靴磨き

【コロンブス×東急ハンズ】クリームブラシをレビュー!斜めの毛束は隙間にも塗りやすい

hands-cream-brush-1

革靴のお手入れには靴クリームが欠かせません。

革に潤いや油分を与えるためですね。

ただ、靴クリームを塗るときはストレスを感じがち。

指でクリームを塗ると手が汚れるし、クロスを使うと布にクリームがしみこんでもったいないし、すべりも良くない…。

そんなときに便利なのが靴クリーム塗布用のブラシ

塗布用ブラシなら手を汚さずに必要最低限のクリームだけ取れますし、塗りやすさも確保。

革靴のお手入れが格段にやりやすくなります。

コロンブスと東急ハンズがコラボして生まれたクリームブラシは、毛先が斜めにカッティングされた独特の形状を持つ塗布用ブラシです。

毛束の角の部分は革靴の細かな部位にも入り込みやすく、土踏まずのくびれ部分やコバ周りの隙間でも難なく靴クリームを塗れます。

指にフィットしやすいくびれた持ち手で作業性良好。

ストレスフリーな使い心地の靴クリーム専用ブラシです。

本記事ではコロンブス×東急ハンズのクリームブラシの詳細と使用感についてレビューします。

この記事はこんな人におすすめ
  • 靴クリームで手がべとつくのがイヤだ
  • 靴クリームを無駄なく使いたい
  • 東急ハンズのクリームブラシの詳細が知りたい

靴クリームを塗るときのストレス

革靴を長く履き続けるためにはお手入れが重要です。

ブラッシングでホコリを落としてクリーナーで汚れ落とし。

そして、靴クリームを塗って保革…。

と、ここで1種のストレスが生まれます。

靴クリームを塗るとき、

  • 手が汚れる
  • 靴に塗りにくい
  • クリームが取りづらい

なんてことが起きるからです。

靴クリームを指に直接取って塗るのは、感覚がダイレクトに伝わるため作業しやすくはあるものの、手が汚れます。

また、クロスを使う手もありますが、クロスだとクリームの成分が布地に吸収されて思うように塗り伸ばせないことが多々あります。

さらに、靴クリームは瓶に入っているアイテムが多く、ある程度使って量が減ってくると瓶底付近のクリームが取りにくいなんてことも。

  • 瓶底付近のクリームを取るために指を突っ込んだらフチに付いた靴クリームが手に付いてしまった…

というのも地味にストレスです。

快適に革靴のお手入れをするため、靴クリームを塗るときの工程は工夫したいものですね。

靴クリームをきれいに無駄なく塗るためにはブラシを使うのがおすすめ

靴クリームを、

  1. 手を汚さず
  2. 無駄なく
  3. ストレスフリー

で塗るためには、

ブラシを使うのがおすすめです。

靴クリームを塗るための塗布用ブラシがあります。

靴クリーム塗布用ブラシは持ち手の付いた小型ブラシ。

小回りが効いて使いやすいブラシです。

靴クリーム塗布用ブラシを使えば、靴クリームを取る際にも塗る際にも、手を汚さずにお手入れ可能。

必要最低限の量をとるのにも便利ですし、ブラッシングしながら塗れるため、薄く均一に靴クリームを塗れます。

快適に革靴のお手入れができますよ。

ブラシを用意する手間とお金こそかかりますが、デメリットはそのくらい。

クリーム塗布用ブラシは靴クリームとセットで持っておきたいケア用品です。

コロンブス×東急ハンズのクリームブラシ

クリーム塗布用ブラシはその便利さゆえに、多くのシューケア用品メーカーが取り扱っています。

各社、それぞれ特徴あるクリーム塗布ブラシをラインナップしているのですが…。

この記事でご紹介するのはこちらのクリーム塗布専用ブラシ。

hands-cream-brush-2

コロンブス×東急ハンズのコラボアイテム、

  • クリームブラシ

です。

クリームブラシは柔らかな馬毛を使った靴クリーム塗布用ブラシ。

hands-cream-brush-11

毛先が斜めにカットされ、革靴の細かな部分にも入り込みやすい仕様です。

hands-cream-brush-9

密な毛束なのが分かります。

一路
一路
靴クリームを満遍まんべんなく塗れる高機能性をまざまざと見せつけていくスタイル!

持ち手にはくびれがあります。

hands-cream-brush-8

持ちやすさに大きく貢献。

hands-cream-brush-7

指にフィットして、靴クリームが塗りやすくなっています。

土踏まず部分やコバ周りの隙間でも難なくケアできます。

hands-cream-brush-18

クリームブラシの毛先はとても密。

毛束を傾ければ密な毛束を全面を使ったケアができます。

hands-cream-brush-10

毛の本数が多いので塗りムラを作りにくく、均一なクリーム塗布に大きく貢献します。

一路
一路
革にしっかりとクリームをなじませられますよ!

クリームブラシの利点はクリームの塗り伸ばしやすさだけではありません。

柄の分だけ長さがあるので、靴クリームの容器にアクセスしやすいのです。

どういうことかといいますと…。

靴クリームを使っていくうち、量が減っていきますよね?

残りわずかとなったとき瓶の容器の底に残った靴クリーム。

指やクロスでは取りにくいです。

瓶底からクリームを取ろうとしてフチに残ったクリームで手が汚れることも…。

クリームブラシなら柄があるため、瓶底まで毛先が届き、かつ手を汚さずに適量のクリームを無駄なく付けられます。

ブラシ毛の反対側にはブランドロゴ入り。

hands-cream-brush-6

平らなので縦置きできます。

保管するとき地味に便利です。

クリームブラシのおおまかな特徴はパッケージに書いてあります。

hands-cream-brush-3
クリームブラシの仕様
ブランドコロンブス×東急ハンズ
材質馬毛
ブナ
生産国ドイツ
価格1,078円
一路
一路
概要紹介はこのくらいにして、使用感を見ていきますね!

クリームブラシを靴磨きに使ってみる

では、コロンブス×東急ハンズのクリームブラシの使用感を確かめてみましょう。

実際の靴磨きでクリームブラシを使っていきます。

磨くのはこちらの革靴。

hands-cream-brush-5

サントーニのダブルモンクストラップ

お手入れ手順は以下の通り。

  1. ホコリ落とし
  2. 汚れ落とし
  3. クリーム塗布
  4. ブラッシング
  5. 磨き上げ
一路
一路
早速やっていきましょう!

事前にシューキーパーを入れて革を伸ばしておくと、お手入れしやすくなるのでおすすめです。

ホコリ落とし

まずは靴のホコリを落とすところから。

馬毛ブラシで革靴に付いたホコリやちりを払い落とします。

手首のスナップを効かせてブラシ掛け。

hands-cream-brush-4

これから塗る靴クリームがホコリを巻き込まないよう、念入りにブラッシングしましょう。

汚れ落とし

続いて、汚れ落とし。

靴用クリーナーで革靴に付着した水汚れや油汚れを除去します。

クロスにクリーナーを含ませて…

hands-cream-brush-12

革靴を拭きます。

hands-cream-brush-13

アッパー全体を満遍まんべんなく拭き上げて汚れをキッチリ落とすのです。

クリーナーは汚れを浮かせて拭き取るメカニズムのため、力はりません。

靴クリームの効果を最大限発揮させるため、ホコリと同じく、汚れを確実に落とすのもまた重要ですよ。

クリーム塗布

ホコリと汚れを落とした後は、革に靴クリームを塗っていきます。

この記事の主役。

クリームブラシの登場です。

クリームブラシに靴クリームを付けます。

hands-cream-brush-14

毛先が斜めになっているので、狙った分だけ靴クリームを取るのに便利です。

hands-cream-brush-15

靴クリームの塗りすぎはべた付きの原因になります。

片方の靴に米粒1~2個程度の少量でOKです。

クリームブラシなら必要最低限の少量の微調整がやりやすく、使い勝手が良いです。

そして、アッパーにクリームをヌリヌリ。

hands-cream-brush-19

クリームブラシで満遍まんべんなく塗りこんでいきましょう。

履きジワの付近は革への負荷が掛かりやすい部分。

hands-cream-brush-16

入念にクリームブラシをすり込みます。

革の縫合部分の細かい箇所にも繊細で密な馬毛が行き渡り、塗りムラを防げます。

hands-cream-brush-17

コバ周りや靴の内側、くびれ部分にもクリームブラシはバッチリ対応。

hands-cream-brush-21

斜めにカットされた毛先の先端が小さな隙間に入り込み、靴クリームの成分を届けてくれます。

両方の靴に靴クリームを塗り終わったら、次の工程に移ります。

クリームブラシのおかげで、手を汚さずに手早く靴クリームを塗れました。

ブラッシング

この工程では、先ほど塗った靴クリームをさらに革へとなじませていきます。

豚毛ブラシでブラッシングしてクリームを革にすり込むと同時に、余分な靴クリームを取り除く効果があります。

大きなストロークで革とブラシの間に摩擦を生むようなイメージでブラッシングしましょう。

hands-cream-brush-20

靴クリームの成分がなじみ、控えめなツヤが表れるはずです。

磨き上げ

最後は磨き上げ。

磨きクロスでアッパー全体をやさしく拭き上げます。

hands-cream-brush-24

ブラッシングでならした靴クリームの成分をさらに均一に整え、余分なクリームを除去します。

クロスで拭いていくと、ブラッシングのとき以上にツヤが出て気持ちが良いです。

仕上がりはこちら。

hands-cream-brush-22

靴クリームで栄養とツヤが与えられ、革のコンディションが整いました。

革靴を末永く履くためには定期的なお手入れは欠かせません。

一路
一路
コロンブス×東急ハンズのクリームブラシは快適なお手入れをサポートしてくれますよ!

クリームブラシで快適靴磨き

hands-cream-brush-23本記事では、コロンブス×東急ハンズのクリームブラシの詳細と使用感をレビューしました。

靴クリーム塗布用ブラシは手を汚さずにクリームを塗れるため、靴のお手入れがしやすくなるアイテム。

靴磨きがストレスフリーになります。

おまけに、少量の靴クリームを薄く均一に伸ばせ、革靴のべたつきを防止。

革に必要な分だけの靴クリームを塗れて、キッチリ栄養補給が可能です。

コロンブスと東急ハンズがコラボして生まれたクリームブラシは、毛先が斜めにカットされたクリーム塗布用小型ブラシ。

密に植えられた毛先は細かな箇所にまで入り込み、塗りムラを作らず、靴クリームを行き渡らせることが可能。

コバ周りや土踏まずの部位にもしっかりクリームを塗れますよ。

革靴のお手入れをより快適にしたい人は、クリームブラシをチェックしてみてください。

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

summary-cream-brushes-1
クリーム塗布用ブラシ5選!手を汚さずに革靴手入れができる【塗りすぎ防止】手を汚さずに靴クリームを均一に塗れるクリーム塗布ブラシ。靴磨きを捗らせる便利な道具です。シューケアブランドごとに特徴の異なるケアブラシをまとめました。毛の種類や形状で使用感が変わります。自分に合った小型ブラシを見つけて快適に革靴をお手入れしましょう。...
columbus-tokyu-hands-summary-1
コロンブス×東急ハンズの評判は?コラボ用品レビュー6選!特にブラシがおすすめコロンブスと東急ハンズがコラボしたシューケア用品ってどうなの?そんな疑問をお持ちの人はこの記事をチェック。快適な使用感のアイテムが目白押しですよ。特に、ブラシの使いやすさは素晴らしいの一言。各アイテムの詳細レビュー記事をまとめています。...
shoe-care-brush-1
靴磨きブラシの種類を解説!おすすめは?【シューケアブラシレビューまとめ】革靴を磨くときに重要な道具がブラシです。「ホコリを払う」「靴クリームを塗り伸ばす」「ツヤを出す」などブラシの用途は様々で、各工程で適したブラシは異なります。馬毛や豚毛、山羊毛のブラシを使い分ければ革靴の仕上がりをより良いものにできますよ!...
tokyu-hands-horsehair-brush-1
東急ハンズとコロンブスのコラボ馬毛ブラシをレビュー!大きくて持ちやすい【靴用ホコリ落とし】東急ハンズの馬毛ブラシの使い心地ってどう?この記事では「東急ハンズオリジナルクリーニングブラシ馬毛」の詳細と使用感をレビューしています。大きめサイズで持ちやすい、使い勝手抜群のブラシ。ホコリ落とし用のブラシが欲しい方、ズバリ「買い」です!...
german-brush-5-1
【コロンブスの豚毛ブラシ】ジャーマンブラシ5をレビュー!コスパに優れ使いやすいサイズ感値段が安い豚毛ブラシをお探しならコロンブスのジャーマンブラシ5がおすすめ。手になじんで使いやすいサイズ感。かつ千円以下で買えるリーズナブルさ。複数本の購入にも適しています。コスパが良いのでシューケア初心者にもピッタリの靴磨き用豚毛ブラシです。...
application-brush-1
【コロニル】1909アプリケーションブラシをレビュー!馬毛小型ブラシを活用して快適靴磨き手を汚さずに靴磨きがしたい!デリケートな革にも使えるクリーム塗布用ブラシが欲しい!という人はコロニルの1909アプリケーションブラシを要チェック。馬毛のブラシは革への刺激が少なく、コードバンなどにも安心して使えます。持ち手にはくびれがあり、手にフィットしやすく快適な使用感。この記事では実際の靴磨きに利用した様子と合わせ、レビューしています。...
penetrate-brush-stand-8
ペネトレィトブラシスタンドで周囲の靴クリーム汚れを防止【保管に最適】靴磨きで靴クリームを塗るために使うペネトレイトブラシ。手を汚すことなく、均一にクリームを塗布できる便利グッズですが、収納をどうするか、お悩みの方も多いのでは?そんなときは「ペネトレイトスタンド」を活用してみて下さい。収まりが悪かったブラシをスッキリ整理整頓できますよ!...
履きやすさと満足感で選ぶ!おすすめ革靴

革靴選びのご参考として、履きやすさと持つ喜びを感じるシューズブランドをご紹介します。

コールハーン
ranking-cole-haan
スニーカーのような履き心地の革靴多数!
アメリカ発のシューズ・アパレルブランド。
履き心地
「革靴を履くのはつらい」を覆すバツグンの快適性

記事を見る公式ページ

シェットランドフォックス
ranking-shetland-fox
履いて嬉しい高級感!
靴の美しさ・楽しさを提案するシューズブランド。
履く喜び
メイドインジャパンで日本人の足になじむ形状と高級感

記事を見る公式ページ

リーガル
ranking-regal
本格革靴を手軽に楽しむなら!
日本のシューズブランド。
コスパ
リーズナブルな価格で本格派革靴を楽しめる

記事を見る公式ページ

当ウェブサイト「シンジツイチロ」運営者
一路(イチロ)
ichiro-pic
仕事はほどほど、目立たずひっそり世に佇む技術系社会人。たまの休日に靴を磨くことが生きがい。

「靴磨きで人生に彩りを!」

※当サイトはリンクフリーです。当サイトの記載事項や画像をご利用の場合は「出典」として元の記事へのリンクを設置の上、引用の範囲内でご利用ください。
あなたにはこんな記事もおすすめ