革小物

【ヘビ革】エンダースキーマのパイソンタンニングベルトをレビュー【プレケアも】

以前、このブログ内でエキゾチックレザーの魅力について語らせて頂きました。

それを書いていたらですね、何と言いますかこう、フツフツと物欲が湧いてきてしまったんです。

気付いたらですね、手に入れてしまっていたんです、ええ。

「パイソンレザー」ベルトを。

ちょっと自分でもよくわからないんですが、勢いってやつですかね、ええ。

購入していたんですよ。

パイソンレザーのベルトを。

恐ろしいですね。

勢いというものは、本当に。

まぁ、日本経済に貢献しましたので、どうか一つ(よくある言い訳)

…ということで、不可抗力感を前面に押し出してからご紹介いたしますのは「ベルト」です。

日本のレザーブランド「エンダースキーマ」のアイテム。

また、使いおろす前に、プレメンテナンスも合わせて行っていきます。

本記事ではエンダースキーマのパイソンレザーベルトのご紹介と、エキゾチックレーザー用保革クリームを使ったケア方法について書いていきます。

パイソンレザーベルトの詳細

今回購入したのはこちら。

エンダースキーマ(Hender Scheme)「パイソンタンニングベルト」です。

その名の通り、パイソンレザーを使用したベルトです。

python-leather-maintenance-2

ダイヤモンドパイソン(アミメニシキヘビ)の特徴であるダイヤ模様をそのままかしたデザイン。

野性味と美しさを両立した、人工的には表現することは不可能ではないかと思えるほどの神秘的な雰囲気をかもし出しています。

場所によって柄が違うのが特徴的です。

python-leather-maintenance-4

ホワイト、ブラウン、ブラックの配色がパイソンの立体的なウロコと相まって一段と高級感漂うたたずまいとなっています。

python-leather-maintenance-6

ベルトをパンツに通す際もなめらかで、全くストレスがありません。

仮にベルトループにウロコが引っ掛かったとしても、パイソンレザーの丈夫さは冒頭リンクの記事でご紹介した通り。

ちょっとやそっとじゃビクともしません。

ベルトホールは9つで幅広いウェストサイズに対応。

python-leather-maintenance-3

対応サイズは72cm~92cm

ベルト裏側はブランドお得意のカウ(牛)レザーを使っています。

python-leather-maintenance-7

バックル付近を見ると…

「Hender Scheme」のロゴが無機質な感じで格好良いです。

ベルトはかなり厚みがあり、丈夫さが感じられます。

python-leather-maintenance-5

バックルは渋い輝きを放ち、パイソンレザーを引き立てる存在に。

python-leather-maintenance-1

ベルト幅は細すぎず太すぎず。

python-leather-maintenance-8

多くのパンツのベルトループに通せて、おまけに存在感を確保。

インパクトがありつつも素材の表情をかしたシンプルなデザインは、男女問わずスタイリングに組み込みやすいです。

一路
一路
一見、派手なデザインですが、革靴との組み合わせも良い感じにハマります!

レザーブランド「エンダースキーマ」

この辺でエンダースキーマのブランドご紹介をば。

エンダースキーマのブランド名の由来は社会的な性の差・区別を意味するGenderの頭文字である「G」の次のアルファベット「H」を当てはめた造語。

Genderの「G」を越えるさらに先という意味の「H」enderから。

性の差を重視しながらも、それを超えた自由なデザインと発想でもって表現を行うという意味で「Hender Scheme」となったそうです。

一路
一路
深い!

そのコンセプト通り、メンズ、レディースにとらわれない、幅広いファッションスタイルに対応。

正に、現代にマッチしたブランドです。

そんなエンダースキーマ、革製品の商品レパートリー数が凄いんです。

ブランドアイコン的な革靴「mip」のオマージュシリーズをはじめ、財布、キーケース、ベルト、バッグなど。

それらの革製品の定番的なアイテムの取り揃えは当然のことながら、キャップやペン立て、時計、果てはドアストッパー(!)まで作っているんです。

一路
一路
革を使ってですよ!

本当に面白い商品ばかり。

僕自身、毎シーズン、ラインナップの発表を楽しみにしているブランドであります。

そんなエンダースキーマから登場したアイテムの一つが、今回ご紹介したベルトというわけです。

パイソンレザーのお手入れ方法

さて、購入したばかりのレザーベルトですが、革靴のプレケアよろしく、日常で愛用しまくる前にお手入れしたくなるのが人間のさがでしょう。

早速ですが、今回メンテナンスに使用する道具はこちら!

左から順に…

  1. 馬毛ブラシ
  2. 豚毛ブラシ
  3. サフィール レプタイルクリーム(中央上)
  4. サフィールノワール スペシャルナッパデリケートクリーム(中央下)
  5. ポリッシングクロス

…となっています。

以上の道具でケアを行います。

パイソンレザーの取り扱い

実際のケアの前に、パイソンレザーの取り扱いについて個人的な意見を踏まえつつ、ちょっと書いてみます。

パイソンレザーのようなエキゾチックレザーと言われる革は通常の牛革などとは違い、水に弱く、繊細と言われることが多いです。

ですが、実際に日常使いしていると一般的な革とそんなに違いがないように感じます。

水に濡れると色落ちやシミの原因になるのはエキゾチックレザーも牛革も同じで、雨の日に少し雨粒が付いたくらいであれば、すぐ拭き取れば特にシミになるということもありません。

というのも僕が初めてクロコダイルの財布を手に入れてテンションマックスだった折に、不意の雨で財布が少し濡れてしまったことがあるんです。

すぐに拭き取ったんですが雨粒の跡が出来てしまったのがすごくショックで…。

でもしばらくしたら、乾燥して雨粒の跡が無くなっていたんです。

「なんだ、クロコといっても極端に水に弱いわけではないんだ!

と体感しました。

もちろん、だからと言って水に濡れても全く問題ないというわけではありません

そういった際はすぐに対処が必要です。

が、それは牛革なども同じで、雨に濡れてケアしなければ当然シミになります。

ですからエキゾチックレザーだからと言って極端に神経質になる必要はないと思います、個人的には。

愛情を持って接することが大事ですね、革の種類問わず。

そんなエキゾチックレザーなんですが、数あるお手入れ商品の中、「エキゾチックレザー専用」という謳い文句が付いたケア用品があるんですよね。

牛も蛇も基本的なお手入れの心構えは同じなのですが、残念ながら通常の革用クリームや防水スプレーなどはエキゾチックレザーには使用できません。

実際、カウレザー用のクリームの容器に書いてある詳細を見ると「爬虫類革には使用できません」と記載のあるものが多くあります。

無理に使うと革のツヤが失われてしまったり、変色してしまうことがあるんです。
革の種類とクリームとの相性があるのですね。

そこで颯爽と登場するのが「エキゾチックレザー専用」ケア用品なんです。

クロコダイル革の財布もエキゾチックレザー用のケア用品でお手入れできますので、合わせてご覧ください!

クロコダイル革財布のお手入れ方法!エキゾチックレザーでもメンテは可能ですクロコダイル革のお手入れってどうするの?って方は是非ご覧下さい。デリケートなエキゾチックレザーも通常の革製品同様に、ケアは可能です。クロコダイル専用クリームというものがあるのです!実際にそれを使って、クロコダイル革のメンテナンスを行いましたので、順を追ってその方法を見ていきましょう。ケアする財布はドメスティックブランドであるブルーナボインのクロコダイルウォレットです!...

今回の「パイソン」ベルトはこれでケアしていきます。

サフィール(SAPHIR)レプタイルクリーム

これを使う事で革表面の汚れを落としつつ、栄養補給をする事が出来ます。

ちょっと前置きが長くなりすぎましたが、それを踏まえた上でケアをおこなっていきます。

ホコリ落とし

まずは定番のホコリ落としから。

馬毛で優しくしっかりとホコリを払います。

パイソンレザーの場合、ウロコの下側のホコリも払う事を意識して行いましょう。

クリーム塗布

先ほどご紹介したレプタイルクリームを少量取り、塗り込みます。

ついつい塗り過ぎそうになりますが、それは厳禁。

あくまで少量を薄く塗り広げます。

革靴のクリーム塗布と同様ですね。

全体へ塗り広げたら数分待って少し乾燥させます。

ブラッシング

その後、豚毛ブラシで軽くブラッシングします。

この工程はウロコの裏側やウロコの隙間に溜まったクリームをしっかりと伸ばして、かつ余分なクリームを取り除くために行います。

クロスで拭き上げ

豚毛でのブラッシングが終了したらポリッシングクロスで再度クリームを拭き取るイメージで革を磨き上げます。

以上でベルト表面のパイソンレザーのケアは終了です。

カウレザー側もお手入れ

そうしましたらベルト裏面のカウ(牛)レザー側も会手入れしていきます。

手順は先ほどと同様です。

まず馬毛ブラシでブラッシング。

そして、先ほどは爬虫類革用のレプタイルクリームを使用しましたが、今回はカウレザーですので、こちらを使用します。

サフィールノワール(SAPHIR NOIR)スペシャルナッパデリケートクリームです。

こちらは革の保湿に特化した、浸透度が本当に高い保湿クリームです。

繊細なアニリンカーフやクリームがシミになりやすいヌメ革にも安心して使用できる素晴らしいデリケートクリームです。

とはいっても付けすぎは厳禁です!

これを少量取って…

塗りこみます。

ベルト全体に満遍なく薄く塗布したら、やはりこちらも数分待ちます。

その後、豚毛ブラシで再度ブラッシングです。

クリームを細部まで行き届かせ、かつ余分なクリームを除去します。

最後にクロスで磨いて終了です。

これにてベルトの表・裏のお手入れ完了です。

スペシャルナッパデリケートクリームは革のお手入れにオススメ
special-nappa-5
【使用感レビュー】スペシャルナッパデリケートクリームとは?革製品全般に使える超優秀な保革クリームですサフィールノワールのスペシャルナッパデリケートクリームは革に潤いと栄養を与え、乾燥から守ってくれる保革クリームです。シミになりにくいクリームのため、繊細な革にも安心して使えて、光沢控えめな仕上がりになり、革本来の風合いを保てます。使用感をレビューしていますのでご覧ください!...

パイソンレザー・カウレザーでケア用品を使い分け!

本記事では、エンダースキーマのパイソンタンニングベルトをレビューしつつ、そのケア方法をご紹介しました。

エンダースキーマのパイソンレザーのベルトは存在感抜群の格好良いアイテムです。

スタイリングに組み込めば、ひときわ目をくオシャレアイテムです。

また、ケアが難しそうなイメージのパイソンレザーでも、実際はお手入れ簡単。

一つ注意点として、

革の種類が異なると、用いるクリームの種類が違う

ということだけ認識しておけばOK。

それぞれの革種に適した保革クリームで栄養を与え、レザーアイテムを楽しみましょう。

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事を読む

leather-care-summary-99
革小物ケア方法まとめ!財布・ベルト・バッグのお手入れの仕方とは?【補色・カビ取りも】古くから人を魅了してやまない革製品。その魅力は丈夫さと美しい革の風合いですが、革は時間とともに徐々に乾燥し、しなやかさとみずみずしさが失われていきます。革製品は定期的にケアして、潤いを与えることがその独特の風合いを保つ上で重要です。財布やバッグなど、お気に入りの愛用革小物たちを長持ちさせる方法をまとめています。...
hender-scheme-leather-summary-1
エンダースキーマのレザーアイテムまとめ【愛用品オススメ4選】エンダースキーマのオススメレザーアイテムをご紹介する記事です。財布・カードケース・カラビナ・ベルト、いずれも革の経年変化(エイジング)を楽しめる逸品たち。それらの詳細をまとめました。ブランドのものづくりへのこだわりが凝縮された、「Hender Scheme」のプロダクトの魅力とは何か?僕の愛用品を通じてお伝えできれば幸いです!...
reptile-wallet-care-7
【クロコダイル革財布のケア方法】サフィールのレプタイルクリームの使い方【エキゾチックレザー用】クロコダイル革の財布をお手入れする方法を手順を追いつつご説明します。サフィールのレプタイルクリームは爬虫類専用の保革クリームで、クロコ革のケアにピッタリ!元々革として丈夫なクロコダイルをしっかりケアすれば、益々長く愛用出来ること必至です。ブルーナボインのクロコウォレット、その独特の風合いを守るためにすべきことをご紹介!...
indigo-python-coin-case-1
【インディゴパイソンコインケースをレビュー】使いやすいヘビ革の小銭入れ【ブルーナボイン】使いやすい小銭入れを探している方にオススメしたいのが、ブルーナボインのインディゴパイソンコインケース。ガバッと開いて小銭が見やすく、かつ取り出しやすい小銭入れです。藍染めしたヘビ革の風合いは唯一無二の存在感を放ち持つ喜びを味わえます。そんなコインケースのディティールをご紹介する記事です。...
エキゾチックレザーとは?ワニ・ダチョウ・トカゲ!?各革の愛用品の魅力も語りますエキゾチックレザーってどんな革?その疑問にお答えするとともに、そんなエキゾチックレザーの一種であるヘビ革、「パイソンレザー」の製品であるコインケースをご紹介します。あなたもエキゾチックレザーの魅力を感じてみませんか?...
crocodile-leather-charm-7
【特別感が凄い!】クロコダイル革財布の魅力とは?ウロコの高級感は一生モノの輝きクロコダイル革は独特のウロコ模様と美しい艶めきが魅力。圧倒的な存在感を放つクロコ革製品は一度手に入れたら手放せなくなるほど満足度の高いアイテムです。僕が普段使いしているワニ革の財布やカードケースのご紹介を通してクロコ革がオススメの理由を語ります。購入を検討している方はぜひご覧ください!...
hender-scheme-belt-summary-1
【上質なベルト】エンダースキーマのオススメのレザーベルト3選まとめ【使いやすさも大事】上質で所有欲を満たす、なおかつ使いやすいレザーベルトを探している?それならHender Schemeをチェック!エンダースキーマのベルトは高品質な革を活かしたシンプルなデザインで使いやすく、しかもタフ。飽きがこず、末永く使えるベルトが見つかるはずです。経年変化を存分に楽しみたい方にもオススメ。この記事ではヌメ革、シュリンク加工、パイソンレザーのそれぞれ特徴あるベルトをご紹介しています。...
crocodile-card-case-care-1
【写真付きで解説】クロコダイルレザーのカードケースをケアする方法【末永く使いたいなら】クロコダイルレザーのお手入れってハードルが高い?いえいえ!そんなことはありません。保革クリームにだけ気を付ければ一般的なレザーアイテムと同様にケアができます。この記事では爬虫類革のメンテナンス方法について、実践しながら図付きで解説しています!...
色で魅せるレザーブランド【yuhaku(ユハク)】



最高の技術と職人技で国内外から高い評価を得ているのが色で魅せるレザーブランド「ユハク」。
絵画技法をアレンジした独自の染色技術を用いた美しいレザーアイテム。
ユハクにはそんな魅力的な革製品が多数ラインナップされています。

高クオリティな革製品をチェック
こだわるオトナの革製品【yuhaku】

ネットショッピングはAmazonギフト券の利用がお得!
Amazonで買い物するなら「Amazonギフト券」チャージタイプの活用がオススメ。
チャージ金額に対して通常会員なら最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%のポイントが貯まります。
あらかじめチャージしておけばお得に買い物を楽しめますよ!

▼Amazon公式サイトへ▼ Amazonギフト券をチャージする

こんな記事もオススメ!