靴修理

革靴の履き口のコバがはがれたときの補修方法【簡単2ステップできれいに】

repair-wearing-mouth-1
通りすがりの御方
通りすがりの御方
革靴の履き口のコバのコーティングがはがれてきて、見栄えがよくない…

かといって、

通りすがりの御方
通りすがりの御方
お店に持っていって修理してもらうのも億劫おっくうだな…

なんて方は、自宅でできる簡単セルフ補修をお試しください。

履き口のコバがはがれたところに着色し、毛羽立ちを再び寝かせれば補修完了。

美しい履き口に元通り。

革靴のコンディションを良好に保てます。

特に難しい操作もなく、道具さえあれば初めての方でも気軽にできる方法なので、ぜひお試しください。

ということで本記事では、革靴の履き口のコバのコーティングがはがれてしまったときのセルフ対処方法についてご紹介します。

この記事はこんな方にオススメ
  • 靴の履き口が傷んできてしまった…
  • コバのコーティングのはがれ、自分で補修できないかな?
  • 履き口の補修方法が知りたい!

革靴の履き口はダメージを受けやすい部分

革靴は履き続けていくうちに消耗していきます。

ソール(靴底)のかかとやつま先が削れたり、アッパー(甲革)に傷が付いたり…。

それをそのままにしておくと、

歩きにくくなる

見栄えが悪くなる

といった弊害が…。

下手をすると、

革靴の寿命を大きく縮めてしまう

ことにもなりかねません。

状態が悪くなった革靴はお店に修理を依頼したり、自ら補修する必要があります。

そして、革靴の履き口もまた、ダメージが入りやすい箇所です。

靴を履くたび、脱ぐたびに履き口には大きな負荷がかかります。

そのため、履き口付近の革はいたみやすく、コバを処理しているコーティングがはがれてしまうことがあるのです。

履き口のコバがはがれてきたら

履き続けているうちに、革靴の履き口がボロボロになってしまうのは珍しいことではありません。

革の端(コバ)をコーティング処理している靴は多く、そのような靴はダメージを受け続けることでコバのコーティングはがれが目立つようになってきます。

こちらの、ダンスコ(dansko)のプロフェッショナルオイルドの靴をご覧ください。

repair-wearing-mouth-2

長年に渡って愛用し続けた結果、このように…

repair-wearing-mouth-3

履き口のコバ処理部分がはがれて一部白くなってしまいました。

アッパーが黒というのもあり、とても目立ちます。

実際、一部がはがれたからといって履き心地には影響はありません。

しかし、このままにしておくと、

ボロボロの靴を履いている

という印象を持たれてしまうことに…。

足元のスタイリッシュさと清潔感を保つためにも、このようなコバはがれは補修しなければなりません。

とはいえ、補修といってもその方法はとても簡単。

道具さえあれば、自宅で、そして自分でできます。

セルフ修理が可能なのです。

履き口のコバ部分を補修する方法

コバはがれの補修方法はいたって簡単。

色を塗って、コバ仕上げ材で見た目を整える

これだけです。

そして、使う道具は以下の通り。

repair-wearing-mouth-4

コバに色を入れるのはサフィールのレノベイティングカラー補修クリームを使います。

repair-wearing-mouth-6

確かな補色効果で、色落ちや色移りがしにくい補修クリームです。

革の補色も可能で、なにかと使い勝手が良いケアアイテム。

コバ仕上げ材にはトコノールを使います。

repair-wearing-mouth-5

作業手順は次のように。

  1. コバはがれ箇所を補色する
  2. トコノールを塗り仕上げる
一路
一路
では、やっていきましょう!

コバはがれ箇所を補色する

まずは、コバがはがれて下地が見えている箇所に補色クリームを塗って色を入れます。

使うのはレノベイティングカラー補修クリームのブラック。

ガラス板をパレット代わりに、少量のクリームを出しましょう。

repair-wearing-mouth-7

そして、補色クリームを筆に付けて…

repair-wearing-mouth-8

補色したい部分に塗っていきます。

repair-wearing-mouth-9

色が薄い箇所への補修は、色ムラを抑えるために水や薄め剤を混ぜて使うことをオススメします。

こんな感じに仕上がりました。

repair-wearing-mouth-10

色を入れ終えたら、10分ほど時間を置き、クリームを乾燥させます。

トコノールを塗り仕上げる

レノベイティングカラー補修クリームが乾燥したら、床面仕上げ剤のトコノールでコバを整えます。

コーティングがはがれた箇所の毛羽立ちを抑え、表面をきれいに仕上げるためです。

トコノールを指に取り…

repair-wearing-mouth-11

先ほど補色した箇所の上から、トコノールを塗っていきます。

repair-wearing-mouth-12

クリームが乾くにつれて透明になっていくのですが、その乾き途中、トコノールが完全に乾く前の半透明になった段階で…

repair-wearing-mouth-13

ガラス板の側面でこすります。

repair-wearing-mouth-14

コバをこすって毛羽立ちをおさえるのです。

ガラス板でなくとも、表面がなめらかな材質のものなら何を使っても構いません。

僕の場合、先ほどガラス板をパレット代わりに使ったので、ついでに毛羽立ち解消のために使いました。

一路
一路
プラスチックのペンの側面などでも代用できますのでお試しください!

ある程度こすり、コバの毛羽立ちをおさえた後の状態はこんな感じに。

repair-wearing-mouth-15

補色とコバ仕上げの2ステップで、見違えるほどきれいになりました。

履き口の補修作業前後を比較

では、履き口のコバ補修前後で状態を比較してみましょう。

repair-wearing-mouth-16

上が補修前、下が補修後です。

補修前の段階でコバのコーティングがはがれて白くなっていた履き口周りが、補修後には黒く補色され、目立たなくなっています。

これで革靴の見た目をそこなうことなく、気持ち良く履けますね。

2ステップで補修可能な簡単作業でここまで仕上がるため、やらない手はありません。

一路
一路
補色と仕上げ、この2工程の手を加えて末永く革靴と付き合っていきましょう!

履き口を補修して靴の見た目を美しく保とう

本記事では革靴の履き口部分のセルフ補修方法についてご紹介しました。

長く愛用し続けるうちに、靴の履き口部分にはダメージが蓄積されます。

そして、コバのコーティングがはがれてしまう事態に発展。

履き心地にはそこまで影響しなくとも、見た目は良くありません。

ですが、心配ご無用。

コバはがれは簡単にセルフ補修できます。

補色クリームとコバ仕上げ剤を駆使すれば、わずかな作業でコバはがれ箇所を修理可能

履き口の美しさをばっちりキープできるというわけです。

難しい作業もなく、初めての方でも気軽にトライできます。

自分でお手入れすればますます愛着がわき、末永く愛用したい気持ちが強まります。

一路
一路
自宅でできる革靴の履き口補修、お試しください!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

革の補色に便利なアイテム!レノベイティングカラー補修クリームの使い方【サフィール】補色クリームを使って革製品の色補修を行います。使用するのはサフィールのレノベイティングカラー補修クリーム、塗るだけのお手軽作業で簡単に革への色入れを行うことが出来る便利なクリームです。革の色あせは避けようがないことですが、ケアをしてあげれば革製品を長く綺麗な状態に保つことが出来ますよ!...
leather-peeling-repair-2
【トコノール】革の剥がれとこすり傷を自分で補修!革靴のお手軽リペア方法【レザークラフトグッズの応用】革靴の革が剥がれてしまった…。革財布の毛羽立ちや小さな傷が気になる…。そんな方は革の床面やコバを美しく処理するための仕上げ剤、「トコノール」を使うことをオススメします。補修したい箇所に塗ってこするだけのトコノールは、革のへこみや隙間を滑らかにすることできれいな革面を取り戻すことができます。本記事では実際の使用方法を追いながらトコノールの効果をご紹介しています。...
upper-repair-summary-1
【アッパーの修復と補色方法まとめ】革靴の傷・毛羽立ち・剥がれ・色あせのセルフ補修革靴のアッパー(甲革)の傷や革の剥がれ・毛羽立ちが気になる?はたまた、革の色あせを何とかしたい!そんな方へ送る、革靴のアッパーのトラブル対処方法についてまとめた記事です。傷を埋め、毛羽立ちを寝かせ、補色する手法をご紹介!簡単セルフ補修で革靴を美しい状態に保ちましょう。...
repair-peeling-leather-shoes-14
【革剥がれリペア方法】靴のつま先の革がめくれてしまっても諦めないで!バッチリ補修可能です「お気に入りの革靴のつま先がどうもおかしい…。よく見たら革がはがれていた!」なんて靴をお持ちの方に読んでいただきたい記事です。革の剥がれは補色クリームと床面仕上げ剤を使うことで簡単に補修できます。写真付きで補修手順をご紹介していますので、革の剥がれが気になる方はお試しください。...
革靴のつま先削れが気になる方へ!プレートを張り付けるだけの補修方法を解説【簡単3ステップ】革靴のレザーソールの削れって気になりますよね?履き下ろし直後は特につま先が削れやすく、修理に出すにも手間なりお金が掛かります…。そんなときには簡単・お手軽につま先補修が可能な、ラバープレートを使いましょう。接着剤で取り付けるだけで補修が完了しますよ!...
wallet-complementary-color-8
革財布のコバの補色方法とは?樹脂がはがれた革の断面に色を入れてキレイに保つ財布の縁である「コバ」部分の補色方法についてご紹介しています。革の切断面であるコバには樹脂が塗られていたり、何らかの加工をされている場合が多いですが、徐々に劣化して樹脂が剥がれてきます。そんな時はレノベイティングクリームで補色を行い、財布をきれいな状態に戻してあげましょう!...
靴磨きに使う道具まとめ
shoe-care-goods-summary-2

革靴のお手入れに使う道具にはどんなものがあるの?
靴クリームやワックス、ブラシなど。
靴磨きを楽しむために必要な道具や持っていると便利なアイテムをご紹介します。
気になる方は下のボタンをクリック!

靴磨きに使う道具一覧

ネットショッピングはAmazonギフト券の利用がお得!
Amazonで買い物するなら「Amazonギフト券」チャージタイプの活用がオススメ。
チャージ金額に対して通常会員なら最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%のポイントが貯まります。
あらかじめチャージしておけばお得に買い物を楽しめますよ!

▼Amazon公式サイトへ▼ Amazonギフト券をチャージする

こんな記事もオススメ!