靴磨き

ブートブラックのケア用品16種類のレビューと使い方まとめ!ブラシ・クリーム・クロスの使用感は?

boot-black-1
通りすがりの御方
通りすがりの御方
ブートブラックのケアアイテムを使った感触はどんな感じ?
通りすがりの御方
通りすがりの御方
どうやって使うの?

なんて疑問をお持ちの方は、この記事をご覧ください。

靴磨き好きの僕が、普段から愛用しているブートブラック(Boot Black)のケアアイテムの使用感をまとめました。

たくさんの選択肢があるレザーケア・シューケア用品の中で、ブートブラックの特長は革の仕上がりの美しさと、高価ながらも上質な成分を配合しているところ。

パッケージにも高級感があり、使っていて高い満足度が得られるところもGOOD。

一路
一路
革のお手入れが楽しくなりますよ!

本記事では、ブートブラックのケア用品の詳細レビューと、実際に使った様子を書いた記事たちをまとめています。

ご興味あるアイテムがあれば、チェックしてみてください。

この記事はこんな方にオススメ
  • ブートブラックのケア用品の使用感が知りたい
  • ブートブラックのシューケアアイテムの使い方は?
  • ブートブラックにはどんなアイテムがあるの?
いますぐ各アイテムの詳細とレビューを見る
名称用途詳細・使用感
クリーニングブラシ
ブラッシングクリーニングブラシのレビューを見る
ポリッシングブラシ
ブラッシングポリッシングブラシのレビューを見る
フィニッシングブラシ
ブラッシングフィニッシングブラシのレビューを見る
レザーローション
汚れ落としレザーローションのレビューを見る
ツーフェイスプラスローション
汚れ落としツーフェイスプラスローションのレビューを見る
クリーニングバー
汚れ落としクリーニングバーのレビューを見る
シュークリーム
栄養補給シュークリームのレビューを見る
アーティストパレット
栄養補給アーティストパレットのレビューを見る
リッチモイスチャー
栄養補給リッチモイスチャーのレビューを見る
スエードリッチモイスチャー
栄養補給スエードリッチモイスチャーのレビューを見る
クロコダイルクリーム※現在はリザード&クロコダイルの取り扱い
栄養補給クロコダイルクリームのレビューを見る
レザーソールコンディショナー
栄養補給(革底用)レザーソールコンディショナーのレビューを見る
ポリッシュウォーター
水研ぎポリッシュウォーターのレビューを見る
ハイシャインクリーナー
ワックス除去ハイシャインクリーナーのレビューを見る
ポリッシュクロス
磨き上げポリッシュクロスのレビューを見る
リペアクリーム
補色・補修リペアクリームのレビューを見る
クリックで開きます

ブートブラック(Boot Black)とは

boot-black-2

ブートブラック(Boot Black)は、日本のシューケア用品メーカーの「株式会社コロンブス」が手掛けるシューケアブランドです。

ブートブラックとは、イギリスの古い言葉で、

靴磨きをする人

を意味する言葉。

その名の通り、靴磨きを美しく・楽しくするためのシューケア用品が目白押しのブランドです。

コロンブスの靴クリームやクリーナーは、千葉県は松戸の工場で作られています。

ブートブラックシリーズもその例にもれず。

シューケア用品に関する実績と、ノウハウがぎっしり詰まった松戸ファクトリーで作られるブートブラックは、靴磨きにピッタリの優れたアイテムたちが揃います。

皮革業界に深く関わり続けてきたコロンブスが、満を持して世に送り出したのがブートブラックというわけ。

ブートブラックにはコロンブスの知識と開発力が凝縮されているのです。

一路
一路
靴磨きのプロが開発したブランドですよ!

ブートブラックのケア用品まとめ

さて、ここからは、僕が普段から愛用しているブートブラックのアイテムについて、詳細と使った感想をまとめます。

一路
一路
それぞれ詳しく見てきますね!

クリーニングブラシ

boot-black-horsehair-brush-7

ブートブラックのクリーニングブラシは、馬毛が植えられた靴用ブラシです。

江戸時代から続く伝統ある刷毛専門店「江戸屋」とブートブラックのコラボレーションで生まれました。

均一に揃った毛先が靴の細かな箇所にまで入り込み、ホコリを落とします。

ブートブラックのクリーニングブラシの特長は、毛足が短いこと。

馬毛ブラシとしては比較的コシが強く、革靴に付いたホコリを払い落としやすい仕様です。

大きめサイズなのもあいまって、ブラッシングが効率良くできます。

持ち手部分にはブナ材を使用し、マットな仕上がり。

洗練されたデザインが美しく、使うのが楽しいブラシです。

クリーニングブラシを詳しく見てみる
boot-black-horsehair-brush-
ブートブラックのクリーニングブラシはホコリ落としに大活躍!江戸屋コラボの馬毛ブラシ靴磨きに使うブラシ、どんなものをお使いですか?ブートブラック(Boot Black)と老舗札網専門店の「江戸屋」のコラボレーションで生まれた馬毛ブラシは使い勝手抜群でデザインもスタイリッシュ!効率的に革靴の汚れを落とせて所有する喜びも得られます。そんな極上ブラシのご紹介記事です!...

ポリッシングブラシ

boot-black-pig-brush-2

ブートブラックのポリッシングブラシは、豚毛の植えられた適度なコシを持つブラシ。

クリーニングブラシ同様、「江戸屋」との共同開発品です。

靴クリームを革靴に塗った後、ポリッシングブラシでブラッシングすると、塗り伸ばしと余分なクリーム除去ができます。

ポリッシングブラシの特長は、毛束同士の間隔をもうけていること。

適度にスペースがあるため、毛足が良くしなり、毛先の反発力かしたブラッシングが可能です。

一路
一路
靴クリームを革になじませるのに便利!

ブナ材の持ち手は湾曲し、握りやすさを追求した形状を採用しています。

ブラッシングがしやすいです。

クリーニングブラシと似た統一感のあるデザインで、両方揃えたい欲求が高まります。

ポリッシングブラシを詳しく見てみる
boot-black-pig-brush-5
【ポリッシングブラシをレビュー】ブートブラックの豚毛ブラシをオイルドレザー靴に使う理由ブートブラックと江戸屋のコラボで誕生した「ポリッシングブラシ 豚毛」のご紹介記事です。僕はこの豚毛ブラシをオイルドレザーで作られた革靴に使用しています。その理由には冷静と情熱の間ならぬ価格と欲求のせめぎあいがあったのです。...

フィニッシングブラシ

フィニッシングブラシは、ブートブラックの仕上げ用靴用ブラシです。

化粧筆として有名な「熊野筆」の技術で作られており、ソフトなタッチを実現したブラシです。

熊野筆とは
  • 広島県安芸郡熊野町で伝統的な技法により製造される筆
  • 1975年に国の伝統工芸品に指定された

ブートブラックのフィニッシングブラシは、

山羊の産毛

馬の尾先

を、1:1の比率で植えています。

柔らかさと適度なコシを両立したバランスにより、仕上げに適したブラシに。

使い心地抜群です。

毛先は切らずに揃えているため、非常に柔らかな感触。

靴クリームやシューポリッシュを塗った後にブラッシングすると、簡単にツヤが出ます。

フィニッシングブラシを詳しく見てみる
finishing-brush-14
【フィニッシングブラシをレビュー】熊野筆の製法を採用!ブートブラックの高級仕上げブラシブートブラック(Boot Black)の山羊毛ブラシである「フィニッシングブラシ」を購入しました。化粧ブラシとしても有名な熊野筆の技法で作られたこの靴磨き仕上げ用ブラシは、山羊の産毛と馬の尾をふんだんに使った贅沢なブラシです。毛の密度も非常に高く、得られる革靴のツヤも期待できそう!今回はそんなブラシをご紹介!...

レザーローション

leather-lotion-3

レザーローションは、ブートブラックのクリーナーの一種。

革の汚れを効果的に落とせる、ローションタイプのクリーナーです。

レザーローションは不純物を排除することで成分粒子を細かくし、汚れ落とし効果を高めているのが特長。

液が透明なので、クロスに付く汚れの落ち具合が確認しやすいクリーナーでもあります。

また、ホホバ油配合で、革へ潤いを与えてくれる作用も。

一路
一路
革をしなやかにしてくれますよ!

なんと、防カビ効果まで。

いたれり尽くせりの靴用クリーナーです。

レザーローションを詳しく見てみる
leather-lotion-1
【Boot Black】レザーローションは革に優しい靴クリーナー!革へ負担をかけずに汚れを落としたい方へシューケア用品ブランドのBoot Black(ブートブラック)のレザーローションは、革への負担が少ないマイルドな靴クリーナーです。洗浄力が強力なクリーナーは使い方を誤れば革靴を傷めてしまう可能性も…。十分な汚れ落とし効果がありつつも、保湿作用もある「レザーローション」で快適に靴磨きを楽しみましょう!...

ツーフェイスプラスローション

two-face-plus-lotion-6

ツーフェイスプラスローションは水汚れと油汚れを同時に、そして、強力に落とせる、頼りになる靴クリーナーです。

油性の汚れを落とす上層と、水性の汚れを落とす下層の二層構造。

だから「ツーフェイス」。

2層の成分をよく混ぜ合わせてから使います。

革にしっとり感を与える潤い成分も配合し、クリーニングに伴う革の過度な乾燥を防止してくれる効果も。

ツーフェイスローションで汚れを落とした後は、靴がサラッとした仕上がりになり、その後に控えた靴クリームを塗るのがやりやすいです。

ツーフェイスプラスローションを詳しく見てみる
two-face-plus-lotion-9
ツーフェイスプラスローションをレビュー!革靴の汚れを効率的に取り除くクリーナー革靴の汚れ落とし、おろそかになっていませんか?きれいな状態を保つため、クリーナーで靴をリフレッシュさせましょう。ブートブラックのツーフェイスプラスローションは水汚れと油汚れを同時に除去可能な2層式の液体クリーナー。確かな洗浄効果が期待できる、おすすめの汚れ落とし用シューケアグッズです!...

クリーニングバー

cleaning-bar-10

クリーニングバーは固形タイプの汚れ落とし。

汚れが気になるところをこすってクリーニングします。

消しゴム感覚で使えるバー型のクリーナーです。

天然ゴム製の「ナチュラル」

塩化ビニル製の「ホワイト」

の2種展開。

スムースレザーだけでなく、スエードなどの起毛革にも使えるため、とても便利に使い回せます。

クリーニングバーを詳しく見てみる
cleaning-bar-4
消しゴムタイプの革用汚れ落とし!クリーニングバーの効果を検証【ブートブラック】消しゴムタイプの革用クリーナーである、ブートブラック(Boot Black)のクリーニングバーの特徴と使い方をご紹介します。固形タイプのクリーニングバーは革をこするだけで汚れを落とせる優れもの。それぞれ成分の違う「ナチュラル」と「ホワイト」の2種類があり、汚れの種類によって使い分けられるのも魅力。液体クリーナーと組み合わせて、革靴の汚れ落としの幅を広げましょう!...

シュークリーム

boot-black-shoe-cream-4

ブートブラックのシュークリームは、栄養補給と補色効果が高い靴用クリームです。

水分が含まれる乳化性クリームで、効果的に革へ潤いと栄養を補給できます。

クリーム中の細かい粒子が革の表面のデコボコに乗りやすく、深みのある色になるのが特長です。

高級感ある仕上がりに。

栄養成分としては植物性のホホバオイルを配合し、高い浸透性を確保。

革内部に成分が長くとどまってくれます。

きれいな光沢が出る、鉱物由来のモンタンワックスも含まれ、美しいツヤを実現。

ブートブラックのシュークリームは、総合力の高さが光る靴クリームです。

シュークリームを詳しく見てみる
boot-black-shoe-cream-1
【ブートブラックのシュークリームをレビュー】伸びよく塗りやすい靴用クリーム【Boot Black】ブートブラックのシュークリームで靴磨きをした様子をご紹介した記事です。実際の使用感や靴の仕上がりについて写真を添えてレビューしました。靴磨き用のクリームを探している方は参考にしてみてください!...

アーティストパレット

how-to-use-artist-palette-2

高級靴クリームのアーティストパレットもまた、ブートブラックが誇る優れたアイテムです。

アーティストパレットは油性の靴クリームで、顔料によって革靴に色を乗せます。

色の種類が豊富で、名前の通り、靴磨きを絵画のように楽しめる靴クリームです。

アルガンオイルが含まれ、栄養補給効果も十分。

透明性の高い仕上がり美しい彩色が高い満足度をもたらす靴クリームです。

アーティストパレットを詳しく見てみる
ブートブラックのアーティストパレットを初めて使ってみました【靴磨き】靴磨き愛好家としては色々なシューケア用品を使いたくなるものです。ブートブラックのアーティストパレットもその例に漏れず。アーティストパレットの使用感を確かめるべく購入しましたので、実際に使ってみた感触をレポートします。色味は「デニム」を選択。黒の革靴にほんのり青みを入れてみます!...

リッチモイスチャー

rich-moisture-11

革に潤いと栄養を与えるために特化した革用ケアクリーム。

それがリッチモイスチャー

アルガンオイルが革の繊維に素早く浸透。

また、マカダミアナッツバターとヒマワリバターがゆっくりと革になじみ、潤い補給。

なめらかな感触を保ちます。

革に潤いと栄養、そして、柔軟性を与える、優れた保革クリームです。

革表面はサラッと、革の内部は油分でモチモチ。

革に優しい中性タイプのクリームなので、変色が怖いデリケートな革や履き下ろす前のプレメンテナンスにも使える安心感があります。

リッチモイスチャーを詳しく見てみる
rich-moisture-9
【リッチモイスチャーのレビュー】買ったばかりの革靴をお手入れ【使い方を解説】購入直後の革靴のお手入れ方法のご紹介です。新しい靴、履きたいのはやまやまですが、その前にお手入れを行いましょう。買ったばかりの革靴は時間が経つことによる革の乾燥が生じているかも…。しっかり栄養を与えて保革を図りましょう。今回はブートブラックの「リッチモイスチャー」で革に潤いと栄養を与え、履き下ろしに備えます。...

スエードリッチモイスチャー

suede-rich-moisture-3

リッチモイスチャーのスエードバージョン、スエードリッチモイスチャー

スエードなどの起毛革用のケアアイテムです。

特長はミストタイプであること。

起毛革はクリーム状やローション状だとうまく塗り伸ばせません。

そのため、ミストで潤いと栄養を与えるタイプです。

アルガンオイル配合で、乾燥した起毛革にガッツリ栄養を与えてくれます。

起毛繊維の隅々すみずみまで浸透、起毛革の質感や色を保ちます。

無色なので、どんな色の革にも使えるのが強み。

一路
一路
スエードリッチモイスチャーで起毛革をお手入れすれば、見た目を美しく保ち、なめらかな手触りを楽しめるようになりますよ!
スエードリッチモイスチャーを詳しく見てみる
suede-rich-moisture-6
【起毛革のお手入れ】スエードリッチモイスチャーの使い方【潤い・栄養を補給する保革ミスト】ブートブラックの起毛革用栄養剤である「スウェードリッチモイスチャー」のご紹介記事です。スウェード・ベロア・ヌバックといった起毛革はクリーム状の保革剤では上手く塗り広げることができません。しかし、スウェードリッチモイスチャーならばミスト状の成分が革に満遍なく行き届きます。スウェードのお手入れ方法と共にご覧ください!...

クロコダイルクリーム

crocodile-cream-7

クロコダイルクリームはワニ革専用ツヤ出しクリームです。

ワニ革への負担が少ない天然ワックスと、シリコンオイルを主成分としたクリームで、クロコダイル革の美しいツヤがよみがえります。

クリーム自体はとても柔らかで、薄く伸ばすのが簡単。

クロコダイルのウロコ()の隙間にもしっかり入り込み、塗り残しを防げます。

無色クリームなので、鮮やかな色味のワニ革にも使えるのも嬉しいポイント。

ただ、こちらのクロコダイルクリームは既に生産終了…。

今は、クロコダイル革用ケアアイテムとして、「リザード&クロコダイル」が展開されています。

ワニ革だけでなく、トカゲ革(リザード)にも使えるケアクリームで、ツヤのあるクロコダイル・リザードの汚れ落としやツヤ出しができます。

栄養を与える植物性のアルガンオイルも配合されています。

ご興味あれば、ぜひチェックしてみてください。

クロコダイルクリームを詳しく見てみる
crocodile-cream-6
ブートブラックのクロコダイルクリームをレビュー!ワニ革専用のツヤ出し剤【使い方も】ブートブラックのクロコダイルクリームはツヤがあるクロコダイル(ワニ)革の専用ツヤ出しクリームです。この記事ではその具体的な効果と使用方法を実際の作業風景をご紹介しています。クロコ革の宝石のような輝きが失われてきたと感じたら、お手入れのタイミングですよ!...

レザーソールコンディショナー

wet-sole-care-13

レザーソールコンディショナーは、レザーソール(革底)用のケアクリームです。

革靴の部位のうち、最もダメージを受けやすいのがソール(靴底)です。

履いていくうちに削れていくわけですが、革の乾燥が進んでいると、余計に削れやすくなります。

レザーソールコンディショナーでソールに潤いと栄養を与えてあげれば、寿命を延ばせます。

ケアしない手はありません。

レザーソールコンディショナーにはホホバオイルとミネラルオイルが配合され、乾燥しがちなレザーソールに効率良く潤いと栄養を与えられます。

また、レザーソールは革靴の部位の中でもカビが生えやすい箇所です。

その点も安心。

なんと、レザーソールコンディショナーには防カビ剤入り。

一路
一路
カビ発生のリスクも抑えられますよ!
レザーソールコンディショナーを詳しく見てみる
leather-conditioner-1
レザーソールコンディショナーを使った革底のお手入れ方法【Boot Black】ブートブラックのレザーソールコンディショナーを使って革底のお手入れを行います。日々履いていくうちに徐々にすり減っていくソール(靴底)ですが、保革クリームで潤いを与えてあげれば摩耗を軽減する事ができます。ソールが長持ちすれば修理費も浮かせるのでお財布にも優しいです。普段見えないソールですが、忘れずにケアしましょう!...

ポリッシュウォーター

polish-water-2

ブートブラックのポリッシュウォーターは、靴磨き専用の水です。

ワックスで革靴を磨くとき、通常は水道水を使って水ぎします。

しかし、ポリッシュウォーターに置き換えると、仕上がりが早く、美しい鏡面を作りやすいです。

エタノールが含まれているため、ワックスを平滑にする効果が高く、蒸発もしやすいです。

そのため、長時間革の上にとどまることなく、鏡面を作るのを邪魔しません。

革靴の磨き上げの時短をはかると共に、仕上がりの美しさをも高めてくれる魔法の水です。

ポリッシュウォーターを詳しく見てみる
polish-water-1
【ブートブラックのポリッシュウォーターをレビュー】性質と使い方は?革靴の鏡面磨きをアシストブートブラックのポリッシュウォーターは鏡面磨きをするときにワックスとあわせて使う、エタノールを含んだ靴磨き専用の水です。ポリッシュウォーターには鏡面を作りやすくし、さらに、より美しくする効果があります。それはなぜか?本記事で解説するとともに、実際の使用感をレビューします!...

ハイシャインクリーナー

鏡面に仕上げたワックスの層は、いざ取り除こうとすると、なかなか落とせません。

通常の靴クリーナーでは、時間をかけて何度も拭かないと落としきれないですよね?

そんなときは、ハイシャインクリーナーの出番です。

ハイシャインクリーナーを使えば、硬いワックスの層を溶かし、きれいに除去できます。

ハイシャインクリーナーを付けたクロスで軽くなでるだけでワックスを取り除けるため、ゴシゴシこする必要がなく、革に無用なダメージを加えないのが良いところ。

革への負担が少なく、マイルドにワックスの層を落とせる優れものです。

ハイシャインクリーナーを詳しく見てみる
ハイシャインクリーナーをレビュー!鏡面のワックスを簡単に落とす【ブートブラック】鏡面に仕上げた革靴は美しいですが、このワックス層は定期的に除去しないと、革に悪影響を及ぼします。ワックスを除去するためにはブートブラックのハイシャインクリーナーがおススメ!塗るだけで簡単にワックスの層を溶かして、ハイシャイン面を綺麗に落とすことが可能です!...

ポリッシュクロス

boot-black-polish-cloth-4

ブートブラックのポリッシュクロスは、靴磨きに適した目の細かい磨き用クロス。

鏡面磨きをするときにピッタリです。

キメの細かなコットン生地で、ワックスをならすのに効果を発揮。

革靴の光沢を引き上げたい方にオススメです。

ロングタイプなので、

指に巻き付けやすく、ほどけにくい

そんな安定感の高さがGOOD。

使いやすいのは高評価ポイントです。

汚れても手洗い可能で、繰り返し使えます。

一路
一路
エコですね!
ポリッシュクロスを詳しく見てみる
boot-black-polish-cloth-5
ブートブラックのポリッシュクロスをレビュー!鏡面仕上げに適した磨き布革靴の鏡面磨きを美しく・より速く仕上げたいならブートブラックのポリッシュクロスがオススメ!目の細かい生地は靴用ワックスを均一にならし、強い光沢を生み出します。しなやかで薄手のためワックスが塗りやすいのも特長。糸くずも落ちにくいため、きれいにハイシャインが仕上がりますよ!...

リペアクリーム

repair-cream-8

リペアクリームは、革靴の色あせた箇所や傷が付いた部分をカバーできる補修クリーム。

塗るだけで色あせ部分を補色し、細かな傷なら覆い隠せます。

着色性に優れるため、塗るだけできっちり補色ができますし、耐久性に優れるのも特長です。

リペアクリームの密着性の高さが、高耐久を実現しています。

革靴が少しくたびれた雰囲気になってきたな…

というときは、リペアクリームを塗ってあげましょう。

一路
一路
洗練された雰囲気を取り戻せますよ!
リペアクリームを詳しく見てみる
repair-cream-1
【革靴の補色と補修に】ブートブラックのリペアクリームをレビュー【使用感】革靴の色あせや傷付きを補修したい!そんな方はブートブラックのリペアクリームを使いましょう。塗るだけ簡単なのに、革の補色・補修がきれいに仕上がりますよ。この記事では、リペアクリームの使い方と使用感をレビューしています。リペアクリーム使用前後での靴の状態比較もありますので、ぜひご覧ください!...

ブートブラックで特にオススメのアイテム

boot-black-3

先ほどまでにご紹介したブートブラックのケアアイテムは、いずれも優れた道具です。

だからこそ、普段から愛用しているわけですが…。

その中でも、特にオススメのアイテムをピックアップしてみます。

それが以下の道具たちです。

  • アーティストパレット
  • クリーニングブラシ
  • フィニッシングブラシ

理由と共にお伝えします。

特にオススメ:アーティストパレット

how-to-use-artist-palette-3

アーティストパレットは、アーティストさながら、絵画のように靴磨きを楽しめる名品。

顔料ベースのため、染料とは違い、革の上に顔料が乗るだけ。

クリーナーで簡単に取り除けます。

だからこそ、様々な色で遊べるのが醍醐味だいごみ

黒の革靴に青色のアーティストパレットを塗ったり、はたまた、赤色を乗せても良し。

気分によって革の風合いが楽しめるのが、アーティストパレットの良い点です。

アーティストパレットを駆使した靴磨きまとめ
how-to-use-artist-palette-1
気分は画家!アーティストパレットの使い方まとめ【革種を問わず靴磨きを楽しめる】靴磨きをもっと楽しみたい!そんなあなたにオススメなのがアーティストパレット。革靴をキャンバスに見立て、まさに芸術家のようにシューケアを堪能できます。カーフレザーはもちろん、コードバンやガラスレザー、オイルドレザーにいたるまで、様々な革種を上品に仕上げてくれる靴クリーム。この記事ではアーティストパレットの特長と革種ごとの使い方・実際に使った様子についてまとめています。...

特にオススメ:クリーニングブラシ

クリーニングブラシは価格が高い!

ですが、登場回数が多いブラシです。

というのも、帰宅して革靴を脱いだらホコリ落としは必ず実施すべき。

なぜかというと、履いているうちに革靴に付くホコリは大敵だから。

一路
一路
ホコリは革中の水分や油分を吸い取ってしまいますからね…

履き終わったらブラッシングが基本。

ブートブラックのクリーニングブラシは、馬毛ブラシの中でも比較的大きめ。

そのため、効率良くブラッシングができます。

使用回数の多いホコリ落とし用ブラシだからこそ、高品質で使いやすいクリーニングブラシがオススメです。

長く使いますし、使用回数を考慮すれば、むしろ高コスパですよ。

毎日使うものだから上質なクリーニングブラシを使いたい
【ブラッシングの重要性】革靴を履いた後は馬毛ブラシでホコリを落とす!【末永く履くための術とは?】革靴を長く愛用するために、最も重要なこと、それはブラッシングです。そして、それを継続すること。それこそが愛用の革靴と末永く付き合うための必須工程です。僕の愛用靴であるオールデンの975を例にとり、実際にブラッシングをしてみます。...

特にオススメ:フィニッシングブラシ

grew-up-brush-1

先ほどのクリーニングブラシに続き、またしてもブラシのエントリー。

フィニッシングブラシの仕上がりの良さには恐れ入りました。

靴磨きの仕上げにフィニッシングブラシで磨くと、輝きが半端ではないです。

いや~、初めて使ったときは衝撃でしたね。

ブラシを使い込むほどにツヤ出しの効果が高まり、ブラシが育つ感覚を如実にょじつに味わえるブラシです。

クリーニングブラシ以上に値が張るフィニッシングブラシ(10,000円以上!)ですが、それ以上の価値は間違いなくあります。

一路
一路
靴磨きが楽しくなるブラシです!
育ったフィニッシングブラシの威力を見る
grew-up-brush-17
使い込んだ山羊毛ブラシの効果はいかほど?革靴がどれだけ光るか検証してみた【ブラシが育つ】「山羊毛ブラシって本当に効果あるの?」と気になっている方。山羊毛ブラシを使えば革靴にみずみずしい濡れたような美しいツヤが得られるのは間違いありません。ですがそれには条件が。山羊毛ブラシは育ってからが本領発揮なのです。使い込むことで真価を発揮する山羊毛ブラシで靴磨きをより楽しいものへと昇華させましょう!...

革のお手入れがもっと楽しくなる!ブートブラックの満足感は唯一無二

本記事では、ブートブラックのケア用品について詳細と使用感レビューをまとめました。

僕が日頃から愛用しているブートブラックのケアアイテムは、いずれもお手入れの時間をより上質にしてくれる高級感あふれる道具です。

メイドインジャパンで高品質かつ安定生産を達成している点も、製品としてのレベルの高さを感じます。

  • 靴磨きを楽しむため
  • 革のコンディションをより良く整えるため

上記のように目的は人それぞれあれど、ブートブラックのケア用品を持っていると、出番は間違いなく多いはず。

高いものが良いわけではないですが、良いものは高いというのを教えてくれる…。

ブートブラックの道具でお手入れしていると、そんな感覚さえ覚えます。

ケアブラシに靴クリーム、クロスなど、充実の製品ラインナップのブートブラック。

ブートブラックをまだ使ったことのない方は、どれか一つからでも取り入れてみてください。

一度ハマッたら、いつの間にかブートブラックのアイテムが充実している、なんてことになるかも?

一路
一路
僕のように!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

ブートブラックの詳細レビュー記事を見てみる
名称用途詳細・使用感
クリーニングブラシ
ブラッシングクリーニングブラシのレビューを見る
ポリッシングブラシ
ブラッシングポリッシングブラシのレビューを見る
フィニッシングブラシ
ブラッシングフィニッシングブラシのレビューを見る
レザーローション
汚れ落としレザーローションのレビューを見る
ツーフェイスプラスローション
汚れ落としツーフェイスプラスローションのレビューを見る
クリーニングバー
汚れ落としクリーニングバーのレビューを見る
シュークリーム
栄養補給シュークリームのレビューを見る
アーティストパレット
栄養補給アーティストパレットのレビューを見る
リッチモイスチャー
栄養補給リッチモイスチャーのレビューを見る
スエードリッチモイスチャー
栄養補給スエードリッチモイスチャーのレビューを見る
クロコダイルクリーム※現在はリザード&クロコダイルの取り扱い
栄養補給クロコダイルクリームのレビューを見る
レザーソールコンディショナー
栄養補給(革底用)レザーソールコンディショナーのレビューを見る
ポリッシュウォーター
水研ぎポリッシュウォーターのレビューを見る
ハイシャインクリーナー
ワックス除去ハイシャインクリーナーのレビューを見る
ポリッシュクロス
磨き上げポリッシュクロスのレビューを見る
リペアクリーム
補色・補修リペアクリームのレビューを見る
クリックで開きます
compare-boot-black-cleaner-22
ブートブラックの靴クリーナーを比較!レザーローションとツーフェイスプラスローションは何が違う?ブートブラックにラインナップされている2つの靴クリーナー、「レザーローション」と「ツーフェイスプラスローション」。同じブランドなのになぜクリーナーが1種類ではないのか、それには理由があります。この記事では実際の使用感を踏まえつつ、2つのクリーナーの違いについて書いています。...
boot-black-brush-type-2
ブートブラックの馬毛・豚毛・山羊毛のブラシ3種を並べて比較してみるブートブラック(Boot Black)の馬毛・豚毛・山羊毛の3種類のブラシを並べて満足する記事です。ついでにそれぞれのブラシの比較もしています。決して安いとは言えない靴磨きブラシですが、所有する喜びと使う楽しみがあることは間違いなし。もちろん、実用性も完璧です!...
how-to-use-artist-palette-1
気分は画家!アーティストパレットの使い方まとめ【革種を問わず靴磨きを楽しめる】靴磨きをもっと楽しみたい!そんなあなたにオススメなのがアーティストパレット。革靴をキャンバスに見立て、まさに芸術家のようにシューケアを堪能できます。カーフレザーはもちろん、コードバンやガラスレザー、オイルドレザーにいたるまで、様々な革種を上品に仕上げてくれる靴クリーム。この記事ではアーティストパレットの特長と革種ごとの使い方・実際に使った様子についてまとめています。...
【ブラッシングの重要性】革靴を履いた後は馬毛ブラシでホコリを落とす!【末永く履くための術とは?】革靴を長く愛用するために、最も重要なこと、それはブラッシングです。そして、それを継続すること。それこそが愛用の革靴と末永く付き合うための必須工程です。僕の愛用靴であるオールデンの975を例にとり、実際にブラッシングをしてみます。...
grew-up-brush-17
使い込んだ山羊毛ブラシの効果はいかほど?革靴がどれだけ光るか検証してみた【ブラシが育つ】「山羊毛ブラシって本当に効果あるの?」と気になっている方。山羊毛ブラシを使えば革靴にみずみずしい濡れたような美しいツヤが得られるのは間違いありません。ですがそれには条件が。山羊毛ブラシは育ってからが本領発揮なのです。使い込むことで真価を発揮する山羊毛ブラシで靴磨きをより楽しいものへと昇華させましょう!...
靴磨きに使う道具まとめ
shoe-care-goods-summary-2

革靴のお手入れに使う道具にはどんなものがあるの?
靴クリームやワックス、ブラシなど。
靴磨きを楽しむために必要な道具や持っていると便利なアイテムをご紹介します。

靴磨きの道具一覧を見る

こんな記事もオススメ