靴磨き

ナチュラルクリーナーをレビュー!サフィールノワールの強力汚れ落とし

natural-cleaner-1
革靴の汚れをきっちり落としたい
頑固な古いワックスをきれいに取り除きたい
けれど必要以上に革をいためたくない

そんな人にはナチュラルクリーナーがおすすめです。

ナチュラルクリーナーはサフィールノワールの強力な革用汚れ落とし。

サフィールノワール(SAPHIR NOIR)はフランスのシューケア用品ブランドです。

ナチュラルクリーナーの1番の特徴は、すべて天然成分でできていること。

強い洗浄作用がありつつも、溶剤不使用なので過度に革を乾燥させる心配がありません。

頑固な汚れや革にしっかり乗ったワックスをゴッソリ落とせます。

溶剤の鼻をつく特有のニオイが苦手な人にもおすすめの革靴用クリーナーです。

本記事ではサフィールノワールのナチュラルクリーナーの詳細と使い方をレビューします。

この記事はこんな人におすすめ
  • 革にやさしい靴クリーナーが欲しい
  • 頑固な汚れやワックスを完全に取り除きたい
  • ナチュラルクリーナーの詳細が知りたい

革靴に付いた汚れはクリーナーで除去

革靴が汚れるのは必定ひつじょうです。

日々履いて外を歩くわけですからね。

靴磨きをする人の場合、以前塗った古い靴クリームやワックスも革靴のコンディションに悪影響を及ぼすことに…。

クリームやワックスが革の上にフタをして潤いや栄養補給の邪魔をしてしまうからです。

ただ、こびりついた汚れや強固な膜を形成したワックスはとても頑固。

通常の靴クリーナーでは、なかなか落ちない場合があります。

頑固な汚れには強力なクリーナーを使うべし

なかなか落ちない汚れや強固なワックスの油膜には洗浄効果の高い強力な靴クリーナーを使うべきです。

通常の靴クリーナーは革に対して必要以上のダメージを与えないようにマイルドに調整されています。

ゆえに、ワックスを落としたいときに通常の靴クリーナーを使っても、

  • いくら拭いてもワックスが落ち続ける

なんて事態が起きます。

ワックス落としのためには効果が弱いからですね。

だからこそ、革靴にこびりついた汚れやシミ、古いワックスは洗浄能力の高いクリーナーを使わなければなりません。

強力な汚れ落ちは諸刃の剣

強力な洗浄作用を持つクリーナーとは何か?

そんな疑問が浮かびますよね?

具体的にいうと、有機溶剤を多量に含むクリーナーです。

有機溶剤は脱脂する力が強いので油汚れをきっちり除去。

頑固な汚れやワックスを溶かし、きれいに取り除いてくれます。

ただ、有機溶剤は革に必要な内部の油分を奪い取ってしまう側面も…。

革の乾燥を招きます。

強力な靴クリーナーはしっかり汚れを落とす一方で革の乾燥を引き起こす諸刃の剣なのです。

初心者が気軽に使ってしまうと、取り返しがつかないくらい革にダメージが入る場合があるので注意が必要です。

有機溶剤を多く含んだクリーナーを使った後はお手入れして革への水分・油分補給を確実にやっておきましょう。

革にやさしい強力汚れ落とし|ナチュラルクリーナー

強力なクリーナーの欠点を知ると、

有機溶剤の入っていない強力靴クリーナーがあればなぁ…

と考えますよね?

実はあります。

それがサフィールノワール(SAPHIR NOIR)ナチュラルクリーナーです。

natural-cleaner-2

ナチュラルクリーナーは、

ハイシャインのワックス落とし

から、

ホワイトレザースニーカーの白さを復活させるための汚れ落とし

まで。

きっちりワックスや汚れを落としたいときに大活躍のクリーナーです。

ガラス容器の中に透明の液体が入っています。

natural-cleaner-6

フタには強力クリーナーと書かれています。

natural-cleaner-4

ナチュラルクリーナーはスムースレザー用です。

「For SMOOTH LEATHER」と表記があります。

natural-cleaner-8

スエードなどの起毛革には使えません。

というのも、ナチュラルクリーナーは、かの有名なサフィールのレノマットリムーバーと並び称されるほどの強力な洗浄効果を持つ靴用クリーナーだから。

ナチュラルクリーナーは名前の印象からは想像できないほど、

  • 強力でパワフルなクリーニング効果

を持つ革靴用汚れ落とし。

ナチュラルクリーナーの「ナチュラル」とは自然由来の成分を使っているからであって、自然な汚れ落としという意味合いではありません。

natural-cleaner-3

天然成分を使っているからナチュラルクリーナーなのです。

汚れ落としの強さはナチュラルとは正反対の印象です。

一路
一路
ギャップが凄い!

価格は2,750円。

クリーナーとしては割りとお高めの価格設定。

しかし、確かな汚れ落とし効果がある頼れるクリーナーですよ。

ナチュラルクリーナーは、

  • こびりついた汚れ
  • 古い靴クリーム
  • 頑固なワックス

まで幅広く使えるので、1本持っておくととても便利。

日ごろのシューケアを快適にしてくれます。

リピ買い必至ひっしのケア用品です。

ナチュラルクリーナーの特徴

ナチュラルクリーナーは100%植物由来の成分でできている靴クリーナーです。

現在のSDGsにもしっかり対応した、環境に配慮したアイテム。

環境先進国のヨーロッパの製品らしい道具ですね。

一路
一路
サフィールノワールはフランスのブランドですから!

ナチュラルクリーナーは厳選された植物原料のみを使用。

危険物に分類される有機溶剤は使っていません。

natural-cleaner-5

溶剤特有の鼻をつくニオイがありませんよ。

その代わり、お酒のような香りがします。

堆積したワックスや防水スプレー由来のシリコンなど、革の毛穴からきっちり除去可能。

溶剤系のクリーナーは革に必要な油分を奪ってしまいますが、溶剤フリーのナチュラルクリーナーなら過度に革を乾燥させることがありません。

また、合成皮革やスニーカーの白いコバ周りの汚れ落としにも使えます。

特記事項として、ナチュラルクリーナーの使用直後は鏡面磨きなどのツヤが出にくくなります。

靴クリームやワックスを塗るときは、ナチュラルクリーナーを使ってから15分程度時間をけるようにしましょう。

1度革靴に塗ったワックスは、強固な膜を形成するため落としにくいのが玉にきず

しかし、ナチュラルクリーナーならば革の上に乗ったワックスをごっそり落とせます。

堆積して固くなったワックスは革の通気性をそこなう原因になりますから、きっちり落としておきましょう。

ナチュラルクリーナー使用時の注意点

ナチュラルクリーナーは一般的なステインリムーバーツーフェイスローションよりも強力に汚れを落とせるので、逆に使いすぎないように注意する必要があります。

汚れを落とす効果が強いということは、それだけ革への負担が大きいことを意味します。

いくら天然成分由来だからといっても、ジャバジャバ使っていたら革をいためることに…。

ステインリムーバーのような比較的革にやさしいクリーナーは、多少使いすぎても革の色落ちや乾燥は招きにくいです。

しかし、ナチュラルクリーナーは使いすぎると汚れだけでなく革に必要な水分や油分、着色染料まで落としてしまう恐れがあるため、初心者には不向き。

ある程度シューケアに慣れてきた中級者以上の人にこそおすすめしたい靴クリーナーです。

ナチュラルクリーナーの仕様概要
項目詳細
ブランドサフィールノワール
容量100ml
原産国フランス
価格2,750円

ナチュラルクリーナーの使い方

ナチュラルクリーナーの使い方はいたって簡単。

以下の通りです。

ナチュラルクリーナーの使い方
  1. ブラシで靴のホコリを落とす
  2. 使用前に容器をよく振って分離している中の成分をよく混ぜ合わせる
  3. 液を柔らかい布に含ませて汚れや古いワックスを落とす
  4. 靴を15分ほど乾燥させてからクロスで乾拭きする

文章で見ると分かりづらいと感じるかもしれません。

実際に手順を追いながらやっていきますね。

ナチュラルクリーナーを使うのはこちらの革靴。

natural-cleaner-7

スコッチグレインのアシュランスです。

トゥ部分にワックスを塗って鏡面に仕上げています。

natural-cleaner-11

ワックスで仕上げると美しい見た目になりますが、革の呼吸をさまたげて乾燥を招くことに…。

革のコンディションを良好に保つためには、定期的にワックスを落として革をスッピンに戻してあげるのが重要です。

ただ、1度鏡面にしたワックスは強固な層になっています。

簡単には落とせません。

通常の靴クリーナーでは完全に落とすのは時間がかかります。

そこでナチュラルクリーナーの出番というわけです。

ワックスで鏡面に仕上げた部分を重点的にクリーニングして革をスッピンの状態に戻します。

ブラシで靴のホコリを落とす

ナチュラルクリーナーを使う前に、革靴に付いたホコリを払い落としておきます。

使うのは馬毛ブラシ

natural-cleaner-14

馬毛ブラシでブラッシングしてホコリをキッチリ取り除いておけば、ナチュラルクリーナーの汚れ落とし効果を最大限引き出せます。

使用前に容器をよく振って分離している中の成分をよく混ぜ合わせる

ナチュラルクリーナーに含まれる成分は多様。

静置しておくとそれらの成分が分離してきます。

ナチュラルクリーナーを使う前にはガラス容器をよく振って中の成分をよく混ぜましょう。

容器をシェイク。

natural-cleaner-12

振ると成分がよく混ざり、液体中の固形分も均一に分散。

natural-cleaner-13

ナチュラルクリーナーの使用準備ができました。

成分をあらかじめ混ぜておかないとナチュラルクリーナーの真価を発揮できませんから、大事な作業ですよ。

液を柔らかい布に含ませて汚れや古いワックスを落とす

容器を振った後は、ナチュラルクリーナーをクロスに含ませて革靴の汚れを拭き取っていきます。

汚れ落とし用クロスは市販のリムーバークロスを購入するか、着古したTシャツをカットして用意しましょう。

natural-cleaner-9

クロスを指に巻き付けて…

natural-cleaner-10

クロスにナチュラルクリーナーをみこませます。

natural-cleaner-20

そして、クロスで革靴を拭いていきます。

natural-cleaner-15

汚れやワックスを落としたいところをなでるように拭きましょう。

力を入れる必要はありません。ゴシゴシこすると革をいためる原因になるので避けましょう。あくまで優しく、です。

軽くなでただけでクロスはこんな感じに。

natural-cleaner-16

ごっそりワックスが落ちています。

クロスの拭き取り面が汚れたら新しい箇所を面出しして…

natural-cleaner-17

ナチュラルクリーナーを含ませてからフキフキ。

natural-cleaner-18

またまた汚れが移っていますね。

natural-cleaner-19

ナチュラルクリーナーで2回拭くだけでワックスをキッチリ除去できました。

natural-cleaner-21

右足、向かって左側がナチュラルクリーナー使用後です。

natural-cleaner-22

ワックスのツヤがなくなり、周囲の景色の反射がなくなっているのが分かります。

ワックスの強固な油膜をたった2回拭くだけでゴッソリ取り除けましたよ。

もう片方の革靴もナチュラルクリーナーでクリーニング。

natural-cleaner-28

両足ともワックスを落とした状態がこちら。

natural-cleaner-23

スッピン状態に戻り、革の呼吸をさまたげないようにできました。

一路
一路
この状態から革の栄養補給をするのも良いですよ!

靴を15分ほど乾燥させてからクロスで乾拭きする

ナチュラルクリーナーで革靴を拭いた後は時間をおいて乾燥させます。

natural-cleaner-24

具体的な時間としては15分ほど。

ナチュラルクリーナーは溶剤不使用のため、乾くのが遅いです。

溶剤は沸点が低いため、どんどん乾いていきますが、ナチュラルクリーナーは別なのですね。

自然由来のクリーナーだからこその特徴です。

しっかり時間をおいて乾燥させた後は、クロスで仕上げの乾拭き。

natural-cleaner-25

これにてすべての作業が完了。

仕上がりはこちらです。

natural-cleaner-27

革がマットな質感になっています。

natural-cleaner-26

ナチュラルクリーナーで見事にスッピンに戻せました。

触ってみると…

natural-cleaner-29

革にカサつきがなく、しなやかさは健在。

自然由来のナチュラルクリーナーならではの仕上がりです。

ナチュラルクリーナーの使用感

ナチュラルクリーナーを使った後は革表面に残るので、待つのが苦手な人は使い勝手の悪さを感じるかも…。

使う革種やナチュラルクリーナーの使用量によっては、乾かすのに数日ほど時間をおく必要があります。

とはいえ、革にやさしい天然成分なのでお手入れの気軽さに寄与してくれます。

鏡面のワックスが落ちやすいのを実感。

軽く2~3回クロスで拭けば、きれいにワックスが落ちますよ。

クリーナーとしては価格高め。

ですが、頑固な汚れを落とすときには、一般的なクリーナーを大量に使うよりもナチュラルクリーナーを少量使った方がコスパが良いです。

ナチュラルクリーナーの使用前後を比較

この項目ではナチュラルクリーナーを使ったお手入れ前後で革靴の状態を比較します。

全体像とつま先部分の2ショットでそれぞれ比較した図をご覧ください。

ナチュラルクリーナー使用前後の革靴を比較①
ビフォー
natural-cleaner-7
アフター
natural-cleaner-27
ナチュラルクリーナー使用前後の革靴を比較②
ビフォー
natural-cleaner-11
アフター
natural-cleaner-26

もともとあったワックスのツヤめきがナチュラルクリーナーを使った後にはきれいになくなっています。

ナチュラルクリーナーの、

  • 軽い使用感でありながら強力な洗浄効果

を体感できるケア前後比較となりました。

溶剤不使用の天然成分のみで落ちにくいワックスをゴッソリ落とせるのは驚きです。

頑固な汚れも同様。

キッチリ除去できます。

サフィールノワールのナチュラルクリーナーは、

  • シューケアが短時間かつ快適になる

便利なクリーナーです。

ナチュラルクリーナーで革靴をやさしく強力クリーニング

本記事ではナチュラルクリーナーの詳細と使用感をレビューしました。

フランスのシューケア用品ブランド「サフィールノワール」のナチュラルクリーナーは超強力な靴用クリーナーです。

ナチュラルクリーナーの最大の特徴は天然成分のみでできていること。

有機溶剤を使った他の靴クリーナーと比べて革への負担が少なく、安心して使える靴用強力汚れ落としです。

古いワックスやこびりついた汚れをキッチリ除去できます。

ナチュラルクリーナーを使うと革の毛穴を開き、靴クリームの浸透をうながせますよ。

革靴を良好なコンディションにキープするためには汚れ落としは大事です。

ナチュラルクリーナーで古いワックスや汚れを落として、革の状態を整えましょう。

一路
一路
お気に入りの1足の風合いと質感を保ちたいなら活用したいシューケア用品ですよ!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

saphir-noir-1
【サフィールノワールの評判は?】ケア用品12選の使用感レビュー!使い心地と仕上がりを解説「サフィールノワール(SAPHIR NOIR)にはどんなアイテムがあるの?」「使ってみた感想が知りたい!」という方は、この記事をチェック!僕が日頃から愛用している道具について、詳細と使用感レビューをまとめました。上質ゆえに価格は高めのサフィールノワールですが、それ以上の満足感が得られる高コスパのレザーケアブランドです。オススメアイテムと合わせてご覧ください!...
shoe-cleaner-summary-1
【おすすめ靴クリーナー7種類を比較】目的に応じて選ぶべき革靴用汚れ落とし靴クリーナーってたくさんあって何を使ったら良いか迷う…。そんな方はこの記事をご覧ください。靴クリーナーの特長を比較しつつ、まとめています。自身に合ったクリーナーを選ぶ参考にしてもらえれば幸いです。...
high-shine-removal-items-2
【鏡面仕上げを落とすクリーナーおすすめ5選】ワックス除去は特徴で使い分け革靴の鏡面(ハイシャイン)を落とすケア用品をまとめた記事です。それぞれ特徴ある強力クリーナーなので自分に合った使用感の道具を選んでみて下さい。ハイシャイン仕上げを定期的に落とせば革にしっかりと栄養補給可能。末永く愛用できます。 ...
compare-boot-black-cleaner-22
ブートブラックの靴クリーナーを比較!レザーローションとツーフェイスプラスローションは何が違う?ブートブラックにラインナップされている2つの靴クリーナー、「レザーローション」と「ツーフェイスプラスローション」。同じブランドなのになぜクリーナーが1種類ではないのか、それには理由があります。この記事では実際の使用感を踏まえつつ、2つのクリーナーの違いについて書いています。...
stain-cleansing-water-1
【ステインクレンジングウォーターをレビュー】溶剤フリーで革に優しいクリーナーM.モゥブレィ・プレステージのステインクレンジングウォーターの詳細と使用感についてレビューした記事です。天然成分にこだわった配合で、溶剤フリーの革に優しいクリーナーなのにもかかわらず、確かな洗浄効果を持つ優れたレザークリーニング剤。柑橘系の爽やかな香りの液体なので石油系の刺激臭が苦手な人にもオススメです。...
reno-mat-3
【レビュー】レノマットリムーバーの強力な洗浄効果を体感!【失敗しない使い方】レノマットリムーバーは強力な洗浄効果の革用クリーナー。強い洗浄力を持つがゆえに革を傷めてしまう可能性もありますが、使用方法に気を付けてさえいれば、トラブルは起きません。この記事では、レノマットリムーバー使用時の注意点と、実際に革靴のワックス層を落とす様子をご紹介します。...
履きやすさと満足感で選ぶ!おすすめ革靴

革靴選びの参考として履きやすさ持つ喜びを感じるシューズブランドを紹介します。

コールハーン
ranking-cole-haan
スニーカーのような履き心地の革靴多数!
アメリカ発のシューズ・アパレルブランド。
履き心地
「革靴を履くのはつらい」を覆すバツグンの快適性

記事を見る公式ページ

リーガル
ranking-regal
本格革靴を手軽に楽しむなら!
日本のシューズブランド。
コスパ
リーズナブルな価格で本格派革靴を楽しめる

記事を見る公式ページ

シェットランドフォックス
ranking-shetland-fox
履いて嬉しい高級感!
靴の美しさ・楽しさを提案するシューズブランド。
履く喜び
メイドインジャパンで日本人の足になじむ形状と高級感

記事を見る公式ページ

革靴と服が大好き!「シンジツイチロ」運営者
一路(イチロ)
ichiro-pic
目立たずひっそり世に佇む理系大学院卒社会人。技術職。たまの休日に靴を磨くことが生きがい。靴磨き知識アドバイザーの資格保有者。運営者情報を見る

靴磨きアドバイザーの資格証書
「靴磨きで人生に彩りを!」

※当サイトはリンクフリーです。当サイトの記載事項や画像をご利用の場合は「出典」として元の記事へのリンクを設置の上、引用の範囲内でご利用ください。
あなたにはこんな記事もおすすめ