シューケア

【実践】ドクターマーチンの超簡単お手入れ方法【革靴の汚れが気になったら】

martens-easy-care-1

ドクターマーチン(Dr.Martens)の革靴は、とてもメジャーなシューズ。

老若男女、様々な方々の足元を飾っています。

街を歩けば見ない日はない、それほどまでに普及しているレザーシューズです。

それもそのはず。

ドクターマーチンの革靴はカジュアルな中にもドレッシーさが感じられ、コーディネートに難なく組み込める便利さがあります。

なおかつ、クッションの効いたソールが抜群の履き心地の良さを感じさせてくれます。

非の打ち所のない革靴です。

革靴に興味を持った方の入門靴としてオススメされることも多く、今やすっかりファッションの定番品に落ち着いた感があります。

一路
一路
気軽に・ラフに履ける革靴として人気の高い靴ですね!

だからこそ、お手入れには気をつけたいもの。

せっかくの素晴らしい靴。

美しい状態で末永く愛用していきたいですよね?

でも、

通りすがりの御方
通りすがりの御方
お手入れって具体的にどうすればよいの?

って疑問に思う方もいらっしゃるかと。

特に普段からシューケアをしてこなかった方にとって、革靴のお手入れは未知の領域。

少し身構えてしまうかもしれません。

ですが、大丈夫。

この記事でご紹介するお手入れ方法はとっても簡単。

それでいて、ドクターマーチンの革靴を美しく、良いコンディションで保つことが可能です。

本記事ではドクターマーチンの革靴をお手入れするための超簡単な方法を紹介します。

この記事はこんな人にオススメ
  • ヘビロテしてドクターマーチンの靴が汚れてきた…
  • お手入れしたいけど面倒な作業はしたくないなぁ…
  • ドクターマーチンの革靴をきれいにしたい

ドクターマーチンの革靴は履き心地良し

ドクターマーチンの革靴は街を歩けば見ない日はないというくらい、市民権を得ている革靴です。

性別を問わず、様々な世代から多くの支持を集めるには相応の理由があります。

カジュアルながらもどこか上品さを感じさせる独特の空気感は、ファッションコーディネートに組み込みやすく、また、抜群の履き心地の良さを誇ります。

愛用者が多いのも納得の革靴になっているのです。

特に、ドクターマーチンの履き心地は従来の革靴とは一線をかくすもの。

  • いまいち履き心地が良くない…

という革靴のイメージを大きくくつがえします。

クッション性の高いソールが歩行時の衝撃をしっかりと吸収。

歩くのが気持ち良い革靴に仕上がっています。

一路
一路
ついついヘビロテしてしまう使いやすい革靴です!

ヘビロテしがちなドクターマーチンの革靴だからこそ汚れやすい

抜群の履き心地の良さを誇るがゆえに、ついつい足を通してしまうドクターマーチンの革靴。

だからこそ、汚れやすくもあります。

履く機会が増えれば増えるほど、靴が汚れていくのは道理。

ドクターマーチンの革靴も例外ではなく、汚れてしまうと革の風合いがそこなわれ、せっかくの雰囲気が台無しに…。

いつまでも美しく良いコンディションで革靴を楽しむためには、定期的なお手入れで汚れを落としてあげることが重要です。

ドクターマーチンの革靴を末永く愛用するための超簡単なお手入れ方法

この項目では、ドクターマーチンの革靴をきれいな状態で維持するためのお手入れ方法をご紹介します。

お手入れするのはこちらのプレーントゥのマーチン靴

martens-easy-care-2

アッパー(甲革)にちょこちょこ付いた汚れが目立ちます。

つま先部分は特に顕著。

martens-easy-care-3
一路
一路
革靴の部位の中でも特に汚れやすいのがつま先です!

汚れを落として革の風合いを取り戻してみますね。

作業手順はいたって簡単。

  1. ホコリ落とし
  2. クリーナーで汚れ落とし
  3. ツヤ出し

とても簡単な3ステップ。

上記の作業でも、

通りすがりの御方
通りすがりの御方
面倒だ!

と感じる方はステップ2のクリーナーで汚れ落としの工程だけ実施すれば、革靴の風合いを最低限取り戻すことができます。

一路
一路
ご都合に合わせてやってみてください!

ホコリ落とし

まずは革靴のお手入れの基本、ホコリ落としから。

アッパーやコバ周り全体をブラシがけしていきます。

使うのは馬毛ブラシ。

繊細で柔らかな毛先が靴の細かな箇所までしっかり入り込み、ホコリをしっかり落としてくれます。

martens-easy-care-4

ホコリは革に含まれている水分や油分を奪う天敵。

martens-easy-care-5

抜かりなく払い落としておきましょう。

汚れを落とす

続いて、汚れ落とし

靴クリーナーでドクターマーチンの革靴の汚れを取り除きます。

使うクリーナーはサフィールノワールのレザーバームローション

martens-easy-care-6

汚れ落としと革への栄養補給が同時にできる、優れたシューケアアイテムです。

使用前には容器を良く振って…

martens-easy-care-7

指に巻きつけたクロスにクリーナーを取ります。

martens-easy-care-8

このように。

martens-easy-care-9

そして、靴の汚れが気になるところを中心にアッパー全体を拭いていきましょう。

martens-easy-care-10

コバ部分も汚れやすい部分。

martens-easy-care-11

コバの汚れをしっかり落としておくと靴の輪郭りんかくがぼやけず、雰囲気を引き締められます。

長いことお手入れしていないと、意外にも汚れは蓄積しています。

汚れ以外にも古い靴クリームも革の風合いをそこなわせる原因ですから、定期的に落とすことが大事です。

真っ白なクロスも…

martens-easy-care-12

クリーナーを付けて靴を拭くと…

martens-easy-care-13

この通り。

martens-easy-care-14

拭き取ることでこれだけクロスが汚れます。

一路
一路
お手入れの重要性を感じますね!

ツヤ出し

ここが仕上げの工程。

ブラッシングして革靴にツヤを出します

ここで使うのは豚毛のブラシ。

先ほどのクリーナー中に含まれている保革成分を硬い豚毛で革へと押し込み、同時にツヤを出す効果があります。

アッパー全体を力強く、大きなストロークでブラッシングしましょう。

martens-easy-care-15

一通りブラッシングしたら、これにて作業終了。

仕上がりはこんな感じ。

martens-easy-care-17

革靴の汚れが落ち、革自体に控えめなツヤが表れていますね。

martens-easy-care-19

お手入れすることでサッパリとした印象になりました。

一路
一路
とても簡単な方法でドクターマーチンの革靴を美しく仕上げることができましたよ!

お手入れ前後で靴の状態を比較

では、お手入れ前後でドクターマーチンの革靴の状態はどのように変わったのか。

比較してみましょう。

まずは全体像。

martens-easy-care-16

上がお手入れ前、下がお手入れ後。

こちらの革靴は本来、黒に近いチャコール色の革ですが、汚れによってところどころ白っぽい色になっていました。

しかし、お手入れすることで汚れが落ち、本来の革の風合いがよみがえりました。

拡大して見てみましょう。

martens-easy-care-18

こちらも上がお手入れ前、下がお手入れ後です。

ケア後は革の美しさが際立ちます。

ツヤ出し作業の甲斐かいもあり、控えめながらも上品な光沢が出ているのも好印象。

ドクターマーチンの革靴の本来の美しさを取り戻せました。

一路
一路
改めて、履くのが楽しみになりますね!

ドクターマーチンの革靴をサクッとお手入れして良いコンディションで楽しもう!

本記事では、ドクターマーチンの革靴を超簡単にお手入れする方法について書きました。

とても履き心地良く、ついついヘビロテしてしまうドクターマーチンの革靴は、日常使いに大活躍。

ですが、ガシガシ履くからこそ汚れが溜まりやすく、見栄えがそこなわれがちに…。

そんなときは、汚れを落として靴の風合いを保ちましょう。

汚れ落としと保革が同時にできるレザーバームローションを使えば、お手入れも楽々。

汚れたドクターマーチンの革靴が簡単作業で手軽にきれいにできます。

  • 靴の汚れが気になるけれど、面倒な作業はしたくない

そんな人はぜひともお試しください。

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

ドクターマーチンの靴を手に入れる

martens-3-hole-1
【ドクターマーチン3ホールオックスフォードをレビュー】抜群の履き心地のおすすめ革靴Dr.Martensの3ホールの定番シューズ「1461」を購入レビューしました。シンプルなデザインで幅広いコーディネートに取り入れられる汎用性の高さと、履き心地の良さが魅力の革靴。初めて革靴に挑戦する方にも取っつきやすい使いやすいレザーシューズです。履きやすい革靴をお探しの方はチェックしてみてください!...
【ブラッシングの重要性を解説】馬毛ブラシでホコリを落とせば革靴長持ち革靴を長く愛用するために、最も重要なこと、それはブラッシングです。そして、それを継続すること。それこそが愛用の革靴と末永く付き合うための必須工程です。僕の愛用靴であるオールデンの975を例にとり、実際にブラッシングをしてみます。...
leather-balm-lotion-2
レザーバームローションをレビュー!汚れ落とし・栄養補給・ツヤ出しが可能なオールラウンダー革製品のお手入れはたくさんの工程があって面倒?そんなあなたにおすすめなのが、サフィールノワール(SAPHIR NOIR)のレザーバームローション。クロスに付けて革を拭くだけで革の汚れ落とし・栄養補給・ツヤ出しが一挙に行える、万能ケアローションです。革製の財布やバッグ・靴など、革製品全般に使える守備範囲の広さも魅力。この記事では靴磨きで使った様子をご紹介しつつ、詳細と使い心地をレビューします!...
martens-take-off-1
【図解】ドクターマーチンの革靴を履き下ろす前のお手入れ方法を解説【長持ちさせるには?】ドクターマーチンの革靴を履き下ろす前のお手入れ方法を解説した記事です。乾燥した状態の革靴を履き下ろすと余計なシワが入ってしまうことも…。プレメンテナンスをして革に潤いと栄養を与えれば革靴への負荷を最小限にとどめ、長持させることができますよ!...
rich-moisture-9
【リッチモイスチャーをレビュー】買ったばかりの革靴をお手入れ【使い方を解説】ブートブラックのリッチモイスチャーをレビューした記事です。購入直後の革靴のお手入れ方法を通して使い方を解説します。履き下ろす前に革に潤いと栄養を与えて万全の状態に整えましょう。...
5-shoeshine-goods-1
【初心者必見】靴磨き用品おすすめ5選!最低限革靴メンテに必要な道具は何?靴磨きを始めたいけど、まず何が必要なの?その疑問にお答えします。とりあえず揃えておきたいシューケアアイテムは馬毛ブラシ・シューキーパー・靴クリーム・クリーム塗布用ブラシ・磨きクロスの5つです。なぜ、僕がそれらの道具を選んだのか、どんな効果があるのかを本記事内でご紹介します。...
shoe-care-troublesome-1
【たった3工程】革靴の手入れが面倒なら簡易ケアだけでもOK!長持ちさせたいなら必見革靴をササッと手軽にお手入れしたい!そんな方にはレザーバームローションを使った簡単ケアがオススメ。汚れ落とし・保革・ツヤ出しが一度にできる便利なシューケアグッズを使ったメンテナンス方法を解説します。靴磨きが面倒と感じている方は要チェック!...
easy-care-leather-shoes-1
革靴の簡易お手入れは馬毛ブラシとグローブクロスがあれば完璧です靴磨きの中でもホコリ落としは重要な工程。馬毛ブラシとクロスを使ったホコリを落とすだけの簡易的なお手入れでも革靴の寿命をのばす効果があります。携帯用のブラシとグローブクロスを持ち歩いてどこでもケアする環境を整えれば、お気に入りの革靴と末永く付き合っていけます。...
not-maintenance-martens-1
ドクターマーチンの革靴はお手入れしない?磨けばきれい!履くのが楽しくなるドクターマーチンの革靴はとても丈夫。ガシガシ履いてもへこたれないタフさを持ち、頼れる存在。だからといって、お手入れしないでいると、汚れがたまり革の乾燥は確実に進んでいきます。定期的にお手入れすれば、ただでさえ丈夫なドクターマーチンの靴の寿命がさらに延び、長く愛用できます。この記事では、革靴のコンディションを保つためのお手入れ方法について図付きで解説しています。...
martens-mirror-shine-1
ドクターマーチンの革靴を鏡面磨きする方法を解説!上品な光沢で足元を彩るドクターマーチンの靴を鏡面に仕上げたい!けれど、方法が分からない…。そもそもどんな仕上がりになるの?そんな方はこの記事をチェック。実際にドクターマーチンの鏡面磨きをやってみました。手順を追いつつ、方法を解説します。鏡面にしたドクターマーチンは美しく、履くのが楽しくなりますよ!...
履きやすさと満足感で選ぶ!おすすめ革靴

革靴選びの参考として履きやすさ持つ喜びを感じるシューズブランドを紹介します。

コールハーン
ranking-cole-haan
スニーカーのような履き心地の革靴多数!
アメリカ発のシューズ・アパレルブランド。
履き心地
「革靴を履くのはつらい」を覆すバツグンの快適性

記事を見る公式ページ

リーガル
ranking-regal
本格革靴を手軽に楽しむなら!
日本のシューズブランド。
コスパ
リーズナブルな価格で本格派革靴を楽しめる

記事を見る公式ページ

シェットランドフォックス
ranking-shetland-fox
履いて嬉しい高級感!
靴の美しさ・楽しさを提案するシューズブランド。
履く喜び
メイドインジャパンで日本人の足になじむ形状と高級感

記事を見る公式ページ

革靴と服が大好き!「シンジツイチロ」運営者
一路(イチロ)
ichiro-pic
仕事はほどほど、目立たずひっそり世に佇む理系院卒社会人。技術職。たまの休日に靴を磨くことが生きがい。革靴や服を愛でる日々を満喫中。 pass-shoe-shine-knowledge-test
「靴磨きで人生に彩りを!」

※当サイトはリンクフリーです。当サイトの記載事項や画像をご利用の場合は「出典」として元の記事へのリンクを設置の上、引用の範囲内でご利用ください。
あなたにはこんな記事もおすすめ