革靴

【コーデに大活躍】黒のメンズ革靴おすすめ5選!履き回しやすい定番色【レビューあり】

black-leather-shoes-1

黒の革靴って持っていますか?

モノトーンカラーの黒は何かと便利な色。

どんな色とも相性が良い、白と双璧をなすファッションの定番色です。

フォーマルな印象の強い黒は、革靴の色味としても大定番。

黒の革靴で足元を引き締めれば、コーディネートをよりスタイリッシュな印象へと昇華させてくれます。

持っておけば安心、そして大活躍してくれる黒の革靴。

本記事ではおすすめの黒色の革靴5足をまとめました。

一路
一路
いずれも履き回しのく、とっても便利な革靴ですよ!
黒の革靴の便利なポイント黒の革靴は何かと使いやすい

コールハーン公式サイトへ
使いやすい革靴を見てみる

黒の革靴はとても便利

黒の革靴は持っておくととても便利。

というのも、以下の理由があるから。

黒の革靴が便利な理由
  • 黒の革靴はカッチリ感を演出できる
  • 黒の革靴はコーディネートを邪魔しない
  • 黒の革靴は汚れが目立ちにくい

黒の革靴は総合的に利便性が高いのです。

いざというとき頼れる存在。

それが黒の革靴。

各理由について、それぞれ掘り下げてみます。

黒の革靴はカッチリ感を演出できる

黒はフォーマルな色です。

モノトーンとくくられる「黒・白・グレー」は、落ち着いた印象が強く、フォーマル感を演出できます。

とりわけ、黒は収縮色の最たる色ということもあり、

  • スタイリングを引き締める効果が高い

です。

黒の革靴は足元からコーディネートをスッキリとまとめ、カッチリ感を演出できます。

スーツスタイルやジャケパンスタイルをよりスタイリッシュなものへと昇華させられます。

さらには、カジュアルスタイルに取り入れても、フォーマル・カジュアルのバランス調整役になってくれるのです。

カジュアルすぎると子供っぽい印象が強くなってしまいますが、黒の革靴を組み合わせれば、程よくカジュアルさが緩和。

大人カジュアルスタイルを構築できます

また、ドレスコードが設定されているレストランやホテルなどでも、黒の革靴ならばほとんどの場合クリアできるでしょう。

日常をスマートに過ごしたい方には黒の革靴はまさにうってつけです。

黒の革靴はコーディネートを邪魔しない

黒の革靴は上品さをかもし出しつつも、

  • 主張しすぎないサイレントさ

があります。

カラフルなスニーカーはもちろん、革靴でも茶色などの明るい色味は目をきやすいです。

そのため、靴がコーディネートの主役になることも…。

それは決して悪いことではないのですが、服やアクセサリーが主張の強いものだと、靴自体の存在感と喧嘩けんかしてしまうことがあります。

ゴテゴテした印象になりがちです。

黒の革靴であれば他のアイテムの存在感を邪魔することなく、「縁の下の力持ち」的なポジションでしっかりと支えてくれます。

コーディネートがまとまりやすいのです。

足元に悩んだら、とりあえず黒の革靴を履いておけばスタイリングが完成するので、とても便利。

黒の革靴はどんなアイテムにも合う、履き回し力の高さが魅力です。

黒の革靴は汚れが目立ちにくい

黒の革靴は、

  • 汚れが目立ちにくい

のも嬉しいポイント。

革靴は履いていくうちに徐々に汚れていきます。

白や淡茶などの明るい色の場合、付着した汚れが目立ち、清潔感をそこなってしまいますよね?

一路
一路
靴、汚れてるなぁ…

なんて、足元が気になってしまいます。

ですが、黒の革靴ならば汚れが付いてもほとんど目立ちません。

いつでも軽快な気分で履くことができます。

美しい印象を崩しにくい点は、黒の革靴の大きなメリットです。

とはいえ、汚れが付いていることには変わりないので、定期的にクリーニングしてあげましょう。

黒の革靴の選び方

黒の革靴は1足持っているととても便利ですが、何を基準に選んだら良いのか分からない人もいらっしゃるかと。

この項目では、

  • 黒のフォーマルな革靴
  • 黒のカジュアルな革靴

に分け、それぞれの選び方を解説します。

大事なのは用途に合ったデザイン選びです。

黒の革靴の選び方黒の革靴はシーンによって履き分ける必要あり

黒のフォーマルな革靴

黒のフォーマル靴の場合、履く機会は冠婚葬祭や大事な商談の機会など、襟を正してビシッとしたいとき。

そういったおごそかな場では、

  • 内羽根式

かつ

  • ストレートチップ

の黒靴を選びましょう。

内羽根式は、アッパーと羽根が一体化しているデザインの靴で、フォーマル度が高い靴とされています。

また、つま先に一文字のデザインが入ったストレートチップの靴が最もフォーマル度が高く、どんな場に出ても恥ずかしくない革靴です。

フォーマルな場で履くなら、

  • 内羽根
  • ストレートチップ

の黒靴はフォーマルな場には最適です。

黒のカジュアルな革靴

一方、カジュアルな場ではデザインの選択肢が一気に広がります。

普段使いやオフィスカジュアルシーンでは、カジュアル要素の高い外羽根式の革靴やブローグ(穴飾り)が入ったデザインの革靴もOKです。

ブラックは色としてフォーマルな要素が強いため、デザインがカジュアルでもフォーマルさとカジュアルさのバランスが程よく取れます。

そのため、足元の雰囲気を崩しすぎません。

ローファーやモンクストラップなどのカジュアル度高めのデザインでさえ、ブラックの靴ならば、どことなくフォーマルさをまとえます。

一方、カジュアルで履くなら内羽根の靴だと黒の色味とあいまって、かなりフォーマル度が高くなります。

カジュアルに履くには不向きです。

同じく、先ほどフォーマルシーンにピッタリな靴としてご紹介したストレートチップのデザインも同様。

黒の革靴をカジュアルシーンで履くなら、内羽根とストレートチップのデザインを選択肢から外したほうが良いです。

つまり消去法的に、

  • 外羽根式
  • プレーントゥやウィングチップなどの、ストレートチップ以外のデザイン

がカジュアル履きには向いています。

休日にちょっとカッチリとした雰囲気を演出したいなら、カジュアルな革靴を選んでみてください。

オススメの黒の革靴5選

何かと便利な黒の革靴。

ここからはオススメの黒の革靴5足をご紹介します。

一口に黒の革靴といっても、まったく異なる特徴を持つそれぞれの革靴。

一路
一路
詳しく見ていきますね!

コールハーン:ピンチペニー

オススメの黒の革靴、1足目はコールハーン(COLE HAAN)ピンチぺ二-

black-leather-shoes-8

ガラスレザーの美しいツヤが特長のブラックローファーです。

コールハーンとは
  • アメリカはシカゴ発祥のライフスタイルブランド
  • 革靴だけでなくスニーカーや衣類も展開している

靴ひもがなく、履き口が広いスリッポンタイプのローファーは、抜群の履きやすさが売り。

black-leather-shoes-9

フットカバーなどのショートソックスと組み合わせて素足を見せることで、足元に軽快感が生まれます。

そのため、夏の軽装にも合わせやすい革靴です。

ローファーは比較的カジュアル感が強い革靴ですが、黒の色味がフォーマル感を高め、ドレッシーな印象をキープ。

ラフに、それでいて上品に履ける革靴です。

コールハーンの革靴をもっと見る
コールハーンのローファー購入レビュー!ガラスレザーの輝きが美しい一足コールハーンの靴をアウトレットで購入しました。耐久性に優れたガラスレザー製で、履いていて楽なペニーローファーをチョイス!靴紐が無く、脱ぎ履きしやすいローファーはカジュアルシーンでヘビロテ間違いなしです。そんなお気に入りの革靴をご紹介!革靴選びのご参考までに、是非!...

シェットランドフォックス:ウィンストン

オススメの黒の革靴、2足目はシェットランドフォックス(SHETLAND FOX)ウィンストン

シェットランドフォックスとは
  • 日本のシューズメーカーリーガルが展開するシューズブランド
  • リーガルブランドの中にあって最高級ラインにふさわしい高品質な革靴を展開
black-leather-shoes-2

黒のプレーントゥのコードバン靴です。

ぽってりとした形状が愛らしさをかもし出しています。

black-leather-shoes-3

流行にとらわれない長く履けるデザインで、末永く愛用可能。

外羽根式の革靴は羽根の部分がガバッと開くため、足が出し入れしやすく履きやすいのが特長。

また、日本人の足型を徹底的に分析して作られたフィッティングと履き心地の良さも魅力です。

ウィンストンは履きやすく、カジュアルシーンでも使いやすい革靴

シェットランドフォックスの革靴をもっと見る
shetland-fox-winston-5
【シェットランドフォックス・ウィンストンをレビュー】履き続けるとツヤを増す水染めコードバン靴シェットランドフォックス(SHETLAND FOX)の革靴であるウィンストンのレビューを2年間履いた感想と共にお伝えします。日本人に適したラストをはじめ、履き心地を追求したウィンストンは履いて快適なだけでなく、水染めコードバンの上品なツヤめきも魅力の一つ。メイドインジャパンの極上の革靴をぜひとも味わっていただきたいと思います。...

スコッチグレイン:アシュランス

オススメの黒の革靴、3足目はスコッチグレイン(SCOTCH GRAIN)アシュランス

スコッチグレインとは
  • ヒロカワ製靴のオリジナルレザーシューズブランド
  • 高品質な革を使いつつもリーズナブルな価格の本格革靴を多数ラインナップ
black-leather-shoes-7

スコッチグレインのアシュランスは国産カーフレザーを使った黒の革靴。

クセのないセミスクエアトゥのスタンダードで使いやすいモデルです。

冠婚葬祭に大活躍してくれます。

カーフレザーが放つ、控えめながらも深く上質なツヤは高級感抜群。

black-leather-shoes-6

ストレートチップなのでフォーマル度が高く、多くの場面で活躍できる汎用性も魅力。

スマートでスタイリッシュな雰囲気ただよう、定番的なデザインの履き回しやすい革靴です。

スコッチグレインの革靴をもっと見る
assurance-1
【スコッチグレインのアシュランスをレビュー】外観は?履いてみた感想は?【スタンダードモデル】SCOTCH GRAINのエントリーモデルの位置づけでもある「アシュランス」のディティールについて書いた記事です。3年以上愛用した感想と共にご紹介します。上質なカーフレザーの風合い、ノンスリップレザーソールの安定感ある履き心地が魅力の国産靴です。スタンダードなストレートチップのモデルは冠婚葬祭にも活躍してくれます。...

スコッチグレイン:シャインオアレイン

オススメの黒の革靴、4足目はスコッチグレイン(SCOTCH GRAIN)シャインオアレイン

先ほどご紹介したアシュランスと同じ、スコッチグレインにラインナップされている革靴です。

black-leather-shoes-4

ブラックのセミブローグタイプの革靴。

シャインオアレインには撥水はっすい性の革が使われています。

black-leather-shoes-5

撥水はっすいレザーのアッパーが水をはじいてくれるため水シミの心配がなく、雨の日でも気兼ねなく履ける革靴。

スコッチグレインのシャインオアレインは、雨の日用の革靴をお探しの方にとてもオススメです。

スコッチグレインの革靴をもっと見る
shine-or-rain-9
スコッチグレインのシャインオアレインをレビュー!雨でも安心の革靴【2年履いた感想】スコッチグレインのシャインオアレインは晴れでも雨でも履ける全天候対応型の本格革靴です。撥水処理を施した国産カーフのアッパーは水をはじきやすいため、水シミの心配がなく雨に日に履いても安心。悪天候でもガシガシ履ける革靴です。2年間愛用して分かったメリット・デメリットを交えつつ、シャインオアレインのディティールをご紹介します。ご購入時の参考としてもらえれば幸いです!...

ドクターマーチン:3ホール

オススメの黒の革靴、5足目はドクターマーチン(Dr.Martens)3ホール

ドクターマーチンとは
  • イギリスのエアウェア社が展開するシューズブランド
  • ブランドの代名詞とも言える「バウンシングソール」は履き心地抜群

こちらの革靴は厳密に言えばチャコールなのですが、かなり黒に近い色味なのでご紹介します。

black-leather-shoes-10

シューホールが3つのオックスフォードタイプ(短靴)の革靴です。

全体的に控えめでシンプルなデザインなので、カジュアルシーンはもちろん、カッチリ感を高めたいときにも活用できる便利な革靴に仕上がっています。

主張控えめなアッパーの風合いとデザインは、普段使いに大活躍。

black-leather-shoes-11

アウトソールはバウンシングソールという、履き心地の良さに直結するソール。

martens-3-hole-15

ドクターマーチンの革靴が抜群の履きやすさを備え、多くの支持を集めている要因の一つでもあるクッションの効いたソールです。

長い時間歩いても疲れ知らず。

バウンシングソールは耐摩耗性に優れた特長もあり、長く愛用できます。

ドクターマーチンは、革靴に抵抗がある方でもすんなり受け入れられる履きやすさを持つ、オススメのレザーシューズです。

ドクターマーチンの革靴をもっと見る
martens-3-hole-1
【ドクターマーチン3ホールオックスフォードをレビュー】抜群の履き心地のおすすめ革靴Dr.Martensの3ホールの定番シューズ「1461」を購入レビューしました。シンプルなデザインで幅広いコーディネートに取り入れられる汎用性の高さと、履き心地の良さが魅力の革靴。初めて革靴に挑戦する方にも取っつきやすい使いやすいレザーシューズです。履きやすい革靴をお探しの方はチェックしてみてください!...

ドクターマーチンの靴を手に入れる

普段使い用の黒の革靴を使ったコーデ

さて、ここでは先ほどまでにご紹介した革靴を普段使いに使ったコーデをご紹介します。

黒の革靴を取り入れたコーディネートをイメージするのに少しでも貢献できれば幸いです。

履いているのは以下の革靴。

  • シェットランドフォックスの黒靴(外羽根式・プレーントゥ)
  • コールハーンの黒靴(ローファー)
  • ダンスコの黒靴(サボ)
black-leather-shoes-14 black-leather-shoes-12 black-leather-shoes-13

休日のカジュアルな服装でも、足元が黒の革靴だと雰囲気が引き締まります。

黒の革靴の磨き方

さて、革靴を履いていれば汚れていきます。

また、革である以上、時間とともに乾燥が進むのは革靴のみならず、革製品の宿命です。

だからこそ、革靴を定期的に磨いて汚れを落としつつ、革に栄養を与えてあげるのが大事。

また、革のれた箇所は靴クリームで補色してあげると、革本来の風合いがよみがえります。

黒の革靴を磨く際は、黒の靴クリームで革の黒の色味の深さを保ちつつ、革へ水分と油分を補給してあげると良いです。

手順としては、

  1. ブラッシングでホコリを落とす
  2. 靴クリーナーで汚れを落とす
  3. 靴クリームを塗ってからクロスで磨き上げる

というお手入れを定期的に実施すると、革の状態をキープしつつ、末永く愛用できます。

結婚式や披露宴などのお祝いの席であれば、シューポリッシュで鏡面仕上げをほどこし、きらびやかな革靴に仕上げても良し。

エレガントな強い光沢が似合うのもフォーマルな黒の革靴の強みです。

使いやすい黒の革靴はとってもおすすめ

本記事ではオススメの黒の革靴5足をご紹介しました。

黒はファッションの定番色。

革靴でもそれは同じ。

抜群の使いやすさが黒の革靴の魅力です。

フォーマル感が強い黒の革靴は、足元からコーディネートを引き締めてくれます。

フォーマルな服装と組み合わせてドレッシーなよそおいに、はたまた、カジュアルなファッションに取り入れて少しカチッと感を演出したり…。

他のアイテムの邪魔をせず、それでいてしっかりとコーディネートをまとめてくれる…。

黒の革靴は履き回しやすい頼れる存在です。

  • 今日の服装にはどんな革靴を合わせようか…

と悩んだときでも、黒の革靴を合わせれば、ばっちりキマります。

  • 困ったときは黒の革靴を履けばOK!

なんて安心感すら覚えるほど。

一路
一路
黒の革靴の便利さを体感してみてください!

それでは、今回はこの辺で。
少しでもご参考になれば幸いです。

ご覧いただき、ありがとうございました!

コールハーン公式サイトへ
使いやすい革靴を見てみる

コールハーンのローファー購入レビュー!ガラスレザーの輝きが美しい一足コールハーンの靴をアウトレットで購入しました。耐久性に優れたガラスレザー製で、履いていて楽なペニーローファーをチョイス!靴紐が無く、脱ぎ履きしやすいローファーはカジュアルシーンでヘビロテ間違いなしです。そんなお気に入りの革靴をご紹介!革靴選びのご参考までに、是非!...
shetland-fox-winston-5
【シェットランドフォックス・ウィンストンをレビュー】履き続けるとツヤを増す水染めコードバン靴シェットランドフォックス(SHETLAND FOX)の革靴であるウィンストンのレビューを2年間履いた感想と共にお伝えします。日本人に適したラストをはじめ、履き心地を追求したウィンストンは履いて快適なだけでなく、水染めコードバンの上品なツヤめきも魅力の一つ。メイドインジャパンの極上の革靴をぜひとも味わっていただきたいと思います。...
assurance-1
【スコッチグレインのアシュランスをレビュー】外観は?履いてみた感想は?【スタンダードモデル】SCOTCH GRAINのエントリーモデルの位置づけでもある「アシュランス」のディティールについて書いた記事です。3年以上愛用した感想と共にご紹介します。上質なカーフレザーの風合い、ノンスリップレザーソールの安定感ある履き心地が魅力の国産靴です。スタンダードなストレートチップのモデルは冠婚葬祭にも活躍してくれます。...
shine-or-rain-9
スコッチグレインのシャインオアレインをレビュー!雨でも安心の革靴【2年履いた感想】スコッチグレインのシャインオアレインは晴れでも雨でも履ける全天候対応型の本格革靴です。撥水処理を施した国産カーフのアッパーは水をはじきやすいため、水シミの心配がなく雨に日に履いても安心。悪天候でもガシガシ履ける革靴です。2年間愛用して分かったメリット・デメリットを交えつつ、シャインオアレインのディティールをご紹介します。ご購入時の参考としてもらえれば幸いです!...
martens-3-hole-1
【ドクターマーチン3ホールオックスフォードをレビュー】抜群の履き心地のおすすめ革靴Dr.Martensの3ホールの定番シューズ「1461」を購入レビューしました。シンプルなデザインで幅広いコーディネートに取り入れられる汎用性の高さと、履き心地の良さが魅力の革靴。初めて革靴に挑戦する方にも取っつきやすい使いやすいレザーシューズです。履きやすい革靴をお探しの方はチェックしてみてください!...
shoes-rainy-days-1
【雨の日でも楽しめる革靴3選】水に強いおすすめレザーシューズ【ポイントは革の種類にあり】雨の日にも革靴を履きたいなぁ…。水に濡れても大丈夫なビジネスシューズが欲しい…。なんて方に向けた記事です。はっ水レザーやオイルドレザーで作られた靴は水に強く、悪天候でも大活躍してくれます。フォーマルに、カジュアルに使える耐水性の革靴についてまとめました。レインシューズとしても活用できるオススメの靴たちです。...
black-straight-tip-1
【冠婚葬祭用の革靴】黒の内羽根ストレートチップは社会人の必需品【最上級のフォーマル靴】フォーマルな場では黒い革靴を履けば良い?それだけでは不十分かもしれません!羽根の形状やつま先のデザインもフォーマル・カジュアルを左右する要素です。冠婚葬祭の厳かな場では黒の内羽根ストレートチップの靴を履きましょう。マナーを重んじれば社会人として、大人としてスマートに過ごせますよ!...
plain-clothes-leather-shoes-1
私服に革靴はおかしくない!ポイントはデザインと形状【スタイリングを引き締める】私服に革靴っておかしい?いえ、まったくおかしくありません。むしろ足元が引き締まり、上品なコーデが完成します。ただ、意識すべきは羽根のデザインとつま先の形状。外羽根式で丸みを帯びた形状がカジュアル使いにはベター。休日のラフな服装を少しだけドレスアップすれば、大人の雰囲気漂うスタイリングが作れます。...
recommend-leather-shoes-1
カジュアル革靴おすすめ7選!ガシガシ履けるレザーシューズ【レビューまとめ】冠婚葬祭やビジネスの印象が強い革靴。ですが、革靴にはカジュアルシーンでも大活躍してくれるポテンシャルがあります。革の丈夫さやフォーマル・カジュアルのバランスの取れた雰囲気は日常の様々なシーンで活躍する可能性を秘めているのです。革靴をシーン別に履き分ければ、休日のシューズライフが充実!普段からスニーカーしか履かないという方にはぜひご覧ください。...
regal-reputation-1
リーガルの評判は?高品質ながらリーズナブルな国産革靴ブランド【購入レビューあり】日本のシューズブランド「リーガル」の特長は?気になる人はこの記事をチェック。リーガルには熟練の職人の方々の手で作られる高品質な革靴が多数ラインナップしています。それでいて、本格革靴としては比較的リーズナブルな価格帯。「革靴を手入れしながら長く履きたい」と思ったときのエントリーシューズとしてピッタリです。購入レビューと合わせてご覧ください。...
tie-shoelace-summary-1
【靴ひも結び方4種まとめ】ビジネスシューズ・スニーカーにも使える方法を解説「靴ひもの結び方ってたくさんあるなぁ…」「それぞれの特長が知りたい!」という方へ向けた記事です。シングル・パラレル・オーバーラップ・アンダーラップの主要な4種類の結び方について、メリットとデメリットをまとめました。詳しい結び方を解説した記事へのリンクもありますので、シューレースの結び方を知りたい方はぜひご覧ください。...
履きやすさと満足感で選ぶ!おすすめ革靴

革靴選びのご参考として、履きやすさと持つ喜びを感じるシューズブランドをご紹介します。

コールハーン
ranking-cole-haan
スニーカーのような履き心地の革靴多数!
アメリカ発のシューズ・アパレルブランド。
履き心地
革靴の常識をくつがえす快適な履き心地

記事を見る公式ページ

シェットランドフォックス
ranking-shetland-fox
履いて嬉しい高級感!
靴の美しさ・楽しさを提案するシューズブランド。
履く喜び
メイドインジャパンの日本人の足になじむ形状と高級感

記事を見る公式ページ

リーガル
ranking-regal
本格革靴を手軽に楽しむなら!
日本のシューズブランド。
コスパ
リーズナブルな価格で本格派革靴を楽しめる

記事を見る公式ページ