革靴

私服に革靴はおかしくない!ポイントはデザインと形状【スタイリングを引き締める】

plain-clothes-leather-shoes-1
通りすがりの御方
通りすがりの御方
私服に革靴を合わせるのっておかしくないのかな?
通りすがりの御方
通りすがりの御方
カジュアルな服装に革靴を履くのってOKなの?

こんな疑問をお持ちの方へ。

結論、

  • まったくおかしくない

です。

むしろカジュアルな私服に革靴を合わせると、スタイリングが引き締まり洗練された印象に。

ただ、どんな革靴でも合わせられるわけではありません。

私服に合わせる革靴選びのポイントはデザイン形状

より具体的にいえば、

  • 外羽根式であること
  • つま先の形が丸みを帯びていること

上記を満たす革靴ならば、私服のカジュアルスタイルに合わせても、オシャレに履きこなせます。

逆に、内羽根式のフォーマルな革靴の場合、私服に合わせると浮いてしまうので注意が必要です。

本記事では、カジュアルな私服に合わせてもおかしくない、むしろ格好良い革靴の条件についてご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • 革靴を私服に合わせるのっておかしくないのかな?
  • カジュアルな服装のときでも革靴を履きたい
  • 私服使い用の革靴の選び方が知りたい

コールハーン公式サイトでカジュアルな革靴を見てみる

革靴はフォーマルなアイテム

plain-clothes-leather-shoes-4

革靴にどういったイメージをお持ちですか?

  • スーツを着るときに履く
  • 私服のときには履かない

といった印象を持っている人は少なくありません。

革靴を履くのは冠婚葬祭やビジネスシーン、いわゆるフォーマルな場面のみという人もいらっしゃるでしょう。

確かに、革靴はフォーマルな靴。

私服に合わせるのはもっぱらスニーカー。

休日シーンでは、カジュアルに、ラフに履けるスニーカーを合わせがちです。

しかし、革靴もカジュアル使いできます。

といいますか、革靴の種類によってはコーデを引き締めてスタイリッシュにまとめられるので、便利な存在です。

Tシャツにジーパンというラフなスタイルでも、足元に革靴を持ってくると、カジュアルとフォーマルさの調和がとれ、オシャレな着こなしに昇華します。

スニーカーには出せない雰囲気が革靴にはあるのです。

革靴の良いところをまとめた記事を読む

私服に革靴を合わせるのっておかしい?

plain-clothes-leather-shoes-2

ただ、ここで1つの疑問が浮かびます。

休日のカジュアルな私服に革靴ってほんとに合うの?

ということ。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
いや、革靴ってスーツにしか合わないでしょ…
通りすがりの御方
通りすがりの御方
ジーパンに革靴ってなんか浮いた感じがするよ!

確かに、革靴の種類によってはカジュアルな服装に合わないことがあります。

しかし、一方で、カジュアルな服装にもバッチリ合う革靴もあります。

革靴はフォーマル使いのみのアイテムかと思いきや、実際はそうではありません。

一口に革靴といっても、

  • フォーマルに履ける革靴
  • カジュアルに履ける革靴

があります。

一概に、

  • 革靴はカジュアルな私服には合わない
  • 革靴を私服に組み合わせるのはおかしい

とはいえないのです。

カジュアルな私服に合わせやすい革靴の条件

plain-clothes-leather-shoes-5

では、どんな革靴がカジュアルな私服に合うのかというと、具体的には以下が当てはまる革靴。

カジュアルに履ける革靴の条件
  • 外羽根式
  • つま先が丸みを帯びている
一路
一路
それぞれ詳しく見ていきましょう!

外羽根式

外羽根式の革靴はカジュアルな私服に合わせやすいです。

革靴には、

  • 内羽根式
  • 外羽根式

の2種類があります。

違うのは、紐を通す羽根部分のデザインです。

内羽根式は羽根がアッパー(甲革)と一体になっていてミニマルなデザイン。

外羽根式は羽根がアッパーとは別に縫い付けられたデザインを指します。

内羽根式の革靴はよりフォーマル。

外羽根式の革靴は、カジュアルな印象が高いです。

plain-clothes-leather-shoes-12

よって、カジュアルな私服に合わせやすいのは外羽根式の革靴。

実際、内羽根式と外羽根式の革靴をそれぞれジーパンに合わせてみると、内羽根式の靴はちぐはぐな印象があります。

一方、外羽根式の革靴はラフな印象が高く、ドレッシーな印象の中にも、どこか遊び心を感じる印象に。

内羽根式と外羽根式でなぜフォーマル度合いが異なるかといえば、それは革靴の歴史を辿れば見えてきます。

内羽根式の革靴はヨーロッパの貴族が室内で履いたもの。

正装で用いられたのが内羽根式の革靴です。

一方の外羽式の革靴は、外で履くため羽根が大きく開きやすい仕様になっています。

  • 履きやすい
  • 脱ぎやすい

のが特徴です。

そのため、もともと室内履きで使われていた内羽根式よりも格は落ちるというわけです。

それが現代の革靴のフォーマル度合いに影響しています。

また、そもそも羽根がなく靴ひもを通さないタイプのローファーなどは、よりカジュアル度が高く、ラフに履ける革靴です。

靴ひもではなく、ストラップで固定するモンクストラップタイプの革靴もカジュアル度が高い革靴です。

つま先が丸みを帯びている

革靴のフォーマルさとカジュアルさの分かれ目は見た目。

外羽根式と内羽根式のデザインがカジュアルとフォーマルの印象を左右していたように、他の見た目でも革靴の印象は分かります。

とりわけ、革靴のつま先の形状は大事。

つま先の形状が丸みを帯びているとカジュアルな印象が高まり、カジュアルな服装に合わせやすくなります。

丸みを帯びたポテッとした形状がカジュアルライクな雰囲気をまとわせるのですね。

逆に、つま先が流線型で細身の革靴はフォーマルさが強く、私服には合わせにくくなります。

plain-clothes-leather-shoes-11
一路
一路
細身の靴はスーツにビシッとキマりますけどね!

歩きやすくてカジュアルな革靴が豊富
コールハーン公式サイトで革靴を見てみる

カジュアルな服に合わせやすい革靴3選

plain-clothes-leather-shoes-6

先ほどまでに述べた通り、カジュアル使いしやすい革靴は、つま先が丸みを帯びた外羽根式のタイプ。

この項目では、カジュアルな私服に合わせてもおかしくない、むしろ、スタイリッシュにコーデを引き締めてくれる頼りになる外羽根式の革靴をご紹介します。

それが以下の3種の革靴です。

カジュアルに履ける革靴
  • シェットランドフォックスのプレーントゥ
  • オールデンのロングウィングチップ
  • コールハーンのローファー

革靴選びのご参考にしてみてください。

シェットランドフォックスのプレーントゥ

plain-clothes-leather-shoes-9

シェットランドフォックスのプレーントゥの革靴は、カジュアルな中にもドレッシーさを感じる逸品。

ストレートチップはフォーマル度が高く、カジュアル使いには向いていませんが、プレーントゥの靴はどちらもいける汎用性の高さが魅力。

シェットランドフォックスのプレーントゥの革靴は、

  • 外羽根式
  • プレーントゥ
  • 丸みを帯びたつま先

でカジュアル度が高いですが、ブラックの水染めコードバンがエレガントさを演出。

カジュアルに履けるラフな雰囲気と革靴本来の上品さが共存した稀有けうな革靴です。

ちなみに、シェットランドフォックスは日本のブランド。

リーガルの上位ラインにあたります。

そのため、シェットランドフォックスの革靴は日本人の足型に合いやすく、履きやすいのが特長。

見た目だけでなく、履き心地にもこだわる方におすすめの1足です。

シェットランドフォックスのプレーントゥのレビュー記事を見てみる

オールデンのロングウィングチップ

plain-clothes-leather-shoes-8

アメリカのシューズメーカー「オールデン」。

オールデンのロングウィングチップは、アメリカらしい実用性を重視した無骨な雰囲気が魅力。

トゥが「W」デザインのウイングチップは、カントリー由来のデザインのため、カジュアルな要素が強いです。

カジュアル使いの革靴として、圧倒的な人気を誇る革靴。

同じくアメリカ生まれのジーパンに合わせるも良し。

ヨーロッパのミリタリーパンツに合わせるも良し。

はたまた、スラックスに合わせても程よくカジュアルさをプラス。

コーデ全体のバランス調整をしてくれます。

足元に困ったら、とりあえずオールデンを合わせればOK。

そんな安心感をもたらしてくれるヘビロテ必至の革靴です。

オールデンのロングウィングチップのレビュー記事を見てみる

コールハーンのローファー

plain-clothes-leather-shoes-7

オールデンに続き、同じくアメリカのシューズブランド、コールハーン

コールハーンのペニーローファーは、スリッポン感覚で気軽に履けるローファーです。

靴ひもがないため、履くのも脱ぐのもラクラク。

ゆえに、カジュアル度合いは外羽根式の革靴よりも数段上。

休日のラフな格好にもバッチリはまります。

ですが、スニーカーほどゆるくなく。

リラクシンな程よいフォーマルさを演出できる革靴です。

コールハーンのローファーのレビュー記事を見てみる

フォーマル度が高いのは黒の内羽根ストレートチップ

これまでカジュアル度合いが高い革靴をご紹介してきましたが、逆にフォーマル度が高い革靴の条件は以下の通り。

フォーマルな革靴の条件
  • 内羽根式
  • ストレートチップ
  • 黒色

具体的にはこんな革靴。

plain-clothes-leather-shoes-10

内羽根式のフォーマル度合いの高さは、先ほどまでに述べた通り。

また、つま先に一文字の意匠が入ったストレートチップもまた、フォーマル度が高い要素です。

そして、黒色、これもまたフォーマルな要因。

基本的に、黒以外の革靴はカジュアル向き。

黒の内羽根ストレートチップの革靴は、ビジネスシーンはもちろん、冠婚葬祭などのおごそかな場でもキッチリ役割を果たせる革靴です。

ということは、カジュアルシーンでの使用には向かないということでもあります。

カジュアルな格好のときは、黒の内羽根ストレートチップの革靴を合わせることがないように注意しましょう。

とはいえ、ファッションにルールはありません。

自分がおしゃれだと思う格好が結局のところ、一番満足度が高いですからね。

とはいえ、ドレスコードのあるお店に行くときなどは靴や服装のフォーマル度は気を付けたいポイントです。

一路
一路
ファッションの自由身だしなみのマナーはまた別の話ですからね!

ちなみに、内羽根ストレートチップでも、黒以外なら途端にカジュアル寄りになります。

黒の内羽根ストレートチップのレビュー記事を見てみる

茶の内羽根ストレートチップのレビュー記事を見てみる

私服に革靴を合わせてスタイリングを引き締めよう

plain-clothes-leather-shoes-3

本記事では、カジュアルな私服に合わせられる革靴の選び方について解説しました。

フォーマルな革靴ですが、デザインによっては休日のラフな格好に組み合わせても問題なし。

むしろ、カジュアルな服装を足元から引き締め、スタイリングを整えてくれます。

カジュアル使いできる革靴選びのときに意識すべき大きなポイントは、羽根のデザインつま先の形状

スーツスタイルに合わせるような細身の内羽根式の靴だと、普段の服装から浮いておかしな印象になってしまいます。

しかし、外羽根式でつま先が丸みを帯びた革靴なら、Tシャツにジーパンなどのラフな格好にも似合います。

通りすがりの御方
通りすがりの御方
スニーカーだとコーデがカジュアルすぎて子供っぽい…
なんとかしたい!

という人は、ぜひスタイリングに革靴を取り入れてみてください。

一路
一路
革靴がコーデをきれいにまとめてくれますよ!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

歩きやすくてカジュアルな革靴が豊富
コールハーン公式サイトで革靴を見てみる

recommend-leather-shoes-1
カジュアル革靴おすすめ7選!ガシガシ履けるレザーシューズ【レビューまとめ】冠婚葬祭やビジネスの印象が強い革靴。ですが、革靴にはカジュアルシーンでも大活躍してくれるポテンシャルがあります。革の丈夫さやフォーマル・カジュアルのバランスの取れた雰囲気は日常の様々なシーンで活躍する可能性を秘めているのです。革靴をシーン別に履き分ければ、休日のシューズライフが充実!普段からスニーカーしか履かないという方にはぜひご覧ください。...
shoes-case-1
【出張や旅行に便利な携帯用シューズケース】革靴を持ち歩くときに大活躍「冠婚葬祭に出席するから革靴を持って行かなきゃ!」「リラックスするためにサンダルを持ち運びたい!」出張や旅行で遠出する際は今履いている靴と別のシューズを用意したいことが多々あります。そんなときはシューズケースを使ってもう一足、靴を持っていきましょう。この記事ではオススメのシューズケースと便利な点について書いています。...
black-straight-tip-1
【冠婚葬祭用の革靴】黒の内羽根ストレートチップは社会人の必需品【最上級のフォーマル靴】フォーマルな場では黒い革靴を履けば良い?それだけでは不十分かもしれません!羽根の形状やつま先のデザインもフォーマル・カジュアルを左右する要素です。冠婚葬祭の厳かな場では黒の内羽根ストレートチップの靴を履きましょう。マナーを重んじれば社会人として、大人としてスマートに過ごせますよ!...
cole-haan-shoes-summary-1
コールハーンの評判は?歩きやすい靴が欲しいなら絶対おすすめ【購入レビューも】 革靴は履きにくい… 履いていて楽なレザーシューズが欲しいなぁ… という方は、コールハーン(COLE HAAN...
shoes-rainy-days-1
【雨の日でも楽しめる革靴3選】水に強いおすすめレザーシューズ【ポイントは革の種類にあり】雨の日にも革靴を履きたいなぁ…。水に濡れても大丈夫なビジネスシューズが欲しい…。なんて方に向けた記事です。はっ水レザーやオイルドレザーで作られた靴は水に強く、悪天候でも大活躍してくれます。フォーマルに、カジュアルに使える耐水性の革靴についてまとめました。レインシューズとしても活用できるオススメの靴たちです。...
leather-shoes-good-point-5
【革靴の良いところ6選】革靴がスニーカーに勝る要素とは?【レザーシューズのメリット】休日に街中を歩いているとふと思うのです。「革靴履いてる方って少ないなぁ…」と。それは何故なのか、僕には心当たりがあります。それは…、「革靴に大きなデメリットを感じているから」なのでは?この記事は革靴の良いところを挙げて、少しでも革靴に興味を持ってくれる方を増やそうというものです。革靴最高!...
shoe-belt-combination-5
革靴とベルトの色を合わせてファッションに統一感を【色合わせの重要性とは?】靴とベルトの色を合わせることで得られるメリットについてご説明しています。色合わせはファッションに統一感を与えるために非常に重要な要素であり、オシャレな雰囲気や大人っぽさを演出するためにはコーディネートに使う色を統一することが好ましいです。靴とベルトの色を同系色にすれば服装のフォーマルさが増し、落ち着いた印象を持たれるようになりますよ!...
santoni-double-monk-1
【サントーニ】ダブルモンクストラップの革靴をレビュー【手染めの色彩が美しい1足】イタリアの高級シューズメーカー「サントーニ(Santoni)」のダブルモンクストラップの購入レビュー記事です。上質な革をハンドペイントで塗り上げた深い風合いは一見の価値あり。芸術品といって過言ではない「パーフェクトシューズ」の詳細をご覧ください。革靴を履いた様子もご紹介します。...
日常使いできる便利な革靴
leather-shoes-size-5

フォーマルなイメージの強い革靴ですが、カジュアル使いにも大活躍。
休日のスタイリングをワンランクアップしたいとき、あると便利な革靴をご覧ください。

日常使いに大活躍!革靴まとめ