革靴

【REGAL】1年履いたリーガルの革靴のエイジングの様子は?【茶色の革の経年変化】

regal-aging-1

日本が誇るシューズブランドのリーガル(REGAL)

リーガルの革靴は、お手ごろな価格ながら高品質な革を使用しており、また、日本人の足型に適した形状なので履き心地が良いことが魅力。

リーガルの革靴を愛用されている方は決して少なくないはずです。

かくいう僕もリーガルの革靴にせられた一人。

休日であろうと、カジュアル使いとしてもリーガルの革靴を履いています。

そこで今回は、リーガルの革靴の素晴らしさを伝えるべく、僕が普段から愛用している靴をご紹介したいと思います。

本記事ではリーガル(REGAL)のストレートチップの革靴のディティールについて書きました。

経年変化を楽しめるリーガルのブラウンの革靴が購入から1年でどのような変化を遂げたのかもあわせてどうぞ。

この記事はこんな方にオススメ!
  • リーガルの革靴の詳細が知りたい!
  • リーガルの革靴を履き続けたらどんな状態になるの?

リーガルの革靴を見る
REGAL

リーガル(REGAL)ってどんなブランド?

リーガル(REGAL)は日本のシューズブランド。

日本製靴株式会社とアメリカのブラウン社の技術提携により1961年に誕生したリーガルは、日本の革靴普及に大きく貢献してきたブランドです。

リーガルにラインナップされている革靴は、その多くが国産のメイドインジャパン

日本人の手によって作られた革靴は、やはり日本人に適した靴となり、履き心地の良さを感じる仕上がりになっています。

それを証明するかのように、リーガルが作りだす革靴はビジネスマンを筆頭に多くの方から支持されています。

それは何故か?

一路
一路
次の項目で詳しくみていきます!

リーガルの革靴の特徴は?

リーガルの革靴の特徴は何といっても品質の良さ

素材や革靴の作りこみは素晴らしく、高品質な革靴です。

それでいて革靴としては比較的お手頃な値段

この価格で本格革靴を楽しめるのか!

という驚きさえ感じます。

そして、リーガルの革靴はほとんどが日本製。

メイドインジャパンの品質の高さは言わずもがな。

リーガルのモノづくりへのこだわりを感じずにはいられません。

さらに、グッドイヤーウェルテッド製法を採用しているのもリーガルの革靴の特徴です。

グッドイヤーウェルテッド製法とは
  • アッパーとアウトソールの間に細革(ウェルト)を挟んで縫い合わせる手法。
  • 耐水性、耐久性に優れ、ソール交換が容易。
革靴の用語を調べる
【革靴用語辞典】革靴に関する単語まとめ!意味を知れば靴磨きがより楽しいものに革靴用語って専門的な用語が多くて、革靴初心者の方にはよくわからないことが多くないですか?僕はそうでした。今もそうですが。そこで今回は半分自分のために革靴の用語について少しまとめてみました。...

グッドイヤーウェルテッド製法で作られた革靴は、履き始めこそ硬さを感じるものの、しばらく履いていくうちに足になじんでくる感覚を味わえます。

足に吸いつくような履き心地が得られ、長時間履いても疲れにくい靴になるのです。

オールソール交換も可能なので、10年、20年と長く付き合えるのも嬉しいポイント。

アッパーの経年変化をなが~く楽しむことができます。

長期的な目で見ると、リーガルの革靴はコスパ抜群であることは明白です。

リーガルのデッキシューズも見てみる
【長期保管後の革靴】夏に向けてデッキシューズのメンテナンス【乾燥防止】水際に強いデッキシューズ。夏は大活躍します。ですが、先シーズンから長いこと下駄箱に保管されていて、久々に下駄箱から出してみたら、なんだか革が乾燥しいる…。そんな時は、履く前にケアをして靴に潤いを与えましょう。今回はリーガルのトリコロールカラーのデッキシューズのお手入れをやってみます!...

リーガルの革靴の詳細

ここからは僕の持っているリーガルの革靴をご紹介します。

それがこちら。

regal-aging-3

リーガルの「03PR」という革靴。

色はライトブラウン。

シンプルでベーシックなデザインのストレートチップ。

シックかつ上品で、洗練された雰囲気のドレスシューズです。

アッパーには透明感のある牛革を使用。

regal-aging-8

アイレットは5ホール。

regal-aging-19

内羽根式のフォーマル度が高い靴です。

ちなみに、靴ひもは「紗乃織靴紐さのはたくつひも」に交換しています。

上品な雰囲気のシューレース
exchange-shoelaces-5
【紗乃織靴紐】シューレースを交換して革靴の雰囲気を上品に!【さのはたくつひも】意外にも革靴の印象を大きく左右する存在。それが靴ひも。紗乃織靴紐(さのはたくつひも)は高級感あふれる靴用ひもなので、付け替えるだけでいつもの靴が上品に変身!おまけに油分であるロウをタップリ染み込ませたロウ引きひもなので水汚れに強く、丈夫。靴をグレードアップさせるシューレースです。...

インソールのかかと部分には「REGAL」のロゴと「MADE IN JAPAN」の表記が。

regal-aging-15

ライニングは革製。

regal-aging-7

横から見ると、オーソドックスな安定感あるスタイルなのが分かります。

regal-aging-17

様々なシーンで使いやすい靴です。

シンプルでプレーンな形状のソールは、ゴム製なので頑丈さはピカイチ。

regal-aging-14

ゴムソールは耐久性に優れ、すべりにくい特長を持っているソールです。

一路
一路
クッション性も良好です!

先ほども述べましたが、グッドイヤーウエルテッド製法を採用しているので、何度もソール修理が可能。

regal-aging-4

ヒールもゴム製。

regal-aging-13
一路
一路
リーガル専用のトップリフトなのが嬉しい!

リーガルの革靴はどんな経年変化をするの?

さて、革靴は革を使っている以上、気になるのは経年変化(エイジング)です。

特に、ライトブラウンの革靴は色の変化が顕著。

ブラックよりも経年変化を感じやすいのがブラウン系の革の面白いところ。

先ほどご紹介したリーガルの革靴がどんな変化を遂げているのか、購入当時1年履いた後の状態とで比べてみましょう。

購入当時

まずは購入当時の革靴の状態から。

regal-brown-shoes-8

全体的に革の色が薄く、まさにライトブラウンという感じ。

革もツルっとしていて、プレーンで「無表情」といった表現がしっくりくるかと。

インソールもきれいで無垢むく

regal-brown-shoes-7

当然ですが、ソールにも傷一つありません。

regal-brown-shoes-12

「GOODYEAR WELTED」の刻印もしっかり読めますね。

regal-brown-shoes-9

こちらの革靴が1年間履いた結果、どうなったのか…。

一路
一路
次の項目でみていきますよ!
購入当時のリーガルの革靴の状態を詳しくみる
regal-brown-shoes-2
リーガルの革靴を購入レビュー!カジュアルな茶色の靴は経年変化も楽しめます【REGAL】リーガル(REGAL)のブラウンの革靴を購入したのでご紹介しています。茶色の靴は黒色に比べて革色の変化が顕著で、経年変化(エイジング)が激しいもの。だからこそ革靴が今後どのような姿になっていくのかという楽しみがあります。グッドイヤーウェルト製法を採用しているため、ソールの張替えも容易で長く履くことのできる革靴となっています!...

1年履いた後

1年感履いたリーガルの革靴はこちら。

regal-aging-9

全体的に革の色味が濃くなっています。

ライトブラウンからブラウンのような色味になっていますね。

この1年間、靴クリームには無色(ニュートラル)のものしか使っていませんので、この色の変化は革自体の経年変化によるものです。

一路
一路
結構違いますよね!
淡い色の革靴には無色クリームがおすすめ
多色の革靴を磨くときは無色の靴クリームを使えば本来の色を保てます【変色防止】靴クリームには色の種類が豊富にあります。でも、複数の色を持つ多色の靴には何色を使えばよいのでしょうか?一つの色に合わせると他の箇所の色に合わず、クリームの色が浮いてしまって仕上がりが綺麗じゃない…。そんな時は「無色」のクリームを使いましょう。ニュートラルな色味ならどんな色の革靴にも使えます!...

ちなみに、トゥ部分はワックスで仕上げているので、輝きは自分で与えています。

regal-aging-10
無色のワックスは何色の革靴にも使える!
brown-shoes-polish-12
茶色の革靴の鏡面磨き!淡い色の革の風合いを保ちたいなら無色のワックスを使いましょう茶色の革靴を無色のシューポリッシュ(ワックス)で鏡面に仕上げる方法をご紹介しています。茶色の靴をワックスで磨きたいけど、合う色のワックスが無い…。そんなお悩みをお持ちの方にオススメなのが、無色のワックスです。色が付いていないタイプのワックスなので茶色の靴はもちろん、どんな色の革靴にでも使えます!...

1年履いているので、履きジワが入っています。

regal-aging-12

履きジワも革の経年変化の一部として、味わい深いおもむきがあります。

アッパー全体の色味が濃くなっているので、かかと部分も色ムラなく、美しい経年変化げています。

regal-aging-16

履いていくうちに傷もできましたが、セルフ補修で対応。

regal-aging-18

補修直後は色味が合わず多少違和感があったものの、それからしばらく履いたので、補修箇所の色味が他の部位となじんできました。

革靴の傷を補修した様子をご紹介!
fill-wounds-leather-shoes-9
【修理】革靴の傷を補修!えぐれてしまった革をパテで埋めてキレイにする方法【アドベース】革靴にできてしまった傷の補修を行った記事です。「アドベース」というコロンブス社の傷補修用パテ剤は革の傷を埋めるのに最適。色を付けるためのカラー剤と組み合わせることで色の調整も自由自在!革靴にできてしまった傷、あきらめるにはまだ早い!...

インソールは足の形に沈み込み、フィッティングが向上。

regal-aging-2

購入当時よりも履き心地の良さを感じます。

ソールはというと、削れが進行しているものの、グッドイヤーウェルテッド製法の表記はまだうっすらと確認できます。

regal-aging-5

ゴムソールなので、1年履いてこの程度の削れ具合で済んでいます。

一路
一路
もしレザーソールだったら、もっと削れていたでしょうね!

最後に全体像をもう一度。

regal-aging-11

経年変化をげたリーガルの革靴は革の風合いに深みが増し、上品な雰囲気漂うドレスシューズへと進化していました。

改めて購入当時と比べると、革の表情の変化に気付けるのでとても面白いです。

通常は使い込んでいくと劣化していくアイテムも、革ならば経年「劣化」ではなく、経年「変化」として楽しめることを再認識できました。

汎用性抜群のリーガルの革靴

本記事では日本のシューズブランド、リーガル(REGAL)の革靴のディティールと経年変化の様子について書きました。

日本人のために作られたリーガルの革靴は、やはり日本人の足にあった形状で、履きやすく快適です。

シンプルながら上品なデザインはビジネス・カジュアルシーン問わず、汎用性抜群。

気付けばついつい履いてしまう、便利かつスタイリッシュな革靴です。

上質なレザーを用いたアッパーの風合い、インソールとライニングの高級感ただようデザイン。

グッドイヤーウェルテッド製法ならではの、足になじむ感覚と修理しながら長く付き合っていける靴であるということ…。

いずれも魅力的でリーガルの革靴が持つポテンシャルを感じます。

「革靴と言えばリーガル」という、世間一般のイメージをつちかってきた歴史と実績はやはり伊達だてではありません。

これからも長く履きたい!

そう思わせてくれる、製品としての本質的な良さをリーガルの革靴からは感じます。

一路
一路
比較的お手ごろ価格なのもまた良し!

お手にとってみることをオススメします。

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

リーガルの革靴を見る
REGAL

regal-brown-shoes-2
リーガルの革靴を購入レビュー!カジュアルな茶色の靴は経年変化も楽しめます【REGAL】リーガル(REGAL)のブラウンの革靴を購入したのでご紹介しています。茶色の靴は黒色に比べて革色の変化が顕著で、経年変化(エイジング)が激しいもの。だからこそ革靴が今後どのような姿になっていくのかという楽しみがあります。グッドイヤーウェルト製法を採用しているため、ソールの張替えも容易で長く履くことのできる革靴となっています!...
多色の革靴を磨くときは無色の靴クリームを使えば本来の色を保てます【変色防止】靴クリームには色の種類が豊富にあります。でも、複数の色を持つ多色の靴には何色を使えばよいのでしょうか?一つの色に合わせると他の箇所の色に合わず、クリームの色が浮いてしまって仕上がりが綺麗じゃない…。そんな時は「無色」のクリームを使いましょう。ニュートラルな色味ならどんな色の革靴にも使えます!...
【長期保管後の革靴】夏に向けてデッキシューズのメンテナンス【乾燥防止】水際に強いデッキシューズ。夏は大活躍します。ですが、先シーズンから長いこと下駄箱に保管されていて、久々に下駄箱から出してみたら、なんだか革が乾燥しいる…。そんな時は、履く前にケアをして靴に潤いを与えましょう。今回はリーガルのトリコロールカラーのデッキシューズのお手入れをやってみます!...
shetland-fox-winston-5
【シェットランドフォックス・ウィンストンをレビュー】履き続けることで一層ツヤを増す水染めコードバンの革靴シェットランドフォックス(SHETLAND FOX)の革靴であるウィンストンのレビューを2年間履いた乾燥と共にお伝えします。日本人に適したラストをはじめ、履き心地を追求したウィンストンは履いて快適なだけでなく、水染めコードバンの上品なツヤめきも魅力の一つ。メイドインジャパンの極上の革靴をぜひとも味わっていただきたいと思います。...
shine-or-rain-9
【スコッチグレイン】 シャインオアレインをレビュー!撥水性のアッパーとゴムソールで雨でも安心【2年履いてわかったこと】スコッチグレインのシャインオアレインは晴れでも雨でも履ける全天候対応型の本格革靴です。撥水処理を施した国産カーフのアッパーは水をはじきやすいため、水シミの心配がなく雨に日に履いても安心。悪天候でもガシガシ履ける革靴です。2年間愛用して分かったメリット・デメリットを交えつつ、シャインオアレインのディティールをご紹介します。ご購入時の参考としてもらえれば幸いです!...
Amazonギフト券をチャージしてお得に買い物!

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう!
チャージ金額に対して通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントが貯まるのでお得に買い物を楽しめます!

▼Amazon公式サイトへGO!▼
Amazonギフトチャージ

▼Amazonをよく利用される方へ!▼
Amazonプライム会員なら配送料が無料に!