靴磨き

【アプライブラシの使用感レビュー】四角いフォルムが革靴の細かい部分に行き届く!靴クリームを塗りやすい小型ブラシ

apply-brush-7

革靴と末永く付き合っていくためにはお手入れが必須。

革靴のお手入れに必要なものとしては、ブラシや磨きクロスなどがありますが、靴クリームも欠かせない存在です。

靴クリームには保湿やツヤ出し効果があり、革を乾燥から守ると同時に、美しい光沢を与えてくれます。

ただ、靴クリームを指に付けて塗ると手が汚れますし、革靴の細かい箇所まではカバーしきれません。

そんなときに登場するのがクリーム塗布用の小型ブラシ

サフィール(SAPHIR)のアプライブラシは四角形のフォルムが可愛い小型ブラシです。

アプライブラシはブラシ毛が長方形に植えられているため、角度を調整して細かい部分のクリーム塗布作業が簡単

本記事では、サフィールの小型ブラシ「アプライブラシ」の詳細と使用感レビューについて書きました。

この記事はこんな方にオススメ
  • アプライブラシって何?
  • アプライブラシの使用感を知りたい!
  • ペネトレィトブラシとの違いはどんなところ?

【サフィール】 アプライブラシ

サフィールのアプライブラシ

フランスのシューケア用品ブランド、サフィール(SAPHIR)にラインナップされているアプライブラシは靴クリームを塗るのに適したブラシ。

apply-brush-14

靴クリームを効率よく、なおかつ手を汚さずに塗れるシューケア用ブラシです。

一路
一路
靴クリームを無駄なく適量だけ塗れることも利点!

アプライブラシは細長い長方形が特徴。

apply-brush-15

長方形だと、角度を変えることで靴との接触面積を調整しやすいメリットがあります。

コバ周りなどの細かな部分に靴クリームを行き渡らせやすく、小回りが利くブラシです。

アプライブラシのブラシ毛

アプライブラシのブラシ毛はコシのある豚毛です。

apply-brush-4

豚毛は比較的硬い毛。

そのため、靴クリームを塗る際に少し力を込めても毛先が広がることなく、靴全体に満遍まんべんなく均一にクリームを塗れます。

豚毛の特性を理解して活用する
boot-black-pig-brush-5
僕がブートブラックの豚毛ブラシをオイルドレザー靴のお手入れに使う理由【Boot Black】ブートブラックと江戸屋のコラボで誕生した「ポリッシングブラシ 豚毛」のご紹介記事です。僕はこの豚毛ブラシをオイルドレザーで作られた革靴に使用しています。その理由には冷静と情熱の間ならぬ価格と欲求のせめぎあいがあったのです。...

毛の長さは約2cm。

毛が長すぎると、粘度の高い靴クリームを使ったときに毛が潰れてしまうことも…。

アプライブラシの毛は、長すぎず短すぎずの使いやすい長さです。

長方形で、コバ回りが綺麗に塗り込みやすいのも使い勝手の良さに貢献しています。

一路
一路
使う面積を調整しやすく、塗布量のコントロールが楽です!

アプライブラシの持ち手

アプライブラシの使いやすさには、持ち手部分も大きく関わっています。

ブラシの真ん中がくびれており、指にフィットする構造。

apply-brush-10

持ちやすく、手の力を伝えやすい親切設計です。

apply-brush-13

素材はブナ材。

一路
一路
木のぬくもりを感じられる仕様です!

アプライブラシの使用感

ここからはアプライブラシの使用感についてご紹介していきます。

実際に使ってみると、長方形のブラシの形がとても使いやすいことを実感できます。

アプライブラシを横に倒すと、革靴のコバ周りなどの細かい部分にも靴クリームが塗りやすいです。

apply-brush-2
一路
一路
コンパクトなサイズで手にもフィットします!

ブラシを小刻みに動かして、履きジワ部分にクリームをすり込みながらなじませるのも簡単。

apply-brush-11
一路
一路
手が靴クリームで汚れないのが良いですね!

アプライブラシを活用した靴磨き

ここからは、実際にアプライブラシを活用して靴磨きをしていきます。

今回磨くのはこちらのスコッチグレインのアシュランス

apply-brush-9

作業手順は以下の通り。

  1. ホコリ落とし
  2. 汚れ落とし
  3. アプライブラシで靴クリームを塗る
  4. ブラッシング
  5. 磨き上げ
一路
一路
アプライブラシで靴クリームを塗っていきます!

ホコリ落とし

まずは革靴のホコリ落としから。

靴クリームを革にしっかりと浸透させるため、革靴に付いた邪魔なホコリを払い落とします。

馬毛ブラシでブラッシング。

apply-brush-5

柔らかな毛である馬毛はホコリ落としにピッタリ。

しっかりとホコリを落とし、アプライブラシでの靴クリーム塗布に備えます。

使う頻度が多い馬毛ブラシは良いものを使いたい!
boot-black-horsehair-brush-
ブートブラックと江戸屋のコラボ馬毛ブラシはホコリ落としに大活躍!【靴磨き】靴磨きに使うブラシ、どんなものをお使いですか?ブートブラック(Boot Black)と老舗札網専門店の「江戸屋」のコラボレーションで生まれた馬毛ブラシは使い勝手抜群でデザインもスタイリッシュ!効率的に革靴の汚れを落とせて所有する喜びも得られます。そんな極上ブラシのご紹介記事です!...

汚れ落とし

続いて、革靴の汚れ落とし。

ブラッシングでは落としきれない、水汚れや油汚れを除去します。

靴クリーナーを付けたクロスで革靴を優しく拭いていきます。

apply-brush-8
一路
一路
靴クリーナーには色々な種類があるので、ご自分に合った使いやすいクリーナーを選んでみてください!
靴クリーナーの効果を比較してみた
compare-boot-black-cleaner-22
ブートブラックの靴クリーナーを比較!レザーローションとツーフェイスプラスローションは何が違う?ブートブラックにラインナップされている2つの靴クリーナー、「レザーローション」と「ツーフェイスプラスローション」。同じブランドなのになぜクリーナーが1種類ではないのか、それには理由があります。この記事では実際の使用感を踏まえつつ、2つのクリーナーの違いについて書いています。...

アプライブラシで靴クリームを塗る

さて、ここでいよいよ主役の登場。

アプライブラシを使って革靴に靴クリームを塗ります。

今回使う靴クリームはブートブラックのアーティストパレット

高い保湿力と浸透力を持つ靴クリームです。

アーティストパレットをアプライブラシにとります。

apply-brush-12

アプライブラシに付けるクリームは少量でOK。

apply-brush-6
一路
一路
片方の靴だけでこのくらい!

クリームを付け過ぎると、革靴がべた付く原因となるのでほどほどに。

apply-brush-19

ブラシは靴クリームを必要以上に吸収しないため、無駄をはぶけます。

クロスで塗ろうとすると靴クリームが吸い取られてしまって、余計に靴クリームを消費することになってしまいますからね。

その点、アプライブラシは心配無用。

気軽に・手軽に靴クリームを塗れるのです。

アプライブラシは革靴のコバ周りなどの細かい箇所をケアするときに、その便利さをいかんなく発揮します。

apply-brush-16

長方形なので横にすればブラシ面が小さくなり、ブラシ毛全体が曲線や細かい部分に沿ってくれます。

靴クリーム塗布が効率的に、素早く行えます。

また、靴ひもを外さずにお手入れすると、ブラシが紐に引っかかってしまうことがありますが、アプライブラシはその隙間に入り込みブラッシングが可能。

apply-brush-18

靴ひもにダメージを与えることなく、また、塗りムラを作らずにクリーム塗布ができるというわけ。

片方の靴が終わったら、もう片方の靴にもクリームを塗布しましょう。

apply-brush-20
一路
一路
アプライブラシがあると、靴クリームを塗っても手が汚れないのがありがたいですね!
こだわりの靴ひもに変えてみる
exchange-shoelaces-5
【紗乃織靴紐】シューレースを交換して革靴の雰囲気を上品に!【さのはたくつひも】意外にも革靴の印象を大きく左右する存在。それが靴ひも。紗乃織靴紐(さのはたくつひも)は高級感あふれる靴用ひもなので、付け替えるだけでいつもの靴が上品に変身!おまけに油分であるロウをタップリ染み込ませたロウ引きひもなので水汚れに強く、丈夫。靴をグレードアップさせるシューレースです。...

ブラッシング

アプライブラシで靴クリームを塗ったら、革にクリームをなじませます。

より均一に・満遍まんべんなく革靴に靴クリームを塗り広げるための工程です。

豚毛ブラシでブラッシングしてクリームをなじませていきましょう。

apply-brush-17

靴クリームを革にすり込むイメージで、ストロークを大きくブラッシングしていきます。

アプライブラシは細かい作業はできますが、一度にブラッシングできる面積は限られます。

大きめの豚毛ブラシを使うことで、革靴全体を効率よくブラッシングできます。

磨き上げ

最後に、クロスで革靴を磨き上げます。

apply-brush-22

クロスで磨くことで、ツヤを出すと同時に、余分な靴クリームを取り除けます。

余分な靴クリームは革靴がべた付く原因となるので、クロスで拭き取るというわけです。

以上でアプライブラシを使った革靴のお手入れは終了です。

apply-brush-21

アプライブラシを活用することで靴クリームが塗りやすくなり、手早く、なおかつ手を汚さずに靴磨きができました。

アプライブラシはペネトレィトブラシと何が違う?

靴クリーム塗布用ブラシには、サフィールのアプライブラシ以外にもいくつか種類があります。

最も広く普及しているのはM.モウブレィのペネトレィトブラシでしょう。

一路
一路
僕も愛用しているクリーム塗布用ブラシです!
cream-application-brush-4
【ペネトレイトブラシ】手を汚さずに靴クリームを均一に塗れる!おすすめ小型ブラシ【靴磨き用品】ペネトレイトブラシは靴磨きを快適にしてくれるシューケアグッズ。手を汚さずに靴クリームを塗れる小型ブラシです。革靴にまんべんなくクリームを塗りのばすこともできるので重宝します。ペネトレイトブラシをおすすめする理由とは!?...
apply-brush-1

サフィールのアプライブラシとM.モウブレィのペネトレィトブラシの最も大きな違いは、ブラシ毛の形状です。

apply-brush-3

アプライブラシは長方形。

ペネトレィトブラシは円形。

ブラシの形状が違うので使い勝手も異なります。

アプライブラシの毛は長方形に植えられているので、短辺側を使えば細かい箇所を。

長辺側を使えば一度に多くの面にクリームを塗れます。

一方のペネトレィトブラシは、円形なのでどんな角度で使っても使用感が変わらず、安定した使い心地。

お好みで選ぶと良いでしょう。

一路
一路
僕は靴クリームを塗る場所によって使い分けています!
  • アプライブラシ:コバ周りやアイレットの隙間まで均一にクリームを塗れる
  • ペネトレィトブラシ:広い面を一定の力でクリームを塗り広げられる

アプライブラシで靴磨きを快適に!

本記事では、サフィールの靴クリーム塗布用ブラシ「アプライブラシ」の詳細と使用感について書きました。

アプライブラシを使えば、靴クリームで手を汚すことなく革靴に満遍まんべんなく塗ることができます。

細かな箇所にもしっかりとブラシ毛が入り込んでくれるので、革靴の保革とツヤ出しが効率的に行えます。

手に持ちやすいアプライブラシは使いやすく、革靴のお手入れをより手軽に・楽しくしてくれます。

一路
一路
クリームを塗るための小型ブラシをお探しの方はぜひお試しを!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

【サフィール】 アプライブラシ

shoe-care-brush-1
靴磨きにはどんなブラシを使うの?毛の種類や形状で使い分けたいシューケアブラシ革靴を磨くときに重要な道具がブラシです。「ホコリを払う」「靴クリームを塗り伸ばす」「ツヤを出す」などブラシの用途は様々で、各工程で適したブラシは異なります。馬毛や豚毛、山羊毛のブラシを使い分ければ革靴の仕上がりをより良いものにできますよ!...
only-artist-palette-25
【靴磨きクリーム】革靴の輝きをアーティストパレットだけで作り上げる!アーティストパレットを使った靴磨き方法をご紹介しています。シューポリッシュを使わずとも革靴へ強い光沢・ツヤを与えることが出来る油性靴クリーム、それがブートブラックのアーティストパレットです。スコッチグレインの黒色の革靴をデニムカラーで磨いたら、奥ゆかしい革の質感を手に入れることが出来ました!...
cream-application-brush-4
【ペネトレイトブラシ】手を汚さずに靴クリームを均一に塗れる!おすすめ小型ブラシ【靴磨き用品】ペネトレイトブラシは靴磨きを快適にしてくれるシューケアグッズ。手を汚さずに靴クリームを塗れる小型ブラシです。革靴にまんべんなくクリームを塗りのばすこともできるので重宝します。ペネトレイトブラシをおすすめする理由とは!?...
penetrate-brush-stand-8
【保管に最適】ペネトレィトブラシスタンドを活用して周囲の靴クリーム汚れを防止しよう靴磨きで靴クリームを塗るために使うペネトレイトブラシ。手を汚すことなく、均一にクリームを塗布できる便利グッズですが、収納をどうするか、お悩みの方も多いのでは?そんなときは「ペネトレイトスタンド」を活用してみて下さい。収まりが悪かったブラシをスッキリ整理整頓できますよ!...
boot-black-pig-brush-5
僕がブートブラックの豚毛ブラシをオイルドレザー靴のお手入れに使う理由【Boot Black】ブートブラックと江戸屋のコラボで誕生した「ポリッシングブラシ 豚毛」のご紹介記事です。僕はこの豚毛ブラシをオイルドレザーで作られた革靴に使用しています。その理由には冷静と情熱の間ならぬ価格と欲求のせめぎあいがあったのです。...
bristle-handle-brush-4
【ブリストルハンドルブラシ】靴のお手入れで手が汚れる?柄付きブラシを使えば作業が快適に!【サフィールノワール」靴のお手入れでブラシを使うと手の汚れが気になりませんか?持ち手が付いたブラシなら手とブラシ部分に十分な距離があるため、手が汚れにくいです。サフィールノワールの「ブリストルハンドルブラシ」は柄付きの豚毛ブラシなので、靴クリームを塗り伸ばしたり、靴用洗剤を使うときの洗浄用ブラシとして使用可能。「靴のお手入れはしたいけど汚れるのはイヤ!」という方はぜひともお試しください。...
step-4-shoe-cream-1
【靴磨き手順STEP4】革靴を靴クリームで保革する【栄養補給と補色効果あり】革靴はだんだんと乾燥し、硬くなっていきます。そうなると革がひび割れたりシワが入ったりして、最悪の結果を招くことになりかねません。靴クリームを塗ってしっかりと水分・油分を与えてあげることが革靴と長く付き合っていくコツです。この記事では潤いと栄養を補給して革靴を守るための方法をご紹介しています。...
Amazonギフト券をチャージしてお得に買い物!

amazon-gift
Amazonで買い物するならAmazonギフト券チャージタイプを活用しましょう!
チャージ金額に対して通常会員なら最大2.0%プライム会員なら最大2.5%のポイントが貯まるのでお得に買い物を楽しめます!

▼Amazon公式サイトへGO!▼
Amazonギフトチャージ

▼Amazonをよく利用される方へ!▼
Amazonプライム会員なら配送料が無料に!

こんな記事もオススメ!