靴磨き

【レノベイタークリーム レビュー】ツヤ革に最適!サフィールノワールの保革クリーム【革靴以外にも使える】

renovator-cream-2

フランスのシューケアブランド「サフィールノワール(SAPHIR NOIR)」の保革クリームの一つにレノベイタークリームという商品があります。

レノベイタークリームは、

ビーズワックス

ミンクオイル

ラノリン

など、保革効果が高い成分を配合したレザーケア用クリームです。

ビーズワックスが入っているのでツヤが出やすく、もともと光沢感のあるカーフレザーボックスカーフにも風合いをそこねることなく、安心して使えます。

革靴にはもちろん、それ以外の革製品全般に使えるため、汎用性の高い保革クリームです。

本記事では、サフィールノワールのレノベイタークリームの詳細と使用感をレビューしています。

革にツヤを出したいときにはレノベイタークリーム、マットな質感にしたいときには同ブランドのスペシャルナッパデリケートクリームをそれぞれ使うのがオススメです。

この記事はこんな方にオススメ!
  • ツヤを残しつつ保革ができるケアクリームを探している
  • レノベイタークリームについて知りたい!
  • レノベイタークリームを使った後の革の風合いはどんな感じ?

どのような種類の革用ケアクリームを使うかで革の仕上がりが変わる

世の中には多くの革用ケアクリームがあります。

  • 栄養補給効果が高いクリーム
  • 使いやすさを追求したクリーム

など、その種類はさまざまです。

種類が多いだけに、使うクリームによって革の仕上がりも異なります。

革用ケアクリームを大きく分けると、

革に光沢が出るクリーム

革がマットな仕上がりになるクリーム

があります。

革にツヤを与える保革クリームは、カーフやボックスカーフなどの、元々キメ細やかで美しい質感の革に使うと、革本来のツヤをそこなわずに保革ができます。

革がマットな仕上がりになる保革クリームは、革本来の自然な風合いを残しつつ、十分な栄養補給ができる特徴を持ちます。

革をどのような仕上がりにしたいかでケアに用いる保革クリームを選ぶと、より満足度の高いレザーケアが可能になります。

サフィールノワールのレノベイタークリーム

この記事でご紹介するサフィールノワールのレノベイタークリームは、革にツヤが出るクリームです。

renovator-cream-1

スムースレザー(表革)に潤いとツヤを与えたいときに適した保革クリームがレノベイタークリーム。

レザーケアをしたいのならチェックしておくと良いでしょう。

シュプリームクリームデラックスも要チェックのレザーケアクリームです
supreme-creme-deluxe-
シュプリームクリームデラックスの使用感レビュー!【コロニルの保革クリーム】コロニルの1909シュプリームクリームデラックスの使用感を書いています。革製品のお手入れに欠かせないのがデリケートクリーム。シュプリームクリームデラックスはシダーウッドオイルやラノリンといった天然成分を配合したレザーケア用クリームで保革や革への栄養補給効果があり、クリームを革へ塗る事で起こりがちなシミも発生しません。...

レノベイタークリームの成分は?

容器のフタにはミンクオイル配合の文字が。

renovator-cream-15

容器の底面を見るとわかるのですが、ミンクオイル以外にも蜜蝋みつろう(ビーズワックス)ラノリン(羊毛脂)が入っています。

renovator-cream-20
レノベイタークリームの成分と効果
  • ビーズワックス:革に光沢を与える
  • ミンクオイル:革に栄養と柔軟性を与える
  • ラノリン:革に浸透しやすい

いずれも自然由来の成分で、それらが乾燥した革にツヤや潤いを与え、美しさを復活させてくれます。

一路
一路
革に適度なツヤと潤いを与えてくれるのがレノベイタークリームです!

レノベイタークリームの感触は?

フタを開けるとこんな感じ。

renovator-cream-18

無色の保革クリームです。

無色なのでどんな色の革にも使えます。

触ってみると…

renovator-cream-8

とても柔らか。

renovator-cream-7

伸びが良く、革に塗りやすいクリームです。

革製品全般に使えるため革靴や革財布、レザーバッグや革製ソファなど、様々なレザーアイテムの保革が可能。

お気に入りの革製品を良い状態に保つことができます。

レノベイタークリームは革にツヤを与える

先ほど述べたように、レノベイタークリームは革にツヤを出したいときに使う保革クリーム。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
逆に、ツヤを出したくないときはどうするの?

スペシャルナッパデリケートクリームは同じブランドのサフィールノワールにラインナップされている保革クリーム。

革の自然な風合いを保てる保革クリームがスペシャルナッパデリケートクリームです。

ツヤを出したいときにはレノベイタークリーム

ツヤを出したくないときにはスペシャルナッパデリケートクリーム

と使い分けると良いでしょう。

ちなみに、他シューケア用品ブランドのM.モウブレィでも、

ツヤを与えたいときにはアニリンカーフクリーム

ツヤを出したくないときにはデリケートクリーム

というように、革をどんな仕上がりにしたいかで使い分けられる商品展開をしています。

一路
一路
革の仕上がりをどのようにコントロールするかもまた、革のお手入れの醍醐味だいごみです!

レノベイタークリームを使ってみる

保革効果抜群のレノベイタークリーム。

栄養補給とツヤ出しを同時に行えるレノベイタークリームは、革靴のケアにも相性良し。

レノベイタークリームは靴クリームとしても申し分ない特性です。

実際に靴磨きに使ってみます。

お手入れする靴はスコッチグレインのアシュランス

renovator-cream-3

レノベイタークリームで保革する前には、シューキーパーを入れて革靴の形を整えておくと作業がスムーズです。

renovator-cream-4
シューキーパーを使うとこんな効果があります
step-1-shoe-keeper-10
【靴磨き手順STEP1】シューキーパーで革靴の形状を維持する【シューズを美しい状態で保つ方法】靴磨きを始めようと思ったそこのあなた!まずは革靴にシューキーパー(シューツリー)を入れましょう。靴用ハンガーともいうべきシューキーパーは、靴の型崩れを防止してくれる優れもの。お気に入りのシューズをいつまでもきれいな状態に保つため、シューキーパーを利用するのはシューケアの基本です!...

レノベイタークリームを使った革靴のお手入れ手順としては、以下の通り。

  1. 革靴のホコリを落とす
  2. 革靴の汚れを落とす
  3. 革靴にレノベイタークリームを塗る
  4. 革靴にレノベイタークリームをなじませる
  5. 余分なレノベイタークリームを拭きとる
  6. 革靴の光沢を際立たせる
一路
一路
実際に使った感触として、レノベイタークリームは使いやすく仕上がりも美しい、とても満足度の高い靴クリームですよ!

革靴のホコリを落とす

まずは革靴のホコリ落としから。

馬毛ブラシで革靴をブラッシングし、ホコリを払い落としていきます。

renovator-cream-21

レノベイタークリームを革に浸透させるため、邪魔なホコリをしっかりと落としておきましょう。

革靴の汚れを落とす

革に付いた汚れもまた、ホコリと同様にレノベイタークリームの浸透を阻害します。

クリーナーを使ってしっかりと汚れを落としましょう。

靴クリーナーのツーフェイスプラスローションを使って革靴の汚れを取り除きます。

クロスにクリーナーを染み込ませ…

renovator-cream-17

クロスで革靴を拭き、汚れを落としていきます。

renovator-cream-5

革に栄養を与えるため、事前に汚れを落とす作業は重要です。

一路
一路
大事なプロセスなので、お忘れなく!

革靴にレノベイタークリームを塗る

ここで主役の登場です。

レノベイタークリームで革靴に潤いと栄養、そしてツヤを与えます。

保革クリームを塗るときは小型ブラシを使うと、クリームをすみずみまでしっかり塗れるのでオススメです。

renovator-cream-13

ブラシにレノベイタークリームを付けて…

renovator-cream-11

革靴に塗っていきます。

renovator-cream-6

革靴のアッパー(甲革)に満遍まんべんなく塗り込んできましょう。

革靴にレノベイタークリームをなじませる

アッパーに塗ったレノベイタークリームをなじませるため、豚毛ブラシでブラシ掛けをします。

豚毛ブラシは毛が硬く、クリームをすみずみまで行き渡らせることができます。

豚毛ブラシを革にあて、ブラッシングをほどこします。

renovator-cream-9

しっかりとブラッシングしてレノベイタークリームを革になじませていきましょう。

余分なレノベイタークリームを拭きとる

通りすがりの御方
通りすがりの御方
クリームを塗った後に革靴がべたついてしまったなぁ…
一路
一路
それはクリームの塗りすぎです!

クロスで余分なレノベイタークリームを拭き取ってあげれば、サラサラな触感に戻ります。

クロスを指に巻き付けて革靴を拭き上げます。

renovator-cream-16

塗りすぎてしまったクリームをそのままにしておくと、ホコリがくっ付いてしまったり、しばらくすると酸化して革の風合いをそこねます。

余分なクリームはクロスできれいに拭き取ることを習慣化しましょう。

革靴の光沢を際立たせる

レノベイタークリームはビーズワックスが配合してあるので、ツヤ出し効果も期待できます。

つまり、レノベイタークリームを塗ると革が光りやすいというわけです。

ツヤを出すために使うのは、靴磨きの仕上げに使う山羊毛ブラシ

一路
一路
山羊毛は毛先が繊細なのでクリームをならす効果が高く、ツヤが出やすくなるのです!

ツヤ出し成分をならしやすくするため、ブラシ毛先にごく少量の水を付けておきます。

renovator-cream-19
水量調節が簡単に!「ハンドラップ」
hand-lap-3
ハンドラップをおすすめする理由とは?靴磨きで水を使うときに便利!【カシュカシュするやつ】靴磨きのときに「カシュッ」と押すと水を出してくれる容器。アレ、「ハンドラップ」といいます。この記事ではその便利さと使い方をご紹介。鏡面磨きをスマートにしてくれるお役立ちグッズです。意外と売っている場所が少ないですが、規模が大きめの東急ハンズでよく見かけます。...

山羊毛ブラシに水を付けたら革靴をブラッシング。

renovator-cream-12

山羊毛の繊細な毛先が、革靴に塗ったレノベイタークリームを均一にしてくれます。

以上で、レノベータークリームを使った革靴のケアは終了です。

一路
一路
次の項目では仕上がりをチェックしていきます!

レノベイタークリームを使った革の風合いは?

レノベイタークリームでお手入れした革靴の様子はどうなったのか。

それがこちらです。

renovator-cream-10

革がシットリとしてモチモチ感が増しました。

renovator-cream-14
一路
一路
革靴の黒色が深く、重厚な雰囲気がありますね!

レノベイタークリームでお手入れする前後の状態を比較してみます。

renovator-cream-22

上がレノベイター使用前、下が使用後の図です。

革の光沢が増し、洗練されたスタイリッシュな雰囲気をまとっています。

革にツヤを出したい!

そんな方は、ぜひともサフィールノワールのレノベイタークリームをお試しください。

レノベイタークリームで革にツヤと栄養を与えよう!

本記事では、サフィールノワールの革用ケアクリーム「レノベイタークリーム」について、詳細と使ってみた様子をレビューしました。

レノベイタークリームはミンクオイルやラノリンが配合されているため保革効果が高いレザーケアクリームです。

ツヤ出し能力も十分に備わっているので、カーフレザーやボックスカーフといった、キメ細やかで光沢が美しい革種に対しても使えます。

革本来の風合いをそこねずに栄養補給することが可能です。

使用後のべたつきもなく、革靴だけでなく革製品全般に安心して使える保革クリーム、それがレノベイタークリームです。

サフィールノワールのレノベイタークリームを活用して、革を美しくしなやかな状態に保ちましょう。

一路
一路
光沢を与えたくない革製品の保革にはスペシャルナッパデリケートクリームがオススメです!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

recommend-leather-cream-1
【オススメの保革クリーム5選】レザーアイテム・革靴のお手入れに大活躍!色々な種類がある革用ケアクリーム。どれを選べば良いのか分からない?そんな方はこの記事をご覧になればスッキリ!オススメの保革クリーム5つについて、特長を踏まえつつご紹介しています。革製品をお手入れする際のご参考としてみてください!...
saphir-noir-shoe-shine-2
初心者にもオススメの『サフィールノワール』!靴クリームとワックスで靴磨き【鏡面落としも】靴磨きがうまくできないという方、「サフィールノワール」というブランドはご存知ですか?靴磨きをたしなむ方には有名すぎるくらいのシューケア用品界の雄。そんな中から靴クリームとシューポリッシュをご紹介します。玄人に好んで使用されているサフィールノワールですが、靴磨き初心者の方にこそ使って頂きたい、簡単に革靴へ光沢を与えることができるケア用品たちなのです!...
aniline-calf-cream-1
【アニリンカーフクリームのレビュー】デリケートレザーのツヤ出しに!シミにならない革用ケアクリームです【使い方】デリケートな革にシミを作らず、栄養とツヤを与えたい?そんな贅沢な要求に応えてくれるのがM.モウブレィの「アニリンカーフクリーム」です。ロウが多めに配合されたデリケートレザー用の保革クリームのため、繊細な革や淡い色の革にもシミを作らず、光沢を与えることができるのがアニリンカーフクリームです。この記事ではアニリンカーフクリームの詳細と使い方について書いています。...
just-bought-leather-care-1
購入したばかりの革製品はすぐにケアするべき?【レザーカードケースお手入れ方法】購入したばかりのレザーグッズ、カサついていませんか?「買ったばかりだから」と油断は禁物。店頭に並んでいた期間が長ければ長いほど、革の乾燥は進行しています。革のシットリとした触り心地が感じられないときは、お手入れが必要です。保革クリームで油分を与えてあげましょう。この記事では買ったばかりの革製品のケア方法を書いています。...
collonil-delicate-cream-4
【コロニルのデリケートクリーム レビュー】革製品の汚れ落としに使えるマイルドクリーナー革製品の汚れ落としってどうされていますか?布で乾拭きしたりブラッシングして落ちる汚れは限られます。そんな時はコロニルのデリケートクリームを使いましょう。界面活性剤と有機溶剤のダブルの効果で汚れを落とす、優れもののクリームのご紹介記事です!...
靴磨きに使う道具まとめ
shoe-care-goods-summary-2

革靴のお手入れに使う道具にはどんなものがあるの?
靴クリームやワックス、ブラシなど。
靴磨きを楽しむために必要な道具や持っていると便利なアイテムをご紹介します。
気になる方は下のボタンをクリック!

靴磨きに使う道具一覧

こんな記事もオススメ!