革小物お手入れ

革小物ケア方法まとめ!財布・ベルト・バッグのお手入れの仕方とは?【補色・カビ取りも】

leather-care-summary-99

革製品には人を惹きつけてやまない魅力が多々あります。

革は丈夫で、経年変化による唯一無二の雰囲気をまとい、持つ人の所有欲を満たしてくれるものです。

一路
一路
革の製品を使っていない方は相当少ないのではないでしょうか?

そのくらい、僕たちの日常に浸透している革ですが、もともとは「動物の皮」

人の肌同様に、お手入れしてあげれば美しくきれいな状態を保つことができます。

お手持ちの革小物たちをケアして、末永く、独特の風合いとエイジングによる表情変化を楽しみましょう!

革のすばらしさを語る
革製品って素晴らしい!耐久性に優れ、唯一無二のデザインと経年変化も楽しめる!身近に、いたるところに存在する革製品。革製品はその機能面もさることながら、素晴らしいのは経年変化、すなわちエイジング!素晴らしいエイジングをさせるためにお手入れをしてたっぷりと革の魅力を味わいましょう!...

財布のお手入れ方法

leather-care-summary-6

僕達の生活に欠かせない「財布」

持っていない人はほぼいないであろう財布ですが、多くの財布には革が使われています。

財布に使われている革は使っていくうちに汚れが蓄積します。

さらに、革は時間とともに潤いを失って徐々に乾燥していきます。

そのまま放置してしまうと、革にしなやかさがなくなり、硬くなってしまいます。

硬くなった革は柔軟性がないために、ひび割れてしまうのです。

乾燥によって革もパサパサ、折角の革の美しい風合いも台無しになります。

一路
一路
たまには財布のメンテナンスをして、革財布の調子を整えましょう!

財布に使われる革の中で最もメジャーなのは「牛革」。

その中でも特にきめ細やかな「カーフレザー」から作られた財布のケア方法を以下でご紹介しています。

calf-wallet-care-9
【決定版】革財布のお手入れ方法・手順を画像付きで解説しながらやっていきます!【カーフレザーケア】革製の財布のお手入れ方法のご紹介記事です。革の乾燥や汚れの体積を防ぐためには、定期的なケアが必要です。今回手入れするのはエンダースキーマのカーフレザーを使用した財布。牛革の中でも特に繊細なカーフレザーのメンテナンス法とは!?...

また、少し変わり種の財布もあり…

クロコダイル革財布のお手入れ方法!エキゾチックレザーでもメンテは可能ですクロコダイル革のお手入れってどうするの?って方は是非ご覧下さい。デリケートなエキゾチックレザーも通常の革製品同様に、ケアは可能です。クロコダイル専用クリームというものがあるのです!実際にそれを使って、クロコダイル革のメンテナンスを行いましたので、順を追ってその方法を見ていきましょう。ケアする財布はドメスティックブランドであるブルーナボインのクロコダイルウォレットです!...

上のリンクは、財布の外側にエキゾチックレザーである「クロコダイル革」と、内側に牛革を使用した財布をお手入れした様子を記録したものです。

小銭で汚れやすいコインケースの内側もケアすればきれいに保てます。

change-dirt-removal-3
【小銭汚れを落とす方法】デリケートクリームで革財布をきれいに保つ小銭入れを汚れをガッツリ落としてきれいに保つ方法をご紹介しています。小銭は人から人へと渡り歩くため汚れやすく、それを収納するコインケースも汚れやすく、見た目に美しくありません。そんな時はティッシュで拭いたりデリケートクリームでお手入れすると劇的に財布がきれいになりますよ!...

日々使っている財布のお手入れをすれば、ますます愛着が湧いて大事にしようと思う気持ちが強くなる、と個人的には思っています。

一路
一路
愛用の革財布のお手入れを通じて、革製品のお手入れをもっと身近に感じていただければ幸いです!
財布のコバが剥げてきた!?着色すれば問題なし!
wallet-complementary-color-8
革財布のコバの補色方法とは?樹脂がはがれた革の断面に色を入れてキレイに保つ財布の縁である「コバ」部分の補色方法についてご紹介しています。革の切断面であるコバには樹脂が塗られていたり、何らかの加工をされている場合が多いですが、徐々に劣化して樹脂が剥がれてきます。そんな時はレノベイティングクリームで補色を行い、財布をきれいな状態に戻してあげましょう!...

ベルトのお手入れ方法

leather-care-summary-5

「ベルト」も革製が定番です。

腰回りに巻くという使い方から、負荷がかかりやすく、汗も吸いやすいのがベルト。

しっかりお手入れして革を保護しましょう。

普段は目につきにくいベルトですが、素敵なエイジング具合がチラッと見えれば、さりげなく「大人のダンディズム」がアピールできます。

日本でも屈指のレザーブランドである「栃木レザー」を使用したベルトのお手入れ方法や…

zario-grandee-belt-10
栃木レザーを使用したザリオグランデのベルトをゲット!使う前にお手入れします栃木レザーを使用した日本のブランド「ザリオグランデ(ZARIO GRANDEE)」のベルトをご紹介します。更にそのベルトをお手入れします。タンニンなめし製法で作られた栃木レザーは非常に丈夫で経年変化の風合いも魅力的。所有欲を満たしてくれる革ベルトです。...

「ヘビ革」ベルトのお手入れ方法もご紹介しています。

【ヘビ革】エンダースキーマのパイソンベルトをお手入れ【エキゾチックレザー】エンダースキーマ (Hender Scheme)のパイソンベルトを購入したので、使用する前にプレケアを行います。エキゾチックレザーであるダイヤモンドパイソンの革を使用したベルトですので、爬虫類革用の保革クリームであるサフィールのレプタイルクリームを使用してお手入れしてみました! ...

ビジネス・カジュアルシーン問わず、ファッションを陰ながら支えてくれる革ベルト。

一路
一路
日頃の感謝を込めてメンテナンスしてあげましょう!

バッグのお手入れ方法

leather-care-summary-3

革は非常にタフな素材。

その丈夫さゆえに、「バッグ」でも使われることが多い「革」。

バッグは通勤や通学、外出時に持ち運ぶため周囲の環境に常にさらされています。

雨風にさらされるため、ホコリや汚れが付きやすく、革の乾燥も進みがち…。

個人的に、バッグのお手入れの重要度は財布やベルトよりも高いと感じています。

【革バッグのお手入れ方法】愛用のカバンを末長く愛用するためには保革は必須【レザーバックパック】革製のバッグのお手入れ方法をご紹介しています。革はなにもケアしないと徐々に乾燥していきます。乾燥が進行しすぎると革が硬くなり、革のしなやかさが失われてしまい、ひび割れが発生してしまうことも…。定期的に革用クリームを塗って保革することで革の寿命は確実に伸びます。愛用のバッグを長く使うために、ケアは必須です!...

毎日使っているバッグだと、くたびれた状態になっていたとしても、その変化に気付きにくいものです。

意外とダメージを負っているかもしれない革バッグ。

バッグの健康診断だと思って、1年に1回程度はお手入れしてあげることをおすすめします。

一路
一路
ファッションの一部でもあるバッグをケアして美しさと清潔感を取り戻し、おしゃれを楽しみましょう!
番外編:革の手帳カバーのお手入れ
leather-handbook-care-9
【ダ・ヴィンチ】革製システム手帳カバーをお手入れ!蓄積した汚れを落として保革しますシステム手帳のカバー部分のお手入れ方法をご紹介している記事です。手に取る機会や周囲の環境にさらされやすい手帳は汚れやすく、定期的なメンテナンスは必須。革の風合いを失わせないよう、しっかりケアしましょう。ステーショナリーブランドのダ・ヴィンチの手帳のお手入れです。...

革の補色方法

leather-care-summary-1

革を使っていくうちに進む「経年変化」

革の楽しみ方の一つですが、時には、望まない色落ちが起こってしまうこともあります。

一路
一路
ぶつけたり、削れてしまったり、そんな場面もありますよね?

そんな時は、革に色を入れなおして、元の風合いをよみがえらせるのがおすすめ!

下記のリンクでは、サフィールのレノベイティングカラークリームを塗るだけの簡単・お手軽な補色方法をご紹介しています。

革の補色に便利なアイテム!レノベイティングカラー補修クリームの使い方【サフィール】補色クリームを使って革製品の色補修を行います。使用するのはサフィールのレノベイティングカラー補修クリーム、塗るだけのお手軽作業で簡単に革への色入れを行うことが出来る便利なクリームです。革の色あせは避けようがないことですが、ケアをしてあげれば革製品を長く綺麗な状態に保つことが出来ますよ!...

革に色を入れなおすと、「そういえば、元々はこんなきれいな風合いだったなぁ!」と思い出すこともしばしば。

一路
一路
あえて、革の色を少し変えてみるのも面白いかもしれませんね!
補色剤は色の調整もできます
complementary-color-shoes-10
革靴の補色のやり方!サフィールの補色クリームの使い方を図付きで説明します革靴の補色方法についてのご紹介記事です。革は色落ちや色移りで変色してしまいます。一部が変色した革靴は見栄えが良いとは言えず、ドレッシーな印象が損なわれてしまいます。そんな時はサフィールの「レノベイティングカラー補修クリーム」で革靴の補色を行いましょう。補色をすれば革靴をきれいで美しい状態に戻せますよ!...

革に生えたカビの落とし方

leather-care-summary-4

気づいたら革にカビが生えていた…。

いつの間に…。

革製品には常に、カビが生えるというリスクが付きまといます。

下駄箱にしまいっぱなしにしていた革靴や、押し入れの中にずっと入れたままの革ベルト。

久しぶりに引っ張り出してみたら、カビだらけ…。

そんな悲劇が起こってしまった時は、革用の強力クリーナーを使ってカビを退治しましょう。

【カビ取り方法】革に発生したカビを溶剤で徹底除去!【レノマットリムーバー】革に発生したカビの落とし方をご紹介している記事です。革製品にカビはつきもの。この記事ではベルトに生えてしまったカビの除去をレノマットリムーバーで行っています。革靴や革財布にも応用できますので是非お試しください!...

カビは除去できます。

一路
一路
諦めるにはまだ早いです!

まぁ、そもそもカビが生えないように管理するのが、最も合理的で根本的な解決方法なんですけどね。

革をお手入れしていつまでも美しく!

以上、本記事では革小物のお手入れについてまとめました。

メンテナンスをおこたると、革はその風合いを徐々に失っていきます。

ですが、日々のケアを心がけて実践すれば、革もそれに応えてくれます。

潤いや油分を切らさないように、しっかりと保革をして、湿気が高いところでは保管せず、カビを防止する…。

「面倒だ」と感じるかもしれません。

しかし、その手間が革製品の美しさを引き立たせ、生涯を通して愛用できることに繋がります。

魅惑の素材である「革」の存在感をより一層際立たせるため、お手入れは必要なことだと思います。

お手持ちの革製品のお手入れを行なって、美しい革の表情をいつまでも保ち、革と過ごす毎日を楽しんでみてはいかがでしょうか?

一路
一路
是非、お試しあれ!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧頂き、ありがとうございました!

革小物ケア方法まとめ
leather-care-summary-99

革製品には財布やバッグ・ベルトなど様々な種類があります。
愛用の革製品をお手入れする方法についてご紹介しています。

CHECK!

革小物ケア方法まとめ

こんな記事もオススメ!