
オススメの人 比較的低価格で上質な革靴をまず1足買いたい人

記事を見るAmazonへ

シェットランドフォックス
シェットランドフォックスの革靴
履いて嬉しい高級感が魅力!シェットランドフォックスは靴の美しさ・楽しさを提案するシューズブランド。国内最高品質の高級革靴がラインナップしています。
快適性
日本人の足型に合うアーチサポート採用した足のことを考え抜いた良好な履き心地
価格
50,000~70,000円
履く喜びオススメ度
メイドインジャパンで日本人の足になじむ形状と高級感
オススメの人 日本人の足に合う上質な国産革靴を履きたい人

記事を見るAmazonへ

こんな記事も読まれています